イギリスは不思議の国! にて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

晴れ女、憤慨す。

今日、2月24日金曜日は、カレンダーに花丸が付いている。

いつだったか、いつもの散歩コースのリッチモンド・パークに行った時、この中の「イザベラ・プランテーション」という植物園に、今日の11時から園内のガイディッド・ウオークがあるという小さなポスターが貼ってあった。無料。2月は10日と24日。

そうそう、平日のこういう目玉行事に飛び付けるのが会社員やってない最大のメリットの一つ!行かずにおくまいか、と、固く決意していた。10日は折悪しく、とてもガーデン・ウオークの楽しめるような天候ではなかったので、残念ながらパス。24日に賭けていた!

日程が近づいてきたおととい、週間天気予報を見てみると、ぎょっとするような予報が出ている。雨、雪、強風、超低温、という類稀なる悪天候要素ミクスチャー。しかもこの数日は、本当に樺太を思わせるような(もちろん行った事は無いので勝手なイメージ)悪天候。斜めに降る雨に始まり、霰(あられ)に雹(ひょう)までがオンパレード。

今週末には一斉に咲きそろうかな、と楽しみにしていた庭の水仙も、又、縮こまってしまったくらい。

昨夜の予報も、全く芳しくない。

「ぜぇったいに行くのだ!」と固い決意だったのが、だんだん怪しくなって来る。今回もパスかな・・・。と恨めしく思いながら寝た。

今朝7時。外を見る。あれ?ひょっとして大丈夫かも??

8時。ほんとに、行けそうかも。

8時45分。晴れ間が見える・・・。

そうだ、行ったとしても途中で天気が崩れる可能性もある。そんな時に備えて英気を養っておこう!と、9時45分に目覚ましをセットして仮眠に入った。

目覚ましで起きた。。外を見る。は、晴れている。。あの天気予報は何?!?

カイロを貼ったり厚い靴下を履いたり。バタバタ支度して、10時20分に玄関を出た。

100mほど歩いたところで、マフラーを忘れたことに気付く。が、もう遅い。このまま決行!

実は、イザベラ・プランテーションは、一人で行ったことが無い。方向音痴では誰にも負けない私。リッチモンド・パークは結構ワイルドなので、迷った挙句に遭難したらどうしよう・・・そんな不安が頭をかすめる。

すると、いつも夫と行く時に曲がる、私道なんだけどパブリック・フットパス、という高級住宅地の入り口があった。そうそう、ここで左折。
曲がり角
★今日もこれに限らず、写真は全部、クリックして大きくして見て下さいね。

道に沿って、大きなお邸がずらりと並んでいる。邸宅たち


プライベートのゴルフコースでは、向こうの方でおじさん達がパットの最中。
ゴルフコース


あ。ラダスター・ゲイトがあった!ここまでは、何とか覚えていた。
※リッチモンド・パークの入り口は数箇所あって、その中の一つ。ラダスター・ゲイト



さて、これからがいよいよ本番。果たして無事にたどり着けるのか。期待と不安で胸はいっぱい。

枯れ草茂る中、道無き道を進む。誰もいない。遭難したらどうしよう・・・。りんご二個しか持って来なかったけど、生き延びられるだろうか。リメンバー・セマフォア・タワー。腹ペコは辛いぞ!という教訓がちっとも生きていないじゃないの!!



(早歩き中。)



前方左手に、見覚えの有る森が!見えた!

あ、あれ、きっとイザベラ・プランテーションに違いない!

伸び放題の枯れ草に足を取られながらも進む。

あ。黄色いのが見える。ハマメリスだ。間違いない、ここだ、ここだ!着いた!!
gate from far


イザベラ・プランテーションには4~5箇所の入り口がある。集合場所はその中のここ、と、ポスターを見た時に夫は言っていた。時計を見ると10時58分。間に合った・・・。
plaque



(期待の笑みを浮かべて、一人佇み、待つ。)



でも、誰も来ない。

あれ?ひょっとして別の入り口?!?そんな馬鹿な!こんなに苦労して(とその時は思った。今思うと別に苦労などしていない。)、やっとの思い出ここまで辿り着いたのに(何を大層な、と今は思うけれど、当時はそう感じた)。うわ!今から走ったら、始まっていたとしても追いつくかもしれないぞ。

ダッシュ!

そんな時に限って、その辺を人が歩いていて、そして怪訝な顔で私を見ている。

ダッシュ、ダッシュ、ダッシュウウウウウ。

走りに走って、やっと11時10分に、別の入り口に着いた。

誰もヒトは居ない。居たのはマグパイ(鳥)一人マグパイ



取り敢えず中に入った。喋り声が聞こえる方向に急ぎ足。でも、犬を連れたカップル。

    方向転換。

また、喋り声。行った。赤ちゃん連れの女性。

          方向転換。

あっちで喋り声。老夫婦。

 またまた方向転換。


そして判った。あ~あ、完璧に置いていかれた・・・。


せっかく、せっかく来たのに。


仕方なく、一人で園内をくまなく歩いた。

そうこうするうちに、さっき、集合場所と思っていたのに人が居なかったので、ここではない、と結論した入り口に舞い戻ってきた。落ち着いた気持ちで、改めて、そこに貼ってあるポスターと横の地図のYou are here.を見比べた。え?!ここで良かったんじゃないの!!



ああああ、イギリスいい加減!
勝手にキャンセルになったに違いない!!何より、こんなに歩き回ったのに、それらしきグループに行き会わなかった!!!!!!


