イギリスは不思議の国! にて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

たじろぐ瞬間

あと少しでブログ一周年記念賞品の応募締め切りになります。
・・・合計で33名もの方々にご応募を頂き、嬉しいです
念の為に、ギリギリまで興味なかったけど、ま、せっかくだから応募してみるか、などという方の為に
→応募要領はここをクリックすると出てきます。


・・・「10名様に」としていたのは、先日も書いたように、「欲しい」と思ってくれる人は最高で10名程度かな、と踏んでいたからなんですが、こんなに申し込んで頂いているのだから、いっそ全員の方にお届けした方が良いのかな、と思ったり。
・・・一方、CDへの録音方法を未だ確立した訳でもコスト試算を厳密にした訳でも無い。

というジレンマの中で

あごに手をやり、庭に降り立てば・・・
ロマンティック&庭が広そう・・に聞こえるこの書き方は、

何だ?!?
・・・「ミス・ポッター。」言うまでもなく、ハリー・ポッターのお姉さんとかじゃなくて、ビアトリクス・ポッターの生涯を描いた映画ですが、先日、近所の映画館に見に行ったんです。多分、その中のシーンが頭の中に残っていて、その影響で、というのが自己分析

この映画、ブリジット・ジョーンズが衣装を変えて出て来たのか?っていう感じでした。(不覚にも泣けてしまいましたが。だって・・・・・・・・筋書きをばらすといけないので、ここでストップ!)
日本人がイメージするイギリス人の暮らしって、こういう映画のもたらす物が大きいように思います。こういうの、過去ですから。過去の話!!

*****

そう、庭に出てみると、

一日だけとは言え、雪が降った・・・そんなことは勿論お構い無しに、今年も愛くるしいスノードロップ。
今年も咲くスノードロップ
固まって咲いているのが、過去25年間に渡って同じ場所で咲き続ける固まり。その他、ちらほらしているのは、去年の秋に新たに植えた物。

これも去年植え足した水仙。
新顔の水仙たち
スノードロップの周りにある以前からのものは、まだ伸びている最中です。

これは年々大きくなるヒイラギ南天。
去年より一回り大きくなったヒイラギ南天
左の方に猫背みたいに曲がって成長しているのは、右方にある大木から離れようとしているから、みたいです。

※あとクリスマスローズがもうじき、やっと開花の模様。冬の庭は、あとは真っ黒な土と緑の芝生。もう少し色々考えて冬でも楽しくすれば良いのでしょうが・・出来かねてます

*****

・古典や100年以上も前の暮らし再現から想像するイギリス人の有様。
・イギリス人は全員が全員、ガーデニング上手、との・・美しき幻想

カントリーサイドや或いは王室では、そういう長閑でゆったりした暮らしぶりの余韻があるかもしれないし、イギリス人の根っこの方は確かにそういう感じかな、と思うんですが、

現実は、喫煙を諦めさせる為に、
こういう不快な画像をでん、と屋外広告にするセンスもあったり、
get unhooked
※Get unhooked.って書いてあります。hookの持つ「(針などに)ひっかっかる」っていう意味と、「(麻薬)常習する」っていう意味とを、文字通りひっかけてある訳ですが・・・。

これの前は、心臓病警告の為に、上半身裸の男性の胸の辺りを太いベルトで締め上げている画像が町のあちこちに、っていうのもあった。

「広告は見る人に不快感を与えてはいけない。」ていうのが、私が広告に携わる時の鉄則なんですが、日本って総体的に、そうじゃないんでしょうか?

目を背けたくなるもの、恐怖感をあおるもの、そういうものから目を背けず、しっかと見据えて
・・イギリスでは、そうじゃないと生きていけないかな。。と、ふと、グサリ思う。

*****

ランキングの現実を見据えるには、マークをクリックしてランキングのサイトに飛んでいって貰う必要があります。そこの所、どうか宜しくお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログへ  人気ブログのマーク  
三つのマーク↑↑↑をそれぞれ一回ずつクリックしてください。このブログヘの投票と同時に、三つそれぞれのランキングサイトに飛んで行って、これが何位なのか、海外ブログは他にどんなのがあるのか、が判ります。

いつもご協力、ありがとうございます。

*****

明日は、一周年記念賞品の当選者10名様の発表をします

スポンサーサイト

PageTop

ピーターシャムで昼食を

最初にお知らせです。ブログ一周年記念賞品の「手作りのオリジナル英語CD」ですが、締め切りが迫っているので、もし万一、遠慮しているなどという方がおられましたら、遠慮は120%不要ですので、早いとこお申し込みくださいませ。

詳細は→ここをクリックして見て下さい。

*****

さて。

昨秋、同窓会ロンドン支部の集まりでの「グループ対抗クイズ大会」で、我々のグループ(私を入れて4名)が見事優勝!
☆但し、私は全くもって本当に貢献度ゼロ、でした。謙遜とかじゃなくて実質的にゼロ!

そのご縁で、クイズ女王達にリッチモンド案内をすることになり、おとといの土曜日、行って来ました。

*****

リッチモンドはロンドン南西部郊外の文字通りリッチな町。
・・・東京だと田園調布とか、そんなイメージでしょうか?
飛行機のルートがこの町の真上を通っていて、朝から晩まで飛行機が飛び交うのが玉に瑕なんですが、気に入らない人なんているんだろうか?と思う程、素敵な所です。近くに住んでいるので、散歩に、頻繁なるリフレッシュに、時折のショッピングに、たまさかの外食に、等とリッチモンドには色々な面でお世話になっています。

*****

今回のメインは名声が更に上がっている模様の「ピーターシャム・ナースリー・カフェ」でのランチ。

ここ、ブログで何度か紹介しているので、サイドバーの「ブログ内検索」に「ピーターシャム・ナースリー」と入れて検索して、興味ありそうなのを見てみてください。

*****

このレストラン、この頃イギリスの巷でトレンディな場所として名声を馳せています。
インディペンデント紙に毎週日曜日に料理コラムも持つ、スカイ・ジンジェルというセレブリティ・シェフが切り盛りしています。

・オーガニック&ハーブ志向が顕著。

・ランチしかやっていない。

・ナースリーの売り場と仕切りもなく隣接し、地面(=土)に直接、アンティークのテーブルや椅子が置かれている。だからキンキラしたのが好きな人の目からは「貧乏くさい」見かけ

・・・で、そういうのが又、最高におしゃれで応えられない!

*****

お高い

・スターターが10ポンド前後。
・メインが20ポンド+α。
・ワインも推して知るべし。
・デザートは7ポンド。
・サービスチャージが12.5%かかりますから・・・

スターター、メイン、ワインと来た日には、ランチなのに

一人50ポンド=一万円以上
が軽く飛んでしまいます。

自費組じゃなくて、社費での接待とかが多いのかなあ。

*****

財布の紐の固い、我々、クイズ女王達(私も、この際ちゃっかりクイズ女王)は、

スターターを飛ばしてメインのみ。
アルコールではなく、水&ソフトドリンク。
デザートもカット!
財布の紐もさることながら、ボリュウムが多くてスターターとメイン両方はちょっとしんどい。車を運転しないといけないのでアルコールは自制、という理由も勿論ありました!

*****

私が選んだのはこれ。
私が食べたもの

fowl=家禽です。具体的に鶏なのかダックなのかターキーなのか、というのを確認すれば良かったのに、雰囲気に呑まれて聞きそびれ・・・。

皮の焦げ具合、肉の下のリークのもっちりした仕上がり、オリーブだのナッツだのを複雑に取り合わせてあるソースとの見事なハーモニー。何よりも材料が良いことが噛み締めるだに実感のビューティフルな一品。
・・・美味しかった!!

こちらはシー・バス(魚)。
シー・バスの料理
一口頂きましたが、やっぱり丁寧な作り方が感動を呼ぶお味。

飲み物はエルダーフラワー・コーディアルっていうのをジャグで。
エルダーフラワー・コーディアル

*****

滋味あふるるランチでお腹一杯になってしまって、家に帰ってからも夕食のメニューが考えられない

お昼は贅沢したので、軽い夕食ね!
・・・夫は同行しなかったので、昼も軽々なものしか食べていないんですけれど。

ほんとに手抜きの軽々夕食。皿の置き方でさえが、ぞんさい。
土曜日の超手抜き
・kumara(さつま芋風の芋)入り雑炊
・冷奴+海苔、ごま、削り節のトッピング
・生野菜スティックに味噌をつけて

フリーザーを覗くとバターミルク・アイスが未だちょっとあったので、又又、マルメロのジャムを乗せて、心ばかりのデザートに。
デザートはちょっとだけ

それなのに・・驚いた事に、このメニューを夫が

えっらく
気に入ってしまったんです!

日曜日も「今日の夕食も昨日みたいなのがいい。」と言うので、少しは手を加えようと思って
日曜日も手抜きもいいとこ
・ご飯(五穀米)
・じゃが芋とケールの煮物
・炒めた玉ねぎ&ベーコンの卵とじ+ミニレタス
・生野菜スティックに味噌をつけて

こんなのでも心底から喜んで食べていましたが、どうやら土曜日の超手抜きの方がむしろ気に入ったみたいなんです。

*****

今日も忘れず・・・ランキングの応援をどうぞ宜しくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ  人気ブログのマーク  
これらのマーク↑↑↑を一個につき一回ずつ押してください。

いつもお世話になり、有難うございます

*****

今後の食生活をどうしたものか・・考え込んでしまってます。

だって、あんなので喜ばれると、手の込んだ料理を作るモチベーションが湧いてこない!困る!!

PageTop

りすの能力活用方法

★ブログ一周年記念賞品ですが、じりじりと応募数が増え、現在で29名・・・一家を挙げて喜んでいます!
締め切りは月末なので、未だの方、ご興味あれば是非、ご遠慮なさらずにお申し込みください♪
詳しくは→こちらをクリックして見て下さい。

*****

今日は昨日に続く久しぶりの良い天気だったので、終の棲家の候補地偵察に行きがてら、その近くのフットパスを歩きに出かけました。

出掛ける前に

小鳥用の餌を強奪せんと、
やる気満々のりす
やる気満々のりすへの対策を講じるべく、

餌入れを、りすがつかまることが不可能なように、つるつる滑る紐(緑色)で枝から吊るしました。
緑のつるつるの紐で吊るした
下からジャンプすることも出来ないように、吊る高さを地面から1m程度に設定。

★餌を食べる際に小鳥がとまれる場所を作るべく、棒を一本、穴に差し込んであります。

*****

フットパスのウオーキング中に出会った、
使われなくなったトンネル。

運河が未だ現役として荷物運搬に使われていた頃は、川にバージ(荷物運搬船)を浮かべ、現在フットパスになっている川岸を馬がそれを引っ張ったんですが、途中、このトンネルには馬が通れる道が無かったので、「バージイ」=バーのジイさんではなくて、バージの船員が横たわって、足でトンネルの壁を這いながら船を進めたんですって!
バージーのおじさん
この説明ボード、雨ざらしでボロボロなので見にくいんですが、良く見ると壁に足を架け、横たわってこちらを見ているおじさんが居ます。

トンネルの中がどんな風になっているのか、係留してある船に乗って見てみると、
トンネルの前に船が

思いがけず透明度の高い水。
トンネルの中は透明な水

*****

我々が、そのような罪無き休日野外活動に勤しんでいた頃、

この家の庭では

案の定、

りすが、本能の赴くままに(多分)、思う存分の活動をしていた。

*****

★証拠1=小鳥用の餌入れの蓋がチョイと左上がりにずれていて、
餌入れに異変が
★証拠2=中身も減っている。

更に、

★証拠3=差し込んであった棒が下に落ち、
証拠の数々が
★証拠4=ピーナツの皮が地面に散らばり(ピンクの丸)、
★証拠5=餌入れの口部のプラスティックが齧りとられて(青い丸)バラバラになっていた。

*****

りすは多分、つるつるすべる緑の紐を伝って餌入れに降り立とうとしたが出来ずに、棒を落とし、中身のピーナツを落とした。
地面にジャンプして降り立ち、勢いで落としたピーナツの中身を食べた。

・・・でも、そうすると餌入れの口部のプラスティックは、いつ、どうやって齧り取ったのか?

ちょっと想像つかないくらい、りすは賢いようです。

*****

こんなりすを
もっと有用な目的に
活用する術は無いものか?

実は、妙案を思いついた人がいるんです。

妙案=妙な案。ですが・・・近い内にどんな案なのかを紹介するかもしれません。

*****

ランキング投票、本日もどうぞよろしくお願い致します。
にほんブログ村 海外生活ブログへ  人気ブログのマーク  
上の三つのマーク↑↑↑をそれぞれ一回ずつ押してください

毎度お世話になり、有難うございます。

*****

誤解無きように言っておきますが、りすには色々迷惑をかけられているとはいえ、飢えると可愛そう、と、ひまわりの種を芝生にばら撒いて与えたりしているんですよ。

そう言う事をするのが、かえって良くないんだろうか。

PageTop

じゃあ、飲は・・・微小冒険?

ブログ一周年記念賞品、「”イギふし”・オリジナル英語CD」ですが、現在26名もの方々に申し込んで頂いています。
こんなに多くの方に興味を持ってもらえて・・物凄く光栄。嬉しいです

もし、興味があるけど申し込むのが面倒だな、と考えておられる方がおられましたら・・・
人生は一度しかない
興味があることは、やらないと死ぬ時に後悔するといけないので、忘れないうちに申し込んでくださいね
(締め切りは1月31日です。)

大げさで失礼・・・でも、待ってます

申し込み要領は、こちらをクリックしてご覧くださいませ。

*****

さて、

「飲」

については・・・

食に比べると控え目なので「プチ冒険」、いや、「プチプチ冒険」くらいかな???

*****

うちの夫はビールが大好き。

会社で嫌な事があった時なんか、特にビールが欠かせない。

「会社で嫌な事があった」って言う事実と「ビールを飲みたい」が密接に関連している事由を述べよ

と言っても

「密接に関連してるからなの!」

駄々っ子る(←新開発動詞。商標登録申請を検討中?)のみ。

*****

ビールのブランドにはさほど拘りは無く、ビールなら何でも良いみたいです。
パブに行くと、そこのパブで気になるものを選んでいる様子。
★因みに私はパブに行くと90%の確率で「ラガー・シャンディをハーフ・パイント」頼みます。つまり、ラガーをレモネードで割った飲み物です。「ハーフ・パイント」とは「1パイント=0.57の半分」のことです。
★1パイントが何mlかは、同窓会の集まりでの勝ち抜きクイズに出たりしますので、この際覚えておきましょう!

*****

ちょっと変わってきたのは、9月のスコットランド行きから。

スコットランドは北も北のタングという殆ど最北の小さな町に行った時

夫の友人が我々一行(全員で5カップルと独身男子3名と言う大人数)の為に町一番のちょっと素敵なホテルを取ってくれたんですが、二泊目、どういう訳だか我々二人の部屋が前からの予約が入っていたとかで、我々二人だけ、近くにある「町二番」のホテルに移動しないといけなくなった!!
参考:その町にはホテルは二つしか無い。

で、「町二番」のホテルに移って、その足でそこのバーに行ったら・・・

スコットランドの国花あざみマークのビールが置いてあって
アザミマークのビールたち

飲んでみて

たちまち二人とも魅了されてしまったんです。

濁り酒ならぬ濁りビール、みたいな感じ。こんなビール、飲んだこと無かった。

*****

その後、10月某日、アップルデー@ウィズリーガーデンで、我々の住いからさほど遠くない場所に地ビール工場があることを知りました。

ラベルが非常に面白かったし、美味しかったら工場まで買いに行けばよい、と思って、夫へのクリスマスプレゼントの一つに、そこのビールの詰め合わせセットを買いました。

こんなの等です。
Hog’s Back Breweryのビール

Hog’s Back Breweryのビールその2

これはビールなのにアルコール度が9%もある強面(コワモテ)
Hog’s Back Breweryのビール9%の

ラベルを拡大したらこんな
9%のラベル拡大

*****

更に、結婚記念日に国内旅行した際、二泊目に泊めて貰った夫の従姉妹の家で

Badger(アナグマ)印のGolden Gloryっていうのを体験。

これに二人してズボリとハマりました。

すごくフルーティーな香りが堪らなく良いんです。

ラベルを良く良く眺めてみると「桃の花エキス」が入っていると書いてある!
Golden Gloryラベル裏


桃の花って日本じゃあ、手に塗るんだけど??  とか
娘がオムツかぶれした時には、お尻に桃の葉エキスを塗ったな、

という想い出が頭の中を右往左往して、手やお尻が浮かんでもなお、

美味しい!

