イギリスは不思議の国! にて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

このパブはどんな謂れが?

カウンターに並んで注文
しばしのご無沙汰でした。先ほど、無事戻って来ました。詳しくは明日以降に色々と・・・。旅程についてはプランA'という感じでしたが、ブログは見事にプランCになってしまいました。
*今晩はくたくたに疲弊していますので書きおこすのは勘弁させてもらって・・・プランB用に準備しておいた「在庫」から一つ、アップロードします。
*コメント沢山頂いていて有り難うございます!明朝一番に返事しますので、今少し、お待ちくださいませ。

では、どうぞ!

トップの写真なんですが、ちょっと曰く因縁のあるパブなんです、ここ。
カウンターで座っているおじさんが只者では無いのか?

さあて、どんな曰く因縁でしょう???

食事のメニューに
食事のメニュー、本日のスペシャル
何かとんでもない秘密が隠されているのか?

・・・それは、無いです。ここはイギリス。。

カラマリはこれ、
カラマリ(いかフライ)はこんなの。

マッシュルームとドライトマト
マッシュルームとドライトマトのディッシュはこんなの。

サーモンのパテ
サーモンのパテはこんなの。

・・・まずくは無いけれど、付け合せのワンパターンが、そう、何ともワンパターンでちょっと悲しい。でもイギリス人はちっとも悲しくない。そこが何だか悲しい。←独り言でした。

ビールのメニューが凄い代物なのか?
昔のビールのメニュー
※これ、実はちょっと面白いんですよ。拡大してじっくりご覧ください。
1)まず、ケミカルっぽい匂いがして不味い、と、すぐ市場から無くなったダブル・ダイヤモンドというビールのメニュー。珍しいもののようです。
2)12進法時代の貨幣単位が表示されています。当時、シリングという単位が現在のポンドとペニー(ペンス)の中間に、イギリス人にはしっくりと、イギリス人以外には摩訶不思議に存在したり、dという文字がペニーを表したり(denariusの略だそうですが、何のことやら・・・)。

焦らしてすみません・・・ここに大きなヒントがあります。
戦争が終わった日の



*****

そしてこれで謎が解けたはず。

パブ前の広場にある銅像です。
パブ前広場には銅像がどかん。
第二次世界大戦当時のイギリスの首相、チャーチル。

この町はギャトウィック空港に程近い、Westerham(ウエステラムっていうような発音)という所。

チャーチル氏はWesterhamの近くにあるChartwell/チャートウェルという場所に邸を構えていて、このパブを良く訪れた、とのことでした。

「大きなヒント」と言ったのは、戦争が終わった日のチャーチルの演説の一部が黒板に書いてあるのです。
(拡大して見て、あれ?と思った方へ:In An Our Historyって、何故Anが必要なのか???・・・多分、何かの間違いだと想像。)

チャーチルはイギリス人にとってはヒーローそのもの。ところが当時の日本では「鬼畜米英」の一つの象徴として、憎しみの象徴だったようで、イギリス人による評価と日本人が受けている印象とが大きく隔たっているのが、ちょっと私には居心地が悪い・・・。

四日間ご無沙汰していると、ランキングの調子が、ちょっと夏風邪を引いてきた感じで・・・出来れば復調したいと思うのですが・・・よろしければ下のマークのクリックで応援頂ければ嬉しいです!
※注:ランキングのカテゴリーはヨーロッパ情報でやっています。

まずこれをクリック!


次に、これを!にほんブログ村 海外生活ブログへ  

もひとつおまけに、
人気ブログのマーク 
これも!

・・・お疲れ様でした。ほんとに、お世話になります。 

***いつも応援、有難うございます!!!***

★付録です。
この前の「理想の庭」で出てきてここをクリックくださいlapisさんに名前が「グネラ」だと教えて頂いた巨大生物、じゃなくて巨大植物、グネラなんですが、以前、Chartwellに行った時に撮った写真を見つけました。
チャートウエルにて
確実に2m以上ある・・・

巨大だ。。。
※注1)何故Malaysia?と思われた方へ:マレーシア土産に貰った額だからです。この写真とは無関係。
※注2)夫の髪の毛がはねていますが、グネラの引力によるものではありません。いつも、こんなんです。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

おかえりなさい!!

無事に(?)プランAでの旅行を楽しめたみたいで、よかったですね!!

