イギリスは不思議の国! にて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

イギリスでの結婚カタログ

イギリスの結婚式は、大まかに言うと、
1)結婚式をレジスター・オフィスで行う。レセプションはしない。
2)結婚式を教会で行い、レセプションを別会場で行う。
3)結婚式をレジスター・オフィス(公的機関)で行い、レセプションを別会場で行う。
4)結婚式もレセプションも同じ会場(結婚式をする資格を得ている場所)で行う。
の4タイプのようです。

日本のように「籍を入れるだけで終わり」という形は取れませんのでご注意ください。

*****

クリスチャンじゃないので教会での式はしない、そして

・ラスティック・ソフィスティケーション(昨日のコレも見てみてください。)路線、
   且つ
・小振りでフレンドリーで、
   その上
・子供も沢山呼びたいので、型にはまらないインフォーマルな
結婚式とレセプションをしたい、というカップルがいたとすると、どんなことになるか?

その上、諸般の都合から11月も後半、結婚式には季節外れの、もう寒い最中にやるなんて言うと。

*****

・・・・・なかなか大変なことになります。

4)は、一貫した流れが決まっていて、言わばベルトコンベヤーに乗るかのごとく進む感じで、だから、このカップルには適しません。

となると、3)しかない。

・・・すると、
・レジスター・オフィスの予約、
・レセプション会場を探し出してそして予約、
・ケータリング業者を選定してメニュー決定、
・ドリンクのアレンジ
・フラワーコーディネーターを選定してデザイン確定。
といったことを全て新郎新婦が段取りしないといけなくなりますから、

なるべくなら3)じゃないのでやることをお薦めします。

*でも3)は自分たちのイメージ通りにやれるから、本当は一番納得出来るものになる可能性が大です。

*****

さて、実際にはまず、レセプション会場を選んでから、そこにほど近い、そしてこのラスティック・ソフィスティケーションに合うレジスター・オフィスを見つけることからスタートすることになります。

インターネットを駆使して探しに探し、候補会場を複数見学に行って、
「ああ、思うような物は無いんだろうか。」
と諦めかけた頃、こんなのに出会ったりするんです。
バーン外側から
納屋(バーン)に見せかけてますが、実はイベント用に古木を使ってゼロから建てた「納屋風の建物」。ただの納屋だと11月は寒くて縮み上がるでしょうが、ここはセントラルヒーティング完備なので心配無用。

夏ならば、バーンの外の空間も使って広々とやれるものを・・・
バーン外の芝生
冬は寒々しい。

バーンの中に入るとこんな感じです。
バーン中の様子

花嫁のブーケ、花婿のコサージュ、レセプションのヘッドテーブルの上のフラワーアレンジメント、テーブルの花、ウエディング・ケーキは、皆、花嫁が「上品で秋風のピンク濃淡」で統一したいと言い出して、イメージ通りに実現してくれるフラワーコーディネーターを選び出し、そして打ち合わせです。
ヘッドテーブル上の花
これはヘッドテーブルの上に飾ったアレンジメント。
★持ち帰って壁にかけようとすると、難しくて、縦にしかかけられなくて、だからこの写真を回転させて横にしてあります。

テーブルの花
各テーブルの真ん中の花
★植木鉢も薄ピンクにペイントしてくれてあったのが心憎い気配り。

ウエディングケーキ
ウエディングケーキは新郎がキャロットケーキが大好きで、新婦に何の相談も無く、勝手にそう決めた。。ケータリング業者とフラワー・コーディネーターとの合作です。

人気絶頂だったブーケ
花嫁のブーケをぞっこん気に入って「どうしても欲しい」と言ったアメリカに住む娘が持ち帰ろうとしたが、出国直前にアメリカは生花の持ち込みNGと判明して・・・結局、新郎新婦の家の花瓶に収まったという後日談あり。。