んです。

バジャー印っていうのも愛嬌があってそそられるし、もう、ぞっこんになりました。

*****

あざみ印やコワモテビールは販売ルートが限定的なので入手しにくいんですが、このバジャー印のは、どこのスーパーでも売ってます。

それまで50年間、夫は全く気付かなかった・・・。

売り場をじっくり見てみると、バジャー印にあと二つあって、そのうちの一つはフルーツエキス的なものが入っていない普通っぽいものなのでこの際興味無し。

もう一つは、名前が何とChampion
エルダーフラワーの・・・桃の花とは又違う、良い香り~

*****

Golden GloryとChampion
左がChampion、右がGolden Glory

こういうのを日本に行く時に、沢山土産に持って行きたいものですが、何しろ重いので・・・それに割れ物だし・・ちょっと無理が多いなあ。

未だ機内持ち込み荷物に液体を持ち込むのは厳しく制限されているし。

でも、一度、飲んでみて欲しいです!

*****

以上、読んでみて、「冒険でも何とも無いじゃないの。」と思われましたか?

そうでしょうね

・・・私も読み返して、そう思いましたから。すみません。。

*****

ブログランキングのクリックをすればするほど、あらあら・・不思議!今飲んでいるビールから花の香りが漂って来る~!
にほんブログ村 海外生活ブログへ  人気ブログのマーク  
かもしれないので、どうかマーク達↑↑↑を押してください

いつもご協力、有難うございます。

*****

ビールにはラガー、エール、ビター・・・といった種類がありますが、それぞれがどう違うのか、私は判っていません。ただ、ビターというのは文字通りビターな味がする、という実体験を持っているのみ。この辺に造詣が深い方、教育してください。

PageTop

マルメロ&ラムのシチューは・・・トータルでは大満足でありました♪

今日もお知らせ:ブログ一周年記念賞品として10名様に「オリジナル英語CD」を用意します。ご興味ある方は、どうぞジャンジャンご応募くださいませ。→応募要領等の詳細は、ここをクリックすると出て来ます。
今日の留意点 :「コメント入れたこと無いのに申し込むのは図々しいと思って遠慮していた」という方がおられ、何と謙虚な、とびっくり仰天しています。

図々しいというのは、こういう行為を指します。
あんたのと違うって!
ただでさえ下手な写真が一層まずいのは、気付いて慌ててガラス越しに撮ったから。

りすの体重を支えられない程、か細い枝にぶら下げてある小鳥用の餌を
枝が折れて墜落する危険などお構いなく、
逆立ちしたまま食べるりす。

・・・の写真です。

このりすでは無い、人間の方なら、初めての方でも何のご遠慮も全くもって必要ありません

*****

昨日の続きです。

昨日、ブログをアップロードしてからすぐ台所に降り立ち、
マルメロ&ラム(←意識してラムよりマルメロを主役扱いしていることに注目ください。)料理に着手。

レシピを探したんですが、ピタッと来るものは無かったので、フィナンシャルタイムズ紙の記事を頼りに(*)、得意の無手勝流です。。

(*)記事の右下に十行ほど・・・「玉ねぎ二個を刻んでバターで炒める。マルメロを刻み、種を取る。皮は一番美味しい所なので剥かない。ラムと玉ねぎをボイルし、煮込む。ちょっとショウガを利かせても良かろう。マルメロは別にバターで炒めた後、最後の30分を一緒に煮込む。」といった、誠に持って懇切丁寧この上ない説明が載っていた。

バターは出来るだけ使わないようにしているのでオリーブオイルに変え、水、インスタントのストック、ショウガ、塩コショウ、セイジ(収穫後、乾燥保存しているもの)、醤油、そしてMarmiteなどを適当にミックスして煮込む。最後の30分と言われても夫が帰ってくる時刻がはっきりしないので・・ま、適当なタイミングで入れて。適当に作りました。

マルメロとラムのシチュー

*****

因みにこの日の献立は、

★おかずがあと二つ。
・セロリ&マッシュルームwith刻んだ栗のしゃきしゃき(セロリが)ソテー・マスタードソース味。
セロリのしゃきしゃき炒め

・レタス&カラーピーマン&ラディッシュをアンチョビを利かせたドレッシングで和えたサラダ。
アンチョビドレッシングのサラダ

それからお決まりアイテム二つ。
・とにかく味噌汁は殆ど毎夕食、食べるようにしているので、シチューとダブルけれど自動的に手が動いて作ってしまった:この日はケールとコーンの洋風味噌汁。
五穀米(そろそろ雑穀ミックスが無くなって来ているので今度日本に行った時は調達が必!とメモ済み。)

マルメロとラムの食卓風景

*****

マルメロは洋ナシ風のテクスチュアでした。面白い味。

星、四つ差し上げておきましょうか。というレベルでございました。

結論:もう少し、レシピ研究してみよう。

*****

この日は最近気に入っている「バターミルクのフローズン・デザート」にナショナル・トラストの店で買った、由緒正しき(少なくとも見た目は)「マルメロ・ジャム」を混ぜて締め括りとしました。
バターミルク・フローズン・デザートwithマルメロのジャム

マルメロ・ジャムは、ちょっと粒餡(小豆)を思い出すような味と食感で・・美味しいです!外人って小豆餡が苦手な人が多い(勿論、夫も)のに、さして違わないように私には思えた。

・・・だから、ふふふ!小豆餡をマルメロだと言って食べさせるという手を思いついてしまった!!!

★バターミルクですが、こちらに来るまで存在すら知りませんでした。スーパーで生クリームやサワークリームの横あたりに普通の顔して並んでます。
バターミルク
そのまま食べたらヨーグルトみたいな味。砂糖とメイプル・シロップを混ぜ混ぜして冷凍庫に入れ、二時間程経ってほぼ固まって来たらガチンガチンにならないように一度混ぜて、あと一時間ほど冷凍庫に戻して、食べる直前にもう一度混ぜる、という極めて簡単なやり方で
・・・ブラマンジェとシャーベットの間みたい=プルプルなのにシュパシュパっていう独特の粘度、舌触りで、・・・やみ付きになっています

*****

しかし、このメインディッシュが「こりゃあ美味しくて癖になるわい!!」っていうレベルにまでは達していなかったにも関わらず、何故か非常に満足感に富む夕飯だったんですが、
★シチューと味噌汁という「和洋・汁物ダブルパンチ」が決め手だったのか?
  或いは
★肉と似たマルメロ、ジャムにしたマルメロ=「マルメロ・ダブルパンチ」が決め手だったのか??

*****

満足感に富む夕飯のコツは、そう!ブログ・ランキングのクリックをすることで得られるに違いありません。
にほんブログ村 海外生活ブログへ  人気ブログのマーク  
だからマークのクリックをどうぞよろしくお願い致します。

いつも応援有難うございます

*****

これを書いている最中にTNTっていう運送会社から配達があって、
「はい、これ貴女のお名前ね?はいはい、サインしてサインして。」
っていうオジサンの勢いに乗って
「ほほほい!」
とサインして
・・・荷物を引き取った後、送り状を確かめてみると全く私じゃない人向けのものだったので慌てました!
が、TNTの最寄事務所をググって電話番号を見つけて電話すると、ドライバーにすぐ連絡が取れたようで、電話してから10分程で、本来の私宛の荷物と交換に来てくれました。

ほっ。。

ちょっと冷や汗ものでした。何故ならここはイギリスなので、へまがあった時にちゃんと正してくれるかどうか心配極まりないから、です。。

*****

最後に・・・harryさんからリクエスト頂いていた「ラムの赤ワイン煮レシピ by ゴードン・ラムゼイ」は以下のとおりです。
材料(4人分)
・750g  煮込み用のラム
・200ml 赤ワイン
・大匙1 コリアンダーの種
・2片  にんにく
・2つ  八角
・2枚  ベイ・リーフ
・大匙2 オリーブオイル
・大匙2 小麦粉
・小匙1 トマトピューレ
・6個  エシャロット
・125g  ベビー・キャロット
・4本  ベビー・リーク
・6個  ベビー蕪
・200-300ml チキンorラム・ストック
・シー・ソルト、轢きたて胡椒、
・Pappardelle パスタ
・4枝  芹(飾り)

1. ラム→2cm角に→ボウルにワイン、にんにく、八角、コリアンダーの種、ベイ・リーフを入れ、24時間漬け込む。
2. オーブンを170度に予熱。
3. 漬け込み終わったラムをフライパンで焦げ目をつける。→小麦粉をまぶす。→キャセロールに入れ、ここに漬け汁、トマト・ピュレ、野菜全部、ひたひたのストックを入れ、塩胡椒の後、蓋をする。
4. ゆっくり2~3時間オーブンで煮込む。
5. pappardelleパスタと盛り合わせ、芹を飾ってサーブする。

★pappardelleって多分、タリアテッレ的なパスタだろうと思って、家にあったタリアテッレにしました。
★芹は割愛。ベビー蕪も割愛。キャロットはベビーではなく大人。リークも大人。でやりました。
★八角は絶対に必!独特の香りが煮込んでいる間中漂い、そして酔いしれる~。。。

一昼夜も漬け込むので、良い肉でもそうで無い肉でも余り差がつかないように思います。ゴードン(と馴れ馴れしく呼んでみた)も、首の肉とか、そういう上等じゃない部分で充分、と言ってます。

これ、ほんとに美味しいです

*****

そうだ、クリックを忘れてここまで読み進んだ人もおられるに違いない・・・もう一度、さりげなくマークを並べておこう。。↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ  人気ブログのマーク  
さっき押し忘れた方は、こちら↑↑↑でどうぞ♪

        Thank you very much!!!

*****

おまけって言うか・・・
何故この皿がこんな所に?
Cath Kidstonのバーゲンで買ったビビッド縞のテーブル・クロス(曰く因縁あるプレースマットと同じ柄)から、そろそろ違うのに変えよう、とテーブルクロスをしまってある所を覗いたら・・・皿がぽつんと一つ、テーブルクロス専用区画に乗せてあるんだけど。。

PageTop

食は冒険だ!

フルーツ盛り合わせ

まず最初に:現在募集中の「ブログ一周年記念企画:オリジナル英語CD」ですが、18名様にご応募頂いています。有難うございます!締め切りは月末なので、興味がちょっとでもある方、どんどんお申し込みください。
・たまたま初めてここに来ただけだから、と遠慮されてる方。
・今までコメントしたことないからな、と躊躇しておられる方。
遠慮や躊躇は体に良くない!!ので、どしどしお申し込みくださいませ。待ってます
注意点:今までのブログの中から英語で聞きたい、という記事を選んで貰うことになっていますが、本日の記事は決して選ばないようにしてください。理由は・・・そのうち必ず判ります!

応募方法は、ここ「賞品、確定しました」をクリックしてご覧ください。

*****

さて本題。イギリス人は「もじり」やら「駄洒落」が大好きなので・・・感化された結果、

「芸術は爆発だ!」

をもじった(つもりの)タイトルをつけてみました。

もじるのが主眼なので本当は「冒険!」っていうような代物では無いんですけど。

1.イギリスで材料が無くても無理矢理、日本食系を作る。
2.夫が大嫌いなものを知らん顔して食べさせ、「美味い」と言わせる。
3.日本では見たことの無いものを美味しく料理してみる。
4.全くメニューが浮かばない時、無理矢理ひねり出す。
5.「そうだ!」と閃いて妙な和英折衷料理を創作する。

これら1~5のようなことを指します。

例を挙げて説明しますと、

*****

1.の実例

ずばり!

「イカめし」

北海道物産展などで良く買って食べていた、もち米をイカの腹に入れて炊く、あれ。リンク先のguitarbirdさんが作っておられたのを見て刺激を受けてしまいました。

日本食材店とかに行けば大きいのが手に入るんだろうと思うんですけど、スーパーで簡単に入手できるのは身長6cm程度のちっこいイカ。

これで作ってみようと思いました。

何しろ ちっこいので、ティースプーンでもち米を入れようとしても腹に入らず、漏斗(じょうご。ろーと。)を使って入れました。

結果は・・・
イカめしときんぴらなど
白い薄型ル・クルーゼ鍋の中に控え目に漂っているのがミニ・イカめし。尚、右手前は3.に該当する「パースニップと人参のきんぴら」

汁をたっぷり入れる、という注意点を疎かにした為、もち米がプチプチまだ白いままのがあって・・でも歯応えがあって。。美味しかったです。(←勿論、やせ我慢)
もっと沢山作れば良かった。イカ8杯で作ったんですが、米は半合しか使わなかった、です。
次回からはイカ15杯以上で、汁もたぁ~っぷりで作るぞ!!!

*****

2.の実例

「イカめし」の右側にちょこっと写っているもの、これは何だ?!
イカめしの右に写っているのは

へっへっへっ・・・納豆捏造事件に因んで

納豆を具にした揚げぎょうざ風の食べ物。

つまり
納豆・リーク・にんにくに醤油、辛子、クミン、コリアンダー等を混ぜて夫が好きなカレー的味付けにした具を
餃子の皮
で包んで、そして揚げました。

夫が

絶対に

   ぜったいに

  ゼえッタイ!!に

何があっても

納豆だけは

食べない


と世にも醜い表情を作って折に触れていっている。

ので。

作ってみました

ちょうど会社から帰って来た時、メイシー・グレーの曲を目一杯のボリュウムでかけて、ノリノリにお尻を振りながら(但しバニーガールの扮装はせず)納豆ミックスを包んでいる最中だったので

焦りましたが・・何とか切り抜け

気付かず食べるかどうか、気付いてうえっと吐き出すか、半々の確率と思っていたら

最初、皿に取らないので「あ。。既に気付いているのか?」と訝ったものの、

「これも、取って。おいしいよ!」というと

「うん。」

と言って

むしゃむしゃ

食べていました。

一つつまんで

    むしゃむしゃ

も一つつまんで

       ムシャムシャ

最後まで気付かずじまい。。

「美味しい?」と聞くと、「これ何?」と言われると困ると思って、聞かなかった。でも、あのムシャムシャぶりは「美味しかった」証拠。私美味しかったですし。ですから成功!
賞品応募に当たっては、「この記事を英語に」というリクエストは受け付けない理由、お判り頂いたことと存じます。ご賢察の程、よろしくお願いします。

*****

3.の実例

一番上の写真の中にあるものを使います。

「Quince」クインス

どれでしょう???

一番右側の黄色いモノです。

(1)数日前、ゴードン・ラムゼイが毎週土曜日にThe Timesの別冊Magazineに書いている「サンデー・ランチ」をスクラップしているんですが、この前ふと、「北アフリカ風ライス・プディング」が目に留まった。

ライス・プディング、甘いおかゆみたいで気持ち悪い、という人が多いかもしれませんが、私は結構好き。「quinceのジャム、無ければストローベリ・ジャムを混ぜる。」というのが紹介してあって、
記事のスクラップをしていた
左側のページの右上の方に見えるのがクインスのジャムをトッピングしたライス・プディングの写真。

「quince」とは何だ

と思っていたら

(2)先日、ノースダウンに行った時に立ち寄ったナショナル・トラストの売店に「Quince Jam」が売っていた!
クインスのジャム
National Trustの文字が見える英国伝統のジャム!?

あらま、偶然!!

と思っていたら、夫が

(3)「これ、Quinceのこと載ってるよ。」とフィナンシャル・タイムズの記事を見せてくれた(さっきのスクラップブックの右側のページ)。

これらの偶然の重なりに運命を感じざるを得ない!!

辞書を引くと「マルメロ」ですって。

更にググってみると「花梨と混同される事があるが、別物。」とのこと。

実は、これから、この丸めろ(と変換したぞ・・)、ではなくマルメロを使ったラム料理を作りに台所に行きます。どんなものが出来るか・・・

だから

この項、続く・・・。

所謂

to be continued....

*****

「マルメロ・ラム」なのか「ラム・マルメロ」なのか?いずれにせよ、この料理の成功の為には皆様方のクリックがどうしても必要!

ですから・・・今日もランキングのクリックを どうぞよろしくお願い致します
にほんブログ村 海外生活ブログへ  人気ブログのマーク  

マークを三つともクリックして貰えたら絶対成功すると思うんです~。

ご親切、身に染みます・・ほんとに、いつも有難う♪

*****

harryさんからリクエストされていたラムの赤ワイン煮のレシピ、明日載せるようにしますので、今少しお待ちを


PageTop

息を「飲む」? 息を「呑む」??

最初に:ブログ一周年記念の景品に早速応募頂き、有難うございます♪♪
締め切りは1月末です。未だの方、もしご興味を持って頂けたなら、どんどんご応募ください。
 ◇賞品  :オリジナル英語CD
 ◇応募方法:ア)ハンドルネーム と 
        イ)英語で聞きたい記事の名
        とをコメント欄に記入、
        或いはメールフォーム
        でお知らせください。
  詳しくは、ここをクリックしてください。

*****

これ、何か判りますか?

