イギリスは不思議の国! にて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

木枯らし紋次郎の歌♪を思い出した?・・・♪どこかで誰かが聞いていたのか?!? 副題:麦刈りのアルバイト、します!

8月10日の記事(これ)のフォローアップです。

★7月7日にRHS会員になったので、「28日以内に届く」と約された特典のクレマチスの苗は、8月4日迄に届かないといけなかったのに、と文句を言っていたら、

35日目に当る昨日、届きました。

但し、2回、催促の電話をした・・・。

carefully wrapped clematis
「注意深く包装して、詳細な栽培方法を書いた紙と共に・・・」とのことでしたが、ちゃんとプラスチックのケースに入れられて届いて、説明の紙もちゃんと入っていたので、また怒らなくてすんだことに一安心。。
※写真に写っている紙、説明書なんですが、下の方が斜めに切られているの、RHSのせいじゃないんです。私が急いでパッケージを開けたら一緒に切ってしまいました・・・。

★乱暴に血を採られた上、二週間以上経っても結果が入手出来ない、と文句を言ってました。

18日目に当る一昨日もう一度電話してみたら

・・・「未だ届いていない。病院に催促しておくから、午後にまた電話して。」とまたまた埒があかなかってので、

「嫌だ。今日の午後、結果をそちらから電話して。」と強く要請!

すると午後から本当に電話がかかってきて、

「問題無しでした。」

・・・つまり、ピロリ菌も陰性、リューマチも陰性、だったとのことでした。

★イギリスの運転免許証が、「目処」と書いてある「15 working days」以内に届くことはきっと無いに違いない、と前もってぼやいていたら、

何と画期的なことに

15 working daysの最後の日に当る昨日、届きました!
full driver’s license
※名前や顔が判らないように白く塗りつぶしています。

*****

誰かがどこかで私のぼやきを聞いていて、一挙にこれらを解決してくれたんでしょうか?!?

・・・っていうことは、ぼやきを表沙汰にしないと事が運ばないということなのか?!?

もうもう、この頃とみに、イギリスに関して疑心暗鬼になってきています・・・。

*****

夫は

「良かった良かった。結果的には約束を果たすっていうことだ。」

って、イギリスにがっくり来ている私に気を揉んでいたので、ほっとしていました。

*****

それはそうと、免許証に関して、面白い発見を色々してしまったんです・・・。

1.この免許証で、農機具も運転できるんです!
・・・面白そうだから、農家でアルバイトしてみようか、と本気で思ったり:どこか雇ってくれるとこ、無いだろうか。

2.70歳まで有効だけれど、10年に一度写真の更新が必要。
70歳以降はより頻繁にテストを受けたりしないといけないみたいですけど、写真の更新は必要ないとのこと。
・・・写真の更新は、実際の顔と近い写真である為、とのことなんですけど、じゃあ、

70歳以降は顔はどうでもいいのか?!?

3.免許証ケースについての詳しい注意書き。
「以前発行していた免許証ケースは、もう発行していません。免許証切り替え時にケースごと古いのを返した人にケースを返却していません。」っていう断り書きがあった・・・夫がそのケースを持っていたので見てみると、全く欲しいとは思えない代物だった。。

何でこんなに拘っているんだろう?!?

4.この免許証ではミニバスの運転が出来ない!!!
何故「!!!」なのかと言うと、うちの夫、去年の結婚式前日、ミニバスを運転して海外から来てくれた友人達の観光案内をしたのです。。あれって、じゃあ、違法だったの?!?

でも、レンタカー会社がチェックした筈でしょうに?!?

・・・と思ってよく見ると、別注があった。
「1997年1月1日より前に免許証を取得した人はミニバスの運転も可能。」だそうです。

今更ながら、
ホッ

*****

私をリアルでご存知の方なら皆、私が如何にアバウトな人であるかをよぉくご存知と思うのです。それなのに・・・イギリスでは、そうでも無いみたいです。

でも、こっちがしっかり見張ってないと、何にも事が運ばない・・・ような傾向、強し。。

*****

三つのブログ・ランキング(カテゴリーはヨーロッパ情報)に参加しています。マークのクリックで応援頂ければ大変有難いです。
一つか二つか三つ、(できれば全部!)お好きなマークをクリックください。
  にほんブログ村 海外生活ブログへ  人気ブログのマーク  

***いつも応援、本当に有難うございます!!!***
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

りす美さん私もイギリスの運転免許書持っていますが写真貼っていません。
1998年に日本の免許書から替えたものです。
70歳まで有効になっていますがどうなのでしょう?

makiko | URL | 2006/08/12 (Sat) 23:46 [編集]


結果

なにごともなく、よかったですね。
カヌーをあれだけ漕げるんですからね^^。

気長に気長に。ゆるゆると。

ish | URL | 2006/08/12 (Sat) 23:51 [編集]


よかったですね!!

検査の結果、問題なくてよかったですね!!!
でも実は私、イギリスって真面目できちんとしてる・・という印象を持ってたんですが、結構アバウトなのだということを知り、驚いています(^_^;)

ちゃんとした日程で届くことが画期的というのは日本人にとっては衝撃ですねー☆
こうなったら、公にどんどんぼやくのもいいかもしれないですね。

くるみ | URL | 2006/08/12 (Sat) 23:52 [編集]


makikoさんへ

決まりは色々変わっているみたいなので・・・夫も写真無しの紙の以前の免許証と、写真付きカード&それとペアの紙のと、何だか両方持ってるんです。。多分、お持ちので通用するんじゃないんでしょうか。。それに、一年間は日本のもので大丈夫ですしね。。

りす美 | URL | 2006/08/13 (Sun) 00:18 [編集]


ishさんへ

有難うございます。プロトン・ポンプ・インヒビターとペパーミント・オイル(カプセル入り)を暫く服用することになっております・・・。

りす美 | URL | 2006/08/13 (Sun) 00:19 [編集]


くるみさんへ

他人には何も期待しない、というのがイギリスで暮らすルールのNo.1かも、です。。

りす美 | URL | 2006/08/13 (Sun) 00:20 [編集]


私はこの国で、十年以上もそういったことに耐え忍んでおりまする。ハハハハハ
あきらめるか、それとも文句を言い続けるか、の どちらかですね。
イギリス人自身もそのどちらかのようですよ。

でも、自分で気がついて笑っちゃうのは、殆どの時がいい加減なので、たまにバッッチリなことが起こると、やたらうれしくなっちゃうこと! テキはそれを狙っているのかもね。
私はずっと我慢をすることのほうが多かったのですが、、このごろになって、やはり怒り続けていないといけないなと
思うようになりました。

いずれにしても、検査結果が問題無しでほんとうによかったですね!!!

lapis | URL | 2006/08/13 (Sun) 03:11 [編集]


lapisさんへ

そうそうそうそう、そうなんです!たまにスルスル事が運んだり、たまに的を得た応対をする店員がいたりすると・・・びっくりしてしまうくらいに、成長?しました。。。。

りす美 | URL | 2006/08/13 (Sun) 03:16 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。