イギリスは不思議の国! にて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

日本には無かった、イギリスのおいしい食べ物

フィッシュ&チップス
 ご存知フィッシュ&チップス!夫が酢が苦手なので、うちではケチャップをどばどばかけて食べます。
※申し訳程度にピーマン炒めを添える、超手抜き時のお食事・・・。

8歳で全寮制の学校に入ってから家庭料理を殆ど食べることなく50歳まで独身だった夫は、味に寛容・・・悪く言うと、舌が鈍感。でも、独身時代にはホリデーごとに、北はノルウェーのフィヨルド、南はガラパゴスにトンガ、イースター島にフォークランド諸島、パナマ運河・・・みたいな所までをも行き尽くした、個人旅行の達人さんなので、様々な味に拒否反応は示さない。
※但し、納豆だけはダメなんですが。

私は、こちらに来て一年間ほどは、慣らし保育、じゃなくて・・・慣らし期間として、殆ど働きもせで、ぷらぷら好きな事をさせて頂いている故、せめてものお返しというんでしょうか、それなりに手変え品変え、色んな料理をしようとは、しているんです。

すると、何を出しても何を出しても、どんな手抜きでも

おいしい、おいしい、結婚して幸せだ、

と心から喜ぶので、

じゃあ一体、これまでどのようなものを食べていたのか、と聞いてみると・・・

・朝はりんごを食べてオレンジジュースを飲んで、シリアルかトーストにマーガリン塗ってジャム塗って&ミルク紅茶。
・昼は、(弁当を持って行く時は)シンプルなサンドイッチとバナナとりんご。 
・夜は
  ・・・通常は何と、TVディナー
  ・・・一週間に一回以上はインドカリーに。友人と食べる時もインドカリー。
  ・・・一週間に一回未満、フィッシュ&チップス
  ・・・たまにはイタリアンとかタイとかを食べに。


どうも、そういうのが、自分で食べる時の基本&固定パターンだったみたいです。

なぁんて恐ろしい。なぁんて可哀想・・・。

イギリス人って、そう言うので平気・・・だったりするみたいですよ。。

それで平気っていうのが、私にしてみれば

不思議不思議、

もう不思議で仕方ない。



でも、そんな恐ろしい夫のかつての食生活の中にも、

「意外とおいしいじゃない!」って思う食材

あるんです。

トップの写真から、「どうせフィッシュ&チップスでしょう?」とお思いかもしれませんが、

違います!!

イギリスならではの美味しい「取っておき食材」をずら~り、ご紹介するのです!


まずは、彼なりに選びに選び抜いた、イチオシのシリアル

これ
ミューズリ



これ
フルーツミューズリ

とが合格。この二つしか、うちでは買いません。

・・・ナッツだのドライ・フルーツだのが沢山入っていて、おいしいんですよ!

シリアル・ボウルに入れて、豆乳(牛乳から変えました!)をたっぷり注いで5分待つ。すると、水分を含んで柔らか~くなったシリアルが・・・ああ、おいしい!
ふやかして、


これ
これはイマイチ

は不合格。

パッケージ的には遜色ない。むしろSpecialよりSuperの方が格上に見えるんですが・・・食べてみると、確かにおいしくない。

※蛇足:このシリアル・ボウル、こんな可愛いハートのパターンが刻印してあって、最近のお気に入りです!!
ハートのボウル



鯖の燻製。

真空パックになっていて、どこのスーパーでも売っています。うちではいざと言う時のための常備食材。
マッカレルを食べる日

・・・献立のインスピレーションが全く湧かない時、こんな風に適当な感じでごまかすのです。

ほんとに、おいしいんです!・・・レタスで包んで食べると口がさっぱりするのと、同時に生野菜も必然的に食べるので、そういう新ルールを設定しました!


ジャージー・ロイヤル。

ジャージー島名産の新じゃがです。
ジャージーロイヤル

ミントと一緒に茹でて、茹で上がったら、別に取り置いたフレッシュ・ミントのみじん切りをパラパラかけて、バターを塗って頂きます。


以上で、紹介終わり!


