イギリスは不思議の国! にて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

文明開化は遅々として・・進むよ!

問題です:この家に訪れた新たな文明開化は次のうちのどれでしょう?
硬水を軟水に元から変える装置リモコンで開閉する裏口の扉食器洗い機の導入

そうです、

食器洗い機が
dishwasher


我が家にやって参りました!♪


料理をしなかった夫に全く必要は無かった・・・だから台所の食器洗い機用スペースは各種アイテム置き場になって久しかったのが、苦節数ヶ月・・・今般、やっと、満を持しての導入と相成りました。

「満を持して」というのは、吟味に吟味を重ね、途中、何度も挫折し、半年に及ぶ断続的検討の果てにやっと結論に辿り付いたからです。

検討に当たっての条件は以下の通り:

1)音が物凄く静かである事。
2)陶器が傷まない事。
3)クリスタルグラスも洗える事。

1)については、夜寝る前にスイッチを入れることになると思うので、睡眠妨害にならない為。何しろ、うちの夫、繊細なので・・・。私はパン焼き器が夜中にドタバタ活動していても気にならないくらいの鈍感さを誇るのですが。。
2)と3)は、わざわざ日本から運び込んだ、私の大切な器達に万一のことがあったら大変だから。

まず、Whichという雑誌の製品評価を見てみました。この雑誌、色々な分野の製品を公平に評価して点数をつけて発表しているものです。図書館に行って借りて、関連ページをデジカメで撮って帰りました。

結果はMiele/ミーレ社のが第一位!

「ミーレの食器洗い機」というのは私にとって憧れの存在だったので、少々お値段が張っても是非これにしたいと思った!!

1)については45デシベルで超静かとのこと、でも、45デシベルって一体どれくらいの音響??
2)はデリケート洗いの機能があるようで、まずOKか?
3)は不明。

→→→ミーレ社の消費者相談窓口に電話しました。

1)はオクスフォード近郊のミーレ社ショールームに行けばデモが見られるようでした。
2)は聞かず。
3)は「クリスタルグラスは薦められない。」とのこと。・・・そうか、ミーレのでもクリスタルグラスはダメなのね。。

色々な家電販売サイトに行って、ミーレ社のこの製品が、ほぼ500ポンド程度であることを掴み、

「んんん・・・10万円超えるのか。。」

音を実際に確かめられなかったりで、「よっしゃ、これだ!」という確信が得られないまま、近所の電気器具販売店やデパートに実物を見に行きました。

すると、そこで目にしたのは・・・

ミーレ社の物ではなかったのですが、「スリムライン」という「小容量版」達。

小容量版といっても日本で普及している(私も使っていた)上置き式のものの倍は容量があるので、我々二人家族にとっては、こちらの方が合っているのでは?と思ってしまった・・・。

◆◆
そして、そんなものを目にしたばかりに、殆ど購入商品を確定していたこの時から、長い長い検討期間が始まったのでありました。◆◆

退屈だと思うのでぎゅっと圧縮して書くと、要するに、ミーレ社のスリムラインは何と!630ポンド(13万円)もする。つまり、フルサイズより高い!という事実を突きつけられたのです。

「何で小さいのに高いの?!」・・・良く考えてみると、フルサイズより数量が出ないのでコスト高になるんだろうと判りはするものの、小さいくせにこんなにも高額、というのは、私にはどうしても、どうしても、どうしても許せない!

・・・でもやっぱり、「ミーレ社」のが欲しい。。

じゃあ、フルサイズのにする?

・・・でも、それだと中身を一杯にするのに数日かかるかも???

それなら、別のメーカーの、ミーレほどは高くないスリムラインにする?

