イギリスは不思議の国! にて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

妙に気になったもの@ノースダウン

昨日、薄っすら予告したノースダウンの「?」や「!」や「?!」達です。
飛行機が飛び立って上昇中

★白い「ブラック・シープ」
ブラック・シープって、所謂「はみ出しもの」のことですよね?つまり、白い羊たちの中で、どういう訳か一頭だけ黒い羊が混じっている状態から、こういう意味になったんでしょう。

※参考:「所属する集団の規範に従わないためにその集団の恥または迷惑となるような)厄介者、もてあまし者、ヤクザ者。」(ランダムハウス英和大辞典より)

However,

ここの「ブラック・シープ」は白羊でした。
黒い点々の中に一つだけ白点

黒い点が沢山ある中、左の方に黒点のすぐ下に一つだけ白い点があります。沢山の黒い羊の中に一頭だけいる白い羊。

ほんとに羊の群なのか?

という疑問を持つ方も必ずや、おられましょう。

そんな方の爲に、ぐるりと上まで回りこんで接近し、撮った写真がこれ
黒点は確かに黒羊

依然、羊かどうか定かに判らない・・・まるで牛みたい、という文句は受け付けません。これ以上近寄れなかったんです!確かに羊でしたから!!

*****

羊つづきで・・・

★おや、羊の散歩?
白羊の散歩ではなくて

違います。犬の散歩です。

一匹だけじゃなくて、沢山、散歩に連れてこられています。
散歩は白羊風犬だけではない

◆ところで、イギリスの犬は何故、
・紐無しでも興奮してどこかに行ってしまうような事も無く、リラックスしてひょこひょこ歩くのか?
・知らない人に頭を撫でられても噛み付いたりしないのか?
この二点、ずっとずっと謎なんです。しつけ学校に行くみたいですけど、うちの健ちゃんも学校に行かせれば、紐を引っ張らない犬になったんだろうか?
※紐を引っ張りまくる犬はこちらでご覧いただけます。宜しければ是非・・・。


*****

★パブリック・フットパス(Public Footpath)は非常に良い制度だと思います。日本にも東海遊歩道とかがありますが、イギリスのはもっと身近かな感じ。どの町、村に行ってもすぐ「Public Footpath」という標識を目にします。

しかし・・・無料だから仕方無いのでしょうけれど、

大抵の場合、雨でぐちゃぐちゃになっていて、靴が見事に泥んこになります。

さっきの犬の散歩の写真でも白い地面が見えてますが、
白チョークのフットパス
ノースダウンのあたりはチョーク(居眠りしていると先生が投げる、あのチョークです)で出来ているので白い。

そこに木の根っこが絡み放題&剥き出しになっていたりもします。
根っこが表面にもしゃもしゃ
だからぼーっとして歩いている人は、突然つまずいてひっくり返りそうになることが多々あり、引率者が欠かせません!

それでも全く懲りる事など微塵もなく、暫くパブリックフットパスのウオーキングに行って無いな、と思うと寂しくて恋しくて・・・そんな愛しいパブリックフットパス

※耳寄り情報 ア)ぐちゃぐちゃはここをクリックしても見られます。
※耳寄り情報 イ)パブリックフットパスが身近な様はここをクリックしても出てきます。

*****

★イギリスにもワイナリーはあります。こんな感じ。
ワイナリーが遠くに見える

ワイナリーがある。=イギリス製ワインというのが出回ってはいます。滅多に見ません。
一度、日本に行く飛行機の中でイギリス製のホワイトワインを飲んだことがあって、そこで初めて「イギリスでもワインを作ってるんだ。」ということを知りました。それ、おいしかったんです!銘柄を控えたんですが、探しても入手できないのは、多分、私の探し方が悪いんでしょうか。多分、そうだ。。

わざわざ下界まで降りて様子を見に行ってみたら、テイスティング付きのツアーが何と一人7ポンドだか8ポンド。「滅相も無い!無償であるべきだ!!」と、やはり高額の見学料を払ったギネスのことも思い出して、すぐ出て来ました!サッポロビールは無償ツアーだったぞぉ!!!
アル中のリピート者などを阻止する為に高めの有償にしているみたいなんですけどね。

*****

★フォーマル・ガーデンのある個人の邸・・・
フォーマルガーデンのある邸
と思われるものが下に見えている。
ここ最近の「イングリッシュ・ガーデン」はより自然なコテージガーデンとかボーダー花壇の造りだと思うんですが、個人の家で、依然、大きいフォーマル・ガーデンがカッチリ設えてあるのを見下ろすと、ちょっと感動しました。

*****

いらっしゃいませ、ここはランキング投票コーナーです。マークをクリックすると・・・このブログがどんなランキングなのか、他にはどんな海外ブログがあるのかが判りますよ。
にほんブログ村 海外生活ブログへ  人気ブログのマーク  
↑↑↑マークを一つずつクリックしてくださいね~。

