イギリスは不思議の国! にて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

偶然の出会いが楽しみ。

最近の、「意図せざる、面白い遭遇」集です。

1.ロイヤルパークに居る鹿達は、野生動物として自立していて、人間との間に、距離を置き、決して、奈良公園の鹿の用に、「せんべい頂戴。」と、鼻をこすりつけて来たりしません・・・

の筈だったのに、

先日の散歩中に見た鹿は、まるで、奈良公園の鹿、そのもの。
002_20100614054558.jpg
まだ若い鹿だから、礼儀作法を身につけていない?

乱暴狼藉を働く様子は無いんですが、この母子に、しつこく付きまとっていました。

・・・勿論、夫は、助けの手を差し伸べようとしたんですが、この女性が、「大丈夫、大丈夫。」と固辞されるので、気にしいしい、立ち去りました。

*アン・バンクロフト演じる「サリバン先生」を彷彿とさせるこの女性、え?!ひょっとして、「奇跡の人」のリ・メイク映画の撮影中だったとか???・・・んな訳無いです。

********

2.ブッシー・パークの池で、巨大フナ(?)を釣り上げたお兄さんが、記念写真撮影中。
005_20100707023349.jpg

・・・ほんと、同じ所を散歩していても、その度に、色々な、独特のものに出会います。

********

3.やけに頭でっかちな水鳥、と思って、頭と体のプロポーションが、ずばっと判るように写真を撮ろうとするのだけれど、
003_20100707023349.jpg
そこはそれ、意図を知ってか、なかなか、撮らせてくれず、こんなところで諦めました。

********

4.「ほんとに世の中、驚くことばかりだ

ひょえ~。
112_20100707023349.jpg
って言ってる、変なおじさん発見。

ハンプトンコート橋の所のロックにあった、トピアリーです。
113_20100707023348.jpg

********

さて、偶然と言えば、話はガラリと変わって・・・

********

この一つ前でも、チラッと触れましたが、実は、ここ一週間ほど、考えている事があります。

先日の「持寄りランチ会」に来てくれた友人の一人の発言が、偶然のきっかけです。「Nutritional Therapist開業」は未だ未だ先、学位と資格を取得してから、と堅苦しく考えていたんですが、業容と対象クライアントを限定すれば、今からでも始められる、そして、これこそ、私の天職かも、と気付き、滅茶苦茶、やる気になってしまいました。

それで、9月を目処に、「健康とフィットネスの為の、食生活トレーナー(仮称)」の小規模開業を目指して、ゆっくりペースで準備を進めています。

・・・「今の食生活は、問題だ。健康なものに変えて行きたい。」と自覚しているけれど、自分では方法が判らない人(但し、三年後の資格取得までは、投薬を受けていない、「健常者」に限定)を対象に、今よりも少しでも「マシ」で、勿論、美味しい食生活を、無理無く、しかし、着実に身につけて行ってもらう為の、コーチング業です。

まずは、一ヶ月に一度程度以上、拙宅に通って頂ける方への個人指導から、小さく小さく、スタートします。

お会いした時に、直接の指導をみっちり行い、その次にお会いする時迄、オンラインと電話とでフォローアップして、軌道修正を行い、次回の指導内容を導き出す、というスタイルを考えています。

その人の現時点の食生活をゼロと設定して、そこから、その人に無理無いペースで、プラスの方向に導いて行きたいんです。マクロビオティックの指導をやる訳ではなくて、もっとフレクシブルに、その人の状況に応じた、現実的な路線を考えています。

具体的内容は、ざっと言うと、
・まずは、状況聞き取りの上、ゴールを設定する。

・レクチャー(的なもの)、
・調理実習、
・今後一週間のメニュー・プランニング練習、

・次回まで、出来る範囲でオンラインの「食事日記」をつけてもらい、私はそれをチェックして、フォローアップに努めるとともに、次回プログラムを構築する。

というような構成が便利ではないかな、と考えました。

そこで、これをお読み頂いている方に、お知恵拝借したいことが、あるんです。

1.こういう職業、聞いた事無いので、職業名をどうすれば良いか、悩みに悩んでします。
 ・案A:食生活改善コーチ・・・堅苦しい??
 ・案B:ダイエット・トレーナー・・・痩身専門みたい? 運動も教えるみたい??
 ・案C:フード・カウンセラー・・・「フード」っていうのに、ちょっと違和感「カウンセラー」も心理分析みたいかも。。  などなど。

