イギリスは不思議の国! にて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

自家用船でのテムズ川ナイト・クルーズ!

リッチモンド・ブリッジ


酷暑(今日は30度を超えるとのこと!明日は32度とか?!)のせいもあって、昨今、私の中でのイギリスへの不平不満が倍加、イライラはもうもう、それはそれは高まる一方・・・。

ともすれば、ああ、この年齢で移住なんて浅はかだった、という思いが脳裏をかすめたりもする程なのですが、昨日、日本からイギリスに遊びに来ていた友人夫妻と喋っているうちに、見過ごしてしまっている「イギリスで素晴らしい事」を再認識したのでした。

なんでもない、ごく普通のことです。

イギリスでは(少なくとも平均的には)、「夕食は家族一緒」が大原則!
その上、特に夏は午後10時近くまで外が明るいので、勤めから帰って来た後の「ひと楽しみ」が可能です。

家族揃って
・BBQに興じるも良し、
・散歩するも良し、
・ガーデニングに精出すも良し。





週日に家族で楽しい時間を共に出来る、これって、本来はなんでもない、ごくごく普通の、ささやかこと、

でも、日本人の私には本当に貴重な宝のように思えます。
・・・イライラしてる場合じゃない、こういうのを大切にしないといけないですね。

夏の夜の楽しみ方の一つとして我が家に欠かせないのが、テムズ川でのカヤッキングです。

ウインブルドン大会を観に義姉が来ていた時、カヤック未体験の彼女をカヤック仲間に引き込むべく、連れ出しました。

カヤックを川に入れて、彼女が乗り込んで、パドルを渡して、ライフジャケット(救命胴衣)も付けないで、


即刻、出発。

「はいはい、いってらっしゃ~い、取り合えずリッチモンドブリッジ(トップの写真)あたりまで行ってみたら。」といとも簡単に送り出す夫に、初体験時、怖いだの死ぬだの散々騒いだ私はびっくり仰天・・・。

「小さい時からずっとヨットやってるから、全然大丈夫!」と涼しい顔で何の心配もしない夫。

で、義姉も「ほいほ~い!」って言う感じで、あれよあれよと言う間に、どんどん遠くへ・・・。
あれよあれよと


さすがは海の民、アングロサクソン~ 

と、私一人がアングリ口をあけて感嘆。(←アップロード後に読み直して気付いたんですけど、アングロアングリって、意図せざる駄洒落??駄洒落好きのイギリス人の影響を受けつつあるのかもしれない・・・。)

らくらく、逆の方向にも行って来た後、20分くらいで無事帰還。
Jane無事帰着


ま、波も無いし、船が来てもじっとしてれば危なくないし、とは言え・・・。


今度は夫が

「あそこのハウスボートを偵察してくる。」と出発。

では、彼が撮って来た写真から紹介します。

これが、ハウスボート近影。
ハウスボート偵察


これは、その庭!庭なんでしょうか。


そばには鳥が巣(筏!)を作っている!!
筏の鳥の巣


***ここでクイズです。***

これからお見せするのは夫が途中で見かけた「鷺(さぎ)」の写真です。その中の一つは置物です。さあ、どれが置物の鷺(これがほんとのさぎ=詐欺??)でしょう?
※答えは「つづきを読む」をクリックすると出てきます。

これでしょうか?さぎその1

それとも、これ?
さぎその2

いえいえ、これが置物?
さぎその3

あらら、これなんか、ほんとに置物っぽい?
さぎその4

わ、こんな近くに!
さぎその5

これかな??
さぎその6


さて、夫が車に乗ると、帰宅するまでに必ず、本当に必ず、サイレン全開のパトカーに遭遇するというジンクスがあるのですが、何と、ここテムズ川においても、川のパトカーに当るハーバーマスター/harbour masterに出会ったのでした・・・。
ハーバーマスター


無事の帰着を出迎える花二輪!
夫が無事帰着

※現在、当地では夏のバーゲン真っ最中!前日バーゲンで買ったとのTシャツ(義姉)とウインブルドン記念のポロシャツ(私)に注目!?

カヤッキングの良い所は、ヨット(夫は面倒くさい、と、嫌い!)と違って水辺に係留しておかなくてもよい、ガレージに入れておいて気が向いた時に車に積んで川まで行けばよいという気軽さが最高・・・等々、口角泡を飛ばして(?)しきりにアピールする夫。

次回、ジャージー(夫の家族が住んでいる、チャネル諸島の島)に行ったら、夫の家族全般にカヤックが普及しているかも??

・・・という訳で、こんな所がイギリスならではの良い所。。イライラが募ったら、さあカヤックを!

※注:タイトルの「自家用船」とは、クルーザーとかではなく、はい、カヤックのことでした!

ブログ・ランキング(カテゴリーはヨーロッパ情報)に参加しています。マークのクリックで応援頂ければ大変有難いです。
※まず、一つ目。ひよこのマークをワンクリックすると、fc2でのランキングがわかるページに飛びます。
誠にお手数ながら、
・そこで又このブログのタイトルをクリックしてここに戻ってきて、
・次に、二つ目の「人気ブログ」のマークをワンクリックして、
・またそこでこのブログのタイトルをクリックして戻ってきてください。
    人気ブログのマーク

・三番目はブログ村の海外生活ブログランキングです。本当にお手数なのですが、これもクリック、どうぞよろしくお願いします!にほんブログ村 海外生活ブログへ

***いつも応援有難うございます!!!***

正解は三番目の、これ、でした。
さぎその3


ランキングのクリックをお忘れの方用に、マークを並べておきますので、是非クリック、よろしくお願いします!
全部、海外(ヨーロッパ)情報カテゴリーです。
  人気ブログのマーク  にほんブログ村 海外生活ブログへ

***いつも応援有難うございます!!!***

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

いいとこ探し楽しんで!