*****

そうなんです、去年の今日、11月26日に結婚しました。今日が、だから、結婚一周年の記念日です。
結婚式を終えた所

明日からは二年目・・・本当にもう、「イギリスは不思議だ。」と言ってばかりはいられない時が来ています。

*****

一周年の今日も、明日からの二年目も、ランキングのクリックは相変わらず、どうぞ宜しくお願いします。
★以下の三つのマーク、一つにつき一回ずつクリックしてください。
にほんブログ村 海外生活ブログへ  人気ブログのマーク  
Thank you very much!!!
いつもご協力、本当に有り難うございます。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

結婚記念日おめでとうございます。
とても素敵な場所&ドレス&お花で結婚式を挙げられたのですね。
羨ましいです。

実は私も来週、結婚のためのNoticeを出しに行く予定です。
なんかタイムリーな話題だったのでびっくりしました。

末永いお幸せをお祈りしています♪

Sayaka | URL | 2006/11/26 (Sun) 10:24 [編集]


おめでとうございます!

結婚記念日おめでとうございますv-238
素敵な衣裳で結婚式を挙げられたんですね。昨日はご主人とどのようなお話しされたのでしょうかv-272

ktgw | URL | 2006/11/27 (Mon) 01:43 [編集]


結婚1周年、おめでとうございます。
りす美さんのセンスのよさが感じられる結婚式ですね。
これからもお幸せに!

ヨーコ | URL | 2006/11/27 (Mon) 16:08 [編集]


おめでとうございます!!

この素敵な写真、直接見せて頂いた覚えがありますーv-254

結婚一周年おめでとうございます!!!
りす美さんたちご夫婦の、これからのますますの幸せをお祈りしていますv-253

くるみ | URL | 2006/11/27 (Mon) 18:39 [編集]


ご結婚一周年、おめでとうございます!☆!☆!
2年目もますます充実の日々を、お二人ともお元気でお過ごしになりますように。

ステキなところでレセプションをされたのですね。ブーケは上品でとてもいい感じ!お嬢さんが持ち帰りたいと思われるはずですね。

AiM | URL | 2006/11/27 (Mon) 19:00 [編集]


こんばんわ、guitarbirdです

遅くなりましたが、ご結婚1周年、おめでとうございます!
たまたま今うちで、Here, There And Everywhere
が流れておりますが、
なんとなくそんな感じがしました。
ちなみにビートルズのではなく、Emmylou Harrisのですが・・・

guitarbird | URL | 2006/11/27 (Mon) 19:43 [編集]


そうでしたか。去年の今日、ご結婚式だったんですね。おめでとうございました。そして1周年。ますますおあついお二人でしょう。お祝いに三つのマーク全部クリックさせていただきました。来年1月(でしたっけ?)のKAKAの会がますます楽しみになって来ました。りす美さんのサイトにdekobokoは「センス」を勉強させてもらうため、またおじゃまさせていただくつもりです。花嫁花婿の写真も、紫の花の色合いもほんとうにステキですね。うっとり、でした。

dekoboko | URL | 2006/11/28 (Tue) 05:26 [編集]


Sayakaさんへ

こちらの方と結婚されるんですか?!何れにしましてもおめでとうございます!Notice出してから1ヶ月必要でしたっけ。一年前のことなのに忘れてしまいました!だれか、ダメだしされた人っているんでしょうか、不思議な過去の遺物的なルールですよねv-11

りす美 | URL | 2006/11/28 (Tue) 05:57 [編集]


ktgwさんへ

有り難うございますv-254昨夜どんな話をしたか・・・ふふ、勿論内緒ですよ、内緒!(たいした話、してません!)

