イギリスは不思議の国! にて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

あららら・・・がっかり、の顛末。

ギネスギネスを飲むところ

                についてです。

ダブリン中心のハイストリートから少し外れた場所に、かのギネスの工場があって、見学させてくれるとのこと・・・これは是非とも行かねばなるまい!

何しろギ・ネ・ス、ですから。


本場の


ギネス!

太陽の国アイルランド*のギラギラした太陽の光を浴びて、ギネス工場の見学者用入り口を探す・・・。
ギラギラ太陽のもと、ギネス工場へ
*悪乗りの嘘です、すみません・・・。たまたま私の居た時は雲ひとつ無い快晴でしたが、通常は雨がちとのこと。

が、標識は無い。
・・・と思っていたのに写真を見てみたら矢印、ありますね。。。背が高い人にしか見えなかった?私がぼお~っとしていて見えなかった、それとも写真には写っても実際には見えない・・・・・・・・???

石畳を工場の煙突を頼りに「入り口」を探して歩く。

何しろ敷地が

   広・・・大!


こんな門がどど~んと現れるも、「見学入り口」は表示されていない。
工場の門の一つ。

「???あらら、ギネスともあろうものが、不親切ね。」
と小さくボソリとつぶやく声がお腹の方からして来る・・・。
※実は私がぼお~っとしていたから、なのに、、、。


そうこうしている内に、


やっと入り口が判りました。

入りました。


   す・る・と・・・


受付の所にお兄さんやお姉さんが並んで居て、そこで、何と、

「見学料」を徴収しているのです。

14ユーロ(>2100円)。

工場見学が有料?!?

しかも2000円以上って、ナショナルトラストの文化財以上、前の日に行った世界遺産のニューグランジでも8.5ユーロ(≒1300円)位だった。

世界遺産以上の入場料を取る、企業の工場見学!

私の○十年間の人生の中で、

そんなことは初めてです。


サッポロビールの工場見学に行った時を思い出してみると
・・・無料だった。見学後にビールとおつまみを無料でご馳走になった。
→その後、サッポロビールへの好意度は上がったかというと、そういうことも無かった・・・。

娘が小学生の頃=15年は前=遥か昔だけど、△○パン工場を見学に行った時のことを思い出してみると
・・・バス代は学校から徴収されたかもしれないけれど、見学自体は無料だった。お土産にパンを貰って来ていたような気もする。
→その後、このパンメーカーへの好意度は上昇したけれど、かといってその会社のパンを日日愛用した、ということは無かったかな。

夫が昔むかし=30年程も前のことになって比べようも無かろうが・・・、日本の大自動車会社T社の見学に行った時のことを聞いてみると
・・・勿論無料。親切に案内してもらって、お土産も貰って帰って来たらしい。でも、彼の車は一度たりともT社製のものは無く、今回私の車を買う時もT社製では無かった。

→→→だから、工場見学が販売量アップに直結する訳では無いのだろう。

ギネス博物館、立派な建物でした。お金がかかっているのは一目瞭然。・・・でも、説明のお姉さんも居ないし、内容はまるでどこかの広告エイジェンシーが賑々しくプレゼンテーションして、その賑々しさのおかげでコンペで勝ち取った水増し企画、みたいな感じも無きにしも非ず・・・。ちょっと悪口雑言過ぎるでしょうか・・・でも、そんなのでしたよ。

建物の建設費や維持費にお金はたっぷりかかりそう。

だから、人件費だの何だのの実費を頭割りして見学者から徴収する、というのは理にかなったことなのかもしれない?!?

いや、違うぞ!

「ギネス様」と崇める気持ちで行ったのに水をかけられたみたいで・・・ギネスに一言、言いたい!おいしさに胡坐をかいているのではないのかい?!?

これ:シルキーな泡はさすが!
ギネス1パイント。
※イギリスのパブで、500円程度ですか??


これ:ギネス入りペーパーウエイト。入場料と引き換えに渡されたお土産。直径約5cm。
ビール液入りノベルティ
※アジアで作っているのを大量発注しているだろうし、プラスティック製だし・・・一個200円未満で購入しているのでは?

とで2100円はぼったくりでは?!
※二つ合わせて700円程度だと思う。

・・・っていう悪いイメージが残って、もうギネス飲みたくない!ロンドン・プライド(ラガーの一つ)で不足無いもの!!

っていう風なマインドになってしまったぞぉ!!!