  玄関の

  ドアを開けたら

  ・・・息のんだ。


・季語が入ってないし、駄川柳・・・

・でも、待てよ~。行間から感じ取れる
しばれる寒さ
・・・何とこれは、季語を使わずして
真冬のシーンを
見事に詠み上げた

大秀作

*****

今朝、玄関のドアを開けると、そこには、
息をのんだ!!
このようなものが。
※玄関のすぐ外に停めてある車がすっぽり雪に包まれて座っていました。これは窓部分。

昨日、どうもやけに冷えるなあ、と思ってたんです。ケチ(と謙遜する、実はエコロジスト?)なので、家に一人で居る時は、自分の部屋をデロンギ・オイルヒーターで温めるだけのことが多いです。昨日は部屋の外に出ると、いつに無く、家の中なのに手がチンチン凍えるような寒さでした。

そうしたらまあ!

朝になったら雪景色

こういうのって何かに似てるぞ、と思ってよく考えると、
「何だか肩が凝る、体中が痛いなあ~、と思っていると実は翌朝から熱が出た。」ていうのと似てる!


*****

庭はどうなってる?

こうなってました。
7amの庭の景色
この時、午前7時。
※ここにある車は私のですが、玄関前に停めてあった夫の車より幾分雪の積もり具合が少ないのは、塀の中だから?
※白く光っている玉、あれは一体、何?!?謎です。

*****

こんな日に限って、朝早くから出かけないといけない用事があったんです。

車で行くのは怖いので(とやはり謙遜する、実はエコロジスト)・・・

公的交通機関にて行こうとして、

途中で挫折して戻って来た軟弱な私

・・・駅まで歩いて行けば良いんですけど、歩道が雪で覆われているし・・・

バスに乗ろうと思ったら、
1.10分おきに来るはずのバスが35分待っても来ない。
2.やっと来たら、人を二人降ろすだけで誰も乗せない。(人数制限があるようです。じゃあ、あの二人は何?)
3.その後も次のが来る気配無し。

既に、乗るはずの電車には乗り遅れるのがほぼ確定(残り時間あと5分)。どうせ電車もダイヤが乱れているだろうから駅まで行ってみるかな、と思ったけれど、

日程を組み直そう・・・

とUターン

その際に見た近所の学校に徒歩通学中の女の子達。
雪玉を拡大中の図
一人の女の子がバスケットボール大の雪玉を抱えて歩いて来て、それを更に大きくしようとして、車に積もっている雪をくっつけているのが見えます。

*****

家に戻ってすぐBBCの天気予報を見ると、

「今後24時間、より厳しくなる。」

ふへぇ~~~。

*****

なのに、10時ごろにはもう雪は水っぽくなり、
午前10時にはこんな
今、初めて気付いた。飛び石の右側に何ものかの足跡が!さては、狐だ!

昼頃にはもう、雪解け始め、
1時にはこんなに。

三時には既に皆解(←注:勝手に作った熟語なので、辞書には載っていません)
3時には元に戻った

*****

この写真を撮った後、ドアを閉めて中に入ったら

チチ。
   チチ。

        チチチチ。


っていう、マグパイの濁声ともリスの歯軋り音とも違う

愛らしい鳴き声がする。

そお~っと見回すと、
よくよく見てください黄色の所。
シジュウカラ、それとも
逃げていくといけないので、戸を閉めたまま遠くから撮って・・それをトリミングで無理矢理拡大したので大変画質が悪いんですが、great tit(シジュウカラ)か blue tit(アオガラ)か、のどちらかだと思うんですけれど。

何故そこに居るのか?

りんごの木の細ーい枝に小鳥の餌(ピーナッツ類)を吊るしているんです。(二つ上の写真の赤丸の中)
※なぜ細ーい枝って??勿論細すぎて、りすが枝を伝って強奪に来ないように。です。

未だ、そこで小鳥が餌を啄んでいるのを見たことが無いんですけれど、興味を示して寄ってきた、そして仲間を呼んでいるのかな?と思うんですが、違うでしょうか?

以上、今冬の初雪情報でした。

そうそう、「害獣」ぶりに辟易して、この頃注目していなかったけれど、たまには写真を載せておくことにします・・・。

我が家の大木の枝で居住まいを正すふりをしているりす
りすが木の枝で何かしている
相変わらず元気一杯、暗躍中。。

*****

ランキングの応援をしてください!!どうか今日もよろしくお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログへ  人気ブログのマーク  
三つのマーク↑↑↑それぞれを一回ずつクリックくださいませ。

いつもご協力、本当に有難うございます。

*****

さて現在、一周年記念の景品に、14名の方からお申し込みを頂いています

「10名様」としたのは、「10名くらいは申し込んでくれる人がいると嬉しいな。」と思ったからなんですが、一日で10名以上になって、非常に光栄です。

応募頂いた時点で、カードにお名前(HN)と希望記事名を書いて、それを入れ物に入れ、ガードマン二人が厳戒態勢
抽選の日までガードマン二人による厳戒態勢を敷いていますので・・ご安心を。

PageTop

ブログ一周年記念の賞品、確定しました。

ちょっとスケジュールずれ込みました・・昨夜、やっと決めました。

何じゃそれは~。

とか

がっかり・・・。

という方が沢山おられると困るのですけれど。

*****

発表します

「イギふし(←「イギリスは不思議の国!」全部だと長いので勝手に短縮)特製

オリジナル

ブリティッシュ・イングリッシュ・

サンプルCD」


です。

*****

規格は以下の通りです。

1.内容
「イギリスは不思議の国!」の記事の中の一つを英語に翻訳し、それをうちの夫が読み上げたものを録音したCD。
ビートルズ記念切手を貼った封筒に入れて送ります。

2.どの記事か?
これから希望を募り、その中から抽選で選びます。(←詳しくは6.をご覧ください。)

3.当選者数
10名様

4.応募要領
ブログコメント欄(初めての方へ:この記事の一番下のCMというのをクリックするとフォームが出て来ます)、
あるいはメールフォームにて、
以下ア)、イ)を記載の上、お申し込みください。
  
ア)お名前(勿論ハンドルネームで結構です。)
イ)希望記事の日付とタイトル。
  (選んだ理由も書いて頂けると有難いです。)

5.応募締め切り
1月31日(水)午後10時(日本時間。イギリス時間で午後一時。)

6.当選者選出方法
ご応募頂いた方のア)お名前とイ)希望記事を書いたカードを作り、それらを抽選箱に入れ、締め切り後、速やかに厳正なる抽選を行います。
 一番目に引いたカードに書いてあったイ)希望記事を英語に翻訳します。
 一番目~十番目までのカードの方を当選者とさせて頂きます。

7.当選者発表
2月1日(木)午後10時が目標。
※目標を守るよう努力しますが、少々の遅延は大目に見てください
※発表の後、なるべく早めに住所氏名のご連絡をメールフォームにて送っていただくことになります。

8.賞品の発送
2月11日(日)の一周年記念日当日が目標。
※翻訳、録音等に数日間要するのと、2月11日近辺から数日間にわたって用事が集中することから、幾分ずれこむやもしれませんが、どうか大目に見てください、と予めお断りしておきます~。
中でも「CDにどうやって録音するのか」はこれから勉強しますし・・。

*****

では、何故、この結論に達したのかについて、説明します。

まず、皆様から頂いた賞品案の中間報告をした以降も、以下のような案をお寄せいただきました。
・バラの切手
・イギリスのハンカチ
・ローラアシュレイ(っぽい)ハンカチ
・ピーターラビットとかパディントンとかの絵葉書
・PG TIPS(紅茶)
・Bootsのど飴
・夫とのnight out
・夫とのカヤック紀行(奇行?)
・イギリスの新聞
・PCメモリースティック
・Abbey Roadジャケット(イギリスではスリーブと言いますが)の場所の写真
・Butter Sea Power Stationの写真
・元気が出るチョコ
・エスミント
・手作りリース
・サイン入り絵葉書
・自慢料理のディナー招待券
・何かイギリスっぽいもの
・健ちゃんブロマイド
・ローラアシュレイの品々
・英会話マシンとしての夫


☆なお、中間報告時にリストしたのは以下の通りです。
・ビートルズ記念切手
・Kingの冠
・ガレットから出て来たチャーム
・イギリスへの航空券
・Cath Kidstonの角丸プレースマット
・ハロッズ地下で売っているレーズンチョコ
・イギリス庭園が載っている本、或いは絵葉書セット
・ミュージアム・グッズ
・台紙に張られて売られているプリント
・住所&名前のステッカー
・鯖の燻製
・拙宅での一週間B&Bクーポン券
・ジャファ・ケーキ
・花柄ハンカチ
・向日葵の種
・スノードロップスの球根

*****

これら、ご提案全てを紙に列記しました。そしてまず、夫と二人で

「これら全部に共通する趣旨は何だろう?」
と議論しました。

議論などするまでもなく、ご応募の大半が日本在住の方だったことからも
「イギリス独自のもの」
「日本には無いもの」
「日本では手に入りにくいもの」

というのが共通項でした。

大きくは
・イングリッシュ・ガーデン系
・イングリッシュ・フード系
・イングリッシュ・アート系
これら三つのグループに分かれるでしょうか。

ご提案頂いた中から一つ「イギリス的なもの」を選ぶ、という方法もあったんですが、選んだものが嗜好性に富みすぎて皆さん全員が欲しいと思って頂ける普遍性の高いものでは無い可能性もある。
※つまり、例えばガーデン系を選ぶとアート系やフード系嗜好の方の興味を微塵も喚起しない可能性がある。

もう一つ、ただ「店で買って来たもの」というのでは芸が無さ過ぎる。何かオリジナルのものにしたい。という考えもありました。

*****

ということで、ご提案の趣旨にさかのぼった上で、二人で

「イギリス的なもので、高価では無いにしても、我々なりにユニークでオリジナルな、世界に一つしかない創作物」

というものにしたい、と、改めてブレーンストーミングしました。

そこで残ったものが、
P)庭の植物の種ミックス
Q)前庭に生えた小麦から作ったコーンドリー
R)イギリスのユニークな風景写真のコンピレーションCD。それをスクリーン・セイバーに出来るように加工をしておく。

の三つ。

しかし、P)は向日葵、ポピー二種、おだまき、コスモス、フェンネル等、珍しくも無いものばかり。
Q)は・・????だし、
R)はもう、ブログで色々お見せしている素人写真で辟易かもしれないし、スクリーン・セイバーに加工する技術を私は持たない。夫も持たない。難しそう。

ということで全部、没

*****

実は、今回の決定賞品は、ご提案を募る一方で、既にうっすら・もやもやとした構想は湧いて来てはいたんです。

実は、今、ひょんなご縁で、ある日本人駐在員の方に英語のガイダンスをしています。
わたくし、教職免状を持ってはいるものの、「英語を教える」のは大学時代に中高生を教えた経験のみの「ペーパードライバー」。だから、正統派・学校英語教授法は出来ません。
「面接官の笑いを取る事で試験に合格する」という術に長けているおかげで英検一級だの通訳案内業資格だのを持ってはいますが、これら資格を取る為の勉強が必ずしも「使える英語」に直結するかどうかはちょっと疑問。
・・・ということから、私自身が仕事の現場で使えるように自分なりに実践してきた経験の中で有効だったことをどんどんやってもらう。そういう方法です。

「ブリティッシュ・イングリッシュ」は日本人が学校で習うアメリカ英語とはかなり違うことからも、聞き取る練習をすることに特に注力していますが、
日本語で内容を既に知っていることを英語で聞くと、英語を聞くだけで意味が判って来易い。
自分が興味のある内容だと耳が開き易い。判りたいというモチベーションも上がる。
という考えに基づいてやっています。

その延長線です。

「英語の勉強」などという固いものではなく、

・「ブリティッシュ・イングリッシュってどんな感じ?」
っていうご興味を満たす一つの手近な手段になるかも?
・日本語でお読みになって面白いと思って頂いたものが英語になるとどんな感じか、興味あるかも?

っていう位の軽い乗りです。

*****

そのような賞品ですが、もし「欲しい」と思って頂いたならば、

どうぞ、どしどしお申し込みください

「なぁ~んだ、つまらん!がっかり。」っていう方・・・ご期待に沿えず、申し訳ないです。

*****

欲しい人が沢山いるといいのになぁ~。

*****

お申し込み頂ける方も、そうで無い方も、ランキングのクリックはして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログへ  人気ブログのマーク  
これらの三つのマーク↑↑↑、一つ一回ずつ押してください。

いつも応援、本当に有難うございます

PageTop

妙に気になったもの@ノースダウン

昨日、薄っすら予告したノースダウンの「?」や「!」や「?!」達です。
飛行機が飛び立って上昇中

★白い「ブラック・シープ」
ブラック・シープって、所謂「はみ出しもの」のことですよね?つまり、白い羊たちの中で、どういう訳か一頭だけ黒い羊が混じっている状態から、こういう意味になったんでしょう。

※参考:「所属する集団の規範に従わないためにその集団の恥または迷惑となるような)厄介者、もてあまし者、ヤクザ者。」(ランダムハウス英和大辞典より)

However,

ここの「ブラック・シープ」は白羊でした。
黒い点々の中に一つだけ白点

黒い点が沢山ある中、左の方に黒点のすぐ下に一つだけ白い点があります。沢山の黒い羊の中に一頭だけいる白い羊。

ほんとに羊の群なのか?

という疑問を持つ方も必ずや、おられましょう。

そんな方の爲に、ぐるりと上まで回りこんで接近し、撮った写真がこれ
黒点は確かに黒羊

依然、羊かどうか定かに判らない・・・まるで牛みたい、という文句は受け付けません。これ以上近寄れなかったんです!確かに羊でしたから!!

*****

羊つづきで・・・

★おや、羊の散歩?
白羊の散歩ではなくて

違います。犬の散歩です。

一匹だけじゃなくて、沢山、散歩に連れてこられています。
散歩は白羊風犬だけではない

◆ところで、イギリスの犬は何故、
・紐無しでも興奮してどこかに行ってしまうような事も無く、リラックスしてひょこひょこ歩くのか?
・知らない人に頭を撫でられても噛み付いたりしないのか?
この二点、ずっとずっと謎なんです。しつけ学校に行くみたいですけど、うちの健ちゃんも学校に行かせれば、紐を引っ張らない犬になったんだろうか?
※紐を引っ張りまくる犬はこちらでご覧いただけます。宜しければ是非・・・。


*****

★パブリック・フットパス(Public Footpath)は非常に良い制度だと思います。日本にも東海遊歩道とかがありますが、イギリスのはもっと身近かな感じ。どの町、村に行ってもすぐ「Public Footpath」という標識を目にします。

しかし・・・無料だから仕方無いのでしょうけれど、

大抵の場合、雨でぐちゃぐちゃになっていて、靴が見事に泥んこになります。

さっきの犬の散歩の写真でも白い地面が見えてますが、
白チョークのフットパス
ノースダウンのあたりはチョーク(居眠りしていると先生が投げる、あのチョークです)で出来ているので白い。

そこに木の根っこが絡み放題&剥き出しになっていたりもします。
根っこが表面にもしゃもしゃ
だからぼーっとして歩いている人は、突然つまずいてひっくり返りそうになることが多々あり、引率者が欠かせません!

