イギリスは不思議の国! にて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

T-Rexとポストの関係に初めて気付く、の巻。

副題=ポストだらけ。

T-Rexと聞いて、
★マーク・ボランを思い浮かべますか?(ちょっと古過ぎ?)
★それとも、最大の肉食恐竜ティラノザウルス(Tyrannosaurus rex)?

いずれにしても、

Q:「Rex」とは何なのか?

私は、知りもしなければ、全く気に止めてもいなかったのですが、ひょんなことから、そう、イギリスのポストのおかげで知ることになった、というお話です。

(※最初に一言:ポストの写真が沢山出てきます。お手数ですけど、みんな写真をクリックして大きくして見て頂けますか?その方がはっきり判りますので。)


さて、ちょっとRexについては横に置いておいて、まず、昨日のポストの全体像を見てください。
gr


写真をクリックして大きくして見てください。下の方に「GR」とありますが、一体これは何のこと?グレイト・ブリテンっていうくらいだから、グレイト何とか??

・・・早速、種明かしをしてしまうと、

GR=Georgeus Rex。
Georgeusはジョージ(George)のラテン形。
Rexはやはりラテン語で国王。
つまり、GRとはジョージと言う名前の国王のことで、このポストはこの国王の時代に出来たということを示しているのです。

ここまでで、もう既に私は、何だか大感動・・・。でも、まだ続きが。

調べてみると、最初のポストが出来たのは1852年とのことだそうです。
1852年以降、現在までの間にジョージと言う名の国王は二名。
ジョージ五世:1910-1936 (現在の女王エリザベス二世のおじいさん) と
ジョージ六世:1936-1952 (同、お父さん)。

このポストは、この二名のうちの何れかのジョージ国王時代のものだったということになります。いったいどちらの?


この疑問を抱いた私は、まずGR以外にどんなマークのあるポストが実在するのか見てみようと、近所を回ってみました。


最寄りのノービトン駅前にポストがあったような気がして行ってみたら、こんなのでした。
norbiton

問題の部分を拡大すると、
n bu

GRのGが筆記体で、更にローマ数字Ⅵが組み込まれている!そうか、五世は、ポストが出来てから初めてのジョージだから誰に遠慮なく、ただGRで良かったけれど、次の六世は、五世と識別する為にⅥの字を追加しないといけなかったんだ!!つまり、さっきのはジョージ五世時代に出来たポストだったんだ!と、ここで謎が早くも解消。


しかし、一旦エンジンのかかった私は、ここで止めるなんてことは出来なくなっていた!

更に今度は少し先の小さな郵便局の前のポストまで行ってみた。するとそれは、こんなのでした。
ed bu

大きくするとこう。
ed

ERにⅦが組み込まれている!プレイボーイとして名を馳せたエドワード七世(1901-1910)、ということは100年ほど前に設置されたものだ!100年も立ち続けているポストに感服・・・。さっきやめなくて良かった~。


ぐるりと回ってもう一つ見つけたのがこれ。円筒型ではなく、四角くて小さめ。ERとあります。現在の女王エリザベス二世。ポスト始まって最初のエリザベスさんだからⅡは入っていないんだ!
注:この場合のRはRexではなく、女王を表すRegina。
qe2


雹だの、横殴りの雨だの、強風だので午後3時頃になるまで外に行けなかったので、残るVR=ビクトリア女王(1837-1901)のと、シンプソン夫人と結婚して王位を弟のジョージ六世に譲ったエドワード八世(1936)=ERⅧの発見は又今度、ということにして帰って来ました。

検索してみたらVRの画像があったので、おまけにつけておきます。
vr

(www.pbase.com/image/24942430より)。

エドワード八世は、在位期間が一年にも満たなかったので、ポストが見つかれば極めてレア物ということになるかも。

最後に、そもそもの最初のQへのAを念のために明記しておきます。
答えは、「王様という意味のラテン語」。そしてティラノザウルスは恐竜の王だからT-Rex。・・・という訳でした。

