イギリスは不思議の国! にて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

デカ本棚を手に入れる法

夫も私も本が好き。

一緒に買い物に行くと、必ず!自然にまず足が向くのは本屋。「じゃ。○分にここに集合ね。」と言って、それぞれの興味あるコーナーに散って行く。Amazonでうろうろしていると、いつの間にか本を買ってしまっている。

・・・という訳で、本の数が多い。

今般、私が結婚~定住に当たって持ち込んだ本も幾許かの数になる。東京では廊下沿いの作りつけの棚を使っていたので本棚は持って来なかった。

◇結論:私の本と夫の本でその辺に溢れているのを収納するデカイ本棚がいる。

夫は言った。「材木、買いに行こ。」
私:「木???」
夫(嬉々として家の中の本棚達をなでながら):「見よこれらの本棚達を!自分の本棚は、全て自分で作ってきた。置くスペースと本の数や高さを斟酌した上で我が手で作ったカスタム・メイドの本棚達!君にも、この私が作ってあげよう。」
私:「むむむ。。私は、ちゃんとした本棚が欲しいんだけど・・・。」←口には出せない。

そして。

制作開始。

making of bookshelf
鋭意制作中。


約3時間後には、ほぼ完成。

作品を愛でながら講釈を垂れる夫:「出来合いの本棚を買ったら、どんなことになる??大きすぎたり小さすぎたり、果ては、こうやって作った時の材料費の数倍もするのに歪んでいたりする。自分で作るのが一番。」

本棚は序の口も序の口。インテリア、エクステリア、家内外のものは、殆どDIY作品です。セントラルヒーティングも、昔家を買った時、自分でやった。トイレも自分で替えた。庭の柵も自分で取り付けた。壁紙も自分で張替えた。屋根は一人じゃ手に負えないので友達の協力を得て葺き替えた。・・・etc.etc….

夫:「業者に頼んでも、まず、土日は来ないからわざわざ有休取って立ち会わないといけない。待っていても来なかったりする。仕事は雑。油断ならない。自分でやった方がずっとずっと安心。イギリスではそれが普通。」

ただ、けちなだけじゃないの?と最初は疑っていたのですが、義姉の家でも義兄が。彼の友人の家におじゃまする際にもやはりその家のご主人がやっている形跡が・・・。どうやら、夫の話もまるっきりの誇張では無さそうなのです。

ということで、新妻(=わたし)を迎えた我が夫、これから屋内全般を改装していくことになります。予想完成時期:一年後。


fc2ブログランキングに参加してみようと思います。
読んでくださった方、どうか下のひよこを一押ししてください!!
    ↓    よろしくお願いします。

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

きれい!!!

ピンク大好きの私にはたまらないブログですが、内容、写真もすごくたまらない。

mixiもそうですが、生きたイギリス紀行を堪能させて頂けて、とても幸せです!!

しばらく長期での旅行は無理な状況の私ですが、マイミクさんのおかげでPCの向こうのプチ旅行を楽しんでます。
旦那様が本棚を作るなんて、いいですねー☆
ホント、本の中の世界を見てるようです。

くるみ | URL | 2006/02/12 (Sun) 19:48 [編集]


開設おめでとうございます

というわけで、早速お邪魔します。

Jさんも、なんでも作られるんですね。
うちの巨大本棚(すでにはみだしてるが)も、うちの相方Jが、15年前にここに越したときに自ら制作したらしいです。

収納はいまだに頭痛の種です。文具好きを生かして、現在様々な収納Tipsを試している最中ですが、なかなか・・・^_^;

ぴこりん | URL | 2006/02/12 (Sun) 20:27 [編集]


くるみさんへ。

早速のコメント有難うございます!!

ヨチヨチ歩きなもんで、恥ずかしいですが、mixiでは書ききれない事もあったりするし、どんな風に並立させていくか、検討中であります。

本棚、完成図を載せていないのは何故でしょう?二択です。

・a:見せるのはちょっと、の作品だから。
・b:写真を二つ載せるやり方がわからないから。

今後ともよろしくお願いいたします。

KK | URL | 2006/02/12 (Sun) 20:53 [編集]


ぴこりんさんへ

早速に、ほんとに有難うございます!!!ご両親のアテンドは良いんですか?と余計な心配。。

IT達者なぴこりんさんにお見せするのは恥ずかしい限りではありますが、ぼちぼちやっていこうかな、という感じ。

そうですか、そちらのJさんもDIY君?イギリス男性全員マイナス1(この1は私の友人の夫。かわりに彼女がやってるそうです。。)がDIY君みたいです・・・。

収納コンサル、開業したら繁盛すると思うけど?!

