イギリスは不思議の国! にて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

やっと一つ出来た、ふう。・・・・・だけれども。

これらが苗の全て

リンクさせて貰っているkusakiさんのブログ「この植物をお買い!」に、10日程前のこと、クリスマスっぽいのに上品な存在感のあるシクラメンのハンギングバスケット(クリスマス系ってドギツイ印象があるので・・・)が紹介されて「おお。」と思い、心に深く残ってしまったのです。

そうすると、この前、ウイズリーガーデンに行った時、プラントセンター(ガーデンセンターのことです)から出てきたら、「シクラメン4個盛り合わせ」5.99ポンド也、を買ってしまっている自分がいたのです。

*****

そうしたら今度は、そのブログに、これでもか、これでもか、という具合に、もう溜息が出るくらい素敵な葉牡丹次のハンギングが続々と紹介され・・・毎日「おおお。」と参ってしまい、

そしてついに昨日、発作的に近所のガーデンセンターに行って、大振りだけれど許してしまおう、っていう葉牡丹の苗を買って来てしまっている私がいました。シクラメン6個と白妙菊4個も一緒に購入・・・。

実は私、デカイ葉牡丹にはそそられないのですが、ミニ葉牡丹が大好きで、日本に居る頃、庭の一番手前、門から覗いて見える所に植えて、会社から帰って来たときにそれを見て嬉しくなっていた過去があって・・・でもミニ葉牡丹ってイギリスでは見ないので、昔のことはもう忘れようと思っていたのです。

でも「じゃあ葉をむしれば良い」などと言われてグラっとして・・・ついにハンギング道に入門することになりました。

どうやってやるのさ?!?

・・・暗中模索により敢行、です。

*****
バスケットは3つガレージにある(*)ので、シクラメン系と葉牡丹系の2つを作る構想。
(*)イギリスのガレージって、車を入れずに物入れになっている所が物凄く多いです。うちもそう。いっそのことガレージじゃなくて「納屋」と呼べばいいのに、といつも思う~。あ、だから車は玄関前とか路上とかに青空駐車です。

今朝から近所のホームセンターでエリカとパンジーとビオラを書い足し、

「しだれるのが良い」とkusakiさんよりアドバイス頂いていたので

右隣の家から侵入して来ている白っぽいアイビー
白っぽい方のアイビー



昼尚暗き庭の一番奥に裏側の家から侵入して来ている濃緑のアイビー
濃緑のほうのアイビー

とを使おう!

と考え、
・・・だって、ほんとに、どの苗もお高くて。日本だと一個100円の苗、色んな草花のがわんさか売ってた記憶があるんですけど、売れ残りの死にそうになった苗でも99ポンド(≒230円)とかなんですから、やってられない。です。
イギリスの人は多分、初心者は苗買いをするけれど、長けてくると種やカッティングから自分で苗を作りだすんだと想定します。そうでなければ、ちょっとやってられないです、少なくとも私は!

苗の全てを並べてみたのが一番上の写真です。

ホームセンターでライニング
ライニング


とミズゴケ風のもの、ハンギング用コンポストも調達して来て、

さあさ、制作開始!
バスケットはこれ


まずはシクラメン系から。

苗の土を適当に落としても、バスケットの格子に外からゴリゴリ押し入れることは物理的に不可能(∵格子の大きさが苗より小さい)なので、

困った・・・。

ビニル袋を土から上の部分(=花と葉全部)に被せて、バスケットの内側からビニル袋の先をちょいと外に出し、あとはビニル袋の先っちょをクイクイクイッと引っ張ってみたら

・・・あらら不思議不思議、大成功!!花と葉が狭い隙間から外側にすんなり出てきました!

この「花と葉ビニール帽子法」、私って天才、特許取れるかもしれないわ。と密かに特許収入による豊かな老後を夢見ながら次々に苗を合計16個入れていって、
※ここで披露してしまったので特許化は不可能・・・残念でした。。

アイビーはカッティング用ホルモン剤を先に付けてから土にねじ込み、

などなど、などなど・・・・・・・・

都合、3時間ほどもかかってしまって疲労困憊の結果の初作品完成!

写真なんですが、ずずっと下の方に載せました。

何故、すぐここに貼らないのかというと・・・

・「しだれる」はずのアイビーが、どう見てもガニマタ風・・・
・苗と苗の間にまるで十円ハゲのごとく隙間が見える・・・
・それなのに、何だか満艦飾・・・
だからです。

「見ても笑わない。」と約束できる人だけにお見せします。







笑っちゃダメですよ!




















