イギリスは不思議の国! にて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

あ、気持ち、が、う・ご・いて・る♪

レースコースでやっている

・・・♪たぁったい、ま~、恋をしそう・・・♪という訳ではありませんが、この頃ふと、「あ、イギリスでの生活に慣れて来たかも?」と思う時がある。

「ロンドンど真ん中」は、敢えて行かなくても大概の用は足りるから余り行かないので、ここだけの話ですが・・・、セルフリッジだのハロッズだの、観光で来ていた時にはホイホイ行っていた所にすら行かないし、四方から噂に聞く「バラ・マーケット」も未だなんです!

そういう状況なのに、この所、ふと、

「日常生活に不自由が無くなって来た、かな?」
と、ひらりと感じる。
・・・来た当初は本当にゼロからの出発で、しかも旅行やアウトドアを日常生活の何万倍も(!?)優先する夫が先生だったので、要領を得ない事この上なし!

それが、最近では、「こういうものはあそこに行けば売っている。」ということが一通り判って来て、車だのバスだの自転車(そう言えば最近トンと乗ってないけど)だの、何でも来いの中から好きな手段を選択して自力で行く事が出来る。

何だか、膜が一枚剥がれたような。・・・そんな気分です。
※イギリスの不便に慣れて感覚が麻痺して来たのかもしれませんが。

でもこれは、所謂(?)第一次性徴期みたいなもので、このフェイズを過ぎると、今度は又、「もう一つ上」の満足度を希求するするようになるんだろうに、というのも判っている!

では早速、どういう「もう一つ上」かと言うと、(何だ、そんなことなのか、とガッカリされそうですが)

1)スーパーからではなくて、野菜はオーガニック野菜専門店から、肉はこの辺で一番良さそうな肉屋から、魚も新鮮で多種類が入手出来る魚屋から、といった、専門店志向。
・・・折しもThe Times紙に「The Real Food Guide」という別冊が付いていて、そこにオーガニック・ボックスの比較評価が載っていたので、日本から帰ったら早速試してみるつもり!

あと、バラ・マーケットはえっさかほっさか出かけないといけないけれど、もっと近くに毎週やっているマーケットを発見。ハンプトンコートからもう少し先のレースコース(競馬場のことです。一番上の写真が入り口付近。)で、毎週木曜にやっていると聞き込んで、早速行ってみたら・・・朝は出かけられなかったので昼の2時頃に行ったものだから、もう店仕舞い寸前の所ばかりだった
行った頃にはもう店仕舞い直前

のですが、野菜や魚、何だか良さそう。

インド風スリッパの店があって、「そうそう、室内履き、穴が開いて来てたな。」と思って値段を聞くと「一足8ポンド(≒1700円)。」
インド風スリッパが。
お兄ちゃんの愛想が良かったし、財布の中には嘘のようにちょうど8ポンド。で、紫のを一足買いました。

花屋。苗が市価の1割引程度だったので、
「キャッシュ無いんだけど、デビットカードじゃ、だめ、だよね?」と聞くと
花屋も未だ店を開けていた。
「だめ、だよ。チェックならOKだけど。」
・・・って言われてもチェックも持って来なかった・・・ので何も買わず。

★特注:マーケットに行くのにキャッシュを持っていかない人は、お馬鹿です。

2)便利器具類に一つずつ手を出して行こうという欲望。
・・・アイルランドのスーパー駐妻、はみさんが自由自在に使っていた諸般の便利調理器具。中でもホットプレートが欲しくて欲しくて堪らなくなってしまってます。

「休みの日の朝食はホットケーキ♪」
が多いんですが、ホットプレートっ、こちらの電器屋さんでは売ってません!あれは、どうも日本独自のものみたいですよ!!
・・・日本時代のホットプレート、イギリスでは使えないし、と誰かに譲ってしまったので手元には無い。
・・・日本人用の店に行けば売ってるみたいだけれど、ぐるりと出かけないといけない場所で面倒。
→→→で、今まで二つのフライパンを駆使して焼いていたのですが、はみさんが餃子を作る様を見て、「あ。やっぱり不可欠!」と思ってしまって・・・

すると、他のブログリンク先のishさんのところで「たこ焼きも出来るホットプレート」の話が載っていて、

・・・で、アマゾンで見てみたら、たこ焼きも出来るのが、2万幾らのが1万幾らになっていて、
ZOJIRUSHI ホットプレートやきやき三昧 EA-CT65-XJ ステンレスブラウン ZOJIRUSHI ホットプレートやきやき三昧 EA-CT65-XJ ステンレスブラウン
(2006/08/21)
象印
この商品の詳細を見る

だから、これを買う運命だったんだ、と思う事にして、買ってしまいました。実家に届けてもらって、もうじき日本に行くから持って帰って来る!重い重いトランスフォーマーを調達しに行かないといけないけれど、止む無し。。
★あ。でも、タコ、売ってない・・・。

3)「イギリスでも美味しく食べる」から「イギリスならではの美味しい食事を」に!
・・・コルドン・ブルーなんぞにお料理習いに行ってみようか、などと思ってみたり。

※かのジェイミー・オリバーが料理を教えてくれる企画があって、「おし!応募するぞ!!」と思ってよく見たら、自分が料理している所のビデオを送って応募しないといけなくて、しかもサンプルビデオを見てみたら、どうやらこの企画は「全く料理らしい料理が出来ない人」対象みたいでした(これ、見てみてください。是非。ひょっとしてこういう母親、イギリスに沢山居るんだろうか?って思いますよ。

あれれ・・・食べる事ばかり!