KK | URL | 2006/02/12 (Sun) 20:57 [編集]


お、テンプレが変わっているぞ

ブログ、とうとう発進ですね。おめでとうございまする。早速カキコ。

うちも今日、引っ越して一年、放置したままだったキッチンの天井を直しました。築15年位の家で雨漏りなどでベニヤがぼろぼろだったので、屋根は直したから雨漏りはしないけど、ホコリは落ちてくるわ、ヤモリは来るわの1年間でした。
アメリカ人もDIY好きです。っていうより、タイ仕事の質が許せないらしい。作るのも楽しいけどね。

em | URL | 2006/02/12 (Sun) 21:00 [編集]


emさん。

はい。この前の、まことにシンプルなテンプレートだったんで、ま、シンプル イズ ベストかな、と思っていたんですけど、写真をアップすると、プロフィルとかがどど~んと下に下がったり、妙な事になるので・・・替えました。

DIY、過去→現在→将来、どんどん続くこと確実です。

KK | URL | 2006/02/12 (Sun) 22:02 [編集]


こんにちわ いろいろなネットをうろうろしているうちに ここにたどり着きました(嘘)ブログ初心者なので 今後とも宜しく御願いします  まず キーの 打ち方から始めたいと思います 121212 有難う御座いました またこさせていただいていいでしょうか?
ならは今日も 寒かったぁ~~~
私は 誰でしょう?はっはっは~~

barnet | URL | 2006/02/12 (Sun) 22:12 [編集]


barnetさん!

いんちきコメントかと思って、危うく消しそうになりましたよ!!

又来て下さいね!!

KK | URL | 2006/02/12 (Sun) 22:27 [編集]


今はまっているのが

新聞と真面目系雑誌は好きなんですが子供の頃から本が嫌いなんです。
でも、最近読書量が増えてきました。
今、肌身離さず持ち歩いているのが「ローマ人の物語」です。面白くてたまらないです。!!!

みっちぃ@mixi | URL | 2006/02/12 (Sun) 22:34 [編集]


リンクありがとうございます。

すごいですね。
KKさんのブログ、1日のうちにランキングが付いてる。(それとも私が昨日気付かなかっただけ?)
更にうちのブログの名前がリンクのリストに載ってる!ありがとうございます。
私もKKさんのところと相互リンクにさせてもらいます。
ただ初心者なので、時間がかかるかもしれません。
これからもよろしくお願いします。

おべんと | URL | 2006/02/12 (Sun) 23:22 [編集]


おべんとさん

ランキングのリンク貼るの、ものすごく苦労しました。やっと出来た、と思ったらスカタンだったりしてやり直し・・・。ほとほと疲れましたが、何とかできたみたいです。

初心者同士、よろしくお願い致します。

KK | URL | 2006/02/13 (Mon) 00:40 [編集]


みっちぃさんへ。

あれれ???さっきコメント入れたのに入ってない。。

ローマ人の物語、塩野七生さんのシリーズのごっついのですね。歴史はうちの夫が大好き。私の脳味噌には難しすぎる・・・まぁっすぐ続く道のことを、イギリスの人は「ローマン・ロード」って言ったりしますよね。この国はローマンの影響が多々あるので、そんな中でだと実感を持ちながら読めるかも・・・。ひとつ私も挑戦してみようか、と思ってしまいました。

KK | URL | 2006/02/13 (Mon) 00:44 [編集]


おめでとう!

まずはブログ開設おめでとう。楽しみにしてます!

本棚手作りできるなんて素敵。
うちは2人とも日曜大工が不得意なんで
(感電したり庭で額切ったり生傷がたえない)
うらやましいですね。
お恥ずかしいこといIKEAぐらいしか…
しかし屋根までするって上級者ですよ!

