イギリスは不思議の国! にて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

客は誰なのか?

年末、カムデン(ロンドン中心部やや北方面)に住む友人の家におじゃましましたが、その時、有名な(んですってね。私は初体験。)カムデン・マーケットに行きました。
階段を上り下りする人など

あまりの人、人、人、にリュック(です。どこに行くにも。ハンドバッグやショルダーバッグだと奪取されかねないと恐れて!)を後ろの目で見張りながら(妖怪人間ではないので、意識だけです、もちろん!)体を固くして歩いて・・・。

*****

1 バーゲン、ダメなんです。
2 体育館でのスポーツ、受け付けないんです。
3 ジグソーパズルとかトランプとか、そういうのも嫌い。
・・・これら3つからの結論 

「私は室内ゲームが苦手な体質。」

でもこういう屋外マーケットや屋外ファーマーズマーケットは何とか大丈夫。
バラ・マーケットでくらくらしたのは、あれも屋根つきマーケットだったからなんだ、と今気付く!

*****

バーゲンが苦手とはいえ、ちょろっとは覗くんです、が、その時点で既に負けています。
「きっと私に合うサイズ、無いんだろうな。」とキョトキョト。
・・・そうすると、見事、無いんです。

ところが

このマーケットは私のサイズ、一杯あるみたいな感じ。

しかも、ユニークで可愛いものが沢山あるし、価格もお手ごろ。

然るに、全く食指動かず。「私を呼んでいる!」という感じが胸に迫って来るまでは行かなかった。惜しいなぁ。

*****

服だけじゃなくて、フェルト製のキュートなバッグとか
フェルト製の可愛いバッグたち

ブラブラぶら下げるのとか。
ぶらぶらがいろいろ
ぶらぶらには、かなり購買意欲をそそられたものの、モダンアート制作意欲に燃える昨今の私なので
「そうだ、こういうのを作ってベッドルームの鏡の横にぶら下げたら可愛いかも!」
などと思って何も買わない。

*****

サンリオの店じゃないのにキティちゃんが並んでいるのは、これは、所謂パチモン?
キティちゃんが沢山
それとも列記とした本物?ロイヤルティちゃんと払ってるのか???

*****

よくありがちかもしれない、アジア・アフリカ・グッズの店。
アジアアフリカ屋
ここで私は、「手作りぶらぶら」の材料として、クオーツの断面を紫、濃いピンク、薄いピンクにそれぞれ着色してあるものを一つずつ購入。二つは67ペンス、あとの一つが1ポンド。ま、三つで500円かそこら、っていうとこです。

*****

ショッピングに疲れたら、冬の名物、暖かくスパイシーなmulled wine。今回はトイレに行きたくなると困るので&ショッピングしてないし、ぐっと我慢
mulled wineの屋台
日本では岡本太郎ミュージアムのカフェで「ホットワイン」を飲んだことがあるんですが、どんな味だったか記憶に無い・・・。

*****

家具やアンティークもありますが、これは・・・
リンが並べてある
お寺さんのリン!

このようなもの、置物とするんでしょうか。

アンティークという名のガラクタが多かった。単に私の目が利かないだけ、かもしれません。

*****

途中で一天俄かに掻き曇り~・・・雨が降って来て避難。
橋の上で何人傘をさしているか
雨の中を傘を差さずに歩くイギリスの人々の写真を撮ろうとして、途中で「最も沢山の人が傘を指している瞬間を撮ろう。」と作戦変更して撮ったのがこれ

*****

さて。このマーケットの品々、いったい誰が買うんだろう?とふと思ったんです。特に衣料。

まず、女物が圧倒的。

・日本人と思しき人達がそれ程居る訳でもなかったけれど、たまに明らかな日本人と思える人達はいた。
・日本人向けのガイドブックには必ず載っている模様。
・洋服のサイズ、私も着られるもの沢山ある模様。
イギリス人男性はダサ・コンサバだとしても、イギリス女性はこういうテーストのものを積極的に身に着ける、か?

要するに、女性主体。で、
・日本人やアジア観光客
・キッチュなもの好きのイギリス人
・若い子=まだサイズが肥大していない
が客の大半なんでしょうか、このマーケットは?

楽しかったので又行ってみようと思っています。

*****

ブログ・ランキング投票、どうかマークをクリックしてください
にほんブログ村 海外生活ブログへ  人気ブログのマーク  
ご多忙中とは存じますが、ちょっと一休みして・・一つのマークを一回クリックして、順番に他の二つのもクリックして行ってくださいませ

Thank you very much!

*****

実はこれを買いました。
ネパール製シルク100%
ネパール製手編み。シルク100%。とのこと。
22ポンド(5000円弱)はまずまず悪くないと思うし・・・
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

このセーター素敵!

りす美さんに似合いそう。
色もいいし、足が長く見えますよね、きっと。
あ失礼。既に長いよね。

kusaki | URL | 2007/01/04 (Thu) 23:17 [編集]


kusakiさんへ

kusakiさん、褒め上手、と思って最後に落としかけてしめるっていうコメント構成、さすがだわぁ~。。v-15

丈の短いきゅっと身に合う上着が好きなんです。

りす美 | URL | 2007/01/04 (Thu) 23:23 [編集]


その先は?

