イギリスは不思議の国! にて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

イギリスのりんごは小さい。ひょっとするとヒト用では無いのか??

1)を拡大するとこんな。


母がイギリスに来た時に驚いた事の一つが、

「イギリスのりんごは小さい!!」

でした。

確かにどれも一様に直径5~6cm程度と小ぶり。

この小さいりんごを皮ごとガブリと齧って、しゃりしゃりしゃりり、と一つ丸ごと食べる・・・そんな食べ方に慣れてしまいました。

りんご、大好きです!

うちの夫も大の好物。買っても買ってもすぐ無くなります!

冬の間はイギリス産の

cox/コックス(本名は何と、Cox's Orange Pippin)、
cox
※自分の写真が無いので、ここからお借りしています。

russet/ラセット
russet
※これも自分で撮った写真が無いので、こちらからお借りしました。(デカイ写真ですが、実サイズはやはり、他と同様、直径5~6cm程度。)

などをモリモリ食べていますが、夏は南半球から輸入されてくるものを選んで買います。
※国内産以外にもフランス産とかベルギー産とか、北半球産のものも出回っていますが、夏に出来るはずは無く、従って去年のりんご。だからしゃっきり齧れないので食べません!

~この頃良く食べるのは、例えば、こんなりんご達。~

ブレイバーン/braeburnという種類。
ブレイバーン
これはチリ産でした。

このりんごの特徴は・・・おいしいこと!ちょっとだけ酸味あり。それが又、うまい!

★何と、ピンクレイディ/pink ladyという種類!
ピンクレイディ
日本のピンクレディに断っているのか!?・・・南アフリカ産。

このりんごの特徴は・・・おいしいこと!ブレイバーンよりちょっと甘めかも。

★堂々たる名前、ロイヤル・ギャラ/royal galaという種類。
ロイヤル・ギャラ
これも南アフリカ産でした。

このりんごの特徴は・・・おいしいこと!ロイヤルというだけあって(?)、先の二つより幾分でかい。

とにかく、りんごはおいしい!!

********

さて、この家の庭に、りんごの木が二本あります。

一本目はもう20歳以上で、夫によると「良い木」、
うちのりんごの木1)
つまり、沢山、おいしいりんごが実ります。

今、直径3cm程度になって来ています。
1を更に拡大するとこう。


二本目の木は、これです。夫によると「ガッカリの木」。
りんごの木その2はこんな。
当年とって5歳程度とのこと。どういう訳か、一本目より成長が遅く、病気をもらいがち。

今年はどうやら豊作。二本目の木もここへ来て頑張っています。

そうなんですけれど、今年は強風が吹いたり何だかんだで、ボカスカ、地面に落ちてくるのです。せっかくこれから、というのに・・・。

鳥がつっついたり、虫が入ったり、ということもあるみたいなので、成った物全部を食べられるわけじゃあない、しかも今年からは食べる人口が倍増(私が来たから)。・・・りんごは我が家に取って主食も同然。困ります。

それから、二本とも種類が判らないんです。

せっかくRHSの会員になってアドバイスを貰えるようになったので、りんごの種類を教えてもらったり問題解決のヒントを貰ったりしようと思っています。


ちょっと待った!



あぁ~~~っ!


りすの現行犯逮捕
※赤い矢印の先を良くみてください。写真の上をクリックして拡大すると、より良く観察可能。

り、りすが二匹、

木の上で、

りんごを一個ずつ手に持って、

齧っている!!!


     現行犯逮捕!!!


朝になると沢山落ちているりんご、その中にはどういう訳か球状ではないもの、まるで誰かが齧ったかのようなものも混じっている・・・他でもない、りす太とりす子の仕業だったのだ!

と今頃気付いて・・・

でも、毎年の事みたいですし、ま、取り合えず、止む無しとしておきます。

※フラッシュに驚いたのか、下のりす、この後すぐ、りんごを手から滑り落としていました。あ~あ!

