イギリスは不思議の国! にて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

野生の王国アップデイト:夏の日の朝篇。

◆シーン その1)

小脇になにやら抱え、こっちをキョロ、
今度はあっちを見て

あっちもキョロキョロ、
こっち向いて

こそ泥さながらに辺りの様子を伺って、

そして逸早く立ち去っていく、おなじみのりす太。

ガーデン・デッキの上に、何故だか土がボロリボロリ落ちている・・・私は本当に鈍感なので、「んもぉう!」と思うだけだった、ら、これは、りす太の仕業だったと、遅まきながら気がついた。

アスパラガスを植えたプランターを掘り返していたのだ・・・。

木の小枝をいっぱい抱えて帰っていくところも目撃されている。

ハンギングバスケットに種(ナスタチウムの)を植えたのがいけなかった・・・ごっそごそ掘り返して、滅茶苦茶にして、一緒に植えた、発芽して数日経ったばかりのカリフォルニア・ポピーの苗もコテンパンな状態にしてしまった。

「りす太の掘り掘りは止まない。」

・・・だから、それを覚悟の上の「七転び八起きガーデナー」になるしかない、こう腹を括らざるを得ない、です。


◆シーンその2)

庭の角の小さな池。藻が繁殖し放題になっていて・・・蛙が三匹とイモリが三匹すんでいる模様なんですが、

この小池の上空を赤とんぼと青とんぼ(正式な分類は知りませんので、胴体の色で便宜的にこう呼びます・・・)が群になって沢山飛んでいた。

そして、その後、このようなことが執り行われた。

いち
最初はこう。

にっ
それからこうなって

さん!
それからこうなる


このペアだけじゃなくて、沢山のペアが、同様な行為をしていました。


◆シーンその3)

グースベリーの葉っぱが坊主になってしまって、青虫の仕業か、と思っていると、
ロビン、何してるの?
ある時、ロビンがいる。(写真ほぼ中央)

あれ?口に、何くわえてるの?
あれ?くちばしに緑のものが見えてるけど・・・

ちょっとここへ来て見せてご覧・・・
アップで見ると

小さな青虫を口にくわえている!

そうかそうか、青虫退治に来てくれたのね。

どうせなら、坊主になる前に、もっと早く来てよ!! 

・・・と言いそうになって、ご機嫌損ねたらいけないから、

「また来てね?!」

と作り笑顔で仲良くしています。


~~~以上、初夏の野生の王国からお届けしました。~~~

※追伸:この野生の王国は、英国はロンドン郊外のごくごく普通の住宅地に存在しています。

・・・シーン4)として、「オウムと鳩の領地争い」も昨夕展開されていたのですが、様子がわかる写真が撮れなかったので、いつか、ご縁があれば、ということに!

・・・あ、それから、きつねも真昼間から柵の上を飛び越える所を偶然目撃したけれど、写真はなかなか撮れないです。撮れた暁には、これも必ずや、お見せいたしますので!!


ヨーロッパ情報のブログ・ランキングに参加しています。マークのクリックを、どうぞよろしくお願いします!
※ひよこのマークをワンクリックすると、fc2でのランキングがわかるページに飛びます。
誠にお手数ながら、
・そこで又このブログのタイトルをクリックしてここに戻ってきて、
・次に、「人気ブログ」のマークをワンクリックして、
・またそこでこのブログのタイトルをクリックして戻ってきてください。
    人気ブログのマーク

★ブログ村の海外生活ブログランキングもあります。お手数ですが、これもクリック、どうぞよろしくお願いします!にほんブログ村 海外生活ブログへ

***いつも応援有難うございます!!!***








スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ブログ楽しく拝見させていただきました
私はe-アフィリというアフィリエイトサイトを運営しております。
『ブログにバナーを貼っていただくだけで1クリック1円、1登録1000円の成果報酬』が簡単な登録で今すぐ開始可能です。あなたもブログでお小遣い稼ぎしませんか

↓詳細は↓
http://e-af.net/?fcng

e-アフィリ | URL | 2006/06/21 (Wed) 17:54 [編集]


リスは日本で言うとノラ猫?

リスってかわいい顔していたずらなんですね~。(本人達はいたずらのつもりではないでしょうが)
でもまだカワイイから許せるって感じでしょうか?
ノラ猫が嫌いです。(決して私は猫全般が嫌いな訳ではありません、ウチの庭に来るノラ猫が嫌いなのです)
フンはするし、オシッコは臭いし、植物枯らすし、球根掘り返すし、物置で子猫産むし、死んだ子猫置いてくし。 

kusaki | URL | 2006/06/21 (Wed) 18:45 [編集]


庭の角の小さな池の住人に。

次回から、ヤゴが仲間入りしそうですね。

我が家にもきょう、迷いトンボが開け放った窓から入ってきて、あちらこちらにぶつかりながら最後はテーブルの上で失神していたので、外に戻してやりました。
ちなみに、
我が家には、ヤモリが出ます。窓にくっついた腹と手足の吸盤が楽しいです。

ish | URL | 2006/06/21 (Wed) 20:15 [編集]


物語の世界?

りす、きつね、ロビン、・・・私のイメージする古き良きイギリスの世界なんですが。現代のロンドン郊外ですよねえ?もしかして、時計ウサギやハンプティダンプティもいたりして。

Qu | URL | 2006/06/21 (Wed) 20:39 [編集]


e-アフィリさんへ

ちょっと考えさせてください。

りす美 | URL | 2006/06/22 (Thu) 03:55 [編集]


kusakiさんへ

動物って、自分が人間からどう見られているのか本能的に察知している、少なくとも犬はそうとしか思えないのです・・・小さくて可愛い犬はそれをアドバンテージとして振る舞い、大きいのは大きくて怖い感じなのをアドバンテージとして振舞う。りすもそうなのかもしれません。「僕たち可愛いから、大目に見てもらえるもんね。」みたいに。

りす美 | URL | 2006/06/22 (Thu) 03:57 [編集]


ishさんへ

私は本来は虫嫌いなんですが、そうも言っておられなくなってきました・・・やご、楽しみです!

りす美 | URL | 2006/06/22 (Thu) 03:58 [編集]


Quさんへ

今度、葉っぱの裏とかをめくったらハンプティダンプティが転がり落ちてきたりして・・・明日やってみますv-21

りす美 | URL | 2006/06/22 (Thu) 04:00 [編集]


すごーい!!

なぁんて可愛いりす太と思いきや・・・・
とんだいたずらモノなんですねぇ(+_+)

しかも、ロビンも可愛い写真のアップと思いきや、青虫をくわえてるなんて!!
まさに野生の王国。
しかも、こんなにすごい瞬間をカメラにおさめるりす美さんもすごい!!!

くるみ | URL | 2006/06/22 (Thu) 16:38 [編集]


くるみさんへ

私がのほほんとしていても写真が撮れる位、りすは豊作(!)です。

ロビンは、庭で土いじりをしている人のすぐ傍までやって来るみたいですよ、土を掘ると虫が出てくるのを勿論知っているので、それを狙って・・・。

りす美 | URL | 2006/06/22 (Thu) 16:42 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。