イギリスは不思議の国! にて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

「位置に着いて!」状態、依然、継続中。

夫は何でもきちんとしているのが何より好き。モノが溢れていて、しかもそれが活用されていないモノだと、気が狂う・・・までは行かないけれど、イライラして来る。
★ニックネームはキチントさん(私だけが使っているので本人も他の人も誰も知らない)。

だから当然、この家の庭はきちんとした庭。

内側がきちんと刈られた芝で、その周りをぐるりとボーダー花壇。きちんとした中にも工夫の跡は確実にあります。

◇去年、以前私が住んでいた家(日本の)にあったガーデンデッキが重宝なことから着想し、きちんとしたガーデンデッキを勿論DIYされました。
いつもすみません。ちっこい写真を載せる技術しか習得しておりません。写真はクリックして拡大してご覧ください。
デッキ1  デッキ2

★てっきり60%の完成率で、これから手すりを付けたり地面と板の間に板を縦に入れたり、というファイン・チューニングが行われるものとばかり思っていたら、このデッキは横浜の大桟橋にヒントを得た?庭に浮いている風情のデザインであるからにして、これで100%完成とのこと・・・あれ、そうなんですか、トホホ。

◇一つのコーナーに何やらフォーカル・ポイントらしき物を作ろうとした様子がある。
コーナー

★作った翌日、近所の猫が絶好のNo.1とNo.2場(No.1はpeeを、No.2はpoohを表す拙宅のスラング。それでも判らないという方・・・誠に申し訳無いのですが、風格を何より大切にしている当ブログではこれ以上の直接表現はちょっとご勘弁を。。)と決めて実行したとのことで、幾分打ち捨てられた侘しい気配が心なしか漂う。

とまあ、まあまあ一応、きちんとしている、訳です。

難点は遊び心の無さ。

TVチャンピオンのガーデニング王、金井良一さんのみたいな庭にしたい!
◎それにはまず、ツリー・ハウス!ハックルベリー・フィンごっこをしたりする。
◎「どんでん返し」仕掛けの回転式ドアも勿論欲しいなあ。
◎あとは、そうそう、枕木で作った囲炉裏も必要!!

という私の熱心な提案にも浮かぬ返事・・・何しろ改造実技は専ら夫の領域なので、説得力を磨く必要がある。

自称ガーデン・デザイン・ディレクター(∵ディレクションするだけ)の私は、悲しいことに未だ新参者。だから初年度はまず、ボーダー花壇に一年中花が絶えない状況を作り出して実績を作り、その後、改めてプレゼンテーションする(あ。パワーポイントの腕も同時に磨く必要あり・・・。)ことにしようという戦略を立案した。

まずは、日当り・土質によってエリアを分け、植える植物を決める所から始めよう。

でも、今、この時期にすぐ、もう少し色物、花が欲しい。

 そうだ!あれがある!!クリスマスローズがある!!

 ガレージ横のちょっとシェードでちょっと湿り気味のあのコーナーに植えれば良いじゃない!!

日本に居た時もクリスマスローズは手間要らずなのに花期が長い、所謂、優れものだったし。そして買ってきました。植えて様子を見て、大丈夫そうならもっと植えようと思って、まずは白い花の苗を3つ。

植えました。数日して落ち着いた様子を示したので、これは問題無さそう、と、

また二つ苗を購入。クリスマスローズの後ろには、「草が今トレンディーみたい。」と興味を示していた夫を立てて、草の苗も3つ。

ところがそれ以降、天候が好ましくなく(=急に大変、寒くなった)、なかなか植えるタイミングを見つけられない。じゃあ、しばらく家の中に置いておいて時を待とう、としていた。

すると・・・クリスマスローズの茎は日に日にするするするすると伸び、花が咲き出し、蕾が新しく形成されてきた。
cr1  cr2

お見事。美しい~!