三つのブログ・ランキング(カテゴリーはヨーロッパ情報)に参加しています。この頃何だかダラダラ下がりの状況なので、マークのクリックで応援頂ければ大変有難いです。

一つだけでも、二つでも三つでも、お好きなマークをクリックください
・・・と言いながら、本当は、三つ全部クリックしてもらえると、最高に嬉しいです!
  にほんブログ村 海外生活ブログへ  人気ブログのマーク  
***いつも応援有難うございます!!!***



スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

以前

オーストラリアピンクレディ畑で働いてました!朝露がついたりんごに太陽の光がかかるとなんとまぁお店で見るのとはちがう美しいピンクなんですよ。そしてお昼になったらまた色が変わってみえるんです。そして味までおいしいですよね。私もピンクレディに限らずりんご大好きです。

narara | URL | 2006/07/24 (Mon) 19:15 [編集]


か、可愛いーーーーー。
りすが食べてますよお。

私もコックス大好きです。
日本のりんごみたいに形は綺麗じゃないけど、小さくて食べやすくてちょっと甘酸っぱい。
安いのもいいですよね。日本のりんご、美味しいのは結構高いですもんね。

shibako | URL | 2006/07/24 (Mon) 19:22 [編集]


もぎたてりんご、いいですよね。

いいですね、庭のりんごの木。

父が、りんごの木のオーナー制度でオーナーになって以来、毎年りんご狩りとりんごを楽しんでいます。昨年は無理でしたが。
もぎたてのりんご、まっぷたつに割るとなかが蜜で満たされていて、段ボール10箱ぐらいから香りたつ甘い香りに車中でむせ返るほどです。

りんごの木、庭に植えてみようかなと思いました。育てるのむずかしいでしょうか。

ish | URL | 2006/07/24 (Mon) 19:33 [編集]


お、音がぁ・・・

私、りんごを噛んだ時の「シャリッ!」ってのが
鳥肌が立ってしまうんですよね。
子供が横で食べてると背中までぞくぞくしてきちゃいます。

かよ | URL | 2006/07/24 (Mon) 20:50 [編集]


りんごの木を植える時は、自家受粉する種類か?って、かなり問題なんですが、ヨーロッパで日本の柿の木のように、庭植えしているりんごって、1本でも実がなるのでしょうか?日本の実の大きな種類だけが、ややこしいのでしょうね、たぶん。

赤毛のアンが好きだったりんごも、そんな小さなりんごだったのでしょうね。

Qu | URL | 2006/07/24 (Mon) 23:07 [編集]


nararaさんへ

わ。ほんとですか?!?凄いすごい!!!私もピンクになっているところ、是非見てみたいです。今すぐオーストラリアに飛んで行きたいv-19

りす美 | URL | 2006/07/25 (Tue) 04:18 [編集]


shibakoさんへ

安いのかどうか、そう言えば全く値段のこと判ってません・・・とにかく、ドンドコ買って補う一方。夫は1日2個は食べます。私は1個かな。とすると一ヵ月90個消費っていうこと?!?!? 

りす美 | URL | 2006/07/25 (Tue) 04:21 [編集]


ishさんへ

育てるのが難しいのかどうか・・・この家では何も、本当に全く、何もせず、ほったらかしです。来年からはこの私が、りんごにとってより良いケアをしていく所存ではありますが、全く今は何をすれば良いのか未知もいいとこです。

りす美 | URL | 2006/07/25 (Tue) 04:22 [編集]


かよさんへ

「シャリッ!」ってのが・・・ほんとに、気持ちいいです。うちは梨もシャリッっていうのしか食べないのです・・・。

りす美 | URL | 2006/07/25 (Tue) 04:24 [編集]


Quさんへ

自家受粉・・・さぁ。。。すみません、全然わかりませんv-12

赤毛のアンは100%小りんごだったと確信いたします!!