サーモンパテとか、すごい量ですね。でも、これ見てたら、イカのリングフライを食べたくなってきました(^-^;

チャーチルはイギリスにとってはヒーロー的な存在みたいですね。本や映画見てるとそんな感じ。
国が変わると立場が違うから、同じ人物でも違ったイメージになるのは仕方ないんでしょうけども、異国から来ると違和感、感じてしまうでしょうね・・・・・

くるみ | URL | 2006/09/05 (Tue) 08:35 [編集]


プランA'、レポート楽しみです。

おかえりなさい。Aのダッシュが気になりますが。

カラマリ!、カラマリピッツァが好きです!。
マッシュルームとドライトマトのディッシュ、サーモンのパテが塗られているイギリスパンの取り合わせもイギリスらしくておいしそうです。パテ系いいですね、レバーのパテをつくって食べることにします!。

ish | URL | 2006/09/05 (Tue) 15:54 [編集]


くるみさんへ

さっすがイギリス通のくるみさん!!多分、私よりずっと詳しいと思います。

チャーチル、夫の父のヒーローなんです。

りす美 | URL | 2006/09/05 (Tue) 17:56 [編集]


ishさんへ

カラマリ・ピッツアですけ・・・カラマリをピザ生地の上に乗せて焼く???カラマリ、大好きなんですけど、イギリス流のは衣がぼってりしてました。

Aのダッシュは・・・ふっふっふ、ですv-219 - 後日あらためて!

りす美 | URL | 2006/09/05 (Tue) 17:59 [編集]


りす美さん、おかえりなさい。
こちらも週末は大雨やら強風やらの天気でしたので、スコットランドはどうかしらと心配していました。
プランA’、楽しみですねえ!
とりあえずは、ゆっくりなさってくださいね。

チャーチルのことはともかくとして、パブめしのことですが、ここの味はわかりませんが、見た目はかなりの進化ものですよ。

私が来たころは、パプめしと言えば、何でもお皿にドカン。
メニューも、ソーセージとかステーキ&キドニーパイとかstodgy(こってりした、しつっこい)なものばかりでしたが、ビストロ大流行の時代に押され気味のパブも負けてはならじと、メニューにビストロ風のを加えたり、
見た目もスタイリッシュにしたり・・・
ここ7・8年で随分変わりました。
おいしい料理を売り物にするガストロパブも増えていますものね。



lapis | URL | 2006/09/05 (Tue) 18:51 [編集]


lapisさんへ

本当ですか・・・買ったまま植えていなかったシュウメイ菊が部分的に干からびていたので、てっきり雨が降らなかったんだと思っていました。

パブ・・・実はソーセージの煮たのとか、嫌いでは無いのです。ただ、ポテトの量が・・・・・・・・。

りす美 | URL | 2006/09/05 (Tue) 19:52 [編集]


グネラのお写真ありがとうございます。
こんなに大きくなるんですね。
ただただビックリ!です。
この植物を植えようと思ったらかなりの広さがないと無理ですね。

ヨーコ | URL | 2006/09/06 (Wed) 14:23 [編集]


ヨーコさんへ

冬には枯れる=一年であれだけのものになる、というのが私には脅威です。でも、この前の正統派イングリッシュ・ガーデンでは、あそこまで大きくはなっていなかった=株の大きさをコントロールしていれば、何とか大丈夫なんでしょうか。5mx5m程度の地面は最低限必要なのかも???

りす美 | URL | 2006/09/06 (Wed) 15:23 [編集]


絶対カラマリ

カラマリに一票。

スーパーのお惣菜売り場では「イカゲソフライ」の前でいつも熟考してしまいます。

kusaki | URL | 2006/09/06 (Wed) 16:20 [編集]


イカゲソフライを

・・・食べたい。。4月に日本に行ってから都合5ヶ月間、日本を離れている期間最長記録(それまでは昔2ヶ月程、が最長)に入った今、日本の食べ物が食べたくて堪らなくなるという、人生で初めての経験をしています。昨日は堪らなく納豆ご飯が食べたくなり、即刻、食べました。

りす美 | URL | 2006/09/06 (Wed) 16:34 [編集]


歴史にはとんと弱い私ですが、チャーチルさんはいちお名前知ってます。笑 英雄なんですね、そこでは。
それにしてもグネラって、、。まるでリス美さんご夫妻が、原始時代にワープしてしまったみたいに見えます。そばに恐竜とかいたら似合いそう。

hiro | URL | 2006/09/09 (Sat) 15:04 [編集]


hiroさんへ

グネラ、どこにでも出没しますよv-17

りす美 | URL | 2006/09/09 (Sat) 21:07 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。