その上、草まで、花をつけてきた(花??)!草

「夏と間違えてるのかなぁ。」
「でも、夜はセントラルヒーティング切ってて寒くなるから、そんなこと無いでしょう。」
「丁度イギリスの夏そっくりかも。」


黙して語らぬ苗達。真相は不明ー。


これ以上中に置いておくのもどうかと、今日明日にも、日当りの良い時間に植えよう!と思っていた。

すると。昨日のこと。

植えつけようと思っていたコーナーの手前、芝生に埋め込まれた水仙のつぼみが今にも開きそうで二人で楽しみに、それは楽しみにしていた所が、

こんなになっていた。
★ここまで写真をクリックするのが面倒だった方も、ここだけは是非クリックして拡大して、しかとご覧ください。★
全貌 全貌

局所拡大アップ1  アップ2


私はてっきり強風で倒れたのだと思った。

違った。

帰宅した夫が怒りと悲しさの混じった、何とも情けない声を発した。
「きつねだ・・・。」

3月ごろになると子供が生まれ、コンサーバトリーの窓を前足でトントンとノックしに来たりするほど可愛いのは可愛い。でも、葉っぱの上に座ったり、ごろごろしたり、土を掘り返したりする。年によって違う。とのこと。

きつねは賢くて、夜に来たら明かりがつくようにしてもすぐ慣れる、障害物を置いておいてもかえって興味を示してちょっかいを出す、など、なかなか被害を回避するのが難しいとのこと。

物理的に網で植物を囲う?
きつねの嫌う合法化学品を撒く?
とげとげの植物の鉢物を買ってきて取り囲む?

今夜も対策会議開催予定。求む・アドバイザー。
★テレフォン・コンファレンスが必要なら設定しますので、全世界から識者のアドバイス、受け付けています。


            本当に困っています。


fc2ブログ・ランキング参加中。どうぞ、これをワンクリック、よろしくお願い致します。
   ↓

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ふむふむ。キツネよけ、、ってなんだろうねえ。園芸店とかに、猫よけみたいに、キツネよけのスプレーとか売ってないのかしらん。
お役に立てず申し訳ない。 北海道の夫の実家あたりにもキタキツネがよく出ますが、キツネはいろいろ病気を持っているので、近づくな、ということです。 キツネに関してはそれぐらいしか知らないのです。 すんません。

hiro | URL | 2006/03/01 (Wed) 21:54 [編集]


追伸: あの、Madamさんのところで、りす美さんのご主人をなれなれしく呼び捨てにしちゃってすみません。笑 うちのは、毎週木曜が休みです。v-14

hiro | URL | 2006/03/01 (Wed) 22:05 [編集]


hiroさん

そんな謝ってもらうようなことでは全くありませんので、おお、甚く恐縮致します。v-12

キタキツネ関係の方の名案v-221聞き及ばれましたら、是非とも家族会議に参加くださいませ。

Madamさんのサイトで呼び捨て・・・大丈夫です、全く問題ありません。

KK | URL | 2006/03/01 (Wed) 22:14 [編集]


かかししかないでしょう。デザインは裁縫上手なタイの姐さんに聞いてください(笑)。

のびー | URL | 2006/03/01 (Wed) 23:58 [編集]


きつねよけ??

日本にはネコよけってありますが、うちのネコには全く効き目ありませんでした・・・・・

きつねよけってなんだろう?
きつねの嫌いなもの?コワいもの?
オオカミの置物とかおいても、ダメ・・・ですよね?

くるみ | URL | 2006/03/02 (Thu) 00:02 [編集]


のび~さん

かかし!

昨夜、冗談で「二人で代わりんこで庭に立つか。」と言ってたんですけど、身代わりですね・・・。

せっかくの妙案なんですが、直感的に、多分、賢いきつねには効き目なさそう・・・。

KK | URL | 2006/03/02 (Thu) 00:13 [編集]


くるみさん

うちの健ちゃん(=健ちゃん The 柴犬。日本在住。)も、置物の犬には見向きもしないですしね。。

頭が痛いです。

KK | URL | 2006/03/02 (Thu) 00:15 [編集]


かかし

ただ突っ立ってるものじゃなくて稼働させるものなら効果あるかもしれません。音がでるとか光が反射するとか水がでるとか。

かかしコンクールをググッて見てください♪」

のびー | URL | 2006/03/02 (Thu) 01:24 [編集]


のびーさん

かかしコンクール、これからググリます。

ところで、制作は自家製ですよね・・・何年かかるのか。。

KK | URL | 2006/03/02 (Thu) 01:34 [編集]