それでも全く懲りる事など微塵もなく、暫くパブリックフットパスのウオーキングに行って無いな、と思うと寂しくて恋しくて・・・そんな愛しいパブリックフットパス

※耳寄り情報 ア)ぐちゃぐちゃはここをクリックしても見られます。
※耳寄り情報 イ)パブリックフットパスが身近な様はここをクリックしても出てきます。

*****

★イギリスにもワイナリーはあります。こんな感じ。
ワイナリーが遠くに見える

ワイナリーがある。=イギリス製ワインというのが出回ってはいます。滅多に見ません。
一度、日本に行く飛行機の中でイギリス製のホワイトワインを飲んだことがあって、そこで初めて「イギリスでもワインを作ってるんだ。」ということを知りました。それ、おいしかったんです!銘柄を控えたんですが、探しても入手できないのは、多分、私の探し方が悪いんでしょうか。多分、そうだ。。

わざわざ下界まで降りて様子を見に行ってみたら、テイスティング付きのツアーが何と一人7ポンドだか8ポンド。「滅相も無い!無償であるべきだ!!」と、やはり高額の見学料を払ったギネスのことも思い出して、すぐ出て来ました!サッポロビールは無償ツアーだったぞぉ!!!
アル中のリピート者などを阻止する為に高めの有償にしているみたいなんですけどね。

*****

★フォーマル・ガーデンのある個人の邸・・・
フォーマルガーデンのある邸
と思われるものが下に見えている。
ここ最近の「イングリッシュ・ガーデン」はより自然なコテージガーデンとかボーダー花壇の造りだと思うんですが、個人の家で、依然、大きいフォーマル・ガーデンがカッチリ設えてあるのを見下ろすと、ちょっと感動しました。

*****

いらっしゃいませ、ここはランキング投票コーナーです。マークをクリックすると・・・このブログがどんなランキングなのか、他にはどんな海外ブログがあるのかが判りますよ。
にほんブログ村 海外生活ブログへ  人気ブログのマーク  
↑↑↑マークを一つずつクリックしてくださいね~。

いつも応援いただき、有難うございます。

*****

さて「1月20日を目処に確定予定(ここにスケジュールが)」としていた一周年記念の賞品ですが、今晩、検討会を催す予定で、ご提案頂いた賞品案の書き出しを終えました。

明日、
・賞品は何に決めたのか、 と
・応募要領
を発表いたしますのでお楽しみに

「そんな賞品なら要らない!」って言われたら困るけどナ。。

*****

一番上の写真は展望台から眺めていると、ギャトウィック空港から飛び立った飛行機が上昇を続けていたので撮ってみたけれど、シャッターがなかなか下りないのと腕が悪いのとで見えにくい写真になった、けれど載せた、という代物です。
★写真中ほど上空に飛行機が居ます。クリックして拡大すると少し見つけやすいです。


PageTop

皆がはっきり覚えている年

木曜日にイギリスを襲った強風被害についてのお見舞いを頂き、有難うございます。

幸い、拙宅のあたりは、さしたる被害も無く、何とか無事でした。
・・・歩いていた時、切り切り舞いしてすっ飛んで行きそうになったり、ゴミ箱や庭の椅子が横倒しになったりはしましたけれど、それ以上のものではありませんでした。

*****

今回の被害状況を見に行った訳では無いのですが、
気が付けばもう、かれこれ何ヶ月もウオーキングに行っていない(元旦に公園に行ったり、というのは除く)ので、晴れている内に!と、車で30分程行ったノース・ダウンにちょっと足を伸ばしたら、

そこで図らずも強風の実害を目撃。

木が根こそぎ倒れていたりする現場を通り掛ったものの、車を止めることが出来かねて証拠写真は撮れず。

以下が辛うじて撮れたものです。

◆ノース・ダウンのフットパスから見えた林。
ノースダウンから見下ろした所
木の幹がぱっくり割れて、そこがビビッドなオレンジ色。

◆道端の木が倒れたのを伐採したらしく、どこまでが風の被害で、どこからが伐採なのか判らない状態。
道端で倒れて伐採された木

*****

リッチモンドパークやキューガーデンやキューガーデンの別庭(ウエイクハースト)のガイディッド・ウオークに行くと、必ず
「この辺りにあった木は、例の1982年の嵐で諸共にやられてしまった。」
といった説明があり、同行の人たちは、しきりに顎をさすりながら深く頷くのです。
・・・だから、嫌でも「1982年」に如何に酷い嵐が吹き荒れたのか、まるで体験したかのように覚えてしまいました。

ナショナル・トラストの売店に「1982年の嵐の被害」っていう記録写真集が売っていたりもします。イギリス南部が軒並み大きな被害に逢ったみたいです。

証拠写真を探してみたら・・・
※何れもBBCのウェブサイトからです。

車が横転していたり、
車が横倒しに

或いは木が刺さって滅茶苦茶になっていたり、
車が滅茶苦茶


木が根こそぎ横倒しになっていたり、
木が根こそぎ

倒れた木で家を潰されていたり、
家に木がなぎ倒されて


トレーラーパーク木っ端微塵になっていたり。
トレーラーパークがゴミ捨て場のように


★夫に聞いてみたら、
「勿論覚えてる。忘れられる訳が無い。甚大な被害が出た。
ちょうど前日パリに居て(←まるで何だかカッコイイかのように聞こえる。。)、そこで凄い風が吹いていた。ヒースローに帰って来たら、よくよく覚えているけれど、し~ん・・・とやけに静かで気味が悪かった。後から思えば「嵐の前の静けさ」そのものだった。
※洋の東西を問わず、”嵐の前の静けさ”っていう表現があるみたいです。

えらく疲れていたので家に帰ってすぐベッドに入った。夜中に嵐になって、屋根瓦がガッタガタ言っていたけれど、ほんとに疲れてたから朝まで寝ていた。起きてみたら・・停電になっていて、電話も使えなくて、TVニュースも見られなくて、往生した。」
とのことです。

*****

そう言えば、強い風が吹く事が覆い国だなあ、と、夏頃から思っています。

東京のビル風とか地下鉄から地上に上がる時のむわっとする風とかとは又違って、
冗談じゃなく、メアリーポピンズみたいに飛んで行ってしまいそうな、体全体がかっさらわれるみたいな風です。

*****

明日はノース・ダウンで目撃した興味深いものを何点か載せたいと思ってます。

期待を込めて・・・ランキング投票のクリックをして頂けたら嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログへ  人気ブログのマーク  
マーク↑↑↑をカチリ、kachiri、かちり。と押してください。

毎度ご協力、ありがとうございます。


*****

ブログ一周年記念賞品の案、あと一時間ほどで締め切りとなります。色々なご提案、有難うございました。

明日か明後日に、全部の案を模造紙に書き出して、

「さて、どうするか。」

というブレーンストーミングを家族揃って行う予定です。

PageTop

変な野菜を試してみるの巻。

まず最初は、名前と「おいしいよ」っていうのを耳だけで以前、聞いたことがあって

ぎょっとする名前なので、一体何のこと?と思っただけだったもの。

それがどうやら日本のさつま芋風のもの、と謎が解けて・・・欲しくてスーパーに行く度に探すんだけれど見つからなかったもの。

kumara」:クマラって、言います。

ちょっと引いてしまう名前と思いませんか?

こちらで一般的に「スウイート・ポテト」として売っているものは、確かに外見は「さつま芋」なんですけど、切ってみると断面が鮮やかなオレンジ色。それに水っぽくて「栗よりうまい何とやら」なんてことは全く無く、

そうなると、ほくほく・むちむちした焼き芋とか蒸かし芋が無性に食べたくなるのです。。

ガーデニング掲示板「みどりの指」でセインズベリーズ(大手スーパーの一つ)で売っている、というのを目にして、

早速、通りがかりの小ぶりのセインズベリーズに寄ってみたら

沢山あったんです、ク・マ・ラ

どうしても焼き芋にして食べたくて、ググってみた結果、

「湿らせたキッチンタオルを巻いてアルミ箔をその上から巻いて、それをオーブントースターで30分程焼く。」
クマラで焼き芋
というやり方を採用。

美味しかったです・・・ああ。ほんとに。

高校の時(=はっきり言って大昔!)、Z会の通信添削をやっていましたが、ペンネームを「アーティーショー」としていました。

朝鮮アザミ=英語ではアーティチョーク、フランス語ではアーティーショー(の筈)。

何故そんなペンネームにしたのか、自分でも記憶に無いんですが、きっとその頃、「カッコイイ」とでも思ったんでしょう。。

でも随分最近まで、食べた事は無かったんです。

イギリスに来る直前に住んでいた所のすぐ近くのスーパーにはいつも売っていて、見る度に興味が惹かれてどうしようもなくなっていて、

友人が遊びに来た時に、「食べよう!」ということになって、蒸して一枚ずつ剥がしてしゃぶった。
・・・百合根のような味だった。

これ、イギリスだとごく普通に売ってます。

この前、マーケットで「3つで1ポンド」という破格値で売っている
アーティチョーク3つで1ポンド
のをみて、そこのお兄さんに

「アーティチョークってどうやって料理したら一番おいしいの?」

と聞くと、

「いや~???売るのより食べる方が得意なもんで。。」

挙句に

「料理法が判らないんなら買わないほうがいいよ。」

などと言われて、

だから、買いました!

野菜のみじん切りと一緒に白ワイン蒸しにして食べたら・・・
みじん切り野菜と白ワイン蒸し
所謂interestingなお味でした。

又、他の料理法でおいしく食べられるようになるまでトライし続けるぞ

もう一つ、気になりながら手を出していなかったのがフェンネルの根元。
根元膨らむ系フェンネル

根元が膨らむ種類のものがあるんですね、フェンネルって。

思い切って買いました!

これは・・軽く炒めたじゃが芋・玉ねぎと一緒にストックで煮て、それをブレンダーでがーっとやって、その後、生クリームを加えて

→ ぼったりヘビーな冬のスープ。これは、美味いです!
  ですので、一発で拙宅の定番商品になりました。

*****

たまには、お料理関係のことも書こう、と思って書きました。

*****

今晩はラムを一昼夜ワイン&スターアニス、にんにく等に漬けておいてからコトコト・コトコト・コトコト。3時間煮たシチュー。これがメイン。

ラムもイギリスに来てからよく食べますが、このレシピは本当にイケます。

今晩も美味いぞぉ~。これから食べに下に行ってきます。

*****

さてそろそろ、ブログのランキング投票、お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログへ  人気ブログのマーク  
三つのマーク↑↑↑それぞれを一回ずつクリックしてくださいませ。

いつもご協力、本当に有難うございます。

*****

ラム。平らげた後、ブログを書きに戻って来ました。美味かったです。

写真を撮るの、すっかり忘れていたので、・・・ご想像ください。
・・・人参、パースニップ、玉ねぎ、リークを一緒に煮たシチューです。

ゴードン・ラムゼイのレシピですが、知りたい方、おられたらお申し越しください。


PageTop

183、78、3、6、13、と来れば?

中学受験問題集から

「この数列、13の次にはどんな数字が来るか?」

という問題を持って来た

訳では無いんです。

実は、ひまわりスプラウトに関するデータ(←大げさです。

*****

発芽器を購入後、これまで成功した試しが無かった「ひまわりスプラウト」作りに再挑戦していました。

まず、種を覚醒させるべく、一昼夜、水に漬けておいてから、
ざる二つに入れて
「一人分すき焼き材料入れ」二つに、ざるの下にコットンを敷いて水を含ませ、その上にざるを置いて、そこに種をばらまく。

暗室を作るため、発芽器を入れて送られてきたダンボールを切ってすっぽり被せる
覆いを被せて

横から光が入らないように切り取ったダンボールを使って目隠しをする。
横にも目隠しをして

一日経って、恐々、覗いてみると・・・変化無し。

二日経って、やはり恐々、見てみると、
二日目の左側
向かって左のざる
二日目の右側
向かって右のざる

ちょこっとだけれど、既に出てきているものがいくつか!

感涙・・・。

こんなに早く出たの、初体験

      やっぱり温度は重要なんですね~。

その次の日はもっと出てくる種が増え、既に出ていたのはもっと伸びて来ている。
三日目の右側


覆いにスリットを入れる改良をし、毎朝そこからそおーっと開けて覗いてみて
覆いのスリットを用心深くあける

その後、水洗いをして、また戻す。というのを続け、

更に三日経った本日。

未だ全く変化の無いものが沢山あるので迷いましたが、ひげ根が伸びてきているのもあるし、
6日目の左側
左側のざる
6日目の右側
右側のざる


収穫 → 食べる

という一大イベントをぶち上げました。(一人で・・・)

*****

左側ボールに集めた、まだ出ていないもの。   183粒。
出なかったのと出たのと
右側ボールに集めた、長短はあるけれど出たもの全部。 78粒。

出た中で
左のグループ:平均身長cmちび達。
中のグループ:平均身長cm中肉中背達。
右のカップル:突出した最長13cmと次点のひょろ~り達。
スプラウトの背比べ


タイトルに出した数列は、これらの数字です。

*****

スプラウト率、若干29.9%。

ちょっと悪過ぎませんか?

何がいけなかったのか?

それから、左側のざると右側のとでは、圧倒的に右側のスプラウト率が高かったんですが、何故?

*****

まだ出ていないものは単にゆっくりしているだけなのか、を調べる為に、出ていないものだけを集めてざるに入れて発芽器に置きました。

*****

ところで、「出た」とか「スプラウト」という書き方をしているのは、「芽が出た」のか「根が出た」のか、どちらが正解なのか不明だからぼやかしているんです。

この辺、見識をお持ちの方、教えていただければ幸いです。

*****

なんか、

あれれ????

私って、ひょっとしてオタクっぽく無い?

と我ながらぞっとして、

オタクの女房はオタク?」
「オタクが伝染した??」
と、ぞぞっとしたけれど、

いえいえ大丈夫

私は飽きっぽいのでオタクにまで登り詰められないから。
・・・それに、暇そうに見えて、それ程暇でも無いんですから

*****

ブログ一周年記念の賞品提案、あと一日ありますので、まだ待ってますよ~。

*****

再出発した「未だ出ていない」グループ一同を応援する意味もこめて、どうぞランキング・マークのクリックをよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ  人気ブログのマーク  
↑↑↑お手数をおかけしますが、上の三つのマーク、それぞれを一回ずつクリックしてくださいませ。

Thank you very much

*****

夕飯時にサラダに入れて食べましたけれど、もやしと同じ味でした。こんなに手間隙かけて、こんな少ししか採れないのは、ちょっと寂しいかな。

PageTop

一周年記念賞品ですが、

先日、ブログ開始一周年を記念して、日頃このブログを読み、コメントを下さったり応援クリック頂いている方々に記念品を進呈しようと思いついた、

ついては希望賞品案をご提案頂きたい、ということを書きました。(未だの方は→ここをクリック

*****

頂いた希望賞品案を参考にさせて頂いた上で、

私が一方的に賞品を確定した後、

あらためてその賞品を欲しい方を募り、

ご応募頂いた中から厳正なる抽選で大当たり大賞を選ばせて頂く、という段取りです。

*****

1月20日を目処に賞品を確定するスケジュールです。

*****

まだ1月16日なのですが、コメント、mixi日記、メールフォーム各々でご提案頂いた賞品案の中間報告をしますと・・・
★注:順不同です。

・ビートルズ記念切手背景及び実物は、これをご参照ください。
・Kingの冠を折り畳んで背景及び実物は、これをご参照ください。
・ガレットから出て来たティーカップのチャーム背景及び実物は、やはりこれをご参照ください。
・イギリスへの航空券
・Cath Kidstonの角丸プレースマット背景及び実物は、これをご参照ください。
・ハロッズ地下で売っているレーズンチョコ
・イギリス庭園が載っている本、或いは絵葉書セット
・ミュージアム・グッズ
・台紙に張られて売られているプリント
・住所&名前のステッカー
・鯖の燻製背景及び実物は、これをご参照ください。
・拙宅での一週間B&Bクーポン券
・ジャファ・ケーキ
・花柄ハンカチ
・向日葵の種背景及び実物は、これなどをご参照ください。
・スノードロップの球根背景は、これをご参照ください。

今の所、頂いているご提案はこれで全部です。

*****

「一周年記念賞品を出そうと思っていて希望案を募っている。」と夫に言うと、

「僕がエスコートしてのnight out希望者は何人いる?」と聞くので

ち~ん!全くもって、ゼロ!」と答えました。

そう言えば、「健ちゃんThe 柴犬ブロマイド」っていうのもゼロでした・・・おかしいな~。

*****

あの日(1月13日付け)のブログをご覧にならなかった、だから案を出していないと言う方、後悔が残るといけませんので、未だ受付中なので、どしどし案をお寄せください。

*****

それから、もし小さくて軽くて費用もかからない景品に決めたならば、大賞一名様のみ、ではなくて、五名様とか、ことによってはご応募頂いた方全員、ということになるかもしれません。

*****

もう一つ。

「イギリス在住者のことを考えに入れていなかった。」という反省があります。

だって、イギリスの方なら航空便に出来る小さくて軽いもの

っていう条件、必ずしも当てはまりませんよね。

だから、イギリス在住で景品手渡し可能な方は、この制限を取り外して考えて頂いても構いません。ことによると、抽選で当たった方が日本在住の方とイギリス在住の方とで違う景品にするかもしれません。

*****

但し・・・私はへそ曲がりなので、頂いたご提案の中から一つ選ぶ、という行為には及ばず、それらのリストを眺めて

そうか、こういう共通項があるか。

と思って、

そういうものにするかもしれませんので、その辺、前もってご了解くださいませ。

*****

現時点でリストを眺めて思うことは・・・

「ふぅむ・・・。

イギリスでしか手に入らない変なもの、

っていうのが望まれてるのかな?」


*****

では、コメントなり、メールフォームでなり、mixi日記なり、方法は問いませんので、この際、ご希望案をくださいね~。
*コメントの入れ方が判らないという方がおられました。
(各)記事の一番下の右寄りにCMとTBというのが書いてありますが、CMがコメント、TBはトラックバックの略です。ですから、まずCMというのをクリックしてください。
→ コメント欄 (Would you like to comment?) が出て来ます。
→ その一番下に行くと新しいコメントを入れるためのフォーマットが出て来るので、
→ そこに記入してください。
   1.NAMEは本名でもハンドルネームでも。
   2.SUBJECTはタイトルを。無しでもOK。
   3.WEBSITEはブログを持っている方はご自分のブログのurlを。
   4.COMMENTは文字通りコメントを。
→ 記入が終わったら左下の submit(提出という意味) というボタンをクリック。これで少し待っていたら送信が完了します。

もう既に一回希望を出したけれど、違う案が湧いてきた、と言う方、何度でも結構ですので!

