イギリスは不思議の国! にて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ハンプトンコート・フラワーショー・・・レポートその2:「素敵な庭、??な庭 etc. 勝手にピックアップ」篇

ギラギラボール


「レポートその1:環境篇(ここをクリック)」でも述べたとおり、何しろ生まれて初めての「フラワーショー」なので、この種のショーってこういうものなのかどうか、自分自身で判断つかないんですが、かなり商業的。庭や植物のコンテストだけが主役じゃなくて、苗やガーデン小物(大物も)やガーデニングにそれ程関係ないものの販売も、もう一つの主役でした。

この「レポートその2」は、

主役その1=庭(ショー・ガーデン)から、

ゴールド・メダルを取った・取らないと関係なく、「良いな、」「面白い!」「??」等、何かを感じてシャッターを押したものをピックアップして紹介させて頂きます。
※視点は飽くまで、「(沢山、沢山な中から巡り合った、私がへぇ~、っと思った物のみ」です。全容については、公式ホームページ(ここをクリック)で存分にご覧ください!


◆まず、「リビング・ガーデン」を幾つか。

ざっくり言って、日本の庭は「見るもの」、イギリスのは「そこで楽しく過ごすもの」って言う大きな違いがあるのでは?

・最初に出した写真、大きなシルバーのボール、中にクッションを入れてあって、ここに座って、「民は何をしとろうぞ?!」と見下ろす趣向?!

・これは、ベッド(右側に青く見えるマット)を持ち込んだもの。
青いベッド


・庭でランチ中?
庭にテーブルと椅子
壁中にクレマチスを這わせているのが、私には垂涎の的。

・こういうの、ジャンク・ガーデンって言うんですか?
ジャンクガーデン
使わなくなったテレビや流し台をオーナメント兼実用品としているの??・・・ほんとの事言うと、ちょっと、私には「・・・」と言う感じなのです。

・まったり昼寝空間。
昼寝空間


・花で作ったクッション。
花のクッション
ちょっとこの色合いは、しんどいかも・・・。

・これは何と、庭の真ん中にアウトドア・キッチンを設置!
庭にキッチン



◆イギリス人の憧れの庭ってこんな感じみたいです。

「コテージ」は必然。基本中の基本、として、
イギリス人憧れの庭


横の方に、ちょこっとベジタブル・ガーデン。
ベジタブルガーデン


裏庭の一角。
裏庭には花がぎっしり
(これ程までの色数とボリュームは、ちょっと力を入れすぎましたか?!)

◆築山じゃなくて、窪みを作る、と言う意表のつき方!

へぇ~、面白い!と思ったんです。
庭に窪みを
・・・後で良く考えてみると、「芝刈りはどうやるんだろう???」


◆Simple is beautiful.ということなのかもしれないけれど・・・

え??ほんとに、これだけ?!え、これだけですか?
     ・・・ぐるりと周ってみても、ほんとに、これだけでした。


◆私が一番「感じた」小庭です。

夫は「芝生の庭」が基本で、周囲にメインテナンスし易い浅いボーダー、というスタイルに拘ってるんですが、

私は、そういうのが庭の大部分としても、異趣のコーナーがあっても良いんじゃあ??とかねてから思っていて、

これこれ、これです!こんなのこそ、私が欲しいコーナー。
私が一番ピント来た小庭1


小石敷き。
私が一番ピント来た小庭2


真っ直ぐビシッじゃあないボーダー花壇。
私が一番ピント来た小庭3


そして何よりも、この色合い。
私が一番ピント来た小庭4
紫と緑とカラーリーフの「濃すぎない」組み合わせの清々しい色合いが一番落ち着く・・・。

こんなコーナー、うちに作りたいです!