いつも応援いただき、有難うございます。

*****

さて「1月20日を目処に確定予定(ここにスケジュールが)」としていた一周年記念の賞品ですが、今晩、検討会を催す予定で、ご提案頂いた賞品案の書き出しを終えました。

明日、
・賞品は何に決めたのか、 と
・応募要領
を発表いたしますのでお楽しみに

「そんな賞品なら要らない!」って言われたら困るけどナ。。

*****

一番上の写真は展望台から眺めていると、ギャトウィック空港から飛び立った飛行機が上昇を続けていたので撮ってみたけれど、シャッターがなかなか下りないのと腕が悪いのとで見えにくい写真になった、けれど載せた、という代物です。
★写真中ほど上空に飛行機が居ます。クリックして拡大すると少し見つけやすいです。


スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ワイナリーってヘンリーオンテムズですね~
http://www.chilternvalley.co.uk/
私は全く飲めないのです^^;

hami | URL | 2007/01/22 (Mon) 07:22 [編集]


今日も盛りだくさんな内容に、最近自分の中のイギリス熱がじわっと熱くなるのを感じます(^▽^;)>

羊、いいですね~この子達、でもけっこう懐こくないですよね。こっちが近寄ると遠ざかっていきませんか?
パブリックフットパスをのんびり歩きたいな。
農場を横切るものは、羊止めのドアがついてるでしょ。とにかく何でも目につくものは嬉しいんですよね~イギリス好きにはたまりませんv-238

harry | URL | 2007/01/22 (Mon) 15:53 [編集]


パブリック.フットバスの意味がわからなくて・・・

調べてまたら、「田舎ではいたるところでみかける歩行者用の小道で、原っぱや山の中、牧場などの私有地の中を通っていることもある」とありました。

で、いいのですか?
自然そのもの・・・なんですね。お写真もたくさん見せてくださり、楽しい1日でした。

だんだん、イギリスが身近に感じます♪
そうそう、健ちゃんにもお会いできました。
健ちゃん、よろしくね。

ひまわり | URL | 2007/01/22 (Mon) 21:06 [編集]


hamiさんへ

紹介頂いたのも割合近い所にありますね・・・夫にリンクをメールしました!

行ったのはドーキング近くのデンビーズっていう所です。美味しいかどうか、不明v-15

りす美 | URL | 2007/01/23 (Tue) 03:16 [編集]


harryさんへ

そうですか。イギリス熱。是非、良い所だけを体験しに来てくださいv-254

羊は・・・オーストラリアのカンガルーとか、リッチモンドパークの鹿とか、全部そうですけれど、人間との最低距離っていうのを決めているみたいで、そこより近づくとタッタカ逃げますね。。逃げずに襲って来られるのでは怖いから、それでいいんですけど。

りす美 | URL | 2007/01/23 (Tue) 03:18 [編集]


ひまわりさんへ

パブリックフットパス、そうそう、お調べになったその通りです。イギリスで好きなものの一つです。イギリス人って、多くはカントリー志向みたいだし、パブリックフットパスのウオーキングって大変日常的なシーンのように思います。

りす美 | URL | 2007/01/23 (Tue) 03:20 [編集]


あ~、パブリックフットパス私も好きでした~!
確かに雨の後なんかぬかるみにはまってしまうこと間違いなしですよねぇ。

でもお天気の週末なんかはよくフットパスを通って、その脇にある公園や広場でピクニックをしたもんですよ。
これはロンドンではなくてChichesterというWest Sussexの街に住んでた頃のトピですが、懐かしいですねぇ。

ちあ菌 | URL | 2007/01/23 (Tue) 17:51 [編集]


ちあ菌さんへ

色んな所にお住いだったんですね?!イギリスを堪能されてたみたいで喜ばしいことですv-14

りす美 | URL | 2007/01/23 (Tue) 20:49 [編集]


またまたフットパス

こんばんわ、guitarbirdです
black sheepは、何曲かの歌詞で確かに出てきますが、
なぜかみんなハードロック・へヴィメタル系に属する
アーティストの曲ばかりなのが、気になります(笑)。
フットパスで根が出ている、というのを見て、
わが旭山の森の散策路はまさにフットパスだ!
と意味もなくうれしくなりました。
雨が降るとほんと滑って恐いんですよね・・・

guitarbird | URL | 2007/01/24 (Wed) 22:45 [編集]


guitarbirdさんへ

なるほど、黒=ハード&ヘヴィ、という訳ですね。黒い服ばかり来ていた時代がありましたが、そう言えば、娘から「怖いカッコウじゃなくて、他のお母さんと同じようなカッコウで来て。(父兄参観)」と言われたことありますv-17

それから・・・雨が降らなくても滑ったり転んだりする人も居ます。。ここに。。。。

りす美 | URL | 2007/01/24 (Wed) 22:58 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。