りす美 | URL | 2006/11/28 (Tue) 05:58 [編集]


ヨーコさんへ

小ぶりで大仰じゃないものにしたかったんです。ゴンドラで登場(今時そんなもの無いかも?!)とかじゃなくて! 披露宴の雰囲気は、どんなフローリストに巡り会うかで大半が決まるような気がします。ヨーコさんもそういう方面に大きく進出されてはどうなんでしょうか!!?(もう充分されてるのかな、とも思いますが、その場合は失礼をお許しください。)

りす美 | URL | 2006/11/28 (Tue) 06:02 [編集]


くるみさんへ

有り難うございます。くるみ家のような素敵な夫婦を目指しますv-22

りす美 | URL | 2006/11/28 (Tue) 06:02 [編集]


AiMさんへ

ブーケそのものの大きい写真を記念に撮っておけば良かったと公開しています。イメージを伝えたきりでお任せだったんですが、出て来たものが期待以上で感動しました。

りす美 | URL | 2006/11/28 (Tue) 06:06 [編集]


guitarbirdさんへ

Here, There and Everywhere、大好きです! 今から歌いますv-14

りす美 | URL | 2006/11/28 (Tue) 06:10 [編集]


dekobokoさんへ

私の好みはかな~り偏っているかもしれないので・・・重々ご注意くださいませ!
*ランキング応援クリック、有り難うございます!!

りす美 | URL | 2006/11/28 (Tue) 06:11 [編集]


結婚1周年おめでとうございます!

充実した1年でしたね。
(このブログ読者としての感想)

りす美さんの愛情がこもった食事を毎日食べることが出来て、旦那さんが「結婚して幸せだ!」と連呼されるのが、よくわかります。今後、ますますのお幸せをお祈りしています。

kirakira | URL | 2006/11/28 (Tue) 06:16 [編集]


おめでとうございます!

バーン風建物の外も中も素敵!ケーキもブーケもいいですねえ。
日本のホテルでお仕着せの披露宴・・・これを見たらつまらないです。
イギリスで挙式を!って、宣伝したら、結構行くでしょうね。
あ、でもすべてのイギリス人がこんな素敵な披露宴しているわけではないんですよね。

Qu | URL | 2006/11/28 (Tue) 13:55 [編集]


kirakiraさんへ

有り難うございます!

一年も経ったらイギリス生活もベテランになっただろうと思われるかもしれませんが・・・まだまだですわ。慣れるのが遅いヒトだと思います、私・・・。v-11

りす美 | URL | 2006/11/29 (Wed) 03:41 [編集]


Quさんへ

今度する時は「お仕着せ」を選び、ブーケはQuさんにお願いしようと考えていますv-12・・・自分たちで組み立てようとするのは物凄く大変!

りす美 | URL | 2006/11/29 (Wed) 03:43 [編集]


一周年おめでとうございます!

一年前にこの一部始終を体験できたものとして率直に、大変だったんだな~。でも、お二人の思いが伝わってくる心温まる結婚式、パーティーでした。

オセロ | URL | 2006/11/29 (Wed) 15:25 [編集]


おめでとうございます

結婚1周年おめでとうございます。
これからも仲良く2周年5周年10周年と幸せに結婚生活をお過ごしください。
しかし、イギリスでは籍のみを入れるということができないとは……ビックリ!!!

sumitaka | URL | 2006/11/29 (Wed) 15:42 [編集]


オセロさんへ

わざわざ遠方まで来て頂いて本当に有り難うございました。何でも初めてやることは勝手も判らず大変、っていうだけのことで、やって本当に良かったと思っています。オセロさんご夫妻の存在が非常に大きなポイントでしたv-237近いうちに是非又どうぞ!!!!!!

りす美 | URL | 2006/11/29 (Wed) 19:03 [編集]


sumitakaさんへ

え~・・・、籍というものが存在しないのです。日本の戸籍制度の方が世界的に見ると稀なことのようですが!

りす美 | URL | 2006/11/29 (Wed) 19:04 [編集]


結婚1周年、おめでとうございます

結婚1周年、おめでとうございます!
素敵な結婚式ですね。
私たちも3)でした。

これからも、お二人で仲良く楽しい結婚生活を続けられますように!

lapis | URL | 2006/12/01 (Fri) 03:45 [編集]


lapisさんへ

有難うございます!!!3)同士ですねv-238

りす美 | URL | 2006/12/01 (Fri) 22:55 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。