おいしいのに・・・。

愚痴っぽい内容で気分悪くなられたかもしれないのにランキングのクリックして、とはお願いできないかとも思いましたが、敢えてお願いします!!下の三つのマーク、クリックしてください!!
  にほんブログ村 海外生活ブログへ  人気ブログのマーク  

***いつも応援、本当に有難うございます!!!***

見学ルート最後の7階より、5階に戻ったら自分で機械を操作できる、と受付のお姉さんが言っていたのに、
5階の食堂の風景。
そんなこと、させてくれなかったです・・・。

私が厚かまし過ぎるのでしょうか。文句言い過ぎなのかなあ。。
・・・ギネス社に「二重にがっかりした。一つは高い入場料を取ることに。二つは、それなら物凄い体験が出来るのかと気を取り直して見学したけれど、過去の無料の見学未満の値打ちだった。」というメールを書いてしまったんですが、「うるさいおばはん」と思われただけかな~。


スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

そんなこと断じてないです

言いすぎではありません。
私だったらペーパーウェイトをギネスのゴミ箱に捨てて帰ります。 八王子はゴミ有料だから。 

kusaki | URL | 2006/09/19 (Tue) 20:41 [編集]


 ルーブル博物館は無料なのに!
でも「寄付は受け付けます」と書いてあった。
スコットランドではスコッチウイスキーの工場見学に行きました。
入場価格は思い出せません。
確か日本のお化け屋敷風にアレンジした見学コースでした。
ウイスキーはかなり飲んでも無料、出る時認定証を貰ったのが今でもあります。
ボッタクリではありませんでした。

自然を尋ねる人 | URL | 2006/09/19 (Tue) 21:36 [編集]


ん~~

工場見学に入場料あってもおかしくはないけど14ユーロはなぁ、、、すげー安いじゃん!

うちの工場見学は「新車を買った人で希望者は」もれなくできるらしいです。14Eなら安いもん♪

のびー | URL | 2006/09/20 (Wed) 03:40 [編集]


英国は階級格差社会だし
無料或いは格安にして
アル中に来てもらっても困るし
品位を保つだめに敢て
高めの入場料を設定するのでは・・
遊園地化阻止でしょう。
14でも高いと感じない人に入ってもらいたいでしょう。

Marco | URL | 2006/09/20 (Wed) 13:07 [編集]


いや、高いです。
京都のキリンビールも見学無料で味見(試飲)付きです。
お子様にはジュースがでますので、学校から
保護者会が見学ツアーを組んで行きます。
楽しいです。

私もたまーにあの濃いギネスが飲みたくなる時がありますが、フォスタービールで充分です。

杏 | URL | 2006/09/20 (Wed) 15:47 [編集]


kusakiさんへ

・・・あのノベルティは大切に取ってあります。私ってやっぱり、けち?

りす美 | URL | 2006/09/20 (Wed) 18:45 [編集]


自然を尋ねる人さんへ

スコットランドのウイスキー工場は、スコットランドへ行って雨の時の行き先案にありましたが、幸い天気が良かったので未だ行ってません・・・いつか是非!!

りす美 | URL | 2006/09/20 (Wed) 18:46 [編集]


のび~さんへ

日本でも有料ですか?それならば、夫が行った昔々は古き良きのどかな時代、だったんですね。

りす美 | URL | 2006/09/20 (Wed) 18:48 [編集]


Marcoさんへ

なるほど・・・と感心しました。そういうことなんですね、きっと。

でもでも、それならば
・そのような事をまろやかに説明する。
・14ユーロに見合った内容にする。
と言う風にして欲しい、と、思うのです。

りす美 | URL | 2006/09/20 (Wed) 18:49 [編集]


杏さんへ

フォスタービール・・・昨夜、飲みましたv-275

りす美 | URL | 2006/09/20 (Wed) 18:50 [編集]


何でも高いイギリス、ここ数年のアイルランドですが、内容と見合わない高さですねえ。
でもまあ、日本人は何でもタダというのに馴れすぎてますからねえ・・・
アタマにきているりす美さんに、ちょっと溜飲の下がるお話を。
ワイン、ビールにウルサイうちの亭主によると、ギネスはアイルランド人の発明品ではないそうですよ。ロンドンの貧しい人たちの間で人気のあったポーターというのを、ギネス氏がアイルランドで売り出しただけとのこと。
単に商才があったというだけのことみたい。

アイルランドでギネスを飲みたくなかったら、そっくりなのが数種類あったと思いますので、次回はそれをお試し下さい。

でも、機会があればギネスをシャンペンで割ったブラックヴェルベットというのを、ぜひ!
お試しくださいね!おいし~い!



lapis | URL | 2006/09/21 (Thu) 19:05 [編集]


lapisさんへ

返事漏れに今頃気付きました・・・大変失礼しました。またアイルランドに行ってギネスもどき&シャンペンのカクテルを是非飲みたいと思います!!

りす美 | URL | 2006/09/28 (Thu) 03:15 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。