カヤック、いいですね。
平日にちょっと気がむいたら
家族でアウトドアスポーツを楽しむことが
できる生活って、贅沢すぎる・・・

運転免許証の切り替えの面倒さがなにさ・・
仕事帰りに一杯やるのが
せいぜいの私からみると羨ましすぎる・・

kirakira | URL | 2006/07/05 (Wed) 06:49 [編集]


気持ちよさそう~

ですね!
ほんとに、水に飛び込んじゃいたいくらい暑い日々に、テムズ川クルーズなんて、最高です!間違っても、飛び込まないようにしないといけませんが…。

勇敢なお義姉さま、立ち姿もさすが決まってますね。
りす美さんのウィンブルドンポロシャツも素敵です!甘すぎなくて爽やかなかわいらしさ♪

UKI | URL | 2006/07/05 (Wed) 06:51 [編集]


kirakiraさんへ

そのかわり、一杯飲むとこ、無いですよ!  飲み屋は何と言っても日本が一番!

りす美 | URL | 2006/07/05 (Wed) 07:29 [編集]


UKIさんへ

飛び込んでる人もいますいます!!

義姉、勇敢っていう大層なものではなくて、ほんとにごく普通のことみたいにして乗っていました。よく考えるとカヤックってそう言う感じのものです!!

りす美 | URL | 2006/07/05 (Wed) 07:31 [編集]


庭付き(水庭)付のハウスボートが面白いですね。でもこれって「水上生活者」とはちがうのでしょうか。生活感が見えますが。

帰宅後の生活が豊かでいいな~。
同じ人生でも時間がゆったり流れていて、
自分の時間がたくさんあるのね。

のんの | URL | 2006/07/05 (Wed) 08:45 [編集]


たしかにいつまでも日のあるこの時期、夕方からの時間が長くて、その気になれば一日が1.5日分ぐらい楽しめますよね!

私も今夜は娘がちょっと早めに寝付いたので、庭にデッキチェアをそれこそ何年かぶりに出して、何をするでもなくボーっと座って、鳥のさえずりや木の葉の揺れる音、さらには遠くから聞こえるパトカーのサイレンの音などに耳を傾けながら、暮れ行く空を見上げていたのですが、それはそれは気持ちがよくリラックスできました。いつもだったら、この時間は庭の水撒きに忙しいのですが、今日は昼間短時間ながらの雷雨でお湿りがあったのでパス。

いい天気なのはいいけれど(洗濯物がよく乾いて!)、真夏日でクラッとするほどで、なんとなくイライラしたりする気持ち、よ~く分かります。(私もなんだかイライラして、それで一人庭に出て、ボーっとしてたんですけど)
でも、ホントに今こそがイギリスの最もいい季節ですもの。大いに楽しみたいですね。

Ai M | URL | 2006/07/05 (Wed) 10:23 [編集]


すいすいっと、いいですね。

カヤックとカヌーの違いが、いまひとつわかりませんが、ひとりのりカヌーであれば幼い頃から湖や渓流で楽しんでいました。
川も好きですが、風のない晴天に、ピーンと張り詰めた湖などで、すいすいってすると、なんだかたまらない気持ちになりますよ。

ish | URL | 2006/07/05 (Wed) 16:14 [編集]


のんのさんへ

そうですそうです、「水上生活者」です!

毎日、こんな風に楽しめれば良いんですけれど・・・昨日も今日も夫の帰りは真夜中近くになるので、そんな訳にも行かないんです。

りす美 | URL | 2006/07/06 (Thu) 01:52 [編集]


AiMさんへ

イギリスではマインドセットを変えないと、イライラが恒常的になってしまいます・・・庭でぼおっと。。それがね、裏の人達ががーがー、がーがー、物凄い音を立てて、どうやら家の修理をしている模様でv-40

りす美 | URL | 2006/07/06 (Thu) 01:55 [編集]


ishさんへ

私はこれしか知らないのですが、川用のカヌーはもっと短くて、急流にすわ!と対応できるようになっているみたいですね。シーカヤックも小さめのが出てきたようなんですが。

すいすい!

りす美 | URL | 2006/07/06 (Thu) 01:57 [編集]


わーい!あたった!

3番目の鷺だと思ったのよねー。ふふ、ちょっとうれしい。

なんだか、心の均衡がとりにくい日々ですね。気候のせいでしょうか。こんな時は楽しいことをして、早く寝ましょう。カヤックの夢でもみて。

Qu | URL | 2006/07/06 (Thu) 22:50 [編集]


Quさんへ

鷺って、まるで置物みたいな鳥なので、どれもこれも、置物に見えませんか?

その中での正解、おめでとうございます!!!表彰状差し上げないと。

りす美 | URL | 2006/07/07 (Fri) 03:19 [編集]


ちょっとバタバタして、ごぶさたしていました。
こんなに前の記事へのコメントでごめんなさい!
いいなあ、テムズ川。
川で生活してる人もいるんですね。
(日本でこれやったら、きっと大変^^;)
ていうか、私もこんな生活したい。。。
通勤は、もちろんマイカヌーで。
日も長いし、帰りはちょっと寄り川?して「夜ご飯に魚捕ってきたわよ~」なんて(笑)

ゆう | URL | 2006/07/09 (Sun) 17:04 [編集]


ゆうさんへ

マイカヌーで通勤、最高ですね・・・。雨の日はお休み、寒い日もお休み!

昨日、マイカヌーのパドルを購入。ライフジャケットは夫のお下がり(赤いので)を私が貰って、彼用のブルーのを新調しました。今日、海に行く筈だったのに天候が今ひとつだったので泣く泣く諦めました。

りす美 | URL | 2006/07/10 (Mon) 01:02 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。