待ってます

*****

ブログ・ランキング・マーク↓↓↓をクリックしながら考えてみると、名案が浮かぶかも?三つともクリックすると、すっごい名案が浮かぶ事間違いなし!
提案採用者には特別賞を出しますからね~。
にほんブログ村 海外生活ブログへ  人気ブログのマーク  
いつも応援、本当に有難うございます。

PageTop

冬でも緑の芝生の件ですが、

冬でも緑の芝生ですが、

この前、「冬は赤」などと書いていた時に、イギリスでは芝生は冬も緑、と書いただけで証拠写真を載せていなかったので、改めて載せます。
女子校の芝生
まず、これは先週バスに乗った時に二階の一番前の席に行って撮った、バスルートから見える女子校。
しかと見てください。青々とした芝生を。
*窓ガラス越しなのでぼやけたり変に光ったりしてしまっていますがご容赦を。

*****

昨朝、久しぶりに青い空だったので「そうだ、うちの庭の芝生の青さも撮っておこう!」と思って撮ったのがこ
うちの庭の緑の芝生

青空だと寒いわ!と首をすくめて家の中に退散・・・しかけると、

え?ちょっと待て

何だか白い点々が見えるような。幻覚か?!

何かが私を呼んでいる。幻聴か?

いえいえ。

後ずさりながら下を見ると、

WOW!

一昨日、一昨昨日と庭に出ていなかったんですが、その間にスノードロップがちょこちょこと顔を出していた!芝生からいきなり蕾、っていう低位置。
スノードロップが顔を出している。

ほんの数日前に、
「スノードロップがもうじき出てきそうな感じになっている。」
と夫が言っていたんですが、私には気配が感じ取れなかった。ムスカリみたいに植えてすぐ葉っぱがにょろにょろ出てきたりせず、スノードロップは蕾が顔を出す直前まで鳴りを潜めている。

去年よりずっと早いのでは?と思って去年の日記(mixi)を遡ってみると、1/20時点で、ちょうどこんな感じになっていたことを確認。つまり去年より5日程早い。

その後、この子達に随分楽しませてもらいました。毎朝、「今日はどうしてるだろう?」と庭に出るのが日課になっていた。

でも、例の花火大会で・・・その辺りがもう、こてんぱんな状況になってしまった。夫は「大丈夫、大丈夫。」と太鼓判を押していたけれど、私はダメになってしまったのでは、と心配していた。でも杞憂でした。毎年、こてんぱんな状況を乗り越えて、健気に花を咲かせ続けて来た、外柔内剛っていうんでしょうか、

「可愛い顔して実は肝っ玉母さん」

*****

夫が二十年以上前にここに来てから延々とずっと毎年、この場所で咲いてきたらしいです。本当は球根をばらさないといけないんでしょうけれど、固まって咲くのが愛らしいので、取り合えず去年はそのままにしておいて、その周りにちょこちょこと新しい球根を埋めました。

あの子達は未だかな?と思って周りを見ると、

こんなのが。
ここにも出している1

ここにも!
ここにも出している3

二十年選手のように這い蹲るのでなく、首をすっくと出して来ているのが何箇所も見つかりました。
・・・人間世界と同様、若い子はスタイルが良いのか?

これから暗い空が続く長い間、起きたくない朝でもニッコリさせてくれるスノードロップと手に手を取って歩んでいく私。

*****

スノードロップの後ろでは、「クリスマス丁度に咲くか?」と思われたけれど咲かなかった
ニゲルが咲いてきそう
クリスマスローズ(ニゲル)の蕾が膨らんで来ています。

その後ろのクリスマスローズ、これはオリエンタリスですが、ニゲルとほぼ同じ位の膨らみ方です。
オリエンタリスももうじき咲きそう
オリエンタリスはニゲルより少し遅く咲き出すと思っていたんですけれど、同じ時期に咲きそうです。

*****

という訳で、この前は冬は赤、と言いましたが、

私の愛するスノードロップが顔を出した以上、

迷うことなく

冬は白

に宗旨替えです!

エコヒイキと言われようが、他の植物が焼餅を焼こうが、スノードロップのおかげで、暗くて寒くて凍えそうだった去年の冬を何とか乗り切れたんですから。

*****

庭でスノードロップが活躍し始めている一方、中ではぬくぬくとした環境下で、別のものが動き出しているんですが、これはまた、別の機会に

*****

可愛い可愛いスノードロップにどうか一票入れてください!
にほんブログ村 海外生活ブログへ  人気ブログのマーク  
一票と言わずに、マーク一つにつき一回×3回のクリック↑をお願い出来れば、今年の新顔スノードロップ達も喜ぶと思いますので・・・どうか宜しくご検討のほどを。

Thank you very much!!



PageTop

Cath Kidstonは結局。

先日、Kというイニシャルで紹介した、プレースマットの柄を間違えて送ってきた話ですが、はっきり言うとCath Kidstonというブランド名です。
プレースマットが三枚

何故、先日は「K」とぼやかしたのに、ここではブランド名を明らかにするのか?
a. 無しのつぶてだから、そんなタチの悪い所で買い物したら鬱陶しい事になるよ、と警告したいから。
b. 満足する対応を返して来たので、ブランドイメージ強化に貢献してあげたいから。

どっちだと思いますか?

*****

最初に出した写真=角丸二枚と長方形一枚
でもう、お判りのことと思います。

正解はb.です。

*****

メールで苦情を出した翌々日に返事が来ました。

曰く、

"I am sorry you received two different placemats, we will send another round
edge out to you and please keep the square cornered one with our
complements.

For your reference we will not be getting the round edges in the future."


つまり
「迷惑かけてすみません。角丸のをもう一枚、お送りします。長方形のは謹呈いたします。

ご参考までに、角丸の仕様のものは打ち切りになります。」

という内容。

*****

ふむ(タバコは吸いませんが。)

・・・本当に送って来るのか??

到着するまで信用していなかったのですが、無事到着しました。メールが来た翌々日に。

*****

ほったらかしにされたりしたら、好きなCath Kidstonのことを嫌いにならないといけないのは・・いやだなぁ、と思っていたので

ホッとして、

返事を書きました。

「Cath Kidstonは大好きなブランドなので、ちゃんとクレーム対応してくれて嬉しい。私の中の御社へのブランドイメージが強化された。

日本でも代官山に出店されたと聞きますが、日本女性にファンが多い証拠。私のブログで、ちゃんとしたクレーム対応をして頂いたことを紹介し、微々たるイメージ強化に貢献したいと思うが、もし嫌ならそう返事されたし。

尚、ウェブサイトを見てみたが、相変わらず私の注文したものは横縞角丸の写真が出ている。もしすぐ打ち切りになるなら、今回の私のような経験をする人が出ないように早々に縦縞長方形のものの写真に変えられることをお薦めする。
(←これって嫌らしかったでしょうか。。でも本当にそうだと思ったので書いてしまったおせっかいな私。うるさいおばはん、って言われてるかな。)

「最後にもう一つ。with complementsとなっていたが、これはwith complimentsだ。発音が同じなので犯しやすい間違いではあるが、今後、気をつけられることをお薦めする。」

これはどう考えても嫌味なので、心で思っただけで書かなかった。いい加減に見えて、そして自分が書く時にはこの種の間違いを色々犯しても気にしないくせに、他人の間違いスペリングはすぐ気が付く、という始末の悪い私・・・。

*****

すると翌日、返事が来た。
するとふと、私の口から「白山羊さんからお手紙着いた。♪黒山羊さんたら~~♪♪」という歌が出てきたのであった。

準備が整い次第ウエブサイトは修正する。また、ブログに書いてもらうと嬉しい。

とのこと。

だから、ブランド名を明かしてこれを書いているのであります。

*****

ところで、これは?
マーマイトを塗ったトースト

マーマイトを塗ったトーストの写真です。後ろはマーマイトの瓶。その後ろにちらりと見えているのは薬の箱。

★注1:マーマイトは発酵食品なので、胃のために良かろうと、毎朝塗って食べる事にしました。
★注2:トーストが乗っているのはプレースマットと同時に注文したCath Kidstonの船模様のプレートです。

*****

この★注2の皿なんですが、半額になっていたので、船オタクの夫が喜ぶかと買いました。
船模様のプレート

すると。この皿を目にするや、

「あ。この船!」と椅子から立ち上がった夫。とんとんと階段を登って行く足音。ややあって、階段を下りて来る足音。そして戻って来た。

「これ。船の本。昔はイギリスは船大国だった・・・。嗚呼今はもはや見る影も無い・・ふぅ。

「で、ほら、これ見てみ。この絵の船は、ここに、このp.92に写真が載っているPendennis Castleに他ならない!」
ペンデニスカースル

「見比べたらはっきりする!」
写真と絵とを比べると
マストの本数や位置、客室階の構成や窓枠の色、等々を比べて説明してくれる夫がいた。

すごいわ。と思いました。オタク万歳!

*****

ではこの辺でそろそろ、ブログのランキングに投票を・・・どうぞ宜しくお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ  人気ブログのマーク  
上のマーク↑↑↑をそれぞれ一回ずつクリックしてくださいませ

*****

リーゾナブルな返事があって、本当に良かった・・・だって、Cath Kidston(間違えてニコール・キッドマンと呼ぶことがあるけど)、好きだから。

*****

今日のおまけ:夫が8歳のときに買ってもらったという「世界の客船」という本の表紙
カバのマークの客船の本
カバ印が可愛い~。



PageTop

お知らせ 或いは お願い。

リンク先のアナキョンジャさんの記事に、その更にリンク先のはのん。さんのブログ開始一周年記念プレゼント企画に大当たりだった事が載っていた。
因みに大当たり賞はすっごく盛り沢山でひっくり返りそうになりました。

*****

そこで早速、

ほほ~。。(タバコは吸いませんが)

一周年記念ね~~。

私もそろそろ一周年。

いっちょ私もパン!

一周年記念大賞

企画しようか。
パンパン!

と思いつきました。

*注:到底、はのん。さんのようには行きません。凄すぎますから・・・。ごくごくささやかなものになるとは思いますが。

*****

本当は「一周年記念イギリス名産品ハンパー」と行きたい所ですが、

・軽いもの
・小さいもの
つまり、航空便で送れるものに限定させてください。

何故ならば。

去年の11月上旬に、40日以上見ておけば年末迄には着くだろうと多寡をくくって、実家宛に船便で送った小型包装物扱いのモノが未だに到着していないみたいなのです。

航空便の料金の方が中身の数倍もする重いものを船便で送って、もし着かなかったら悲しいし、着かなかった場合にロイヤルメールと戦うのは詮無い事っていうか、物凄く疲れてしまいそうなので・・・そこの所を一つ、ご理解ください。

*****

上記の厳しい制限条件の中で、

「こんなものが欲しい

っていうモノ、ありませんか???

ご意見を参考に賞品を決めた上で

厳正なる抽選に基づき当選者を確定したいと存じます。

*ご提案頂いたものが賞品になっても、その方に当たるかどうかは不明、というのでは、やる気になりませんか?
うううう~ん、それならば、ご提案頂いた賞品が採用になった場合、その方には特別賞を進呈することにします。

ですので・・・どしどし、「こんなものが欲しい」というご提案を遠慮会釈無く、お申し越し下さい。ご提案をお送り頂くのは、この記事へのコメントでもメールフォームでもどちらでも結構です。

首を長くして待っています。
(本当はここにきりんのイラストを入れたいけれど無い。)

*****

スケジュールですが、

一周年記念日=2月11日。

→まず1月20日目処で景品を決めて、

→1月21日~2月10日の期間で調達(もしくは制作?)し、

→2月11日に当選者と景品を発表する。

っていう段取りで行ってみます。

*****

「もうイギリスに来て一年以上になるのに、いつまでもイギリスは不思議だ、って言ってるのもどんなものかいな。」と、このブログを新たなアングルでやり直ししようか、と思い始めて二ヶ月ほどになりますが、でも不思議な事はやっぱり引き続き色々発生するので、このブログは当面このまま続けて、別途、ちょっと湧いて来ている別テーマのウエブサイトを作ろうかな、と思ったり・・・未だぐじゃぐじゃしてます。

*****

さあ、それでは、まずランキングのクリックをしてから景品を考えよう!!きっと当たるぞお~
*大したものじゃあ、無いと思いますがね。。。
にほんブログ村 海外生活ブログへ  人気ブログのマーク  
↑↑↑三つとも押してもらえたら嬉しいな~

PageTop

冬は赤。

イギリスの冬で日本と一番違うのは・・・

芝生が緑色

日本芝は夏=緑。冬=茶色。
*日本健ちゃん達。

西洋芝は夏(酷暑且つホースパイプ・バンの時)、茶色になりがち。冬=緑。

*****

日本と違う、というのでは無いけれど、

到る所で目に入る色が

◆赤い実。
赤い実その1

赤い実その2


◆赤い枝。
赤い枝その1

赤い枝その2


◆赤い花。
赤い花の例


暗~い土の真っ黒と芝生のだけでは気持ちが鬱いでしまう所に、赤い実が沢山成っているのを見つけたり、
歩いていて遠くの方にはっとするほど赤く目立っている枝を見つけると、気分がぱ~っと明るくなります。

*****

中にはでも、

◆オレンジの実もある。
オレンジの実の例


◆黄色い花もある。ハマメリス・モリス
私が大好きなウイッチヘーゼル(ハマメリス・モリス)。オレンジとか赤っぽい花のもあるけれど、私は錦糸卵みたい、といつも思う、この黄色が一番好きです。
*新しい家に移ることが出来たら一番に植えたいのがウイッチヘーゼルとスモークトゥリー・・・。

*****

今日は枕草子風?!←褒め過ぎ。失礼しました。

結論:暖冬でも概ね例年通りの冬の色になっているのではないかな?と思います。

*****

★最後に・・今日もどうか宜しくお願いします。ランキングのマーク達をクリックしてください!
にほんブログ村 海外生活ブログへ  人気ブログのマーク  
いつも有難うございます。


PageTop

風が吹き荒れた日。

昨日がそれまでと打って変わって冬らしい寒さになったので、やっと普通になったか、と思っていたら・・・夜が明けたら再び生暖かかった。が、半端ではない風が吹き捲くっていました。

イギリス全土で強風と洪水の被害が続出しています。これはBBCニュースから。クリックして出て来た画面に1から10の番号がついているので、番号を一つずつクリック(或いは矢印を押して行くのでもOK)して各地の被害の様子を見てみて下さい。イギリス全土に渡ってすごいことになってしまっています・・・。

*****

私が直接体験したのは、これらに比べると些細なレベルなんだと思いますが、ちょうど用事があってロンドン中心部まで行った折・・・大げさじゃなく、本当に体丸ごとぶっ飛んで行きそうな凄い風に翻弄されました。

*****

シーン1
駅構内の看板です。
風で吹っ飛んだのかそれとも
テレビ番組の広告なんですが、
・今回の強風で右半分(以上)がめくれた。
    のか
・番組が番組(牢破りの話)なので、わざとこう言うあしらいにしている。
    のか
・パネルクイズ25がイギリスに上陸した。
    のか
いったいどれが本当

・・・未だに事実が判らずじまいです。

シーン1’
最寄り駅からウオータールー駅(ロンドン中心部)に向かう電車は大きく遅れたりキャンセルになったり。・・・そういうことは別に珍しい事でも無いのですけれど。

待合室の窓が風でバタバッタ勝手に開閉して、客がたまりかねて閉めるんですが、閉めても閉めても又、強風でバッタンっと開く、というのを繰り返していました。ガラスが粉々に割れるかも、と気が気じゃなくて、恐怖でした。
:この間、駅員が様子を見に来たりは、一度もしません。そう言えば、未だかつてこの駅のプラットフォームで駅員を見た事が無いかも。

シーン1”
ロンドン市街では風が強い&雨混じりで、傘をさせば吹っ飛ばされそうになり、傘をささなければビショビショになる、というジレンマに直面。


*****

シーン2
どっと集まってみている
ウオータールー駅からの帰途に出くわした場面です。
これも別にいつもとそんなに変わらないかも・・・電光掲示板に電車のプラットフォーム番号が示されるのをじっと待って見ている大勢の人達です。
*到着が時刻表より大きく遅れていたり、そのためキャンセルが出ていたり。

シーン2’
テレビで映るのか?
これがちょっといつもと違った。
=テレビカメラと思われるものが撮影していた。ニュースに出るのか???
★家に帰って写真を見てから初めて気付いたんですが・・・このカメラマン、なかなかカッコいい!?

