イギリスは不思議の国! にて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

これぞrustic sophisticationそのものだ!

イギリスは良きにつけても悪しきにつけても「古い」のが特徴なので、古いもの、うんとこさ、ありますが、

・古めかしくて汚らしくて、どうしようもないもの 
      から
・古い見かけだけは継承して、中身は超現代的なもの、

まで、色々。

その中のどのようなものに惹かれるか・・・。

*****

前にも書いたのですが、

私が目指している世界、"rustic sophistication"
=「(ギラギラ・ぴかぴかしてるんじゃなくて、それから、何と言うブランドなのかモロ判るっていうのでは無くて、)良い感じに油っ気が抜けて小じゃれた、エスプリとユニークな捻りの効いた上質なカントリーサイド風」、そして実はそれが本当の大人のおしゃれじゃないのかな、と思ったり・・・。

前のこの記事からそのまま引用しました。)

やっぱりピーターシャム・ナースリーは、いつ行ってもこの路線の「そうそう、こういうのなのよ!」と勝手に膝を打ってしまう実例が沢山あって、出て来る時は、きっと幸せオーラに包まれているのでは、と思うくらい。
★注:やけにここの宣伝してますが、回し者でも何でもありませんので。。

葉牡丹を求めて何千里!(実際は車でほんの15分程度…)、ここにやって来て、シャッターを押さずにいられなかった有様を紹介させて下さい。

*****

まず、ポプリなんですが、「ここは大好き」「ここは素敵」という先入観があるからか、こういう風にバスケットに入れて置いてあるだけ、ただそれだけなのに、
籠に入っているだけで可愛らしさ満点

「可愛い………?」と思ってしまう。

で、籠に入った「ポプリ詰め合わせ」が、10ポンド(約2200円)と知って、それくらいなら手頃だし、買おうかな、とは決して思わず、
確かこの倍以上入って10ポンド
「何だって?この前、ウイズリー・ガーデンのクリスマス・クラフト・ショーで見た時は、そっくり同じ物が、確かこの倍以上は入って、同じ10ポンドだったけど?!」
ムカチンと来て、
「きっと同じ物が、よそで半額くらいで売ってる筈。」
と思って、だからここでは、殆ど何も買わないんですよね・・・・・・。

でも、心底、魅了されているので、

あ・・・このテーブル、憎い憎い、この演出。花びらを散らしてある!ウエディング・レセプションの準備かな?
レセプション用に花びらを散らしている
と思って、しげしげとテーブル一面に散りばめられた花びらを見入り、

通り過ぎてふと上を見ると
と思ったら勝手に落ちていただけ
ありゃりゃ、な~んだ、上から落ちてただけなのか・・・。

と、ちょっとがっかりすることも、ある。

又、歩いていると、

「枯れ木に花を咲かせましょう!!!」
枯れ木にポプリを咲かせましょう。
と声をかけたくなる、こんなのがあって
・・・さっきのポプリを葉が落ちた枝に刺してあるんですが、「こう来たか!」と、やっぱり降参。

おまけに、古木をくり抜いて、そこに植木鉢を入れている・・・
うちの切り株をくり抜いて作れるぞ
こんなのを見て感動・・・

勿論、「おお!うちに転がっている切り株で、こういうの、作れるぞ!!」

と、インスピレーションをしこたま持ち帰る。

だから、ここは私のrustic sophisticationのお手本陳列場です。

*****

もし、ずっと前からここを知っていたら、ここで結婚レセプションをしようと思ったことでしょう。だって、このrustic sophisticationっていう言葉は、結婚レセプションのコンセプトを考えているときに捻り出したキーワードなんです。

*****

帰って来て、夫に「切り株でこんな感じのを作って欲しい。」と言ってみたら、「特殊な道具が必要だから無理。」とあっさり断られてしまった!でも、切り株を観る度に思い出しそうです。

明日もこのキーワードに関連する事を書く手はずなんですが...「飽きた!」と言わずにつきあってくださいね♪
ランキング・マークのクリックも、「飽きた!」などと言わずにつきあってください!
…一つのマークを一回ずつクリックしてください!
にほんブログ村 海外生活ブログへ  人気ブログのマーク  
Thank you very much!!!

いつも有り難うございます!!



スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。