・・・第三回(可及的速やかにアップロードの予定)に続く。・・・

三つのブログ・ランキング(カテゴリーはヨーロッパ情報)に参加しています。マークのクリックで応援頂ければ大変有難いです。

一つだけでも、二つでも三つでも、お好きなマークをクリックください
・・・と言いながら、本当は、三つ全部クリックしてもらえると、最高に嬉しいです!
  にほんブログ村 海外生活ブログへ  人気ブログのマーク  
***いつも応援有難うございます!!!***


スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

なんでもあり(^-^;

ですねー。
テレビや流し台にはかなり驚きです。
花のクッションも、きっと素敵なはずなのに、
あの色合いは、ちょっとどぎつくてもったいない。

りす美さんのお気に入りは、私も一番好きです~v-238

くるみ | URL | 2006/07/11 (Tue) 20:31 [編集]


くるみさんへ

このブログには自分の興味を引いたものだけしか載せてないので、公式ホームページも見てみてくださいね!!

りす美 | URL | 2006/07/11 (Tue) 20:49 [編集]


~大きな

ショーですね^^
さすが、ガーデニングの本場イギリス!
公式HP、くまなく見ました!
私としては、やっぱり水場のあるお庭を見るとほっとします~。
お花の好みは、リス美さんと同じです♪

ゆう | URL | 2006/07/11 (Tue) 22:23 [編集]


ゆうさんへ

ウオーターガーデンも多かったです。素敵なものもありました、勿論。

子供の頃、庭の池にいた鯉が猫にやられて死んでる事があったりして、庭に池、っていうのはトラウマな私なもので、全く写真、撮りませんでした・・・。水庭はカヤックで行くだけ、です。

りす美 | URL | 2006/07/11 (Tue) 22:58 [編集]


3つ、気に入りました。

まず、コテージ。あれは、茅葺なんでしょうか?。ほんとに住むのであれば、手入れが大変そうですが。
2つめは、横にあるベジタブルガーデン。
こんなスペースをいくつか、ベジタブルはもちろん、ハーブとか果樹とか花とかに分けて庭のあちらこちらに設置したら楽しそうですね。そんな広い庭もほしいです!。
3つめは、りす美さんお好みのコーナーにある丸いテーブル。昔ワイヤーロープのリールを屋外テーブルにしていましたが、このテーブルのほうが断然広いです。みんなを呼んで楽しめそうです。

ish | URL | 2006/07/12 (Wed) 13:06 [編集]


コテージ最高ですね。
見た瞬間「うぉぉ!!」って言ってしまいました。
外国のなんともいえない建物好きなんですよね、実は。

sumitaka | URL | 2006/07/12 (Wed) 15:04 [編集]


ishさんへ

コテージ・・・イギリス人の誰もがああいうところに住むのに憧れている、らしいです。

茅葺、藁葺き、材料が何なのか、未調査なのですが、英語ではthatched roofと言うようです。

ちょっとカントリーサイドに行くと、結構見かけますが、そのままだと鳥が巣を作ったりするのでしょう、針金のネットですっぽり覆ってあったりします。

あのテーブル、でも、足を入れるスペースが無いので、天板を少し広くして欲しいですね・・・って、誰に注文しているのだろうえ?!

りす美 | URL | 2006/07/12 (Wed) 16:41 [編集]


sumitakaさんへ

そうですか・・・では、いつかコテージ特集をやるようにします。いつになるかは全く未定ですが。そう言えば、いつのだったか、鶏とあひるの置物が屋根にいるコテージの写真を載せたことがあったけれど・・・あれはどれだったか。。

りす美 | URL | 2006/07/12 (Wed) 16:43 [編集]


たぶん

英国のパブよろしく、立ち飲み用なのでしょうか、これは^^。
足を入れるとこがないなあ、とは私も思いましたが、横すわり?でも。くるくると人の背中を見て回る順列だったり?、正逆方向の1対1のお見合いになったり?、いろいろ楽しめそうですよ。
まあ、大きい天板を載せればすむことですが・・・。

ish | URL | 2006/07/12 (Wed) 18:43 [編集]


ishさんへ

ishさんの想像力に脱帽&乾杯v-275です!

りす美 | URL | 2006/07/12 (Wed) 18:53 [編集]


承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2007/02/03 (Sat) 12:14 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。