そんな具合に・・振り出しに戻ってしまい、そうすると

「夏はアウトドアだ、カヤックだ!」時代
を迎え、この課題の検討は先送りに・・・。

もういいわ、必需品と言う訳でも無いし。。と「めんどくさ~ギブアップ宣言」を出した頃、

やっと、ボッシュ社の「超静か」版スリムライン、300ポンド成り、で手を打つことに落ち着きました。

この前の土曜日、取り付け工事(by夫)が終わり、さて運転!と思ったら、これがこれが・・・

・塩
・洗剤
・仕上げ剤

の三つが必要と書いてある~。

日本でもそうですか???私は「食器洗い機用洗剤」一つでやってましたけど
・あれ、反則だったの?
・三つ必要なのはイギリスだから?
判らん~なんで三つもいるのか!?

塩と仕上げ剤は、どうも硬水対処のようなんですが。

スーパーに行って「3in1」=一つで三つの働き、と標榜しているもの
3in1の洗剤の箱
を見つけ、三種類も買うのが面倒極まりないと思っていたので迷わずそれを買って来て、

そして試運転!

「超静か」っていう訳でも無いんですけど・・・でも、バシっとスキっと、硬水だとこびりつきがちな茶渋もきれいに落ちるし、グラス類(クリスタルは手洗い)もピカピカに洗い上がるし、

嗚呼・・・良かった。文明開化は助かります。

ミーレ社の、買わなくて良かったんです。「3in1」洗剤のパッケージの「使用可能機種」に入っていない!  高いの無理して買わなくて良かった~。

食器洗い機があると、手洗いだと刃を洗うのが恐いから敬遠していたブレンダーも何のそのなので、スープを早速翌日作って・・・おいしく頂きました!
日曜の食事
日曜日の夕食メニュー:ダックのブラックベリーソース、ズッキーニとプチトマト(等)のホットサラダ、じゃがいものハーブ焼き、ビーツとマッシュルームのナッツ絡めソテー、そしてそして、「にんじんと赤ピーマンのスープ」

スープのレシピはこの前のアヴォカのクックブック
Avoca Cafe Cookbook Avoca Cafe Cookbook
Hugh Smith Arnold、Georgia Glynn 他 (2000/04/30)
Avoca Handweavers

に沢山載っていてどれもこれも簡単且つ美味そう!なんですが、実際に食べておいしかったこのスープから始めて・・・片っ端から作ってみる勢いになってしまっている今の私。

   食器洗い機様様!!

では我が家の文明開化を祝して・・・ランキングのクリックへとお進みください!
下のマークをそれぞれ一回ずつクリックして行ってください。どうぞよろしく♪
にほんブログ村 海外生活ブログへ  人気ブログのマーク  

***いつも応援、まことに有難うございます!!!***

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

45 デシベルは・・

デシベルについては、ここを見ると、よくわかりますよ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/デシベル
 (もしかしたら、専門的すぎる説明?)
http://ja.wikipedia.org/wiki/騒音
 (ここは、そこそこでしょう)

それと、ここ環境庁のページも参考になります。
http://www.env.go.jp/kijun/oto1-1.html

45デシベルは「療養施設、社会福祉施設等が集合して
設置される地域」という一番静かでないといけないAA
ランクの昼と夜の間の騒音ですね。
専ら住居の用に供される地域 A の夜間が、ちょうど 45
デシベルと指定されていますね。 (^_^)

ところで、
日本人と西欧人とでは、騒音に対する平気度は、かなり
違いますね。僕の印象では 6デシベル以上の差がありま
す。
アメリカなどで売っている掃除機など、超静粛と書いて
あっても、日本人には、とてもうるさいです。

Hiro | URL | 2006/09/28 (Thu) 09:06 [編集]


きゃ~~~食洗機購入おめでとうございます~♪あると楽ですよね~我が家も朝から貯めて夜一気に洗います^^

アボカのスープ♪私もあれから作りました~クリーミーで美味しい!

hami | URL | 2006/09/28 (Thu) 14:24 [編集]


Hiroさんへ

うわ・・・すごい。有り難うございます!デシベル値と音量とは放物線的関係(物理は高2までしかやってないので全く忘却の彼方・・・)にあると聞き及んでいたので、40台と50台とでは体感が非常に違うと思って40台前半に本能的に拘りました。45はギリギリの妥協点。でも数字だけで選ぶのではなくて、実際に体感させてもらいたかったですが、売り場はデパートも家電店もどこもデモやってなかったんです。