☆今日の学び1.:イギリスでは、ポストを見つめるだけで、ちょっと賢くなれる。お得。
★今日の学び2.:ポストもなかなかやるもんだ。

ああ、すっきりした~、何だか得したぞ~、と思った方、早速ランキングのワンクリックをどうぞよろしくお願い致します!
←(このマークをクリック)

かえって頭がこんがらがって来た、何だか沸々と色々な疑問が湧いて来た!そんな方も、今日のところはこれぐらいで勘弁してください!結構、疲れた・・・。クリック、よろしくお願いします!!
←(このマークをクリック)


ああ。今日はすこぶる真面目、何だか、世界不思議発見!みたいになってしまった。


そうそう!ポストに曜日の札がついていて、札は曜日に合わせて毎日変わる、という昨日の話。昨日のポストは律儀にちゃんとTUEになっていました。でも、今日の他のポスト達、入れるスリットはあっても入っていないものや、スリットすら無いものばかり!昨日のがむしろ例外??

そうだ、至急、イギリス全国のポスト国勢調査を実施したい!

ポスト国勢調査員求む!
やりがいの多いお仕事です!
★但し、無給のボランティア・出世払い、ということになります。どなたか、希望者はおられないでしょうか???




スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

歴史を感じますね~

 初めまして。
 かわいいブログで、深い内容に驚きです・・
 日本で、ポストを付けるのって、何十万と
維持費がかかるから、企業さんか、お役所仕事って感じで、味のあるポストって感じにはならないですよね~。
 でも、そういえば、日本のポストは英国が手本だったような・・・だから赤い!!
と聞いた気がします・・・どうだったかしら??

ぽふゆい | URL | 2006/02/22 (Wed) 12:51 [編集]


みんな表情が違う!

ポストにまで王様の名前を入れるなんて、驚きですね。しかも、ポストがみんな表情が違ってて、なんだかそれぞれの時代も感じさせられる・・・・・
きっとそれぞれのポストは、大事にされてるんでしょうね。

ホント、勉強になります~v-4

くるみ | URL | 2006/02/22 (Wed) 13:34 [編集]


ぽふゆいさん

昨日は何だかポストの謎究明にはまってしまいました・・・。

私も日本のポストは確かイギリスを手本にしていたような気がします。これも調べてみますか・・・。

KK | URL | 2006/02/22 (Wed) 16:27 [編集]


くるみさん

とりたてて大事にされてるようにも見受けられませんが、兎に角、長年同じものが立っているみたいです・・・。

KK | URL | 2006/02/22 (Wed) 16:28 [編集]


おおお、すごい勉強になった。感動しました。あなたの探究心にも!!

>GR=Georgeus Rex。

ゴージャスと読んでしまい、ゴージャスレックス!!??と思ったら、↓で、また勉強。

>Georgeusはジョージ(George)のラテン形。


そして、↑のくるみさんへの返答の
>とりたてて大事にされてるようにも見受けられませんが、兎に角、長年同じものが立っているみたいです・・・。

に笑わせていただきました。
長持ちなんですね。ポストって。

eshiraishi | URL | 2006/02/22 (Wed) 19:30 [編集]


eshiraishiさん

何だか気になってポストおたくになってしまったんです、昨日・・・。

KK | URL | 2006/02/22 (Wed) 19:55 [編集]


最近日本じゃ、青いポストもあります。 先日葉書を投函しようと、確かこのへんにポストがあったはず、、、と探してもない、ない、ない。。 ふと見ると、青い四角い鉄の箱が。。。 これがポストだったんです!! まじ、切れますた。 私の断わりなく、ポストを青くしたもんだから、寒い中探しちゃいました。ったく、ぶつぶつ。。。

hiro | URL | 2006/03/01 (Wed) 19:38 [編集]


hiroさん

hiroさんに断りも無く、とは大した神経ですね。切れてください!

KK | URL | 2006/03/01 (Wed) 21:02 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。