*****

シーン3
開くとひっくり返る
イギリスに来る時の餞別に頂いた折り畳み傘が一陣の風のもと、崩壊しました。金具がひんまがって、逆さまキノコの形にしか広がらなくなってしまった!
赤と青とを比較
本当は青丸内が正しい金具の形。それが赤丸内のようにグンニャリ。一発でイッカンの終わり。
この傘を下さったHさん・・・申し訳ないです。全身で守ろうとしまいたが叶いませんでした。許して下さい

帰って来て、私の体験がニュースになっているのを検索するのですが、BBCのサイトThe Timesのサイトも、もっとひどい被害の出たニュースばかりでした。明日になったら出て来ているかもしれません。

私の直接体験も充分怖かったので、もっとシリアスな被害に直面した人達はどんなに恐ろしかっただろうと、背筋がぞっとします。

*****

では最後に・・今日もかわらず、ブログ・ランキングにご協力頂けますでしょうか。
にほんブログ村 海外生活ブログへ  人気ブログのマーク  
★三つのマーク↑↑↑、一番気に入ったマーク一つを押して下さい。
(出来れば三つとも押して貰えると物凄く喜びます。)

いつも応援ありがとうございます。

PageTop

冬の晴れ間は定期周回しておかないと。

カリブ海の暖かい空気が流れてきていたんでしょう、昨日までのモワン、とした暖雨は、生ぬるくて気持ち悪いくらいだった、

のが今日は一転して
白樺が前に聳えているけれど

北風ごーごー。昼から晴れ間が覗いて来たので、

そんな時には脱兎の如く車を駆って

それ!!とばかりに

冬の周回に行ってみました。

*****

リンク先のguitarbirdさんが水鳥の写真を一杯載せておられるのにうずうずして、

それに、

やはりリンク先のharryさんの鳥との遭遇話にも刺激を受け・・・晴れるのを狙って待っていたんです。

行き先はお馴染み、リッチモンドパーク内のイザベラ・プランテーション。

*****

うちから一番近いリッチモンドパークの入り口のすぐ外に車を停め、パーク内に入り、

道の向うに白樺(一番上の写真↑↑をどうぞ)が聳えているのにも「珍しい」、とか「感動」っていう気持ちが薄れてしまった今日この頃・・・。

夏には背丈以上に茂っていた蕨(と言っても、ここのは残念ながら食用にはならないみたいです、結局。)が
わらびが茶色に枯れている
枯れ果てている。一面の枯れわらび

それが春になると又、めきめきと一面の緑に姿を変えるんです。確実に・・・。

*実は西洋トチノキの葉の芽を何枚も撮ったんですが、ぼけぼけにぼやけた写真しか撮れなったので没。。また今度。

*****

◆ポイント1
やっぱりね・・一杯いるんですよ。いつ行っても。水鳥が。
いつもの水鳥たちが池に。

中でもオシドリが何羽もいるのが見事!!でもかえって値打ちを下げているような気がする程。
オシドリの雄が沢山いる

オシドリ夫婦が一組だけ、気高く仲良く君臨していれば「ほほぉ~。」と感心するものを
・雄が、やけに沢山目に付く。
・ちっとも夫婦連れ立って仲良く、っていう感じじゃない。

「俺様、見た目が良いだろう。」
どうしても目に付くオシドリの雄
っていう感じで、妻を省みずに雄だけで楽しんでるように見えてしまう!

ちょっとガッカリしていると、別の池にオシドリのカップルが2組いました。
先頭と最後尾に雄がいて、中の二羽の雌を守って進んでいる??
オシドリのカップル二組
・・よしよし

*****

◆ポイント2
小鳥の為の餌場です。りすが横取りするのを防ぐ為に餌の周りに檻。下にも半球形のプロテクター。
餌場の様子

人が傍に来ると、しゅるしゅるしゅる~っと小鳥たちは後ろの木の中に隠れる。
実は沢山隠れている
黄色い葉色が目に付いて、枯れ木の中になど隠れきれないのに。。

暫くすると一羽、また一羽と餌を食べに戻って来ます。
暫くすると餌を食べに

*この小鳥達、去年、great tit=シジュウカラだろう、と教えてもらいました。

*ロビンも見たんですが、カメラを向けると逃げていったので・・写真無し。

*****

しばれる寒さです。でも、冬はやっぱり寒く無いと。だから、これで良し!いやいや、冬なんだからもっと寒くても良いくらい!!

*****

生ぬるくてもカッと寒くても・・ランキング投票は最後に必ずやって来ます。
にほんブログ村 海外生活ブログへ  人気ブログのマーク  
★三つのマーク↑↑↑、一つ一回ずつ押してくださると嬉しゅうございます。

いつも応援ありがとうございます。

*****

でも寒い~・・・。寝ているウオンバット

★これは、何となく・・何の脈絡も無いウオンバットのぬいぐるみです。

PageTop

本日の備忘録

園芸屋の対応に大満足した日の翌日である本日、メモしておいて数日間様子を見ないといけないことが3点、発生しています。以下、備忘録。すぐ忘れるので・・・。

1.Kから明日の夕方まで待っても反応無かったら再度コンタクトする。
2.明日の朝、再度メディカルセンターに押しかける。
3.明日の朝、郵便局に行く。


*****

詳細事情は以下の通り。時間のある方は付き合ってください

1.に関して。
「Aを2つ注文したらA一つとA'一つが届い」というお話なんです。

今度、代官山に日本第一号店が出来たとか出来ると聞き及んでいるイギリスの某ブランドK。ローラ・アシュレイかこのKか、どちらを取るかと言われると大いに悩んでしまって結論が出ないほど、私の中での「女の子テースト東西横綱」の一つです。

★注:何を隠そう、40台半ばより、私はそれまでの黒・白・ベージュ一辺倒路線から方向転換し、少女趣味を取り入れることをはばからなくなって今日に到る。

バーゲンセールのカタログが届いたので、半額になっている少女趣味アイテムをインターネットで注文したのが昨年末。
・テーブルクロス  1
・モーニングカップ 2
・皿        2
・プレースマット  2

今日、まとめて届いたので、やはり小躍りしながらビリビリ箱を開くと、

・プレースマット  2 は、
角丸横縞のと長方形縦縞のとが1つずつ入っていました。
K’s Placemats

私は角丸横縞のを2枚注文したんです。

あ~あ。。めんどう。。。

と溜息混じりにKのウェブサイトに行ってクレームメッセージを入れた。有名ブランドだし、昨日書いた園芸店のようにすぐレスポンスがあることを期待していたら、今晩になっても無しのつぶて。

2.に関して。ちょっと長い・・・。

◆昨年の12/20。
胃の調子がぱっとしないまま月日が経ち、クリスマス前に重い腰を上げて近所のメディカルセンターに出向いた。

最初行った時はモスクワ大卒の黒人女医。次は父親が日本の大使館に赴任中の中東バーレーンの女医。だったので、今度もどこか外国出身の女医だとばかり思っていたら

今度はポーランド人男医(なんて言い方はあるのか???以降、この医師をPと略します。)だった。

  :「これまでH2ブロッカー(制酸剤)を処方されていたが、リバウンドがあって困るので、むしろ消化促進剤を処方して欲しい。日本では効き目の強い消化促進剤を処方されていて、胃が重いときのみ服用していた。それで調子が良かった。」
P医師:「???どんな薬?消化促進剤なんて知らない。」
  :「じゃあ、調べてみて連絡したら、その処方箋を出してくれるか?」
P医師:「いいよ。電話してくれたら処方箋を出す。」

でも、薬はなるべくのみたくないので、ミント・ティーとか消化酵素とかで何とかならないかとクリスマス~正月期を過ごしていたけれど、胃が重いのはすっきりしないままだったので、仕方なく、つい先日、日本の知人にお願いして成分名を調べてもらった。

◆昨日の朝。
その成分名をメディカルセンターに電話連絡したのが一昨日の朝。電話を受けた女性が
「伝えるけど、早くても午後四時以降にならないと発行できないと思う。」と言う

◆昨日の午後五時前。
行ってみた、

ら、

折り良く、P医師が受付から中に入ろうとしている瞬間に出くわした。

私  :「Hi! Dr.P。クリスマス前に来て、処方して欲しい薬の名前を連絡すると言っていたんですが、遅くなって、今朝連絡したんですけど、処方箋、ください。」
P医師:「あ・・・(何だかどぎまぎ)。あ~、あ~、そうそう、ちょっと入って来て。」
     と手招きされ、彼の部屋に入っていく私。
P医師:「グーグルで調べた。もう一つの医者専用のサイトでも調べた。でも、その薬は出て来ない。だから処方できない。ほら。見て。」
    と言って、私が伝えた成分を二つのサイトで検索して、いずれも「該当なし」という結果が返ってくるのをデモンストレーションするP医師。P医師:「スペルが間違ってるのかも???」
  :「ちょっと見せて。」とコンピュータに体を寄せる。
P医師:「三人患者が待ってるから、もうこれ以上時間は取れない。メールで正しいスペルを連絡して。」とメルアドを私に渡す。
  :「判った、了解。」

◆昨夜。
私自身がググってみたら、ちゃんと薬の名前が出て来た。

ので、

成分名と薬の名前が出て来たサイトのアドレス・リンクとをP医師指定のアドレスに送った。

◆本日。朝からもう一度電話確認しようと思いはしたけれど、一日中出ていたので、出来なかった。

◆本日午後6時頃。メディカルセンターに出向く。
   :(受付女性に)P医師が処方箋を出してくれてる筈のKingりす美(仮名)です。処方箋、貰いに来ました。
受付女性:探すが、「無いですね~・・・。P医師は午後から不在なので。。」
   :「じゃあ、か・な・ら・ず、明日朝一番に、彼に処方箋を早く発行するように伝えてください。」

疑問:多分、電話で成分名を伝えた時に、一つ二つ、アルファベットが違って伝わっていたんでしょう・・・。でも、医者ならば、「あ、このスペルは本当はこうだろうな。」とか、察しがつかないんだろうか??そのままググって・・で、出て来ないからそのままにしておくっていうのは、どんなものなのか。

3.に関して。
本日、ビートルズのレコードジャケットをデザインした切手が発売されました。私はすっかり失念していたら、夫がプレゼンテーション・パックというのを一つ買って来てくれた。
Beatles’ stamps presentation pack

明日、この中で一番気に入ったのを数枚、買いに行こうっと!!

*****

楽あれば苦あり。
長いものには巻かれろ。
一難去って又一難。
塞翁が馬。
禍福はあざなえる縄の如し。
喜びの後にはガッカリがこんにちは。

*****

私は角丸横縞のプレースマット、夫は長方形縦縞のとで朝食を食べている姿が脳裏をかすめて、

「ま、それでも良いかも。。」

と自分を説得しかけている私にご用心、ご用心。

*****

長いお疲れ話に付き合って頂いて恐縮です・・・。ついでにランキングマークもクリックして貰えると、物凄く嬉しいです。宜しくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ  人気ブログのマーク  
三つのマークを一つか、二つか、出来れば三つ全部押して貰えると大変有難いです。

Thank you very very very much.

*****

今夜は狐が

ごん、ごん、
とやけに鳴いている。(コンコン、ではなくてもっと鋭いだみ声です。)
折からの暖冬に早くもさかりがついたのか、この所、連夜のように、です。
ごんごん鳴くのは・・ごんぎつね?!

greeting from inside a charity shop

PageTop

99点を差し上げましょう・・・イギリスだし。

RHS会員の特典として、毎月ガーデニングの雑誌が送られて来るのですが、いつもガーデニング関係のチラシやカタログが挟んであります。

先月挟んであったカタログの中の「スーパー7プロパゲーター」というのに目が釘付けになった・・・。「発芽器」です。
発芽器。カタログのページから
このように見事にすくすくと発芽して来ている様子のイラストとともに、

「スリムなデザインなので、窓際にすっきり収まり、素早く発芽させられる。」
・過去三年続けてベストセラー。
・トレー7つで出来ているので、バエティー、数ともにフレクシビリティーに富む。
・便利でしかも電気代も経済的。
などという売り文句。

買うしかない!

と思ってしまった。

*****

・5~6月に撒いて夏以降の開花を望む種は問題ないとしても、2~4月頃が撒き時の種は、特に夜間、発芽に必要な温度を保てるかちょっと心配。
・そういう種が色々ある。

この発芽器、底板に電気が流れて発熱し、ちょうどいい加減の温度に保つとのこと。

*****

注文しました。
クリスマス前後だった・・・具体的な日付は忘却。。

*****

あれは1月3日水曜日。配達されて来ました。

わ~い!!

嬉しくって小踊りしながらビリビリ外箱を破る。

本当に
窓際に並べておいた。
「窓際にすっきり収まり」ました。

*****

夫が帰って来た時に気付くかどうか試そうと知らん顔してたら気付かなかった。

*****

翌4日木曜の朝、夫、初めて気付く。

「へぇ~~~、何、これ???」
と窓際に近づくや、

「端が欠けてる。」
拡大するとこんな感じ。
赤丸の部分です。

え?

私は嬉しくて整列させてみただけで、そういうことに気付かなかった~。典型的。

*****

説明書を見ると、欠陥品は到着後3日以内に連絡せよとのこと!

早速、ウェブサイトに行って、指定のフォーマットに以下のように記載して送信した。
「透明ボックスの中の一つが、角が欠けている。
入ってきた箱を見てみたが、その角部分のプラスティックは出てこないので、運送時に欠けたものではなく、もとから欠けていたと思われる。
代替品を送って欲しい。
必要なら欠陥の様子を写真に撮って送るので、アドレスを連絡されたし。」


・3日以内に連絡したという証拠は出来た。
・「どうしましょう?」的な文面だと「欠陥品を送って来たら、折り返し代替品を送る。」などと言われて、結局荷造りの手間と送料負担させられて、無しのつぶて、ということになるやもしれぬくとを見越して、「送って欲しい。」と要求事項を明示した。
・輸送会社のせいにして知らんふりをされないよう、「もともと不良品」ということも書いた。
・証拠を送れ、と言われるかもしれないのに備えて、私が一番便利な証拠の示し方をこちらから提示した。


これで、「まあ、来週半ばまで待って何も言ってこなかったら電話するか・・・。」

と思って、その日は忘れていた。

*****

夕方5時頃、メールチェックをしていると、

あらら驚き

当日のうちに返事が来ていた!!!!!

しかも、「as soon as possibleで代替品を送る。」とのこと・・・。

あまりに感動したので

「感動した。」と述べた上で「証拠写真は必要か?」というメールを返した。

5時過ぎてのメールだから、翌日に返事があるかな、と思っていたら、

またまた驚いた事に、その日のうちに

「写真は不要。」との返事が来た。

驚き桃の木山椒の木、とはこのこと~・・・。



*****

「as soon as possible」というのは、どれ程かかるんだろう?一週間くらいかな???

と思っていたら、

はれまぁ・・三度目の驚き

何と、一昨日の土曜日、玄関のドアを開けると

ふんにゃり

と型崩れした小さな箱が玄関ポーチに置いてあって、一瞬、

「爆弾と違うよな・・・。」

などとちょっと心配したけれど、手にとって送り主を見てみると、例の園芸品屋。

こうして

1月4日(木)に不良品の連絡をメールしたら、


翌々日である1月6日(土)に代替品が到着。


という画期的な記録が樹立されたのであります。

一同、思わず拍手喝采

*****

何故「99点」なのか、というと、
・代替品が入って届いた箱がふんにゃりしていた。
・その箱の中には、事務的な送り状しか無くて、菓子折りや図書券は無理としても、詫び状的なものは入っていなかった。

イギリスであることに免じて、減点はたったの1点、と致しました。

「この国はサービスがなってない。」と諦めていると、このような大きな喜びを手にする事が出来る、という新春訓話でありました。

*****

★突然ですが、クリックのコーナーです。ブログランキング、どうぞ応援してください!
にほんブログ村 海外生活ブログへ  人気ブログのマーク  
上のマーク三つ↑↑↑をそれぞれ一回ずつ押してください。宜しくお願いします

Thank you very much.

*****

追記その1)緑のトレーに透明蓋がガッチン、と上向きに入った形で送られてきたので、そのまま並べていました。この透明の入れ物に土を入れて種を撒く
・・・説明書に「赤いのを開け閉めして湿度を調整する。」と書いてあるのを見て、「開けたら土が下に落ちるんでは?」と悩んでいたんです。

違う違う!

透明のは蓋。緑の入れ物に土を入れて種を撒き、透明のを上から被せるんです!
本当はこういう風にする。
こんな風に。

うっかり者で恥ずかしい~
・・・それとも、説明書にイラストが一つも無いのが悪い!?

*****

追記その2)ひまわりスプラウト、何度かトライしているんですが、もしゃもしゃ芽が出て来た試しが無く、そうだ!この発芽器を活用して再度トライしてみよう!と思いつきました。

やり方を教えてくださったマイミクさんは、百均で買ったというボウルに、それにピッタリはまるザルを重ね、その上に種を置いてやっておられたので、「いいよな~、日本は、そういうのがあって。」と指を加えていたのです。が、10月に日本に行った時に百均で「一人分すき焼き材料トレー」という奇怪なる名前の代物を発見、「これがぴったり!」と買ってきたのがこれ
一人用すき焼き材料入れ


発芽器にちょうど置ける寸法なので、今度こそ、もしゃもしゃ成功を収められるのではないか、と期待に胸膨らむ~。

*****

追記を読む前にクリックするのを忘れた方、ここにもマークを並べますので・・・宜しくお願いします
(しつこくて失礼。。でも便利かな、と思ったので。。。)
にほんブログ村 海外生活ブログへ  人気ブログのマーク  
上のマーク三つ↑↑↑をそれぞれ一回ずつ押してください。宜しくお願いします♪

Thank you so much.

