イギリスは不思議の国! にて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

りす大特集

今までに撮り溜めしてあったりすの写真、この辺で一挙放出します。

洗濯モノを取り入れんと見上げれば、モモンガの影、忍び寄る?!
モモンガか

凛々しい横向きのお姿横向いたお姿

金色(こんじき)のりす
黄金のりす

なると(ラーメンの)になりたかったりす鳴門になりすましたりす

Dancingりす♪顔が動いた

未だ春先の寒そうなりす
未だ春先の

ちょっと、お下品に地面の中の何かを食べ食べ
地面の中の何やらをモゴモゴ

集中できない・・・こっちでも食べ食べ
こっちの方もモゴモゴ

どき。
前向いて

かわうそ、ですか??横向いて

幅跳び中。
飛行中


イギリスに来て、りすと出会うことが日常茶飯事になりました。

初めのころは、ちょろっと出てくるや、

「すわ!」

とカメラを持ってきて撮ろうとし、でも、持って来た頃には姿が無く・・・でも、いつの間にか沢山の出会いと沢山の写真。

そうか、イギリスって、りすの国だったんだ~。

りすって、可愛いから何しても許される、と誤解してるんじゃあ??と、基本的には思うんですが、でも結構ドジな所もあるので許せてしまう・・・。

昨日の夕方、ハーブ畑でバジルを摘んでいると、左手奥の方で、何やら

どさり。

と、

鈍い音が。

???

・・・その方角を見やると、

隣の家との境の板塀をゴリゴリもがきながら、真上に駆け上る姿があった・・・。

りすも塀から落ちる。

ということが起きていたみたいです。

三つのブログ・ランキング(カテゴリーはヨーロッパ情報)に参加しています。マークのクリックで応援頂ければ大変有難いです。

一つだけでも、二つでも三つでも、お好きなマークをクリックください
・・・と言いながら、本当は、三つ全部クリックしてもらえると、最高に嬉しいです!
  にほんブログ村 海外生活ブログへ  人気ブログのマーク  
***いつも応援有難うございます!!!***

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

わ~い!

かわいい!
うまい!(シャッターチャンス)
イギりすですかぁ~!
なるほど!

リスも塀から落ちる!
へ~イ!ジュード!ではなく
へ~イ!り~す!ですね!

hitomi | URL | 2006/07/16 (Sun) 19:47 [編集]


灰色と赤茶のりす

北東ロンドンの我が家の庭にも、リスはちょくちょくちょく出没し、せっかく植えた種などをよく掘り返してくれます。先日、塀にかけていたHanging basketの入れ替えをしていたら、なんとブラジリアンナッツが出てきました!もしかして、うちによく来るあのリス君の隠し場所だった?! 最初は「まあ、リスがいる!かわいい」と思っていたものの、近頃は庭の植木や種を荒らす「悪者」化しています。

ところで、ロンドンなどでよく見かける灰色リスは、実は北アメリカ原産のものなんだそうですね。彼らは繁殖力が強くて逞しいので、イギリス原産の本来いた赤リス(灰色より小さめ)がすっかり縄張りを取られて押しやられてしまいl、今は限られたところでしか見られないそうです。たしか、ワイト島にはまだ結構いるそうです(やっぱり島だから?)

友人が灰色リスの話を例のサイトに書いているので、よかったら読んでみてください。
ご存じかもしれませんが。
http://www.lib.uk.net/gozonzi/gozonzi_27.html

それにしても、お写真、よく決定的週間をバッチリ撮られていますね。たしかにかわいいんですけどねえ。。。

Ai M | URL | 2006/07/16 (Sun) 20:51 [編集]


りすも塀から落ちる。

リス自身も、えっまさか!と思っていたでしょうね。そのときの顔が見てみたかったです。
それにしても、ちょっとふくよかなリスですね。
私の知っているリスは、夏毛でもうすこしほっそり。
リスも、この間の英国の猛暑にばてていたのではないでしょうか?。それで足を滑らせたかも知れませんね^^。

ish | URL | 2006/07/16 (Sun) 20:56 [編集]


可愛い!!

お久しぶりです。こちらにコメントするのは初めてです。(^^)

イギリスにはリスがたくさんいるんですね!日本じゃめったにお目にかかれません~。
生リス見てみたいな♪
リスの写真って撮るの難しそうですよね。常にチョロチョロ動いているイメージがあるので(^^;)
二本足で立ってるのがなんともカワユイです☆

うっちー | URL | 2006/07/16 (Sun) 21:39 [編集]


かわい~。

すごい!近くまでやってくるんですね~。
私の友達が凶暴だと言ってましたが、平気ですか?