じゃじゃ~ん。あ、そこのあなた、笑った!!
初ハンギングが出来た。
2時前から始めて、区切りがついた5時前には、既に夕闇が押し寄せていました・・・。

ところで、イギリスのハンギング・バスケットなんですが、町で見かけるものは
 同じ種類のものばかりだったり、
 辛うじて真ん中がコニファーで周りがパンジーばかり的ものとか、
・・・そういう単純なあしらいのものばかりで、だから、私のみたいなのって、どんな感想を抱かれるのだろう。

多分、正直な気持ちを隠して「lovely♪」って言うんだろうなあ~。

せっかく作ったので、正々堂々と家の前につるそうと思ってますよ!!

尚、葉牡丹の方ですが、いくら葉をむしってもバスケットの格子から出てこられる大きさにまではならないと思うので・・・土を思いっきり落として外から差し込む、んでしょうかね、こういうのって???明日は家に居ないので、明後日以降に鋭意取り組みます。乞うご期待!?

*****

私の丹精込めた初ハンギングを見て笑った人、必ずランキングに投票してくださいね!!
・・・さあさ、笑った人もそうでない人も、次のマークを一つにつき一回ずつクリックしてください。よろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ  人気ブログのマーク  

有難うございました


スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

初めてとは思えない出来!

すばらしいです!
差し込む方法は難しいから大変なんですよ。 よく途中であきらめずにできましたね、三時間も!
あとはライニングが見えているところにハボタンを差し込むだけです。(ハボタンの根鉢が崩しにくい場合は水で洗うといいです)

今日のは店で言うとプレオープン?
グランドオープンの写真を楽しみにしております。

私のブログを宣伝して下さってありがとー♪

kusaki | URL | 2006/11/12 (Sun) 06:42 [編集]


kusakiさんへ

kusakiさ~あああああん、泣けて来ました。有り難うございます・・・・・・・・そうかkusaki式は「褒めて伸ばす」と見ました。
 実はこの後、ガニマタ修正とアイビーを回して十円ハゲを隠す措置を講じたんですが、真っ暗な中で写真を撮るのも、と思って明日朝、修正したものを追加して載せよう!と思ってたとこなんです。

えっと、あの、これは一応完成で、葉牡丹のは別にもう一つ作ろうと思っております。そうですか、水で洗って裸んぼうにしてから差し入れるんですね・・・多分、明後日以降になりますが、やってみます!!!

りす美 | URL | 2006/11/12 (Sun) 08:18 [編集]


えっ?
全然変じゃないですよ。
ステキじゃないですかー!!

pippi | URL | 2006/11/12 (Sun) 12:14 [編集]


Lovely!!

いやいや、ほんっと
Lovelyですよ。 Brilliant!

素敵ですよ、ほんっと・・・

先日夫とロンドンに遊びに行ったときに
バスの2Fから見えたフラットのテラスの花に彼がびっくりしていました。ガーデニングの国なんだなぁと・・・

私はロンドンのぼろい庭のないフラットに住んでいたのでそういう楽しみはなかったのが残念です・・・

ちあ菌 | URL | 2006/11/12 (Sun) 21:05 [編集]


あ!ちあ菌さんだ!

イギリスと言えば、ガーデニングですよね~。
りす美さん、全然おかしくなんかないですよ。
すごいすごい。
私はまったく庭仕事ができないので、羨ましいです。
これからもたくさん作ってくださいね!

アナキョンジャ | URL | 2006/11/12 (Sun) 22:09 [編集]


pippiさんへ

やさしい・・・pippiさんは良い方です!ありがとうございますv-14

りす美 | URL | 2006/11/13 (Mon) 07:57 [編集]


ちあ菌さんへ

そうそう、Brilliantもお決まりですね!

庭が無くともハンギングは出来ますよ、やってみてやってみて!!

りす美 | URL | 2006/11/13 (Mon) 07:58 [編集]


アナキョンジャさんへ

有難うございます・・・ヨボ君を助手に育てたらどうなんだろう、と思いつきましたが、いかがでしょう?世界初のガーデニング犬v-237

りす美 | URL | 2006/11/13 (Mon) 07:59 [編集]


笑いませんでしたとも!! はい、紙に誓って笑いませんでした!!! 絶対ぜったい。。。

まずい、強調しすぎると、返ってあやしまれる、、、。

hiro | URL | 2006/11/18 (Sat) 17:53 [編集]


hiroさんへ

「紙」となっている所で、ぼろぼろにバレてますよ!v-40

りす美 | URL | 2006/11/19 (Sun) 03:06 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。