*****

こっそりの追記3)発芽している様子が写真ではなくイラストで表されているのは、ちょっと怪しいかも

PageTop

10年後のEnglish Country Gardenは?

1月3日付け英国気象庁(Met. Office)発表によると、今年は記録破りの最暖年・・・今までで一番暑い年になる模様。

おお。。

*****

去年も暑かった。6月初旬にして既にジリジリ太陽が肌を焦がすような感じだった
ちょうどその時に母がイギリスに来たのだが、
「イギリスは暑い所。雨が降らない国。」
という印象を持って帰ったと思う。

その暑い夏の間、ロンドン地区にはホースパイプ・バン(庭の水撒きをホースでしてはならない、というおふれ)が出て、ついにはウオーターキャン・バン(如雨露で水撒きもダメ)も出るか、などと噂されていた所へ8月に雨が降って何とかそこまでは行かなかった。

家に三つもあるのウオーター・バットも、あわや水が枯渇するか、というギリギリの際どい所で何とかセーフ。

・・・そんな去年より、更にもっと暑くなるというのか!?

★去年の様子は例えばこれなんかでどうぞ。

*****

気になる新聞や雑誌記事を取ってある中から、そうだ、と思って引っ張り出して来た。

これです。9月13日付のThe Times紙。
現在と10年後の対比が載っている

「2080年には平均気温が現在より3℃高くなると予想されているが、兆候はもう顕著に現れてきていて、10年後のイギリスの庭は、現在の様子とがらりと変わるであろう。」との趣旨です。

・湿り気と涼しい気候を好む植物(*)が暑い夏を生き延びることが難しくなるだろう。
(*)例:ホリーホック(たちあおい、はなあおい)、デルフィニウム、ハニーサックル(すいかずら)、サルビア、スイートピーなど。
・りんごや梨は、生き延びてはいるものの暖冬のせいで充分な休止期間を過ごせず、収穫が減る。
・白樺は根が浅いので乾燥に非常に弱い(から厳しい、というニュアンス)。


では、十年後の姿の参考になるのが以下のような見解。
・オリーブが戸外で生き延びられるようになり、実の収穫も望める可能性もあり。
・木は周りに芝生が無い方が酷暑を生き延びやすい。
・乾燥に強いラベンダー、ローズマリー、向日葵、コスモス、ハイビスカスなどが元気に育つ。

*****

芝生の代わりにカモミールやクローバーにする方が気象変化に対応し易いようです。

*****

環境に合うように生活を適応させて行く、という術は必要なんでしょうけれど、少しでも地球温暖化にブレーキがかかるような生活をして行きたいと思うんです。
・車には出来るだけ乗らないで公的交通機関を利用する。
・セントラルヒーティングを付けっ放しにしない。     とか。

これをお読みの方、どんなことをしておられますか???

*****

そう言えば、年末に行った夫の元上司宅でのパーティーで、ある老紳士が
「地球温暖化を回避する為に、飛行機に乗るのは一人に付き年に一回に限定すべきだ!」
みたいな極論を力説していたけれど・・・。

*****

本日もいつものように・・ブログランキング投票の時間です。
にほんブログ村 海外生活ブログへ  人気ブログのマーク  
三つのマーク↑↑↑を一回ずつクリックしてくださいね

いつも応援、本当に有難うございます

*****

今日の付録

An English Country Gardenという伝統的な歌(歌詞は以下)に出てくる花も、何れは「昔の思い出」になってしまうものが沢山出て来そう、とのこと・・・。

How many kinds of sweet flowers grow
In an English country garden?
We'll tell you now of some that we know
Those we miss you'll surely pardon
Daffodils, heart's ease and phlox
Meadowsweet and lady smocks, Gentian, lupin and tall hollyhocks
Roses, foxgloves, snowdrops, forget-me-nots
In an English country garden
赤字で示したもの=フロックス、レイディーズスモック、りんどう、たちあおい、それから薔薇も難しくなってくるみたいです。

★この歌の二番に出てくる昆虫たちはどうなるのか?
How many insects come here and go
In an English country garden?
We'll tell you now of some that we know
Those we miss you'll surely pardon
Fireflies, moths and bees
Spiders climbing in the trees
Butterflies drift in the gentle breeze
There are snakes, ants that sting
And other creeping things
In an English country garden

★三番の鳥たちはどうなるのか?
How many songbirds fly to and fro
In an English country garden?
We'll tell you now of some that we know
Those we miss you'll surely pardon
Bobolink, cuckoo and quail
Tanager and cardinal
Bluebird, lark, thrush and nightingale
There is joy in the spring
When the birds begin to sing
In an English country garden
あれ?私が一番好きな鳥、ロビンが出てきていないのは何故

PageTop

クリスマス飾りはいつまでしておくものなのか?

 正月飾りは1月15日に取り払って燃やす。
 それならクリスマス飾りはどうするのがイギリス流なのか?

夫いわく、

"Twelfth Nightに取り払って屋根裏に収納しておき、翌年また引っ張り出して来て使う。"


・疑問1)Twelfth Nightって、シェイクスピアの「十二夜」と関係あるの?
 ※ストーリーを調べてみたけれど全く関係無いみたいなんですが。
拡大するとこんなティーカップです。
じゃあ、これはどんな関係がある代物???

・疑問2)ところでTwelfth Nightとは具体的にはいつのこと?いつから数えるのか?

*****

これら疑問を解消すべく検索していると、上記への答えはさておき、

★十二夜にはTwelfth Night Cake(別名King's Cake)を食べる。これは(イギリスの伝統では)ヘビーなフルーツケーキで、中に豆を一つ入れておき、その豆が当たった人が、その日「王様(or 女王様)」になって好きなことを命令出来る。

ということが書いてあるサイトに行き当たりました。

 なになに、King's Cake???

 豆を入れておく?

 面白そうじゃあないの!!!

でも、この「ヘビーなフルーツケーキ」というの、夫は大の苦手。
※だからウェディング・ケーキも一般的にはそういう路線らしいんですが、キャロットケーキをアイシングしたバージョンにしたんです。

*****

もっと美味しいレシピは無いものか、と更に検索を進めて行き当たったのが

Galettes des Roi=ガレットデロワ

近くではフレンチベーカリーPAULで「売っている」という話も聞き込みました。中には豆ではなくて瀬戸物製のチャームが入っている。チャームが当たった人が被る王冠(但し紙製)も付いてくる。

*****

★気持ちA
豆を入れた小ぶりのケーキを自分で作ろうと思っていたのになぁ・・・。
   王冠も可愛いのを作ろうと思ってたけどなぁ。
 まだ胃もたれが続いているのに、きっと売っているのは大きいんだろうし。。

vs.

★気持ちB
  PAULのならきっと美味しいだろう。
王冠が付いてくるのは便利。
    どんなチャームが入っているのか楽しみじゃないの。

さて、どちらが勝つか!?

*****

ところで

★Twelfth Nightは一体、いつなのか。
・・・Twelfth Nightにクリスマス飾りをしまわないと良くないことが起きるという言い習わしがあって、もしこの日にしまわないのなら一年中そのままにしておくべし、という記載も発見、一年中そのままは鬱陶しいので、是非、正しい日に片付けようと思って、で、検索を進める。

夫は1月6日、と言っていたんです。

しかし、

Twelfth Nightは1月5日の夜、だったんです!!!

*****

何でも昔は一日の終わりは真夜中ではなく日没。日没後すぐ、新しい日が始まった。つまり、

一日の始まりは
夜明けではなく
だった。


ですからクリスマスは12月24日の日没直後から25日の日没までのことだった。

その次の日(=12月25日の日没で始まる)を第一日目として数え始めるとTwelfth Night=12番目の夜は、

1月5日の夜。
※そしてTwelfth Dayは1月6日の昼。

という訳。



*****

もう一つの疑問であるシェークスピアの劇との関係は、
この劇が最初にプレイされたのがTwelfth Nightのお祝いの一部としてであった、ということによる、
と判りました。

*****

気持ちのせめぎ合いの結果は、写真でお判りのようにの勝利。
ガレットデロワを買ってきた
※アーモンドクリームのパイとチョコレートのとがあって、買ったのは後者。

昨夜(1月5日)、飾りを下ろし、このパイ(ケーキがいつの間にかパイ化)を頂きました。

今回Kingの座を射止めたのは夫でした。
王様は僕です。
王冠って斜めに被るものなのか???

出て来たチャームはティーカップ型。
当たりはティーカップ型のチャーム
皿の上を良く見るとちっこいのがあります。拡大したのが一番上の写真です。

*****

今回のクリスマスは、色々な意味で存分に楽しむことが出来ました。

来年はどんな飾りを作るのか、もう構想が湧いてきている 
作るのが面倒、買えば早いじゃないの、という人には理解できないでしょうけれど、「自分オリジナルのものを何でも作りたいモード」なのです、多分この先も当分。

*****

突然ですが、ランキング投票コーナーです。
では本日もご協力、何卒よろしくお願いします!!
にほんブログ村 海外生活ブログへ  人気ブログのマーク  
三つのマーク↑↑↑を一回ずつクリックしてくださいね

Thank you verrrrrry much.

*****

おまけコーナーです。

近隣のライティング・コンペティションにノミネートしていた家の一つ
近隣の極凄ライティング
どの家が優勝したのか、1月4日付けのフリーペーパーに発表された筈なんですけど、見る前に処分された模様で・・・だから、この家なのかどうかは不明。

PageTop

昨日と違うニュアンスの・・誰が客なのか?第二弾

少し前、初めて行った時は到着時刻が既に大半の店が商売を終えているタイミングだったので、
「きっと良い店が一杯あったんだろうけど、もう帰ったんだ。ああ、残念。」
と思って、次回は早い時間に行こうと思っていた。

家から車で15分~20分の所にあるケンプトン・パークというレースコース(競馬場)で、毎木曜の9時から2時まで開かれているマーケットのことです。
レースコース方向の写真
このレースコースの周りに店が並びます。

*****

結局、何やかやで延び延びになり、昨日が「次回」だった。

バーゲン嫌いだがマーケット好きの私なので、

るんるんと車を運転して15分で着いた。

わっくわく~

どんな店がどんなのを売ってるのかな~~~。

*****

結論。

裏切られた・・・

*****

・衣類  :Tシャツとかセーターとかコートとか、トレイナー(イギリスではスニーカーのことをトレイナーと言います)やブーツの店も。全てダサ系。。
Tシャツやらなにやら

・日用品 :歯磨きとか洗剤とかお菓子とか、元々それほど高価も珍しくもないアイテムを市より幾分安めには売っている?
日用品がずらっと箱入りで行列

・食品  :八百屋、肉屋、魚屋。期待した魚屋はスーパーの魚屋とまるで代わり映えしない。
どうと言う事の無い八百屋

・電調理器具:外箱がボコボコになっているのが大半。ホットプレートもあった!但し非常にプリミティブなもの。

殆ど、以上、終わり。

なんです。

*****

一体、私は、何を期待していたのか

毎週やっている。
=定着した人気マーケットに違いない。
=普段、スーパーやデパートでは売っていない目玉商品が色々あるに違いない。

そういう三段論法から導き出した「期待」は、

例えばバラ・マーケットで感激したような珍しい種類のキノコだとか、鹿肉、雉肉のようなゲーム・ミートとか、オーガニック八百屋とか。それから新鮮で種類の多い魚屋。・・・そんなのは必ずあるに違いない。

何の根拠も無く勝手に期待した私が悪いんでしょうけど、

そんなもん、全く無い。全然無い。本当に不作もいいとこ。

*****

考え込んでしまいました。

「いったい、誰が何を買いに来るのか?」
「売れるのか?」
「何を思って客は来ているのか?」

イギリスも日本も所謂先進国は「クオリティ」を重視する方向に向かっているのが間違いないトレンド、と思うんですけど。違うの???

このエリア、貧困な所なんかでは全く無い、むしろ富裕な地区だと思うんです。毎週1回ずっとやっているって言う事は、存在意義があるから、でしょうに?

じゃあ、どんな

*****

何かある筈だ。せっかく来たからには見落とすまいぞ!と思って二周しました。が、

無駄だった

*****

家に到着したのがマーケットを後にしてから20分後。るんるんと運転した行きに要した15分より5分長い。
・・・きっとガッカリした気持ちで運転すると5分ばかり遅くなるんですね。

*****

同じ場所で、月二回、火曜日の早朝からアンティーク・マーケットがやはり定例で開かれているので、そのアンティーク・マーケットに来てみようか。この木曜のマーケットはもう、いいわ・・・。

ほんとにガックリ。そして疑問符が脳味噌内に依然充満中。

*****

★どうかクリックでガックリしている私を励ましてください。お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ  人気ブログのマーク  
↑↑↑一つ目のマークをまずクリック。その後ここに戻って来ていただき、二つ目をクリック。また戻って来てもらって三つ目をクリック・・という具合にお願いできれば最高です

いつもご協力有難うございます。

*****

この前あった花の苗屋とかインドのサンダル屋とかは居なかった。あ。ひょっとして真冬だから不振なのか?じゃあ、あと一回だけ、夏に来てみようか・・・と未だ未だ懲りていないマーケット好き魂。。

そ、そうか・・さては、マーケット好き魂軍団がターゲットなのか

PageTop

客は誰なのか?

年末、カムデン(ロンドン中心部やや北方面)に住む友人の家におじゃましましたが、その時、有名な(んですってね。私は初体験。)カムデン・マーケットに行きました。
階段を上り下りする人など

あまりの人、人、人、にリュック(です。どこに行くにも。ハンドバッグやショルダーバッグだと奪取されかねないと恐れて!)を後ろの目で見張りながら(妖怪人間ではないので、意識だけです、もちろん!)体を固くして歩いて・・・。

*****

1 バーゲン、ダメなんです。
2 体育館でのスポーツ、受け付けないんです。
3 ジグソーパズルとかトランプとか、そういうのも嫌い。
・・・これら3つからの結論 

「私は室内ゲームが苦手な体質。」

でもこういう屋外マーケットや屋外ファーマーズマーケットは何とか大丈夫。
バラ・マーケットでくらくらしたのは、あれも屋根つきマーケットだったからなんだ、と今気付く!

*****

バーゲンが苦手とはいえ、ちょろっとは覗くんです、が、その時点で既に負けています。
「きっと私に合うサイズ、無いんだろうな。」とキョトキョト。
・・・そうすると、見事、無いんです。

ところが

このマーケットは私のサイズ、一杯あるみたいな感じ。

しかも、ユニークで可愛いものが沢山あるし、価格もお手ごろ。

然るに、全く食指動かず。「私を呼んでいる!」という感じが胸に迫って来るまでは行かなかった。惜しいなぁ。

*****

服だけじゃなくて、フェルト製のキュートなバッグとか
フェルト製の可愛いバッグたち

ブラブラぶら下げるのとか。
ぶらぶらがいろいろ
ぶらぶらには、かなり購買意欲をそそられたものの、モダンアート制作意欲に燃える昨今の私なので
「そうだ、こういうのを作ってベッドルームの鏡の横にぶら下げたら可愛いかも!」
などと思って何も買わない。

*****

サンリオの店じゃないのにキティちゃんが並んでいるのは、これは、所謂パチモン?
キティちゃんが沢山
それとも列記とした本物?ロイヤルティちゃんと払ってるのか???

*****

よくありがちかもしれない、アジア・アフリカ・グッズの店。
アジアアフリカ屋
ここで私は、「手作りぶらぶら」の材料として、クオーツの断面を紫、濃いピンク、薄いピンクにそれぞれ着色してあるものを一つずつ購入。二つは67ペンス、あとの一つが1ポンド。ま、三つで500円かそこら、っていうとこです。

*****

ショッピングに疲れたら、冬の名物、暖かくスパイシーなmulled wine。今回はトイレに行きたくなると困るので&ショッピングしてないし、ぐっと我慢
mulled wineの屋台
日本では岡本太郎ミュージアムのカフェで「ホットワイン」を飲んだことがあるんですが、どんな味だったか記憶に無い・・・。

*****

家具やアンティークもありますが、これは・・・
リンが並べてある
お寺さんのリン!

このようなもの、置物とするんでしょうか。

アンティークという名のガラクタが多かった。単に私の目が利かないだけ、かもしれません。

*****

途中で一天俄かに掻き曇り~・・・雨が降って来て避難。
橋の上で何人傘をさしているか
雨の中を傘を差さずに歩くイギリスの人々の写真を撮ろうとして、途中で「最も沢山の人が傘を指している瞬間を撮ろう。」と作戦変更して撮ったのがこれ

*****

さて。このマーケットの品々、いったい誰が買うんだろう?とふと思ったんです。特に衣料。

まず、女物が圧倒的。

・日本人と思しき人達がそれ程居る訳でもなかったけれど、たまに明らかな日本人と思える人達はいた。
・日本人向けのガイドブックには必ず載っている模様。
・洋服のサイズ、私も着られるもの沢山ある模様。
イギリス人男性はダサ・コンサバだとしても、イギリス女性はこういうテーストのものを積極的に身に着ける、か?

