イギリスは不思議の国! にて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

じゃあ、飲は・・・微小冒険?

ブログ一周年記念賞品、「”イギふし”・オリジナル英語CD」ですが、現在26名もの方々に申し込んで頂いています。
こんなに多くの方に興味を持ってもらえて・・物凄く光栄。嬉しいです

もし、興味があるけど申し込むのが面倒だな、と考えておられる方がおられましたら・・・
人生は一度しかない
興味があることは、やらないと死ぬ時に後悔するといけないので、忘れないうちに申し込んでくださいね
(締め切りは1月31日です。)

大げさで失礼・・・でも、待ってます

申し込み要領は、こちらをクリックしてご覧くださいませ。

*****

さて、

「飲」

については・・・

食に比べると控え目なので「プチ冒険」、いや、「プチプチ冒険」くらいかな???

*****

うちの夫はビールが大好き。

会社で嫌な事があった時なんか、特にビールが欠かせない。

「会社で嫌な事があった」って言う事実と「ビールを飲みたい」が密接に関連している事由を述べよ

と言っても

「密接に関連してるからなの!」

駄々っ子る(←新開発動詞。商標登録申請を検討中?)のみ。

*****

ビールのブランドにはさほど拘りは無く、ビールなら何でも良いみたいです。
パブに行くと、そこのパブで気になるものを選んでいる様子。
★因みに私はパブに行くと90%の確率で「ラガー・シャンディをハーフ・パイント」頼みます。つまり、ラガーをレモネードで割った飲み物です。「ハーフ・パイント」とは「1パイント=0.57の半分」のことです。
★1パイントが何mlかは、同窓会の集まりでの勝ち抜きクイズに出たりしますので、この際覚えておきましょう!

*****

ちょっと変わってきたのは、9月のスコットランド行きから。

スコットランドは北も北のタングという殆ど最北の小さな町に行った時

夫の友人が我々一行(全員で5カップルと独身男子3名と言う大人数)の為に町一番のちょっと素敵なホテルを取ってくれたんですが、二泊目、どういう訳だか我々二人の部屋が前からの予約が入っていたとかで、我々二人だけ、近くにある「町二番」のホテルに移動しないといけなくなった!!
参考:その町にはホテルは二つしか無い。

で、「町二番」のホテルに移って、その足でそこのバーに行ったら・・・

スコットランドの国花あざみマークのビールが置いてあって
アザミマークのビールたち

飲んでみて

たちまち二人とも魅了されてしまったんです。

濁り酒ならぬ濁りビール、みたいな感じ。こんなビール、飲んだこと無かった。

*****

その後、10月某日、アップルデー@ウィズリーガーデンで、我々の住いからさほど遠くない場所に地ビール工場があることを知りました。

ラベルが非常に面白かったし、美味しかったら工場まで買いに行けばよい、と思って、夫へのクリスマスプレゼントの一つに、そこのビールの詰め合わせセットを買いました。

こんなの等です。
Hog’s Back Breweryのビール

Hog’s Back Breweryのビールその2

これはビールなのにアルコール度が9%もある強面(コワモテ)
Hog’s Back Breweryのビール9%の

ラベルを拡大したらこんな
9%のラベル拡大

*****

更に、結婚記念日に国内旅行した際、二泊目に泊めて貰った夫の従姉妹の家で

Badger(アナグマ)印のGolden Gloryっていうのを体験。

これに二人してズボリとハマりました。

すごくフルーティーな香りが堪らなく良いんです。

ラベルを良く良く眺めてみると「桃の花エキス」が入っていると書いてある!
Golden Gloryラベル裏


桃の花って日本じゃあ、手に塗るんだけど??  とか
娘がオムツかぶれした時には、お尻に桃の葉エキスを塗ったな、

という想い出が頭の中を右往左往して、手やお尻が浮かんでもなお、

美味しい!