でもない!!

4)「お仕事」することをそろそろ真剣に考えてみよう。
・・・サラリーマンしてなくても何やかや、何やかや、何やかや・・・で時間が無い無い。何故こんなに慌しいの?!と不思議だったのですが、多分、私って、そういうタチなんだ、と自分ながら納得して来ている今日この頃。
・・・「会社に毎日働きに行く」という形態はもう充分。然るに、私の思い描く夢の仕事(出勤自由フレックス。私の得意なことだけでOK)がポロン、と落ちている気配は非常に薄いので、自分で創って行ってみようか、と考え始めている今日この頃。

~日本から帰ったら積極的に動き出さんと、体内タイマーが作動開始した気配あり。~

イギリスに来る事、再婚する事、それをきっかけに「やれること、やりたいこと、丸ごと全部やろう!」と思っているのですが、あと、何がやれる?何がやりたい??

・・・欲張りすぎでしょうか?でも、一生は一度しか無いから十二分に生きないと勿体ないし。

という訳で、皆様、一期一会(文脈的に無理はあるが・・・)
ぜひ応援のクリックをお願いします♪♪
・まずは一押し!→にほんブログ村 海外生活ブログへ  
・ついでに二押し!→人気ブログのマーク
・もひとつおまけに三つ押し!→

***いつも応援、本当に本当に、有難うございます!!!***

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ホットプレート!

買われたのですね^^。
これからいろいろ楽しみですね。

イギリスにいた約20年前には、調理用の「たこの缶詰」がスーパーにありましたが、いまはないでしょうか?。

では、久々の日本、ご堪能くださいませ。
秋の日本、朝夕と日中の温度差がありますので、ご注意ください。

ish | URL | 2006/10/01 (Sun) 08:31 [編集]


ishさんへ

お気遣い有難うございます。インターネットで見る限りではイギリスより日本のほうが更に暖かい(イギリスで日中は20度はあり、夜遅くに庭に座っていても寒くないような状況)ようなんですが、それでも夜は寒いんですね・・・。どんな服装を持っていけば良いかちょと悩んでいます。

りす美 | URL | 2006/10/01 (Sun) 09:30 [編集]


気持ちが動く秋です

人生の秋でもあります。生命力溢れる夏は終わったけれど、冬まではまだ時間がある。今ならまだ、なんでもできる。いいえ、やるなら今だ!
必死で駆け抜けた半世紀を、振り返る余裕ができた今、自分が本当にやりたいこと、もっと年をかさねても続けていけることは何だろうと、考えています。
新しい環境に勇気をもって飛び込まれたりす美さん、柔軟に今の環境に溶け込まれたのですね。(と、いうより、環境自体を、自分よりにねじまげた?)
りす美さんの生き方には、学ぶところ大です。興味しんしん、見守りたいです。

Qu | URL | 2006/10/01 (Sun) 16:09 [編集]


たこですが、以前生で買われた人がいると記憶してます。缶詰も売ってますね~^^

ケンプトンのマーケット懐かしいです。今度はロンドンに行くときは行ってみます^^

ホットプレートこれは生活になくてはならない!?(ちょっと大袈裟^^;)購入おめでとうございます!たこ焼きにお好み焼きにパンケーキに♪変圧器は容量の一番大きいのじゃないと使えないので、注意してくださいね!^^

hami | URL | 2006/10/01 (Sun) 17:23 [編集]


バラマーケット、なかなかいいですよ。
帰ってこられたら、寒くなる前に
ぜひお訪ねあれ。

ジェイミーオリバーのところに出てくるタイトル
'Can’t cook, won’t cook?'は、以前BBCで人気のあった番組のタイトルですが、
日本人には信じられないような2人が出てきて、いかに料理ができないかを競い合うものでした。(ヤラセのようでもなかったのが
なおオソロシイ)
ここ10年の間にイギリスはグルメ国に出世しましたが、一般の人たちの料理能力は相変わらずひどいものだと聞いています。

りす美さんは何にでも挑戦し、いつも好奇心いっぱいだから馴れるのも早いのでしょうね。
私なんか10年いてもこの国には馴れませんワ。トホホ

久しぶりの里帰り、楽しんできてくださいね!

lapis | URL | 2006/10/02 (Mon) 00:39 [編集]


Quさん

環境自体をねじまげた・・・んでしょうかv-15

とにかく、「今」を生きないとな、と思います。

りす美 | URL | 2006/10/02 (Mon) 05:25 [編集]


hamiさんへ

タコの缶詰、売ってましたけど、何か雰囲気出ない・・・でも仕方ないですね。冷凍イカでイカ焼き、っていうのもありかも。

りす美 | URL | 2006/10/02 (Mon) 05:26 [編集]


lapisさんへ

有難うございます!半年振りだと日本がどんな感じに思えるのか楽しみです。

りす美 | URL | 2006/10/02 (Mon) 05:27 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。