要するに、女性主体。で、
・日本人やアジア観光客
・キッチュなもの好きのイギリス人
・若い子=まだサイズが肥大していない
が客の大半なんでしょうか、このマーケットは?

楽しかったので又行ってみようと思っています。

*****

ブログ・ランキング投票、どうかマークをクリックしてください
にほんブログ村 海外生活ブログへ  人気ブログのマーク  
ご多忙中とは存じますが、ちょっと一休みして・・一つのマークを一回クリックして、順番に他の二つのもクリックして行ってくださいませ

Thank you very much!

*****

実はこれを買いました。
ネパール製シルク100%
ネパール製手編み。シルク100%。とのこと。
22ポンド(5000円弱)はまずまず悪くないと思うし・・・

PageTop

女性はバンバン?

お宅におじゃましたり、一緒に外食したり、夫の友人一家と交流する事が特に12月は多かったんですが、以下のように登場人物を単純化した場合、

A:夫の友人
B:その妻
C:子供たち
D:夫
E:私

喋る量のパーセンテージを平均すると(注:自主調査による推定値。全国平均という訳では無い。)
A=10~15%
B=50%
C=15~10%
D=20%
E=5%

こんな感じ。
はい、うちの夫、かなり喋る口です(いける口でもある)。

*****

つい先日行ったF家では、

A=1%
B=88%
C=1%

D=9%
E=1%

っていう感じだったな~。
夫はよく健闘していた。ここのBは、他の客だとB=97%っていう場合もあるかも?という位の勢力だった。

*****

いずれにしろパーセンテージが微々たる可愛そうな私・・・。だって隙間無く喋り続けるんだから!私に質問が回ってきた時には頑張ってなるべくパーセンテージ増を試みるも、すぐ奪還される

*****

イギリス人女性って並外れてパワフル
・・・かも

でも西洋の女性って大抵そう、では?
相手に隙を与えず喋り続け、次から次に話題を見つける才能はもう、絶望的に大したもの。。

*****

F家を後にして、二人して

ふぅ~。

F家の奥様、楽しい人なんです。朗らかで、機転も利いて、頭も良い。面白い。感じ、良し。

でも、何であそこまでずっと次々に喋り続けられるのだろう・・・。

*****

夫の分析では、
「男は会社で不用意なことを口に出来ない癖が染み付いている。女の人で組織で働いていない人は、そういう風な気を使う必要ないから、思うことを忌憚無く口にする。っていうことではないかと思う。」
言えてる部分があるような気がします。

*****

でも。

ちょっと待て

私、今、組織の中で働いてはいないんですが、

拙宅内会話量のパーセンテージは

★夫=75%
☆私=25%
っていう感じだと思うんだけれど、夫の母国語である英語が共通言語、というデメリットが私にある、という点を斟酌しても、夫の上記分析が全く当てはまらないと思うんですけど?

・回答案1)夫が並外れてお喋り
・回答案2)私が尋常じゃなく寡黙
・回答案3)私の勘違い
・回答案4)その他(具体的に述べよ:     )

*****

今日もランキングにご協力をお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログへ  人気ブログのマーク  
これらマーク↑↑↑を一個ずつクリックして行ってください。
★一個クリックする度に又ここに戻って来て貰わないといけないのが面倒ではありましょうが、何卒よろしくお願い致します。

←クリックへの心ばかりのお礼です。Thank you!

★そうそう、夫の分析にまた欠陥発見。日本の女性、ここまでパワフルに会話を独占する人も居ないように思うんですが、その説明はどうつけてくるのか?今晩、追及します。

PageTop

ドレスコード。それからGoth。

Gothの店

どうも・・・イギリスの男性は、わざとお洒落しないんじゃないのか???
という疑いを持っていました。

日本で一緒の職場だったビジネスマン諸氏は、お洒落な人が多かったと思います。スーツを何着も何着も持っていたり、シャツやネクタイの柄に凝ってみたり。カジュアル・フライデーもちょっと可愛らしい(幼稚、と言うのではなく、好もしい)セーターだったり。何より、お洒落するのがタブーでは無かったと思うのです。

が、イギリスの男性は、
少しでも「お洒落してる
と気取られるのを避ける。最新デザインのものを身につけるなどトンでもない、むしろ流行遅れ、或いは、わざともっさりした服装をする
・・・という傾向が強いんでは?という気がしてたのです。
★注:もっとも夫やその周りの男性達の観察をベースにしていますので、本当は全く違うのかもしれませんが。

何しろ夫と来た日には、少し洒落っ気や可愛げあるネクタイ(別に悪趣味じゃないですよ)をプレゼントしても

しません
いっつも暗い色で退屈な柄のものばかり。

友達に会いに行く時ですら、新しいものを着るのを凄く渋るし。

「自分が一番素敵に見えるように努力しよう。」などという考えは、これっぽっちも有りません。

何故なの

そうだ、そうだ、あの本がある。

と思って

Watching the English Watching the English
Kate Fox (2005/04/11)
Hodder & Stoughton Paperbacks
この商品の詳細を見る

この本の「Dress Code」というセクションをパラパラ見てみたら、

やっぱり!図星
激しく「なるほど!」と思った部分は以下の通りです。

★曰く、イギリス人は「身なりのルール」に必死に従って、言わば「制服」を着たがる。
※だから・・・カジュアル・フライデーは見事に失敗だったとのこと。
「ルール」が無いとどうして良いか判らない。 
→ 夏の浜辺で着るようなとんでもなくカジュアルな出で立ちで来る若者などが出て来て、来客が慄いた。


★又曰く、イギリス人、特に男性は「服装にかまけている」と思われてはならない。「服装なんか気にしてないよ。」と見せなければならない。

*****

次。タイトルの後半部分の「Goth」=黒尽くめファッション、アイメイクも黒い太い縁取りなら唇も黒(っぽい色)。何故「ドレスコード」と一緒くたにしているのか、と訝られましょうが・・・。
★注:一番上の写真、ドクロの看板がGothファッションのお店です。

そういうのはじゃあ、何なのか、
というと。同じ本の解説を読んで、

なるほど・・・

★曰く、「メインストリームじゃないことのアピール。」

しかし、「身なりのルールに従う」というのはここでも有効で、「メインストリームじゃないことをハチャメチャにアピールする」ということでは無い。GothはGothなりの細かいルールがあって、そのルールに従う事が鉄則。じゃないと「Goth」に見られない。

これもGothか?
これもGoth???ちょっと可愛すぎる気がするから、又、別の流儀??

*****

この本は文化人類学者の考察なので、多分に学者の見解的な内容みたいで、実状とかけ離れている部分もあるんでしょうけれど、私なりにすっきりしました。

イギリス人って「何でもありぃ~」という所が多いと思えるのに、実は「ルールを逸脱したかったらどうぞ。でも、そうなると君達はもう我々の仲間じゃないからね。」という透明なバリアで囲まれている・・・というコト?

*****

★実はこのブログにもルールがありまして、それは、言わずと知れた
「最後まで読んだ人はランキング・マークをクリックしてから帰る。」
であります。
にほんブログ村 海外生活ブログへ  人気ブログのマーク  
「ルール守るの大嫌い」という方もおられましょうが、そこはそれ、新年早々のことですし、我慢頂いて
・・・三つのマーク、一つ一回ずつクリックしてください

いつもご協力、有難うございます。



PageTop

新年の決意!

・・・っていうのが出来るのは今日明日のうちで、それ以降になると「ま、いいか。」と流れてしまうので、今日明日のうちに

「今年は必ずやるぞ、三つの項目」というのを大書しておこうと思っています。
*昨日はラムの半分を使って「ラムの赤ワイン煮&タリアテッレ」を「年越し鰊蕎麦」変わりに食べたんです。あと半分のラムはその時から丸一日間赤ワイン&スターアニス&コリアンダーの種&にんにく等でマリネートしておいた・・・それを今コトコト煮ていて(得もいえぬ良い香り~)、それを食べながらのオーバー・ディナー・ディスカッションを経て確定することになるかと思うのですが、

うち二つはもう決めています。
・・・何なのか?ちょっとね、内緒。。

*****

遅くなりましたが

Happy New Year!!!

今年も皆様にとりまして益々充実した年になりますように

*****

で、ですね、

三つ目をどうするか、を現在、思案中。

候補案の一つが・・・

「ミニ葉牡丹をイギリスで普及させる!」
だって、こちらの葉牡丹、色々ガーデンセンターやナースリーを渡り歩いて探し回りましたが、苗として売っているものはドデカイのや中デカイのばかり。切花として売っているのにはミニもあったんですが、あくまでも私は苗が欲しい!

★もしお時間あれば・・・葉牡丹についての私の思いが詰まった記事はこれなんかをご覧くださいませ。
(もっと時間のある葉牡丹仲間有志の方は、「ブログの検索」に「葉牡丹」を入れて検索して頂くと何個かが出て来ます。)

*****

・妊娠したら街に妊婦さんが溢れているように見え、
・出産したら街に赤ちゃんが溢れているように見え、
・柴犬を飼ったら街に柴犬が溢れているように見え、

・・・という経験を持ってすると、

・葉牡丹が気になったら到るところで葉牡丹に出会
  っても良さそうなのに、出会わないんですよね、なかなか。

そうそう、葉牡丹のことをこちらでは「Ornamental Cabbage」って言うんです。牡丹じゃなくてキャベツ。

*****

すると、大晦日の日に沢山の種類に出会いました。

Tokyoシリーズから。
Tokyo Red Tokyo Pink

Nagoyaシリーズから。
Nagoya Rose

Osakaシリーズから。
Osaka White

Kujiシリーズから。
Kuji Pink

Chidoriシリーズから。
Red Chidori White Chidori

これら↑↑↑↑は、ついている名前から推して、どう考えても日本のものに違いない!と誰でも推察出来ると思うんですが、やっぱりそうでした。

Coral Queen
Coral Prince
Coral Queen Coral Prince
っていうクルーザーの名前みたいなのも。これらも日本由来みたいです。

実はウィズリー・ガーデンの片隅に直径30cmくらいの鉢に植わったデカ葉牡丹(これらはその中から)のありとあらゆる種類見本がずら~り並んでいたんです。

で、その横の説明ボードがこれです。
葉牡丹サインボード

右に書いてあるSenderに名を連ねる二大勢力はTakii(赤丸)とSakata(青丸)・・・モロ、日本の著名種苗屋さん。

これら以外のSenderによるのには、
Vermontとか
Redbor
Redbor

Darkibor
Darkibor

等がありましたが、Vermontはともかく、他の二つは赤ブロッコリとブロッコリ異種、みたいな・・・。

*****

それならば、来年こそは、可愛らしいミニ葉牡丹をふんだんに使った花壇だとか寄せ植えだとかハンギングバスケットを作りたいと切望する私としては、RHSや日本の種苗会社に陳情したりなんかして、イギリスでミニ葉牡丹を普及させる運動を起こすべきなのかもしれない、

と、思っております。

冗談に聞こえるかもしれませんが、結構、本気

*****

ではそろそろ、家族会議で食するものを準備する事にします。今日のラムも美味いぞ~・・・。

*****

本年も最後は当ブログ恒例の「どうぞ応援して」コーナーです。
よろしくクリックくださいませ!
にほんブログ村 海外生活ブログへ  人気ブログのマーク  
三つのマーク↑↑↑を順番に一つずつ「クリック→戻る」、「クリック→戻る」、「クリック→戻る」、という繰り返しを・・・誠に面倒ながら、お願いいたします。

Thank you very much!

PageTop

大晦日から新年へ:行く年 in UK

ジングルベルのアップ

サダム・フセインの処刑をもって終わろうとしている今年ですが、私にとっては丸一年ずっとイギリスで過ごした初めての年。もっともっと早いペースでアレもコレも色んなことをやりたいのに、やりたい思いは頭の中で渦巻くのに、足腰は空回りする、みたいな・・・まだまだ暮らしのペースを確立出来ずに暮れようとしているのが不甲斐ない限りなんですが。

ここ数年、夫の友人Cが催す年越しパーティーに行くのが恒例になっていたんですが、今年は都合で流れてしまって
・・じゃあ二人でゆっくりしよう、ということになり、
・・・大晦日ウオーキングに行きたかったのに曇天~雨天~嵐、という生憎の天候の為、
・・・・ウィズリー・ガーデンにでも行ってみようか、と少しだけ出かけました。

*****

だから、ウィズリーの大晦日スナップショットです。

*****

ここ、いつも朝早くから沢山の人で賑わっていて、冬だって、そして大晦日だって例外ではありません。ずらりと並ぶ車・車・車。
駐車場は今日も満員
何を考えて大晦日に来るんだろう?
・・・我々もその中の二人、なんですけれどね。大晦日が日本ほど特別な日ではないのと、ショップでクリスマス明けバーゲンをやっているからなんでしょう。

*****

プラント・センターの外側には、売れ残ったんであろうクリスマス・トゥリーが何本もごろごろ転がしてあって、
放棄されているクリスマストゥリー
あ~あ・・・・・・・。切り倒すのも賛成出来ないけれど、切り倒したものを活用せず捨ててしまうっていうの、勿体ない限り。。

*****

これは「ジングルベル」という名前のクレマチス(一番上の写真はアップ)。実は家の庭にも「冬に白いベルみたいな花が沢山咲くのは嬉しかろう。」と植えたのですが、一年目だからなのか、咲いたのは6つくらいと寂しい。来年に期待するのみ、です。
ジングルベルが壁づたいに咲いている
ウィズリー・ガーデンは、さすが。何年ものなのか判りませんが、たわわに咲き零れる白い可愛い花。来年はうちもああいう風になれば良いのになあ・・。

*****

今年早々から家の庭(例えばこれなど)やこの辺りのウオーキングで見かけて、暗くてじっとりした冬に、油断すると滅入りがちな気持ちを随分明るく楽しくしてくれた花。
スノードロップがもう咲き始めている
そのスノードロップがもう咲いているんです。
★うちのは未だです。年が明けて、いつ頃から動き出すのか楽しみです。

*****

苺なんですが、石ころゴロゴロの所に植えるのってどのような深い意味があるのだろう?苺は石ころが好きなんでしょうか。
石ころゴロゴロ苺畑
それとも、温度の維持と関係あるんでしょうか。うちの庭にも苺の辺りに石を置いてみたら、美味しいおいしい苺が出来るのでしょうか。

*****

ポラーディングっていう幹のところで枝をバッサリ伐採してしまって、そこから新しい枝が生えてくるのを促進する手法(←聞きかじり)
ポラーディングした木
を施すと、こんな風にニョキニョキ新しく瑞々しい枝が生え揃ってくるみたいです。

*****

すぐ判りました、これが何か。
グネラ冬眠中?
そうです・・・グネラの成れの果て。。でも春になり夏になると、再び巨大にメキメキ成長するんですね。一年で大人の背丈を優に越える高さに、ヒトの顔の何倍もの大きさの葉っぱになる(この中に写真あり)、そういう輩が冬眠している所です。

*****

うちの庭の水仙は、葉っぱは日ごとにドンドン出てくるけれど、流石に花までは咲いていないんですが、ウィズリーではもう咲き始めていた水仙。
水仙の蕾がふくらみ、花の咲いているのもある。

*****

そんなこんなの、年の終わりと新しい年の始まりを勝手に感じてしまう植物冬風景のある断片でした。

*****

ランキング、お陰様で復調して来ています。今回もどうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ  人気ブログのマーク  
三つのマーク↑を一つ一回ずつ、三回クリックしてください。

いつも応援、有難うございます。

*****

では、行く年の最後に・・・
読んでいただいている皆様、どうぞ良いお年をお迎えください。

*****

最後にお詫びとお知らせです。
 実は今のこの瞬間まで、メールアドレスを知っている方々にe-年賀状を送るべく七転八倒していました。
 着手開始は一昨日だったのですが、その時は送信ボタンを押す→「間違いを訂正せよ。」といったコメントが返って来る→心当たりを訂正する→同じコメントが返って来る、ということを何度も繰り返し、何が間違えているのか全く判らない→挫折。
 昨日はどういう訳か、デスクトップが繋がらない時もOKなラップトップ(何故なのかは私には全く判りません。)もインターネット接続不可能。
 そして本日、デスクトップの方がインターネット接続を断続的に勝手に終了する事が数回、その後、一昨日と同じ、訳の判らぬ状況に陥ること数時間。とうとう年越し蕎麦を作り始めないといけない時間帯になってしまいました。
・・・もうこれは、今年の年賀状は送らない方が良いという神様の思し召しかもしれない、と考え、送らない決断を致しました。梅の花が次々咲いていく素敵な画像を送れないのが非常に残念なんですが、断念します。来年はインターネット環境等を整備して(今年の重大課題の一つ)再開しますので、どうぞお許しくださいませ。


PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。