んです。

バジャー印っていうのも愛嬌があってそそられるし、もう、ぞっこんになりました。

*****

あざみ印やコワモテビールは販売ルートが限定的なので入手しにくいんですが、このバジャー印のは、どこのスーパーでも売ってます。

それまで50年間、夫は全く気付かなかった・・・。

売り場をじっくり見てみると、バジャー印にあと二つあって、そのうちの一つはフルーツエキス的なものが入っていない普通っぽいものなのでこの際興味無し。

もう一つは、名前が何とChampion
エルダーフラワーの・・・桃の花とは又違う、良い香り~

*****

Golden GloryとChampion
左がChampion、右がGolden Glory

こういうのを日本に行く時に、沢山土産に持って行きたいものですが、何しろ重いので・・・それに割れ物だし・・ちょっと無理が多いなあ。

未だ機内持ち込み荷物に液体を持ち込むのは厳しく制限されているし。

でも、一度、飲んでみて欲しいです!

*****

以上、読んでみて、「冒険でも何とも無いじゃないの。」と思われましたか?

そうでしょうね

・・・私も読み返して、そう思いましたから。すみません。。

*****

ブログランキングのクリックをすればするほど、あらあら・・不思議!今飲んでいるビールから花の香りが漂って来る~!
にほんブログ村 海外生活ブログへ  人気ブログのマーク  
かもしれないので、どうかマーク達↑↑↑を押してください

いつもご協力、有難うございます。

*****

ビールにはラガー、エール、ビター・・・といった種類がありますが、それぞれがどう違うのか、私は判っていません。ただ、ビターというのは文字通りビターな味がする、という実体験を持っているのみ。この辺に造詣が深い方、教育してください。

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

おお!!

ぞくぞく!
こういうの、だあ~~いすき!!
!(^▽^)!
飲んでみたあ~~い!!

てぬきやマイルス | URL | 2007/01/28 (Sun) 15:00 [編集]


ピール党

日本では、いまや焼酎飲まないといけないように、どこの店でも焼酎のラインナップは揃ってますが、なかなかビールとなると某大手2社が牛耳っていてなんの変化もありませんね。でもちょっと地方へ行くと、地ビールというものがあってこれがなかなかいけたりしますね。
レベルは違いますが、何かそんな地ビールの雰囲気を感じました。いいですね。ビール党の私には、たまらん日記でございました。

あすかの父 | URL | 2007/01/28 (Sun) 15:02 [編集]


こんにちは、ビールの味の違いがわからないアナキョンジャです。
発泡酒ばかりなので、ちゃんとしたビールが飲みたいです~。

プレゼント企画にご応募、ありがとうございました!
しかも予約をとってからというのは、さすが、りす美さんですよね^^
また何か考えますので、これからもよろしくお願いしま~す!

アナキョンジャ | URL | 2007/01/28 (Sun) 17:30 [編集]


ビール大好きです!

私はよくスタウトを好んで飲んでました。
ヒューガルデンなどのベルギービールも好きでしたが、
これはどこのパブにあるわけではないので・・・

やっぱりスタウトです。
ぬるくなっても美味しいです!!
ジョン・スミスなどのビターも好きですが・・・

ラガーは冷えていた方が美味しいのでパブでまったり飲むならビターかスタウトが絶賛オススメです!!

ちあ菌 | URL | 2007/01/28 (Sun) 18:16 [編集]


地ビール、dekobokoも大好きです。一度、週末にベルギーとかブルージュを旅してごらんなさいませませ。それはそれは地ビールがおいしうございますよ。昨日は運転のためノーアルコールでしたから、家に帰って白ワインをがぶ飲みしてしまいましたえ、へ、へ、へ。

dekoboko | URL | 2007/01/28 (Sun) 20:52 [編集]


ビールは飲むシチュエーションによって味がすごく変わるような気がします。ん?当たり前か・・・
あまりビールには詳しくありませんが、ベルギーで飲んだ真っ赤なビールだけは忘れられません。

ビンの形もオシャレですね~。そういうところにもこだわりを感じます。

ナラ | URL | 2007/01/29 (Mon) 00:43 [編集]


び~る

昨日は大変お世話になりました。
私たちはあまり共通点のない夫婦ですが、唯一の共通項といえば、ビール党ということでしょうか。(ビンボーなのでもっぱらCarlingですが・・・)りす美さんが紹介されていたビール、今度お店に行ったら、のぞいてみますね。v-275

ktgw | URL | 2007/01/29 (Mon) 04:44 [編集]


イギリスに来てから十数年、ワインとビールにうるさい亭主の下、あらゆる修行を積み重ねてまいりました。
もちろん、週末ベルギービアー修行なども!