 で、自分の中では、「健康とフィットネスの為の、食生活トレーナー」っていうのが、一番ぴったりは来ているんですが、唯我独尊かな、という懸念も大いにあり。。

 どういう名前が相応しいと思われます?上記の簡単過ぎる説明では、考え難いかもしれませんが、イメージで、ということで、これを読んでくださった方、お考えを聞かせて頂ければ、すっごく有難いです。

2.もう一つ。どんな人なら、私のクライアントさんになってみたい、って思ってくれるのかな。なってくれそうな人、イメージ出来ますか?実は、私自身が、5年前に、そう言う人が居たら、是非、習いたかった、と思う内容にしたいんですが・・・私が幾ら張り切っても、ニーズが無いのなら、成立しないし。

********

そうそう、忘れちゃならない?!南西ロンドン地区の秘蔵スポット案内、まごころ個人ツアー、「ジェーン・オースティン・ツアー・カンパニー(仮称。ジェーン・オースティンゆかりの地を案内する、と誤解されるといけないので、名称は考え直します。)」(→経緯はこちらをクリック♪)は、どうするのか?!

好意的コメントを何人からも貰って、その気になってしまったでは、ありませんか!

・・・本当に要望があるのなら、やりますよぉ♪ 

その際、「お任せコース」ならば、この場所  に案内するのは、ほぼ確実!
002_20100707023349.jpg
*写真をクリックすると、穴から、10マイル先にある、セントポールが見えます♪







スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/07/09 (Fri) 07:39 [編集]


タイトル

健食コンサルタントなどいかがでしょうか?この間発表された論文では「(子供の場合)運動より、ダイエットの方が痩身には効果あり」とありました。でもリス美さんの場合やせるということより、体に毒にならないものを作るということが主旨なようですから、痩身も方向にあるならダイエットコンサルタントでもよいのでは?
ツアーで自家製のスコーンを振舞うという手もありますよ。(笑)
お客さんですが、健康な食生活がメインなら中流階級以上の健康に興味のある人というイメージがありますね。
ダイエットを目的なら「テスコの買い物でも痩せられる!」と銘を打ったら幅広い階層のお客さんが来るかもです。
リス美さんはどういう人をターゲットにしたいのでしょうか?

Marmite | URL | 2010/07/09 (Fri) 14:43 [編集]


お久しぶりです

写真、ホントに奈良の鹿みたいですね。
「これ、奈良公園で撮ったの」って言われたら
ガッツリ信じちゃいます(笑)

ついに開業スタートされるんですね。
ネーミングは、日本語も英語も崩れているので
他の方にお任せしますが、クライエントは
健康志向の人で、ヴェジタリアンの食事や
オーガニックフードに関心がある人。

オーガニックフードのお店などにチラシを貼らせてもらったりするのが
いいのでは?と思ったりします。ありきたりですが。
応援していますね。

フラミンゴ | URL | 2010/07/10 (Sat) 03:25 [編集]


リス美さん♪

いよいよ開業されるんですね♪
おめでとうございます!!!
ネーミングは、英語の意味を履き違えているといけないので
私からは何ともいえず・・・^^;
でも、私のような素人でも目的が伝わってくるような
分かりやすい名前がいいなーと
逆に難しいですか?

クライアントは、健康志向な主に女性じゃないでしょうか?
男性は体調崩して切羽詰まらないと
こういう事には目を向けない様な気がします(笑)
実際、ワタシはとってもとっても興味がありますよ♪

なべちゃん | URL | 2010/07/10 (Sat) 06:19 [編集]


うぷぷ、いろんなものに遭遇してますね!
カメラ目線でガン見の鹿も、川に生息する巨大魚も、目つきの悪いたんこぶ水鳥も、緑の巨人顔も、見たことないですよ、同じUKに住んでても(笑)

それにしても!開業のアイデア、すっごいいい考えだと思います。調理実習も入ってるってのがかなり魅力的ですね。
ダイエットだけにとどまらず、ぜひ、未病を防止する食生活を広めていただきたいです!!

個人的には、ゴールの例が複数設定してあるといいかもって思います。たとえば、疲れやすさの解消、免疫力アップ、成人病予防(メタボ、心臓病、糖尿病)、臓器サポート&クレンジング(肝臓、腎臓)とか・・・

どう思います?これって、私がすっごい知りたいことなんですけど・・・もちろん、その中にはいろんな理由があるでしょうから、カウンセリングでその原因を探りつつ・・・みたいなこともできると本当はすごいいいですよね。
なんて勝手なこと言っとりますが。

大雑把な、「~のときには~を食べるとよい」っていうのは民間療法で結構知れ渡ってるんですけど、自分が何を間違ったことをやってるのか、特に間違った食べ物を摂取してるのか、ってことって、わかりにくい。
なので、もしもカウンセリングも含めたセッションがあるとしたら、健康に関心がある30~40代の女性には、すごく受けると思います。こないだのランチ会に集まったメンバーみたいなのがターゲットだったりして。