********


いくら何でも少なすぎる??、ならば、こんなのも。

グラナリーっていう、雑穀入りのパンも結構おいしいです。

路地ものの苺もおいしいです。

ブラックベリーとかラズベリーなんかもおいしいです。

あ、そうそう、りんごもおいしいです。

パースニップっていう根菜とか、コンポートにしたりするルバーブなんかも、日本では見たことがなかった、おいしい食材です。


********


彼は利用していなかったんですけれど、イギリスのものとは言えないけれど、街角にあるイタリアンのデリカテッセンで売ってるものも、おいしいです。自家製の生ピストなんかも、自分で作るの面倒な時(だって、ブレンダーがべっちょべちょになるでしょ・・・)、重宝します。

そうそう!!!これは、(例の)イースト・アングリアの小さな町のハイ・ストリートにあったデリカテッセンで、

・・・一目惚れしてしまったパスタ。
イタリアン・リボンのパスタ


赤はビーツ、オレンジは人参、グリーンはほうれん草、黒はイカ墨の色!
こんなに可愛いリボンのパスタ


※そこのオウナーに教えられて、そこで売ってた瓶入りピストとスモークサーモンを豆乳ソース(生クリーム代替!)で和えて食べました・・・ワクワクして食べたら
・・・ま、これは、お味は普通のパスタと変わりませんでしたけれど。


********


★本当は・・・おいしいフレッシュ食材がわんさか豊富にあった日本が恋しい・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

でも、そんな事言ってても仕方が無いので、何とか工夫しておいしく生きていこうと思っています。。

三つのブログ・ランキング(カテゴリーはヨーロッパ情報)に参加しています。マークのクリックで応援頂ければ大変有難いです。
一つか二つか三つ、(できれば全部!)お好きなマークをクリックください。
  にほんブログ村 海外生活ブログへ  人気ブログのマーク  

***いつも応援、本当に有難うございます!!!***


スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

このパスタ~~~美味しそう!

ご主人は、りす美さんの愛情たっぷりのお食事を食べてお幸せね!!!^^

hami | URL | 2006/08/03 (Thu) 19:38 [編集]


hamiさんへ

今から思えばもっと買っておいてhamiさんにお会いできる時のお土産にすれば良かったのにね・・・・・・・後の祭りですわv-16

りす美 | URL | 2006/08/03 (Thu) 19:49 [編集]


鯖の燻製

私、魚の中でも鯖には目がありませんが、
鯖の燻製って、食べたことがないです。
いいものあるじゃないですか!。

私が滞在していた20年以上前ですが、魚を求めて、リヴァプール・アルバートドッグ界隈、アバディーンやサンダーランド、グレート・ヤーマスやグリムズビーのフィッシュ・マンガーめぐりをしました。
新パートナーのポロで、ご主人と巡られたらどうです?、新しい発見があるかもしれませんよ。

ish | URL | 2006/08/03 (Thu) 20:19 [編集]


この燻製

日本に帰るたんびに10パック買って帰る友達がいます!ウチもご飯のおかずにレモンたらして食べてます。

あと私が好きなのはチリが入った
サーディーンの缶詰め。
これをどっひゃ!と全てフライパンに入れて
カリカリになるまで焼いて
火を止める寸前におしょう油をチョロッとたらしてご飯にどばっとかけて、ノリをぱらぱら。ねぎのみじん切りもぱらぱら。
やってやって!おいしいんですって!

かよ | URL | 2006/08/03 (Thu) 20:45 [編集]


ishさんへ

鯖の燻製輸出代理店でもやりましょうかね・・・ほんとにおいしんですよ~~。←羨ませがらせようとしてます。

お店巡り:実は今週末はドーセット方面に(又キャンプとカヤックの見込み)行く予定なので、あの辺のお店も巡ってみます!!ポロQは未だラック付けてないし、潮水で傷むといけないので・・・夫の車ですがv-14

りす美 | URL | 2006/08/03 (Thu) 22:02 [編集]


かよさんへ

物凄く良い事を聞いてしまいました・・・さ、さ、早速にも、やってみます!!!!!!!!

りす美 | URL | 2006/08/03 (Thu) 22:02 [編集]


旦那様幸せそうですねぇ
私も納豆だけは、やっぱりダメ~
関西人は納豆嫌いな人多いです。

鯖は燻製になるんですかぁ?食べたことないので、食べてみたいですねぇ

お国が変われば、調理も変わるんですねぇ
日本では、やっぱり、しめ鯖かなぁ

日本でもドライフルーツ入りのシリアルが人気ですよ~
ちょっとお値段がたかいんです^^;
見てたら、食べたくなっちゃったぁ

とんこ | URL | 2006/08/03 (Thu) 22:14 [編集]


イギリスも美味しい

イギリスは茶菓子がおいしいっす。あとビールのつまみね。朝食も豪華だけど所詮ハムエッグ(笑)だもんな。

でも上記って料理じゃないよね。オランダなんかもだけど
「食材はあるけど料理は無し」
ですよね(笑)。イギリスは飯作る代わりに飯のおいしい地域を植民地にしたような気が。。。。

のびー | URL | 2006/08/03 (Thu) 22:44 [編集]


鯖の燻製、大好きです!普通の味のほか、はちみつ味とブラックペッパー味も、ヨリドリミドリ♪
あとは、スコティッシュ・スモーク・サーモンも、さすがに安くておいしい、優秀食材ですね。

レストランにしても、スーパーの食材にしても、これだけ国際色豊かなバリエーションがそろっているのが、何よりのイギリスの魅力かな、と思います。

UKI | URL | 2006/08/04 (Fri) 00:11 [編集]


鯖の燻製は!!