セーターはもろ好みの色なのでとっても素敵なのですが、セーターが載っているのはキルトですか?りす美さんの手作りでしょうか?

ktgw | URL | 2007/01/05 (Fri) 01:36 [編集]


ktgwさんへ

ベッドの上に乗せて写真を撮ったので、写っているのはベッドスプレッドです。アメリカ製。。残念ながら手作りではありません:未だ手作りマインドが誕生する以前に購入・・・。

りす美 | URL | 2007/01/05 (Fri) 02:34 [編集]


カーディガンの色合いがいいですね。お買い物上手だこと。つられて楽しませてもらいました。モルド(マルド?)ワインのとこもぐっと来ました。

あ、ところで27日OKです。またMixiに書きますね。ではでは。

dekoboko | URL | 2007/01/05 (Fri) 06:11 [編集]


温ワイン

おはようございます、guitarbirdです

温かいワインが名物なのですね!
一度、アウトドアバーナーで温めたのを飲んだことありますが、
それなりにおいしかったです。でも銘柄でも味が違いそう・・・
購入されたセーター、いい感じですね!
私は一昨年、札幌の地下街の英国フェアで売っていた
7000円くらいするスコットランド製のセーターを
買おうかどうか迷ってやめたのを今でも悔やんでいます・・・

guitarbird | URL | 2007/01/05 (Fri) 06:18 [編集]


おおーーーーカムデンロック~♪
好きですよ。この雑多な感じ。
手作り品や古着なんかをみにいきました。
アジアンフードの屋台出てませんでした?わりと美味しくて、ひとりのときはここでお昼にしたりしてました^^
あと、通りをはさんだ向かい側に、白い陶器を売ってる間口のちいさい店があって、2回ほど皿を買いました。今でもあるのかしら...
うわーなんか懐かしいです♪♪♪

harry | URL | 2007/01/05 (Fri) 17:48 [編集]


キティちゃん

お疲れ様でした。
私の住んでるところからそんなに遠くないのに、一度しか行ったことがありません。すごい人出でヘトヘトでしたわ。

キティちゃんの偽物は、オリエンタルシティに行くと昔からどっさり売ってます。実は私はキティちゃん誕生のときからのファンなのですが、ああいう偽物を見るとその人気が実感できて(中国で人気のようです)、嬉しい気分です。買いませんけどね。

ロンドンの椿姫 | URL | 2007/01/05 (Fri) 19:50 [編集]


dekobokoさんへ

マルドワイン。ついついグビグビ飲み過ぎがちですので・・ご用心ご用心v-15

カーディガンはマルチカラーです。

りす美 | URL | 2007/01/06 (Sat) 04:30 [編集]


guitarbirdさんへ

7000円ならお得だったかも?と更にぐいぐい後悔心を突っつく私ですv-17

マルドワインは大きな鍋で温めるみたいです。自分ではまだ作ったことが無いですが、スーパーにマルドワイン用調味料パックなんかも売ってるので、それを入れればお仕舞い、っていう簡単な作り方もあるみたいです。

りす美 | URL | 2007/01/06 (Sat) 04:32 [編集]


harryさんへ

harryさんは英国住まいが長かったんですか???私よりよっぽど詳しそう!

アジアンフードの屋台、沢山ありました。が、そこに行き着く前に小腹がすいて、持っていたクッキーを食べ始めたら、持っていた分全部食べてしまってお腹一杯になってしまい、しまったことをしました・・・。

りす美 | URL | 2007/01/06 (Sat) 04:34 [編集]


ロンドンの椿姫さんへ

キティちゃん、簡単に真似できるから贋物作り放題なんでしょうね。そう言えばメキシコの路上でも明らかに贋物と思しきキティ財布を売ってました。

*キティちゃんの時計、持ってました!←自慢v-14

りす美 | URL | 2007/01/06 (Sat) 04:36 [編集]


あっ、すみません、イギリスへの思い入れが強いものですから...(^^ゞつい嬉しくなりました。
残念ながらイギリスには住んだ事はないのです。
なぜかフランスに10ヶ月だけ住んだ事があります。これは旦那の仕事の関係で。
なんでイギリスじゃないんだ(/TДT)/!と運命をのろったものですが、暮らしてみたらフランスも面白かったです。
その時にもイギリスには2回渡りあちこち行きましたよ。(^ー^)v
だから、もう、りす美さんのイギリスのお話が嬉しくて仕方がないのです。ほんと楽しみにしています( ・∀・ )ノ

harry | URL | 2007/01/07 (Sun) 21:07 [編集]


harryさんへ

いいなあ、私も夫の仕事の関係で外国に住んでみたいです・・・と書きかけて、正しく今、そうじゃないの、とじっと手v-222を見るわたしです。

りす美 | URL | 2007/01/08 (Mon) 00:27 [編集]


今さっき別のマーケットの記事に
バラマーケットを勧めたコメントを書いたばっかりでしたが・・・

行かれたことあったんですねぇ。

にしても懐かしいCamdenの写真素敵です!
こんな人混みの街に住んでたのが嘘みたいです。

ちあ菌 | URL | 2007/01/08 (Mon) 15:18 [編集]


ちあ菌さんへ

この辺のど真ん中に住んでおられたんですか???ま、まるで、下北沢の商店街とか竹下通りのど真ん中に住む、みたい・・・で、・・・・・・・魅力的v-10

りす美 | URL | 2007/01/08 (Mon) 20:37 [編集]


うちはCamden Townの駅より少し離れたBRのCamden Roadの駅の近くにありました。

Sainsburyから歩いて3~5分といったとこですね。

家ですることなかったらふらーっとCamdenのマーケットの中にあるフードコートに何か食べに出掛けたりと気ままな毎日でした。

いやいや日本は忙しいです、ほんっと・・・

ちあ菌 | URL | 2007/01/09 (Tue) 21:28 [編集]


ちあ菌さんへ

ちあ菌さんは、どうやらイギリスの方が合ってた、みたいですね??

りす美 | URL | 2007/01/10 (Wed) 07:52 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。