イギリスは不思議の国! にて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

船体験を3つ - 母と娘のイギリス旅から。

※これは、「母と娘のイギリス旅シリーズ」の一つです。

実は、うちの夫は押しも押されもしない「船オタク」。

と言っても、ヨットマンではないんです。義父、義兄、義姉の全員が熱心なヨット・ピープルで、小さい頃は一緒にやっていたらしいんですが、うちの夫はヨットには興味薄。専ら大型船とカヤックに興味は集中しています。

※夫の船オタク度について語れば幾ら時間があっても足りませんので、この辺でストップ。

その「船オタク」が黒幕となっている今回の「イギリス旅プラン」、当然、船体験が幾つも盛り込まれていました。

◆一つ目:ハンプトンコートからテムズ川を船(小型船ですが・・・)で戻ってくる。

ハンプトンコートに行った後、

船を待つ母達。
土手で待つ


雁の親子が連れ立ってやって来た。雁の親子たち


フォーメイションを変えて一列に! ひょっとして、親子ではなく、学校の遠足だったの??
雁、実は遠足?


船がやって来て、
船がやっと来た来た。


そして、ハンプトンコート・パレスを後ろに見ながら進みだしました。
パレスのゲートを後ろに見ながら出発


川岸を見ると、あ、あれは、二日目の夜に行った、川沿いのパブ(これをクリックして出てくるブログの写真3)です)だ!
この前のパブが見えてきた


川沿いのコテージの庭が丸見え
こんなコテッジ

・・・興味津々で覗く。
こんなコテッジも可愛い。



隅田川下りみたいにアナウンスがある訳でも無いし、賑々しい装飾があったり、或いは動物や竜宮城の形をしていたりといった媚(←夫はこういうのが大の苦手)は一切無く、ごくシンプルでサラリと機能的一辺倒なのが、いかにもイギリス風。


◆二つ目:もちろん!カヤック!!

冬のしばれる時でも、一瞬の小春日和には、多少寒くとも川に出て行くイギリスのカヤッカー。例えばこんな風に(ここをクリック)。でも最早、夏到来!待ちに待ったカヤッカーの季節です!!

という訳で、カヤック。

娘は正真正銘の生まれて初めての体験だったので、ちょっとだけ庭で感じを掴み、
陸で練習


そしていきなり進水式!!
出発した。


テムズ川は静かとは言え、大丈夫?!と少々心配・・・でも、すいすい戻ってきました。
光りながら帰ってきた
若い娘は怖いもの知らず・・・わが子ながら、燦然と輝くお姿、ああ、まぶしい!
いやいや、良く見たら輝いているのはカヤック。夕陽が反射していただけなんですが。。

私も今年初のカヤック!
私も今年初乗り。
ああ、気持ちよかった~。

夫はやはり、一番遠くまで行って、
夫は遠出して。
そして勿論、無事戻ってきました。


こんな風に、休日じゃなくても、夕食後に「ちょっくら行ってみるか。」とばかり、カヤックを車(おんぼろ車なのがむしろ幸い。テムズは少しは塩分もあると見えて、ペイントの錆びにつながったりします・・・)にヒョイと積んで川まで行って、気軽に小一時間楽しんで・・・、そして午後9時過ぎに帰ってきてもまだ明るい、というイギリスの夏が、私は本当に大好き・・・。


◆三つ目:運河を行くナロー・ボート

イギリス全土に張り巡らされている運河。幅が狭いので、そこを行く船も、その名の通り、幅狭。ベッドもあって、中で泊まったり、川岸でキャンプをしながら数日~数週かけて運河巡りをするのです。

「ロック」という、こちら側と向こう側とで水面の高さが異なる場所の接点を通り抜けている所に偶然にも遭遇したので、その一部始終をとくとご覧あれ。

最初、水面はこんな高いところにありました。
ロックその1

ロックを開けて行くにつれ、段々、水面が下に、
ロックその2

下に下にと下がっていき、
ロックその3

ロックの向こう側と同じ高さ(低さ)になって、ロック開門。
ロックその4


・・・無事、ロックの向こう側へと通り過ぎていきました。
行ってらっしゃ~い!
行ってらっしゃ~い!


鰻の寝床じゃないけれど、この幅の狭さ、それでも無理矢理、川幅に合う船を作ってしまうっていうのも何だか非常にイギリス的に思えます。大陸の運河はもっと幅が広いらしいですね・・・。

あれ?と思った方がおられるかも・・・「運河のナローボートは体験してないから、船体験2つじゃないの!?」って。

ふっふっふ・・・実は、船体験の三つ目は、今回はカバーしておりませんのです。明日か明後日か、三つ目の船体験は、必ずやご紹介しますので、ご安心を!