美味しそう~!鯖は好きなので、よく料理しますが、塩焼きだとかみそ煮だとかばかり。
燻製、食べてみたいですー!!
それにシリアルもなんだか栄養も豊富そうだし、すっごい美味しそうなのが伝わります。

パスタの色鮮やかなのには驚きです。
お料理がとっても楽しくなりそうですね!!

くるみ | URL | 2006/08/04 (Fri) 00:18 [編集]


鯖おいしいですよねぇ。

真空パックで量が多いかなというときには
缶詰のおいしいのがありました。
ブラックペッパーつきのですが、うちはサンドイッチにしてます、、、。さばの塩焼きがたべたくなってきましたねぇ、、、、。恋しい。

narara | URL | 2006/08/04 (Fri) 00:46 [編集]


そうそう

私は結婚するまでは「何もしない、できない」娘で、はっきりいって料理は下手なんですが、それでも毎回喜んで平らげてくれますねえ。「まずかったらちゃんと言ってよ??」とは言ってるんですけど。

私もChipsは大好きです。
そうそう、Smoked Mackarelといえば、ケージュリーという、卵と薫製サバをまぶしたご飯が、今のところ相方のスペシャリティです。あ、あとパンケーキも。

ぴこりん | URL | 2006/08/04 (Fri) 04:52 [編集]


とんこさんへ

納豆ね、私は大好きなんです。母親も生粋の関西人ですが、納豆信者で、この前イギリスに来た時も保冷剤入りのケースに10パックも入れて持って来てくれました。納豆スパゲッティに海苔を散らしたりして食べるの、大好きなんですけれど、納豆のどこがいけないのでしょうか・・・・・・・・。可愛いですよ(?)

鯖の薫製、何故日本に無いんでしょう・・・そっちの方が不思議な気がしてきました。

りす美 | URL | 2006/08/04 (Fri) 05:57 [編集]


のびーさんへ

なるほど、植民地説、一理あり・・・そう言えば夫は正統派の代表的イギリス料理の筆頭に「インドカリー」を挙げています!

りす美 | URL | 2006/08/04 (Fri) 06:00 [編集]


UKIさんへ

ハチミツ味ですか?!?知らなかった・・・どこで売ってるんでしょうか、是非試してみたい!!!

りす美 | URL | 2006/08/04 (Fri) 06:01 [編集]


くるみさんへ

ふふふ・・・早くイギリスへお越し下さいませ!!

りす美 | URL | 2006/08/04 (Fri) 06:02 [編集]


nararaさんへ

そう言えば、缶詰のをこの前買ったんですけど、まだ食べてなかったことを思い出しました。近いうちに缶詰も食べてみます・・・楽しみ楽しみ♪

りす美 | URL | 2006/08/04 (Fri) 06:04 [編集]


ぴこりんさんへ

ひょっとして、我々の夫達は恐妻者なんでしょうか・・・いやいや、そうじゃなくて、本当においしいんだ、と信じよう!!

りす美 | URL | 2006/08/04 (Fri) 06:06 [編集]


この言葉でまる1日は幸せになれる

「すると、何を出しても何を出しても、どんな手抜きでも

おいしい、おいしい、結婚して幸せだ」

↑ここのところで涙が出そうになりましたよ。
なんて良いご主人様なんでしょう。
りす美さんは良いかたを捕まえましたね。
(捕まえられた? )

kusaki | URL | 2006/08/04 (Fri) 15:42 [編集]


kusakiさんへ

本当にそう思っているのか、そう言わないと怖いから言っているのか、ちょっと確かめてみますv-91

りす美 | URL | 2006/08/04 (Fri) 18:10 [編集]


どうでした?

本心からでした?
上の v-91からすると「怖いから」ってことが有力ですけど。

kusaki | URL | 2006/08/05 (Sat) 18:08 [編集]


kusakiさんへ

本心だと本人は力説します。力説する=怖いから、なのかもしれない、とも思え、真相は闇の中・・・。

りす美 | URL | 2006/08/06 (Sun) 17:06 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。