次回は3月10日。よぉし、こうなったら、次回は、今日回って色々湧いて来た質問を片っ端から案内のおじさん(おばさん?お兄さん??お姉さん???)にするんだから!

・質問例1)ヘザーは冬もピンクや白の花状のと、まっ茶色になってるのとあるんですが、茶色のは枯れてるんですか?
・質問例2)南天とヘザーはいつもお友達みたいに植えておられますが、何ゆえ?
・質問例3)池にいる鳥の中で、掛け軸から抜け出してきたみたいな和風のトリは何?
・質問例4)ハマメリスを是非、庭に植えたいのですが、高価なので、失敗無い管理方法を教えて欲しいです。
・質問例5)いったい何種類ぐらいの石楠花やつつじがあるんですか?

fc2ブログランキング、これを押していただけると一票入ります。
よろしく一押し、お願い致します!是非に。
    ↓



★イザベラ・プランテーション:名前の謂れははっきりしないそうです。1831年開設。1950年に小道や小川の工事開始、53年一般公開。E.H.ウィルソンという植物コレクターが日本から石楠花、ツツジなどを持ち込んだ。椿や木蓮を始め、珍しい植物がある。池には多種類の水鳥がいる。新しい小川やヘザーが追加されたりして、現在も手が入り続けている。


スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

はじめまして☆

ブログランキングから飛んできました~すごい人気ブログですね~^^

イギリス生活情報のサイト・・・管理人とは名ばかりですが、きっとお役にたてる記事やレシピもあると思いますので、良かったら見てくださいね~
リッチモンドパーク♪私も、たま~にですが、息子を連れて遊び行ってました。

http://lovelyukcafe.ciao.jp/

hami | URL | 2006/02/25 (Sat) 04:51 [編集]


え!?

イギリスはいい加減!だらけですよ。
だも、なんだかちょっとした事では驚かなくなりましたが・・・

寒かったですよね、今日も。
来週も雪とかいう予報が出てます。

私達はつつじ満開の頃に行きま~す♪

かよ | URL | 2006/02/25 (Sat) 07:05 [編集]


ほんとに、昨日までの雨はどこへ行ったやら…。イギリスの空は、気まぐれが過ぎます。
そして、イギリス人も、いい加減~。
きっと、寒さと雨で、人が集まらないと勝手に決められちゃったのですね。
次回は、ぜひぜひ、実現することを祈ります!

UKI | URL | 2006/02/25 (Sat) 07:07 [編集]


公園

リッチモンドパークってどこにあるんですか?ロンドンから地下鉄というか電車にのって近いのかな。もしかしたらそこ去年行ったかも。。。

のびー | URL | 2006/02/25 (Sat) 07:28 [編集]


なんだか、タイみたい・・・

eshiraishi | URL | 2006/02/25 (Sat) 09:00 [編集]


hamiさん

大いに参考にさせて頂きます、有難うございました。

KK | URL | 2006/02/25 (Sat) 09:14 [編集]


かよさん

ひょっとすると、と思いながら、でも、良いお天気になったので期待して行ったんですけどね。期待してはいけない、っていうことでしょうか。

色々な水鳥やヒースや、大好きなハマメリスや何かを楽しんで来ました。

KK | URL | 2006/02/25 (Sat) 09:16 [編集]


UKIさん

ガイド役の人が忘れてた、とかだったりして??

イザベラ・プランテーションの後、テムズ・バレーを臨む大好きなスポットに行ったり、リッチモンドのアンティーク風小物屋さんで色々買い物したり、結構楽しんで帰って来たので、行った事自体を後悔してはいないんですけど、でも残念。

KK | URL | 2006/02/25 (Sat) 09:18 [編集]


のびーさん

リッチモンドは地下鉄と電車と両方の駅があるので、じゃあ、行かれたんでしょうか?キューガーデンと間違えてたりはしませんか??

KK | URL | 2006/02/25 (Sat) 09:19 [編集]


eshiraishiさん

タイは寒くないと思うんですけど?!

KK | URL | 2006/02/25 (Sat) 09:20 [編集]


イメージが・・・・・!!

ちょっとこれは驚きです。
英国ってすごくきょうめんっていうかきっちりしたイメージを勝手に持っておりました。
英国紳士っていうし(ちょっと違うか(^-^;)

インドとか、勝手にキャンセル電車もバスも遅れまくりなのは知ってるのですが、英国は日本に近い感じで考えてたので、驚きです。確かに不思議の国ですね。
不思議の国のリス子さん・・・・ですね!

くるみ | URL | 2006/02/25 (Sat) 12:51 [編集]


くるみさん

次回の敗者復活戦?に賭けて見ます。無料のイベントなのでね、文句もつけにくいです。

KK | URL | 2006/02/25 (Sat) 19:20 [編集]


>掛け軸から抜け出してきたみたいな和風のトリは何?

ぴんときたのがmorhenですが、ちがいます?

uk_alien | URL | 2006/02/25 (Sat) 22:14 [編集]


キューガーデンと間違えてたりはしませんか??

そうかもしれない!入場料高かった。。。。

のびー | URL | 2006/02/25 (Sat) 22:42 [編集]


uk_alienさん

違うんですよ、この前買ったイギリスのワイルドアニマルの図鑑で。。そしたら・・・、実は、それ、次のに書こうと思ってるので、まだ、秘密!なんです・・・。もう少しお待ちくださいませ。

KK | URL | 2006/02/26 (Sun) 01:23 [編集]


のびーさん

キューガーデンですよ、それ。10ポンドしますから。リッチモンドパークは無料!

KK | URL | 2006/02/26 (Sun) 01:24 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。