本は大好きだけど、最近読む時間が
電車の中ぐらいしかないですね。
日本の文庫本とか友達同士で回したり
リサイクルしてるので場所は
あまり取らないけど。
うちはむしろ物を減らすのが課題…

LucyO | URL | 2006/02/13 (Mon) 11:05 [編集]


はじめまして。ランキングのページから飛んできました。ご主人、ステキな方ですね。なんでもしてくれるなんて! 私は結婚しておりませんが、日本の結婚している友人より、家のものが壊れても、「業者を呼べばいい」の一言でご主人は何もしてくれない、という話をよく聞きます。そんな話ばかり聞いているためか、KKさんのご主人がとてもイイナと思ってしまいました。
同じイギリスに暮らしているのですね。私は期間限定ですが、またこちらにも参ります。寒い日が続きますが、ご健康にはお気をつけて。

gwenlondon | URL | 2006/02/13 (Mon) 11:28 [編集]


突然ですが、質問です

レンガの壁のすぐ外にある黒と緑のタンクは何ですか?

そばもやし | URL | 2006/02/13 (Mon) 13:08 [編集]


LucyOさんへ。

ようこそ!そしてコメント有難う!!!

尚、LucyOさんへのコメントに関しては、コメントの上から三つ目、くるみさんへの返事に書いた二択問題をご参照ください・・・。実情が推察いただけるかと。。

KK | URL | 2006/02/13 (Mon) 16:01 [編集]


gwenlondonさんへ。

コメント有難うございます。

LucyOさんへの答え(上)同様、頂いたコメントへの答えはですね、上から三番目のくるみさんへの二択問題をご覧頂くと、実態が想像できますので・・・羨ましがって貰う必要は無い、というのがヒントです。。

でも、色々ほんとうにマメにやりますね、こちらの男性は。

gwenlondonさんのブログにも行かせて頂きます!!

これからもよろしくお願いします。

KK | URL | 2006/02/13 (Mon) 16:05 [編集]


そばもやしさんへ。

レンガの壁のすぐ外にある黒と緑のタンク。はい、大変に的を得たご質問です、私も最初見たときは何、これ?って思いました。

これは、上の樋から雨水を受けて溜めるタンクです。そして、その雨水を如雨露で、庭の花にやるのです。

今年は雨が少ないとの予報なので、もう一つ買おうか、とか、この前夫が言ってました。

KK | URL | 2006/02/13 (Mon) 16:08 [編集]


こんにちは
おそばさんとこからやってきました。
うちも自分でいろんなの作ったよ。キッチンからテラスから暖炉取り外して薪ストーブ入れたり。

大工仕事がんばってくださいね。

あまのっち | URL | 2006/02/13 (Mon) 16:46 [編集]


あまのっちさんへ。

ようこそ!!確か、フランスにお住まいですよね??

蒔ストーブやりたいんですがね、ロンドン圏内はダメなんですって・・・それとも、うちの夫がめんどくさいからそう言ってるだけで、ガセネタだったりして?!?!

大工仕事がんばるのはわたしではなく、うちの新郎なので、がんばるように、伝えます。あまのっちさん、蒔ストーブ指導に来て欲しいです。

また来て下さいね。

KK | URL | 2006/02/13 (Mon) 19:20 [編集]


水瓶だったんですね!

へぇー、イギリスだったら湿度高いしお水は余るほどあるようなので、雨水まで溜めて水やりするとは思ってませんでした。この辺でも見習うべき、というか、この辺では水不足と言いながら、一般家庭での夏の水道使用量の約半分は芝生なんですよ。こういう発想の国柄だから京都議定書にもサインしないわけ。

そばもやし | URL | 2006/02/14 (Tue) 06:54 [編集]


あまのっちさんへ

へぇ~、お宅もテラスにストーブに、キッチンまで自分でなさったんですね。偉い!写真みたいな。

そばもやし | URL | 2006/02/14 (Tue) 06:56 [編集]


そばもやしさんへ。

そばもやしさんの力でアメリカを変えてください!必ずや、できます、そばもやしさんなら!!

KK | URL | 2006/02/14 (Tue) 07:30 [編集]


そばもやしさん、それから、あまのっちさんへ。

あまのっちさんの作品の写真を拝見したいです、わたくしも。どうすれば入手できるか、教えてください!!!!!

KK | URL | 2006/02/14 (Tue) 07:32 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。