結果は「夫も耐え得るレベル」です。幸いながら。

りす美 | URL | 2006/09/28 (Thu) 18:51 [編集]


hamiさんへ

汚れ物なのか洗い終わったのかを忘れて、汚れ物をきれいなものと思って使う・・・というトンでもない事をしないようにくれぐれも注意が必要。。です。私v-15

りす美 | URL | 2006/09/28 (Thu) 18:52 [編集]


初めてコメントさせていただきます。

りす美さん、こんにちは。
いつも楽しく拝見させていただいております。イギリスの南西部の町在住のものです。

今回の食器洗い機のレビューとってもためになりました。今は狭いキッチン付きフラットなので無理なのですが、来年もう少し広いところに引越す予定なので、そうしたら、念願の食器洗い機がほしいなぁとおもっていたところです。

このBOSCHの{超静か」スリムライン、私のチェック項目を全てクリア。メモしておいて、来年こそ家事の中で一番嫌いな食器手洗いの脱却をはかりたいと思います♪

hammo | URL | 2006/09/28 (Thu) 19:28 [編集]


おめでとうございます!!

食器洗い機はホントに便利で主婦の味方ですよねー。
いいものがやってきて、りす美さんのお料理の腕がまた上がりそうですねv-91

日曜の夕飯が素晴らしく美味しそう!!

最初のボタン、選択してクリックした後が楽しいですーー!!!

くるみ | URL | 2006/09/28 (Thu) 20:26 [編集]


おめでとうございます。

我が家も食器洗い機は欠かせません。本当は別に欲しくなかったのですが 夫が買ってきました。(姑に言われたらしい トルコでっ家財道具が無いほど恥なことはないため)いざ使ってみると便利 食後の後片付けがすごく楽になりました。今では必需品です。無くてゃ生きていけない・・・・洗剤が3種類あるのはやっぱり石灰水の影響だと思いますよ。トルコもおなじですもん。実家の母は洗剤1つしか入れてないです。食器洗い機で洗うほうがピカピカになりますよねー 最初見たときは感動しました。私は日本製の食器は手で洗っています。以前長崎で買った色つきのガラス陶器をいれたら はげてしまいました。それから怖くて まして日本製の貴重な食器(高めの物だけ)は絶対手洗いです。

ウータン | URL | 2006/09/28 (Thu) 20:56 [編集]


hammoさんへ

日進月歩かと思うので、購入の際にまたWhichなどでチェックしてみてくださいね!これから家族が増えるのならフルサイズの方が良いのかもしれないですが・・・ミーレ社のセンターに行って実物を目の当たりにしてみられることを強くお薦めします。私も行ってみたいと思ってるんです。

りす美 | URL | 2006/09/29 (Fri) 01:52 [編集]


くるみさんへ

ブレンダーを気軽に使うようになるとは思います。料理の腕・・・スクールに行ってみようかな、と思わぬ事も無いのですが、本を見て作るので取り敢えず満足してしまっています。来年、習いに行ってみようかな。

りす美 | URL | 2006/09/29 (Fri) 01:59 [編集]


ウータンさんへ

お祝いのお言葉、慎みてお受け致しまする。

日本から持って来た陶器なんですけど、「45度のクイック洗い」っていうのでやってるんですが、取り敢えず大丈夫みたいです。油断禁物ですけどね!

りす美 | URL | 2006/09/29 (Fri) 02:00 [編集]


食洗機、うちも買おうかどうか検討中です。
便利かな~。ほとんど母子家庭、しかも超手抜きで、皿数少ない我が家では、ちょっと迷うんですよね。でも手で洗うより節水になるし、夫はより清潔だといいます。といってもうちはふきんでふかないで、ペーパータオル使ってるんだけど。

hiro | URL | 2006/09/29 (Fri) 09:03 [編集]


 hiroさんへ

あると使いますよ!使いだすと無いと困るようになってしまうモノの一つだと思います。

りす美 | URL | 2006/09/30 (Sat) 17:06 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。