イギリスは不思議の国! にて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

エジプト雁

「辛うじてロンドン」な拙宅周辺、一番の魅力は、種々の散歩コースに、事欠かないこと。かな。

特に、夜が長くなって来たこの頃は、夕食後の散歩が、夫の仕事ストレス解消にもピッタリ!夜は、車も停め易いので、一挙両得!!
*いつの間にか、9時半頃迄、何とか外で新聞が読める程、夏本番の日の長さになっています♪

********

・・・愚図愚図している間に、もう一週間ほど、優に過ぎてしまったんですが、ハンプトンコート周辺へ行った時のこと。

ハンプトンコートのウオールド・ガーデンの名物の一つ、キングサリのアーチ
035_20100602145628.jpg
を抜け、更に少し歩くと、フォーマル・ガーデンに導かれます。

昼間は入場料を取られるんですが、夜行くと、ゲートは開いていても、お金を徴収する人が居なくて、入り放題なんです。。

水場に近づいて行くと、おや。

エジプト雁の親子。

ヒナって、ふわふわしていて、どの鳥のも皆、可愛いですよね。

だから、エジプト雁のヒナも!

037_20100528010113.jpg


え、えっと、、

  か、可愛



       く・・・






                   ない。。。


親鳥に、

あんた、何言ってるのさ
038_20100528010112.jpg

みたいに、、挑戦的な表情で睨まれました



可愛く無い、なんて言うの、意地悪で、顰蹙ものですよね、失敬しました。


でも、他にも、可愛く無いヒナが、、(と懲りずにまた)。
039_20100528010112.jpg
頭全体に赤い毛が茂っている、cootのヒナ。


そして、やっぱり親鳥は、
045_20100528010112.jpg
そんな私を恨みがましく、見据えたのでした。


性格の悪い私を許してください。でも、可愛いとは、思えなかったんです。嘘はつけない。。

********

口直しに、同じ場所で目についた、美しいものの写真を、数枚、並べておきます。但し、どれも、二週間程は前のものになってしまいますが・・・載せそびれシリーズです。

021_20100528010333.jpg

022_20100528010332.jpg

024_20100528010332.jpg

051_20100602150413.jpg


そうそう、もうじき、もうすぐ、ここで開催されるコンサートに行くんです♪♪
023_20100528010332.jpg
この中の、ど、れ、か。。・・・上段右端の、です♪





スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

リス美さんこんにちは^^

かわいくないって・・・(爆)
正直だ~なんて正直なんでしょう♪
リス美さん、面白すぎます

ちょっと話はそれますが、ワタシ鳩が苦手なんです
餌をくれ~~~と遠慮なく近づいてくる鳩
あの首を前後に動かしながら歩く格好も苦手で・・・
平和の象徴なのにねぇ~~~

コンサート楽しみですね!
いいな~コンサートか~~~
私も久しぶりに行きたいな♪

アボピー作っていただいてありがとうございました^^
とってもとってもうれしいです♪
でも、アボカドアレルギーなんですね
確かに栄養価が高くて強いイメージ
強いって表現、変かな・・・^^;

なべちゃん | URL | 2010/06/06 (Sun) 06:17 [編集]


リス美さん、おはようございます!

夕食後に散歩いいですね!

そして、お庭素敵ですねー!!!
本当に見事で綺麗で
うっとりしました♪

コンサートもいいですね!
是非、楽しんできてくださいね♪

三十路オンナ | URL | 2010/06/06 (Sun) 08:54 [編集]


確かに・・。

かわいくない・・・。

親鳥もかわいくない・・・・。

イギリスのお庭はきれいですねぇ・・・。

こちらも朝が早くて、3時半には白々と・・・。

ひろ | URL | 2010/06/06 (Sun) 14:19 [編集]


おやばか

親鳥からみれば皆可愛いわが子なのでは?(笑)
とんがり頭に刈られた木がなんともいえないです。
コンサート楽しんでください。

Marmite | URL | 2010/06/06 (Sun) 16:10 [編集]


ほんとに最近、明るくていいですよね♪
気分も晴れ晴れします~!