私もAiさんが上記でコメントしなさっているように、イギリスのりすがアメリカのリスに追いやられて絶滅らしいと新聞で見ました。
やっぱりアメリカンなリスはイギリス君より体格が良いのかな(汗)


ところで、りす美さんのペンネームはりす好きだからですか?

Lotta | URL | 2006/07/16 (Sun) 23:32 [編集]


すみません、一部へんな文に・・・
「なさってる」を「しなさってる」って・・・v-12キャ!
なんだか江戸っ子みたいで恥ずかしい。
ただの打ちミスです(>_<)

Lotta | URL | 2006/07/16 (Sun) 23:40 [編集]


可愛い~。すごいですね、リスにこんなに接近して写真が撮れるなんて!!!!

私もしょっちゅう遭遇しますが、慌ててるうちに逃げちゃいます。

ダンシング、、、可愛いです。
ぽちっとランキング押しましたです~。

shibako | URL | 2006/07/17 (Mon) 01:41 [編集]


リス~

可愛いリスの写真が沢山~♪
愛嬌ありますね!

私の裏庭にもやってきて、涙したこともあるんだけど・・・
以前 球根を掘り出し食べて、その代わりに栗を埋めていったことがありました(笑)

先日は、塀の上に何度も飛びのろうとしていたのを発見!
でも 毎回半分ぐらいまでしか飛べず、塀にベタッ!とへばりついた格好で、そこからゆっくりと下にずり落ちてたんです。
その様子が妙に可愛かったです~♪

私もりす美さんのように上手く写真が撮れるようになりたいな~☆

maru | URL | 2006/07/18 (Tue) 09:41 [編集]


hitomiさんへ

へ~い、りす♪・・・今度ライブで即興でやってみる、っていうの、いかがでしょうか???

りす美 | URL | 2006/07/18 (Tue) 15:19 [編集]


AiMさんへ

紹介頂いた記事、ほんとに、そうそう、その通り!!と言いながら読ませていただきました。有難うございます!!

うちの夫も「灰色りすのおかげで原住民りすが追い遣られてしまって、いったい何故、灰色りすをイギリスに持ち込んだのか合点がいかない!」と折にふれてぼやいているので、「ビクトリア時代の風潮が原点みたいよ」と、今晩、言ってみます!

灰色りすの方が恐れ知らずで、赤(茶)色りすの方が恥ずかしがりやさん、というような記述をどこかで読んだ記憶あり・・・アメリカ人とイギリス人になぞらえられるかも、と思ってしまいました。

りす美 | URL | 2006/07/18 (Tue) 15:24 [編集]


ishさんへ

りすも夏ばて!そうかもしれません・・・現在、目の前の木の上を三匹のりすがクルクル回りながら走り抜けて行きました。朝は涼しいので落ちないようです!

りす美 | URL | 2006/07/18 (Tue) 15:25 [編集]


うっちーさんへ

イギリスのりすは、日本で言うとなにに当るのか・・・思い当たらないんですが、とにかく日常茶飯事的に、りす、います・・・。

りす美 | URL | 2006/07/18 (Tue) 15:26 [編集]


Lottaさんへ

そうそう、AiMさんが紹介してくださった記事の通りのようです。私は赤りすを見てみたいんですけど、(多分)まだです。

※江戸っ子!!面白い・・・です。。

りす美 | URL | 2006/07/18 (Tue) 15:28 [編集]


shibakoさんへ

おとといキューガーデンに行った時も、すぐ近くまでやって来ていたんですが、その時は疲れ果てていたので、カメラを取り出しもしなかったです・・・最近、りすに食傷気味。。

りす美 | URL | 2006/07/18 (Tue) 15:30 [編集]


maruさんへ

壁登りりす、何だか想像出来てしまいます!!

ほんとにもう、色々やってくれますよね・・・りすv-12

りす美 | URL | 2006/07/18 (Tue) 15:37 [編集]


Lottaさんへ:もう一度

「りす美」の由来は・・・りすみたいにチョロチョロしていすから、です!

りす美 | URL | 2006/07/18 (Tue) 15:39 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。