初書き込みです。
書き込みが遅れてごめんなさい。

ガーデニングって優雅そうに見えるけど、
意外にテクニックも必要なのですね。
ケンブリッジの友達にも凝ってる人がいますが
一日1時間ガーデニングに費やすっていってました。
我が家はフラットなのでそんな優雅さはゼロなのですが、いつか庭のある家でまったりしてみたいですねえ。

アドバイスが出来なくて申し訳ないのですが、私の友達のサイトを張っておきます。
彼女はきっと庭のスペシャリストです。
http://blogs.yahoo.co.jp/sugugumi

shibako | URL | 2006/03/02 (Thu) 07:48 [編集]


お久しぶりです!

書き込みしよう、しよう…しよう・・・と思ってる間にどんどん時間が過ぎて行き、ようやくカキコ出来ました!
毎日の生活が、本当に楽しそうですね。ガーデンデッキ!素晴らしい出来ではないですかぁ。
いつかお邪魔できる日を楽しみにしています。

さて、キツネの撃退方法。
これには答えを期待されてるんじゃぁないかな?と思いまして。。。
やっぱり、健ちゃんに来て頂くのが一番かと…笑
ちなみにこんな物↓見つけました。効くんでしょうか?
http://www2.ocn.ne.jp/~maister/kihioh.htm
試してみても良さそうですが、キツネも嫌がる臭いって…人間にはどうなんでしょう?不明です。
見事、撃退されたら またレポートしてください。楽しみにしています。

たけちゃん | URL | 2006/03/02 (Thu) 10:23 [編集]


shibakoさん

お友達のサイト、ご紹介頂いて有難うございます。早速おじゃまして質問を入れさせてもらって来ました!

ところでガーデニングでまったり、なぁんて想像したら甘い甘い!!? ガーデニングはがてん系そのものですから!(少なくとも拙宅では)

KK | URL | 2006/03/02 (Thu) 16:25 [編集]


たけちゃんさん

おお!読んでくれてるんですね、ご苦労さんです。。有難う。

健ちゃんThe柴犬は日本在住のまま生涯を送ることになると思うので、健ちゃん二号の導入を考えたいのですが、旅行に行きにくくなるのでねぇ。。

紹介頂いたサイトに行ってきました。是非買いたい、と思ったけど、2リットルもの液剤を日本からの取り寄せするのは送料がどうだろう・・・と二の足を踏むのであります。

昨夜、夫が入浴中に大声で私を呼ぶので何かと思ったら、「物凄い名案を思いついた!ロンドン動物園からライオンか虎の糞を貰ってきて庭に置こう!きっとキツネは敬遠するよ。」と。超名案、と思ってロンドン・ズーのウェブサイトに行って打診メールを出そうと思ったけれど、メールの宛先が無かったので現在ペンディング、です。

KK | URL | 2006/03/02 (Thu) 16:31 [編集]


キツネさん

KKさん、こんにちわ。ブログへ訪問ありがとうございました。私のブログにもコメントを書いたけど、遊びに来ました。
二ついい説明を見つけました。参考までに:
http://www.angliangardener.co.uk/green_up_your_fingers/unwanted_visitors_how_to_deter_foxes.htm

http://www.rspca.org.uk/servlet/BlobServer?blobtable=RSPCABlob&blobcol=urlblob&blobkey=id&blobwhere=1024473253585&blobheader=application/pdf

あと、私はこのサイトを何回か植物を買ったことがあるんですが こんなものを売っているのも見つけました。
ロンドン・ズーでもらうよりも簡単かも??
http://www.crocus.co.uk/search/results/?ContentType=Product_Card&ClassID=2000004185&CategoryID=

sugugumi | URL | 2006/03/03 (Fri) 06:36 [編集]


sugugumiさん

有難うございます!!!

別途、タバコの汁とかコヨーテの尿等といったお知恵も頂いたんですが、結局、sugugumiさんに紹介いただいたガーデンショップでライオンの例のもの、注文しました。

たけちゃんさんに紹介いただいた土質改善剤にもなる液剤、これも念の為オーダーして備えたいと思います。

ロンドン・ズーは、とりあえずはやめておくことになりました!!

KK | URL | 2006/03/03 (Fri) 20:38 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。