イギリスは不思議の国! にて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

なまず犬って・・・昔、居たような。

ジャージーに行くと夫の家族と必ず行く所があります。さてそれは、次のどこでしょう?

1 美味美味(注:「うまうま」と読む)のシーフードレストラン
2 ヨットクラブ
3 テニスクラブ
4 突堤
5 マーケット

答えは


そう、


「必ず行く」のは


勿論、



4 突堤。突堤を歩いていく

*****

皆が集まると、どういう訳だか
「セント・キャサリンのブレイク・ウオーター」
と呼んでいる突堤に散歩に行くのがしきたり

何故なのかは、新米嫁の私には計り知れぬ謎なんですけど、そういうことになっていて。

*****

今回は飛行機に乗り遅れた後、やっと辿り着いた翌日、行きました。

相当疲れウトウトしていた私は、行く前に

「ノルウェーからバージが・・うんたら・・・・石を運んで・・・かんたら・・・・~」

「工事中で・・・・・なんたらかんたら・・~~」

というような声が耳をかすめていったような記憶は微かにあっても、何も理解せず、理解したいという欲求も無いままに到着。

*****

歩いていくと、

あれれ?何やら色んなものが置いてあるけれども???
何だか色々並んでいるけれど

おや、突端の手前で封鎖してあって、先まで行けないぞ。
おやおや封鎖中だ

「何か、工事中みたいだけど??」
と間抜け顔で聞く私に

「だから、工事中ってさっき言ってただろうにぃ。」などと言わず、
「だから、工事中でここまでしか来られないみたい。」と優しく答える夫。

横を見るとバージ*が重そうにタグボートに引き摺られるように進んでいる。
ノルウェーからバージがやってきた
*注:「バージ」を英和辞典で引いてみると「平底荷船」と載っていて、まさしくぴったり。

*****

そこで

キラリ!
と閃くさすがの私!

「そうか、ノルウェーから運んできた石を使って工事をしている最中という訳だ!」

*****

そもそもは、犬が報せたそうです。
犬が引っ張って動こうとしない。
説明によると、
「何年も突堤の先端まで行くのがお決まりの散歩コースだったこの犬。ある時から、先端の手前で立ち止まって、どんなに引っ張ってもテコでも動かなくなった。どうしたのかと念の為に調べてみると、土台にひびが入って僅かに揺れていた。このままだと危険なので、石で補強することになった。」

地面の揺れを感知するのに、日本ではなまずが起用されていると思うのですが、

ジャージーではだった!

*****

お利口なこの犬にご褒美をあげたい、と思われた方、ランキングマークのクリックが何よりのご褒美です
にほんブログ村 海外生活ブログへ  人気ブログのマーク  
はいいちさん。三つのマークを一度ずつクリックして投票くださいませ!!

報せない&引っ張らないお利口犬(でも海辺でゴロゴロして体中砂だらけにする迷惑犬はこちらです。
おとなしく座っている犬

※この犬の別名「西洋で一番ハンサムな犬」
西洋一ハンサムとのこと
ふむふむ、なかなかハンサム。

自分が行きたいところにむかってグングン引っ張る犬はこちらをクリックすると現れます。
※クリックで現れた犬は「東洋で一番ハンサムな犬」ということになっています。


スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

直感的に突堤、当たりましたよ。そしてワンちゃんのいいニュースに心を動かされて、今日は投票しましょうと思い、いちばん左の海外ブログランキングをクリックしたら、すごい、3位なんですね。そして、dekobokoが前から愛読していた「国際結婚あんなことこんなこと」が2位になってました。みなさん、大活躍ですね。いいな、いいな。

ところで不肖dekoboko、まだじゃーじー島は未知の土地です。いつか行って見たいと思ってます。そのときは情報などまた教えてくださいね。では、では。

dekoboko | URL | 2006/12/17 (Sun) 03:20 [編集]


ノルウェーの石

えーと、本で、ノルウェーから石を運んできて、海岸線が波で壊れるのを守っている、という話を読んでちょっと不思議に思っていたのですが、これがその石を運ぶバージなんですね?証拠を見られてうれしいです。

はりねずみ(まだ冬眠準備中) | URL | 2006/12/17 (Sun) 05:16 [編集]


登場するワンちゃん、みんなハンサム!
健ちゃんもかわいい~~!!
小さくても引っ張る力はすごいですよね。
わが家のレオはブス犬連盟所属です。笑

てぬきやマイルス | URL | 2006/12/18 (Mon) 21:16 [編集]


dekobokoさんへ

他の選択肢は、良く行く所ですが、突堤の散歩だけは「必ず」行くんです!!

ジャージー、一度どうぞ行ってみてあげてください。

りす美 | URL | 2006/12/18 (Mon) 21:51 [編集]


はりねずみさんへ

え?!?本に書いてあるんですか?っていうことはノルウエーの石ってそんなに有名ということですか?知らなかったです・・・。

りす美 | URL | 2006/12/18 (Mon) 21:52 [編集]


てぬきやマイルスさんへ

ブスだなんてそんな・・・あ、でも、それも愛情表現の一つですね?!

りす美 | URL | 2006/12/18 (Mon) 21:53 [編集]


揺れ

こんばんわ、guitarbirdです
そいえばうちのアイーダも、シーソーに乗せようとしたら嫌がりました・・・
ちょっと違うかな(笑)。
あとは川で遊んでいる時、アイーダなら乗れそうな倒木があったので、
乗せようとしたら、流れで揺れて、やっぱり嫌がりました。
なんだか、犬が嫌がることばかりさせているようで・・・
だけどこの知らせた犬は、えらいですね。
新聞記事でも引っ張るのを嫌がっていうるのが、
また面白いです(やらせ? その時の写真?)

guitarbird | URL | 2006/12/18 (Mon) 23:38 [編集]


guitarbirdさんへ

シーソー、倒木・・・平気な顔してすいすい乗る犬がいたらニュースになるかもしれません!!

この犬じゃない犬を連れて行ったらやっぱり動かなくなるのか、実験してみたいですねv-14

りす美 | URL | 2006/12/19 (Tue) 06:44 [編集]


ノルウェイの石がイギリスに! 

自信が無くて検索しました。 coastline shingle from norway で検索してみたら、ありましたよ。でも、もっと詳しく知りたいので、調査を続けます!ノーフォーク方面の砂浜は、どんどん波でさらわれて土地が減っているので石をしいてそれを防いでいるようです。海岸線の整備、保護などずいぶんお金がかかっているみたいです。知らなかった。いつか、ノルウェイに行ってその石のふるさとをみてみたい。

はりねずみ | URL | 2006/12/19 (Tue) 19:50 [編集]


はりねずみさんへ

ノルウェイに石のふるさとを見に行かれる時、私も連れて行ってくださいv-14

でも、写真(工事状況説明の)を覚えている限りではshinglesというのより随分大きい石が使われるようですよ。

りす美 | URL | 2006/12/20 (Wed) 02:11 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。