******************

さて、これを読んでおられる方で、いずれかの体験をしてみたい、という向きにはどうすれば良いか・・・

・一つ目は勿論、大丈夫。ハンプトン・ブリッジのすぐ横から定期的に出ています。
・二つ目は・・・レンタルショップもあるはずです。
・三つ目は・・・私自身がまず体験(未だなのです!)して、報告したいと思います。

ヨーロッパ情報のブログ・ランキングに参加しています。マークのクリックを、どうぞよろしくお願いします!
※ひよこのマークをワンクリックすると、fc2でのランキングがわかるページに飛びます。
誠にお手数ながら、
・そこで又このブログのタイトルをクリックしてここに戻ってきて、
・次に、「人気ブログ」のマークをワンクリックして、
・またそこでこのブログのタイトルをクリックして戻ってきてください。
    人気ブログのマーク

★ブログ村の海外生活ブログランキングもあります。お手数ですが、これもクリック、どうぞよろしくお願いします!にほんブログ村 海外生活ブログへ

***いつも応援有難うございます!!!***




スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

船旅

イギリス船の旅、ホントにこの季節はいいですよね。

私も一度Hampton CourtからWestminsterまでの定期船に乗ったことがあります。のんびりして、岸辺の家々のお庭を眺めたりしながら、田園から都会へと移りゆく景色を楽しみました。
結構時間がかかりましたが、今度は逆コース(都会→田園)に乗ってみたいものです。

ナローボートの運河の旅もイギリスならでは!
5年ほど前に、一度だけ夫の親戚のボートに乗せてもらって、「運転」もさせてもらったことがありますが、意外と簡単でした。ロックの仕組みも実に面白い。

カヤックはまだ未経験ですが、面白そう!
そのうち、いつか体験してみたいものです。

Ai M | URL | 2006/06/16 (Fri) 18:49 [編集]


AiMさんへ

船好きですか?嬉しいです!

カヤックは是非是非!!テムズ川は絶好の練習場です。

りす美 | URL | 2006/06/16 (Fri) 19:08 [編集]


今晩は☆

訪問&コメ、有難うございました^^

で!イギリスにお住まいだったんですね!
バ*なこと聞きますが、ブログもイギリスからなんですよね!
いや~凄い。ネットって、笑。

これからブログ内を探索してきますね^。^/

ねね | URL | 2006/06/16 (Fri) 22:27 [編集]


ナローボート懐かしい!

10年くらい前にイギリスに遊びに行ったとき、ちょうど夏休みで、親子で1ヶ月かけてナローボートで、旅行している人に出会いました。

経済的に裕福そうではなかったのですが
小学生の子どもを含む家族で、のんびりとした船旅を楽しむ、気持ちに余裕のある生活を心底うらやましいと感じました。

会社の夏休みに1日有給休暇をプラスすることさえもままならない日本人の仕事のやり方って、生活ってなんだろうと考えこんだことがフラッシュバックしました。

いまだにそこから抜け出せていませんが・・

kirakira | URL | 2006/06/16 (Fri) 23:28 [編集]


ねねさんへ

私はスポーツウーマンでは全く無く(短距離走以外は運動は全くだめ)、でも、脚は丈夫なので、歩いたり自転車に乗ったり、とにかく陽の下にいるのが好きなんです。そういう感じの、ライト・アウトドア系のブログを見つけたいと思っているんですけどなかなかなくて、ゆうさんの所のコメントから飛んで行った次第です。

はいはい、勿論イギリスからです。

りす美 | URL | 2006/06/16 (Fri) 23:38 [編集]


kirakiraさんへ

イギリスは理解できないくらい物価が高く、だからファミリーで海外旅行っていうのは結構しんどいみたいです。でも、有給休暇の全消化っていうのが当たり前みたいなので、国内で二週間くらい楽しむのを年に二回、って言う感じがごくごく一般的みたいです。そういうのにカナル・ボートの旅は最適なのかも。係留してキャンプするっていうのも楽しいでしょうし・・・。

有休、まだ取りにくいんですか???何か、申し訳ないです・・。

りす美 | URL | 2006/06/16 (Fri) 23:42 [編集]


はじめまして!ランキングからきました。
Teddingtonに小さい頃住んでいたので、懐かしい写真が・・・。 ほろほろ。。。行きたい・・・。
街中の写真とかも是非載せてください。
ご近所付き合いで発見したこととか、
(大人はTeaに呼び合うんですかね?子供はinvitation cardのやりとり後、Teaによばれていったものですが。。。)
最近のはやり(モノは勿論名前など・・・)とかの記事も読んでみたいです。
懐かしみにまた来ます!!

わがままひめ | URL | 2006/06/17 (Sat) 03:40 [編集]


わがままひめさんへ

Teddington、すぐ近くです!!  ご近所付き合いと言えば、お隣の庭でのBBQに呼ばれたりとか、ありますよ。夏はとにかく、どこでもいつでもBBQ!

ブログに行かせて頂きました・・・子育てまっただ中なんですね。私はもう24年も前の事になるので、すっかりすっかり忘れてしまいました。。ちょっと懐かしいです!

りす美 | URL | 2006/06/17 (Sat) 06:17 [編集]


りす美さん、パワフルですね~
毎日のブログ更新に、コメントが書ききれません~~(笑)
自分で漕ぐカヤックも楽しいけど、漕がなくてもいい舟で何日もかけて~っていう旅も楽しいでしょうね。

ゆう | URL | 2006/06/18 (Sun) 22:32 [編集]


ゆうさんへ

パワフル、デスカ?? 以前はパワフルでしたが、この頃はすぐ疲れてしまいます・・・。

キャナル・ボート、ゆうさんなら、きっときっと気に入られると思います!

りす美 | URL | 2006/06/18 (Sun) 23:37 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。