ヨガ教室、ヘルスフードショップなんかにチラシを貼ったら、結構反響があるんじゃないでしょうか。いやーほんとにいい考えですねえ。

私も、何度も行けないかもしれないんですけど、1回でもいいからセッションして欲しいです~。
セッションスワップとかしませんか??笑

ネコパンチ | URL | 2010/07/10 (Sat) 11:08 [編集]


奈良の鹿は凶暴ささえ感じます。
魚、びっくりするくらい大きいですね~。
歩いているといろんな出会いがありますね。

食生活のアドバイスの仕事始めるんですね!
イメージですが、イギリスの方って
日本人に比べて健康的な食事に無頓着な方が多いような気がします。
反面、こだわる方はすごくこだわってるみたいな。
そんな食とか健康に敏感な方がターゲットでしょうね~。
最初はやっぱり女性のほうが生活のアドバイスとかもしやすいのでは?

ダイエット、英語では食生活の改善で必ずしも痩身を意味しないんですよね?
それとも今はやせることをさすんでしょうか?
日本では食生活アドバイザーっていう資格があるんですが、
そういう感じでしょうか。
私もそちらに住んでいたらりす美さんのカウンセリング受けたいです~。

fanifani | URL | 2010/07/10 (Sat) 22:57 [編集]


初めまして、ですが。

初めましてのmakamacroです。

エジンバラに留学中で、そろそろ終わるところです。


こちらに来てすぐにマクロビ情報を探したのですが
ロンドンならあるのだろうけど、スコットランドでは
皆無でした。


で、たどりついたのがこのブログ。
1年近く読ませてもらってました。

ホントに、必要なことでしょうね。
特にこちらの人にとっては、ちゃんとしたおいしいものを
食べて健康とハッピーを両立するっていうのは。


私は1年間、なんとかマクロビオティックでやって
こられました・・・が
やはり所詮学生の食生活。
リス美さんはじめ、ロンドン近郊にいらっしゃる
方たちの食事は、いつも本当においしそうでうらやましかったです。



答え:
ヘルシーライフアドバイザー・・・かな。
ハッピーライフアドバイザー・・・かな。

makamacro | URL | 2010/07/11 (Sun) 04:02 [編集]


鹿の目

鹿の目がちょっと怖いような気がするのは気のせいかなぁ・・・。

ひろ | URL | 2010/07/11 (Sun) 09:00 [編集]


ロンドンに戻りました

お久しぶりです。

週末ロンドンにもどってきました。
早速動き出してますね。私も頑張らねば・・・・。

「健康とフィットネスの為の、食生活トレーナー」
分かりやすいですね。
あとは食生活ナビゲーター・食健コンシェルジェとかも思いつきました。でも日本ぽいですかね。

健康を意識してる人ほどネットで検索、いろいろな情報を探してますが、情報が多すぎて惑わされ、結局何がいいのかわからない人も多いように思います。

クライアントさんはいろいろ想定できそうですね。
例えば、痩せたい人向けに健康診断の結果をみて、改善したい目標を決める。そしてこれまでの食生活を振り返ってもらい何が問題なのか課題をあげ、3ヶ月、半年とか期間を限定してこれ食生活を変えていくメニューを提案するなど。ただ毎日のメニューを決めるのは大変なので、摂取しすべきではないものとかにしたほうが継続するような気がします。

と思いつきで書いてしまいました。



meimei | URL | 2010/07/13 (Tue) 14:43 [編集]


鹿さん、目つきがやばいです~、こわい!

ネーミング、考えてみたんですが、何もいいのが思い浮かばず・・・。(汗)いきなり全部のコースをやらないといけない、となると敷居が高くなるので、お試しで軽くためすのとか、あるといいかもですね。

里 | URL | 2010/07/13 (Tue) 23:04 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/07/14 (Wed) 17:16 [編集]


鍵コメさんへ

アドバイス有難うございます。大いに参考にさせて頂きます!!