今年の夏は、オリンピアで毎年行われるBeer Festivalにぜひぜひお出かけくださいませ。イギリス中の地ビールが揃っておりますですよ。

lapis | URL | 2007/01/29 (Mon) 06:03 [編集]


実はお酒が好きなんですよ^^
酔っ払いたいのではなく、美味しいから好きなのです(^▽^)
だから、今回のビール特集はもう釘付け!
アザミマークのビールのんでみたいな~!
こっちでも、パイントでギネスとキルケニーを飲ませてくれる店があるんですよ♪
ああ、イギリスのビールが飲みたくなってきました!

harry | URL | 2007/01/29 (Mon) 08:47 [編集]


てぬきやマイルスさんへ

日本に居る頃は全く気付かなかっただけで、ひょっとすrすと日本にも輸出されているのかもしれないんですけどね?

りす美 | URL | 2007/01/29 (Mon) 09:20 [編集]


あすかの父さんへ

地ビールが色々あるような感じがします。近くの醸造所を見学に行くのも興味があるんですが、未実行です。

りす美 | URL | 2007/01/29 (Mon) 09:22 [編集]


アナキョンジャさんへ

ご丁寧に・・有り難うございます。残念でした、確かに!!

*わたしもビールの味、判らない党なんですが、バジャー印のは、そんな私でも判ってしまう顕著な特徴のあるビールですv-14

りす美 | URL | 2007/01/29 (Mon) 09:24 [編集]


ちあ菌さんへ

ちあ菌さんって、ほんとに色んなことに物知りで、感心します!!

りす美 | URL | 2007/01/29 (Mon) 09:25 [編集]


dekobokoさんへ

週末にベルギーへ、ですか?ベルギービールは東京に居る時に飲みに行く話が何度も出ていたのに未体験。イギリスから近いんだから行かないといけませんね。。

りす美 | URL | 2007/01/29 (Mon) 09:26 [編集]


ナラさんへ

ビール瓶の形がおしゃれ、ですか??
・・・そういう風には見ていなかったので、改めて眺めてみましたが、うううん、どうでしょう。でっぷりしてますけどね!

りす美 | URL | 2007/01/29 (Mon) 09:28 [編集]


ktgwさんへ

こちらこそ・・お疲れさまでした。バジャー印のは、どこのスーパーでも売ってるので、是非お試しを!

りす美 | URL | 2007/01/29 (Mon) 09:29 [編集]


lapisさんへ

私はビール=ビール、っていうビール音痴なので、地ビール祭りはブタに真珠かもしれませんv-15この頃は専ら白ワイン派なんですが、それにしたって、「喉の通りが良いもの」っていうので結構満足してしまうお手軽娘(娘!!)です。

りす美 | URL | 2007/01/29 (Mon) 09:32 [編集]


harryさんへ

そうですか・・・きっとお酒が強いんだと想像がついてましたよ、っていうのは嘘ですが、お酒が飲める方が得ですよねv-14

りす美 | URL | 2007/01/29 (Mon) 09:33 [編集]


苦手

こんばんわ、guitarbirdです
私はビールが苦手で、ビールがおいしい、という人が羨ましいです。
苦手だから放っておけばいいんじゃないか、とか言われそうですが、
いや、うまそうに飲むのを見ると、やっぱり、うらやましいんです。
それにしても、いろんなものや、いろんな飲み方がありますね。
レモネード割りっていうのは、もしかして、私も飲めるかも・・・

guitarbird | URL | 2007/01/29 (Mon) 20:36 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。