みにくいあひるの子とはよく言ったもんだ・・・
白鳥だけでなくて、水鳥の雛って、ほんとに・・・可愛くない・・・っちゅーかどこか怖い・・・
小学生の時にニワトリに襲われて以来、鳥さんたちの傍にはあんまり行きたくないです。

ハンプトンコート・フェスティバル、ロンドンでポスターを目撃しました!何だかよさそうだなぁと思ってたんです。楽しんできてくださいね。

ネコパンチ | URL | 2010/06/06 (Sun) 19:48 [編集]


ハンプトンコートいいな~!
私も確か遥か以前に言ったような気が。。
キングサリのシーズンじゃなかったから
絵葉書で見るこの景色
見たかったんですよね~。

鳥の雛、種類によっては
たしかにかわいくない。。
かるがもの赤ちゃんはかわいいのにね~。
それに、人になれてると
えさくれ~って襲ってきてこわいですよね。

これからロンドンはいろんな野外イベントもあって
気持ちのいいシーズンになりますね~。

fanifani | URL | 2010/06/07 (Mon) 00:28 [編集]


こんにちは。これが例の可愛くない…ですね。(笑)たしかに、本当に…(以下自粛)。カルガモの行列はあんなに可愛いのに、神様はどうしてこう区別をつけて創ってしまったのでしょうね。

てか、口直しに庭園のお写真!(笑)も~、ここで大笑いしてしまいましたよ。

里 | URL | 2010/06/07 (Mon) 15:56 [編集]


なべちゃんへ

鳩、私も苦手!目が恨みがましい感じ、しませんか・・・あと、体格がどうも。あ、また、悪口言ってしまっている、良くないわたし。。v-12

リス美 | URL | 2010/06/08 (Tue) 06:37 [編集]


三十路オンナさんへ

花壇の色構成、はっとさせられたりするでしょ?こういうのは、やっぱりイギリスは、お家芸なんでしょうね。

リス美 | URL | 2010/06/08 (Tue) 06:38 [編集]


ひろさんへ

や、やっぱり、ですよね・・・ご賛同いただき、ホッとしました!もうじき、可愛いのもアップしますからね♪

リス美 | URL | 2010/06/08 (Tue) 06:39 [編集]


Marmiteさんへ

鳥ってでも、動物は皆そうかもしれませんが、弱い雛は見捨てませんか?そして、一旦ひとり立ちし出したら、競争相手になったりとか?私の買って解釈なのかな。

リス美 | URL | 2010/06/08 (Tue) 06:41 [編集]


ネコパンチさんへ

鳥の目が大の苦手、っていう人も、居ますよね。私はロビンとか、ブルー・ティットとか、小ぶりの鳥は、可愛くて大好きなんですが、大きめになってくると、恐い気持ちになります。。蹴っ飛ばされかねないでしょ。そうそう、数年前、ロンドンで、子犬をぱっくり口に入れたペリカン、居ましたよね。。

リス美 | URL | 2010/06/08 (Tue) 06:43 [編集]


fanifaniさんへ

fanifaniさんって、やけにイギリスの事が詳しいのは、、さては、イギリス在住歴、あり、ですか?!

リス美 | URL | 2010/06/08 (Tue) 06:44 [編集]


里さんへ

実は、そうなんです。でも、可愛いのも、近々、ご紹介しますからね♪団体さんですが。

リス美 | URL | 2010/06/08 (Tue) 06:45 [編集]


こんにちは
ハンプトンコートのキングサリ・・・・!
これはほんとうに、憧れです。
個人的なことですが、エジプト雁は、自分がお世話になった方と
一緒にみた思い出の鳥で、そのときのことをとても懐かしく思いました。
cootって、オオバンのことだったのですね!!。ヒナは顔が赤いんですね。
初めてみて、感激しました。
公園の真ん中の三角の刈り込みはいかにもヨーロッパですね。
夜になるとそのまま這って歩き回りそうに見えます^^

harry | URL | 2010/06/10 (Thu) 22:11 [編集]


harryさんへ

鳥好きのharryさんだから、私の無礼なる発言に、むかっと来られたのでは、、、すみません。でも、見かけが可愛いと得だな、とやっぱり思ってしまいます。。。重ねてすみません。

エジプト雁、どなたと、どんなシチュエーションで観られたんでしょう、、気になります!

リス美 | URL | 2010/06/10 (Thu) 23:56 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。