ナチュロパシーは、正式にNutritional Therapist業を始めるにあたっては、是非、明記するようにします!当面はしかし、「pathy」を名乗るのは控えて、やっぱり、「食改善」なんですよ・・・。

リス美 | URL | 2010/07/15 (Thu) 15:27 [編集]


Marmiteさんへ

ターゲットは、「食生活を改善したいな、と思いはすれど、やり方が判らず、足踏みしている人」です。痩身は、結果としてもたらされるけれど、それを前面に標榜すると、色んなお手軽ダイエットを渡り歩いている人が、勘違いしてやって来るような気がしてしまうんです。色々ヒントを有難うございます♪

リス美 | URL | 2010/07/15 (Thu) 15:33 [編集]


フラミンゴさんへ

>クライエントは
健康志向の人で、ヴェジタリアンの食事や
オーガニックフードに関心がある人。

     ↑
確かに、そういう人が、コアなターゲットになって来ると思います。関心がある、けれど、踏み出せていない、って言う人、でしょうか。

アドバイス、有難うございます♪

リス美 | URL | 2010/07/15 (Thu) 15:37 [編集]


なべちゃんへ

そうそう、女性です。自宅の一角でやる、っていうこともあって、「女性限定」にしようと思っているんですが、これって、セクシストなんでしょうか・・・?!

名称やアピールポイントは、日本人向けと、非日本人向けとでは、変えないといけないだろうな、と考えています:ややこしいけれど。

ご興味ありますか?!覗きに来てください♪

リス美 | URL | 2010/07/15 (Thu) 15:40 [編集]


ネコパンチさんへ

豊富なアイディア、有難いです!!!

未病防止の食生活を、具体的コースを設けて指導する、っていうのは、Nutritional Therapistの資格を取ってから、本格的にやって行きたいな、と思っているんですよ。当面は、もう少しジェネラルな未病防止的食生活へのヒント、っていうところかな・・・そう言う所から始めて、様子を見て、方向を絞って行こうかな、みたいな感じです。

セッション・スワップ、すっごく興味あります!!!

リス美 | URL | 2010/07/15 (Thu) 15:48 [編集]


fanifaniさんへ

>イギリスの方って
日本人に比べて健康的な食事に無頓着な方が多いような気がします。
反面、こだわる方はすごくこだわってるみたいな。
   ↑
さすがfanifaniさん、鋭いです!ご明察、有難うございます。私もそう思います。そこを何とかしたい、と思うんですが、やっぱり、「無い」を「ある」に変えるより、「多少はあり」を「もっとある」に変える、っていうのが、少なくとも当面は、現実的だろうな、とも考える次第なんです。

ダイエットは、やっぱり、英語でも、痩身っていうニュアンスが濃いみたいですね・・・取り下げのつもりです。

リス美 | URL | 2010/07/15 (Thu) 15:52 [編集]


makamacroさんへ

こんにちは♪

もうイギリス生活は終わりなんですね・・・スコットランドでマクロっていうのは、なかなか厳しかっただろうな、とお察ししますv-17

>ちゃんとしたおいしいものを
食べて健康とハッピーを両立する
  ↑
それです、そうそう、そういうことです。美味しくも無いものを、無理矢理、「健康のため」と我慢して食べる、っていうのは、絶対に違うと思いますもの!

アドバイス、有難うございます♪♪

リス美 | URL | 2010/07/15 (Thu) 15:54 [編集]


ひろさんへ

いえいえ、気のせいじゃないと思います、ちょっと恐いですよね、なんかこう、イってしまってるっていうか。。この後、人間も鹿も、平和で安全だったことを願っています。

リス美 | URL | 2010/07/15 (Thu) 16:03 [編集]


meimeiさんへ

meimeiさんから頂いた大きな刺激で、ほんとに小さな一歩ですが、進み出そうとしています。有難うございます。

食生活トレーナー、違和感無いですか?じゃあ、これで行ってみようかな、と結論しそうになっていたり。。もう少し考えます。

メニューのアドバイスっていうのを具体的にするのは、確かに手間がかかるんですが、自分で納得しながらメニューを考えられるようになる手助けを、何とかしてみたいな、と思案中なんです。日々の具体的食事が、するすると計画実行できないと、「学ぶ」っていうことだけになってしまうでしょう?

リス美 | URL | 2010/07/15 (Thu) 16:08 [編集]


里さんへ

お試しコース、そうそう、最初は全部、「短時間のお試しセッション」で始めて、もしお気に召したら、次回以降の内容を決める、っていうようにしたいです。的を得たアドバイス、有難うございます♪

リス美 | URL | 2010/07/15 (Thu) 16:17 [編集]


鍵コメさんへ

長いコメント、有難うございますv-14良くなって来られて、本当に良かったですね。

行く行くは、正しく、そう言う方こそが、コアのクライアントかな、と思うんですよ!(踏み出す迄は、断定出来ませんが)今からでも、全く不可能、っていうことでは無いにしても、しかし、やっぱり、学位と資格を得ての「正式開業:を持って、そういう分野に踏み込みたいな、と考えているんです。

リス美 | URL | 2010/07/15 (Thu) 16:24 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。