りす美 | URL | 2006/07/25 (Tue) 04:26 [編集]


りす美さん こんにちは

これだ~!
この小さいリンゴの実がなる木を植えたいというお客さんがいらっしゃって、取り寄せをしようと思うけどなかなか手に入らないのよね。
お客さんはきっとイギリスの風景を真似して「うちにも植えたい!」と探してるんでしょうね。

ふふっ
りすちゃんにはちょうど良い大きさなのね。

ヨーコ | URL | 2006/07/25 (Tue) 13:28 [編集]


りんごの木ですか。
自分で育てた果物を食べるって、何だかちょっとおしゃれです。
日本では庭なんてないも同然ですから、考えられませんし。

おいしそうなのに、私はりんごアレルギーなのです(涙)
食べると歯茎が痒くなるのです。
しかし!!
日本の富士りんごだけは大丈夫なのです。
なぜかは全く分かりません。
RHS会員のりす美さんには、その辺の成分の違いもリサーチしてくださいと勝手に依頼したりして(笑)

sumitaka | URL | 2006/07/25 (Tue) 14:49 [編集]


「りすも木から落ちる」って
ことわざはないですかね? 爆

ちいさなりんごは
おやつ作りにお役立てしそうですね。(^^)

てぬきやマイルス | URL | 2006/07/25 (Tue) 16:41 [編集]


美味しそう!!

りす太もりす子もそしてりす美さんも
みんなりんごが大好きなんですよねーv-10

子供の頃、朝のりんごは金のりんごって母に教えてもらったことがあります。
その位りんごは体にいい、特に朝から食べるのはすごくいいって意味なのだそうです。
そういえば、病気になって何も食べられない時もりんごのすったのだけは食べられたのを思い出します♪♪

童話でも金のりんごとか、食べると不老不死になるりんごとかよく出てきますし、りんごって不思議なパワーの宿る果実なんでしょうね!!

小さなりんご、私も食べてみたいですー☆

くるみ | URL | 2006/07/25 (Tue) 17:34 [編集]


ヨーコさんへ

日本だとやっぱり長野とか青森とか、涼しい所じゃないと世話が大変なんででしょうか・・・そう言えば実家に姫リンゴの盆栽ありました。

りす美 | URL | 2006/07/27 (Thu) 18:34 [編集]


sumitakaさんへ

りんごアレルギーですか・・・それは辛いですね。RHS、記憶にとどめておきます!

りす美 | URL | 2006/07/27 (Thu) 18:35 [編集]


マイルスさんへ

おやつ作りをする前に生食べで全部無くなってしまいます・・・。

りす美 | URL | 2006/07/27 (Thu) 18:36 [編集]


くるみさんへ

そうそう、子供の頃、風邪引いたときとか、りんごのすりおろし・・・美味しかった記憶がまざまざと蘇ります。

りす美 | URL | 2006/07/27 (Thu) 18:37 [編集]


お世話様です。設備屋の小松です。
そういえば自分も何度か市場でりんご買って食べました。服でふいて食べましたが、食べ歩きしているのは自分ぐらいで、なんか行儀が悪いのかちょっと心配になったりして。リスが食べているなんてちょっとかわいいですね。日本でいうとサルにあたるのでしょうか。(ちっともかわいいとは思いませんが、たち悪いし)
また来ます。

小松星一 | URL | 2006/07/30 (Sun) 00:10 [編集]


小松屋さんへ

りんごの食べ歩きって常識ではないのでしょうかv-14服でふいて食べるのも・・・?  実はずっとずっとずっと前、33年も前、はは、少女の頃に初めてイギリスに来た時、ソフトクリームを歩きながら食べる大人を見て大ショックを受けた記憶があります。

りす、可愛いから困るんです・・・ま、可愛いからいいか、みたいに思われる事、りす自身がちゃっかり見抜いてるような気がします。

りす美 | URL | 2006/07/30 (Sun) 01:57 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。