イギリスは不思議の国! にて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

久しぶりの動物園はちょっと違う動物園

何匹で寝てるのか

ジェラルド・ダレルって言う人。有名な人だと思っていたらWikipediaには載っていなくて、辛うじてこのような(ここをクリック)少しばかりの説明を見つけました。

★注:トップの写真はジェラルド・ダレルその人ではなく、ゴリラのお父さんです。

*****

説明文にあるジャージー動物園に行って来ました。動物園に行く為にジャージーに行ったのではなく、先週末、義父85歳バースデーの家族の寄り合いに行った折、夫が義父母宅の芝刈りをしている間に義母と一緒に出かけたんです。以前、ANA機内誌に載っていて一度行こうと思っていたので、じゃあ、と。

くっつき虫ぺた
これはオランウータン親子。子どもが親の背中に張り付いてそのまま歩行中。

動物園って娘が小さい頃行ったきり=20年近く足を踏み入れていない空間でしたが、このジャージー動物園、何か勝手が違うのです。

哺乳類と鳥類の共生
↑この写真は「哺乳類と鳥類の麗しき共生」という名前にします。

「檻」って言う感じの檻はどこにもなくて、可能な限りオープンにしています、という風。

狼。
せわしなく歩き回る狼
競歩の競技中ですか、とお聞きしたいくらい、せわしなく歩き回る~。

これは頭に冠状の毛が生えた鶴。
かんむり鶴


バニラアイスにマーブル状にオレンジを流し込んだたみたいな色合いの
チリのフラミンゴ
チリのフラミンゴ。

*****

動物を集めたので見てください、っていう動物園とは違う、保存用動物園ということらしいです。珍しい種ばかりを絶滅しないようにと保存している動物園。そのシンボルが

旗に。
旗におしるし

入り口の看板に。
入り口の表示板にも

そして門柱に。
門柱にもあったマーク

dは絶滅種のシンボル(間抜け者のシンボルでもあるけれど。。)である「Dodo」のd。そしてジェラルド・レルのd。

*****

私にはそれほど珍しい種とも思えなかったゴリラのお母さん。
おっぱいがぶらぶら
ここだけの話ですが、おっぱいが。。はみ出てるよ~。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

一度行ったことがあるけど、何が面白いって、全く異なる種の動物がケンカもせずに一緒にいるのがなんともほほえましいというか・・・面白かったです。

珍しい動物写真、嬉しいです♪o(*^▽^*)o

pippi | URL | 2007/04/18 (Wed) 00:34 [編集]


オープンな動物園って、一度行ったことがあるけど、何が面白いって、全く異なる種の動物がケンカもせずに一緒にいるのがなんともほほえましいというか・・・面白かったです。

珍しい動物写真、嬉しいです♪o(*^▽^*)o

pippi | URL | 2007/04/18 (Wed) 00:35 [編集]


pippiさんへ

ジャージー動物園に行かれたことがあるのか、と、一瞬狂喜しそうになりました・・是非とも次回はジャージーへどうぞ!!!

りす美 | URL | 2007/04/18 (Wed) 01:02 [編集]


久しく

動物園には行っていないですね。動物が開放的に飼われていると、こちらもあまり同情心なく安心して見学できますよね。ロンドンの動物園って入園料がすんごくお高くないですか?!話題のベルリン動物園の白熊くんでも見に行こうかな・・・v-518

Q2 | URL | 2007/04/18 (Wed) 02:50 [編集]


Q2さんへ

入場料、私が11.5ポンド。義母が8.5ポンドでした。お高いです。日本だとどれくらいなのか知らねども。でも義母はしきりに、「維持管理が大変なのに、入場者数がこの程度で大丈夫なのか?」と心配していました。土曜でもバカ混み状態とは程遠かったので。

あのシロクマ君ですね、パンダを死に至らしめたと言われている。。。彼(?)自身に罪はないのにね。

りす美 | URL | 2007/04/18 (Wed) 03:00 [編集]


絶滅

絶滅危惧種のいろいろ反対意見の種もありますが!
植物でその種にはいるカタクリ花は綺麗です。もったいない!
カタクリは地上へ出てきて50日で枯れてしまいます。この50日の間に肥料を沢山与え肥培しておかないといけません。そうしないと翌年花が咲きません。

自然を尋ねる人 | URL | 2007/04/18 (Wed) 11:37 [編集]


おっぱい

動物園、私も子どもの幼稚園の遠足で多摩にいったきり。動物見てると、あ、こういう人いるよね、あいつにそっくりじゃん、なんて思いますよね。

一番上の寝転んでる写真、なんか私みたい~~!!笑

いやあ、いいのよいいのよ、おっぱいはみだしてても。はみ出すほどあるのがうらやましいっす。

hiro | URL | 2007/04/18 (Wed) 12:43 [編集]


ご、ごめんなさいm(_ _)m
最初に入れたコメントが何をどうやっても削除できなかったんです・・・

イギリスはいつか行ってみたいなぁ~♪

pippi | URL | 2007/04/18 (Wed) 20:09 [編集]


hiroさんへ

はい。一番上のお父さんは、貫禄充分でした・・・。

りす美 | URL | 2007/04/18 (Wed) 23:31 [編集]


pippiさんへ

そんな「いつか」なんて仰らずに・・飛行機に乗ったら着きますから。いつでもどうぞ!!!

りす美 | URL | 2007/04/18 (Wed) 23:34 [編集]


動物園は旅先でもあればかならず行ってしまいます。
こちらの緑の芝とオープンな感じがとっても素敵ですね!
ゴリラやオラウータンもリラックスしてるみたい。

ドードーの絶滅はほんとうに残念。
子供の頃から、ドードーって妙に気がかりな生き物です。

harry | URL | 2007/04/19 (Thu) 19:55 [編集]


harryさんへ

童話とか歌とかに出てきますよね・・でも見たこと無いのは、やはりその頃から絶滅していた、ということなんでしょうか。

りす美 | URL | 2007/04/24 (Tue) 09:53 [編集]


おはようございます、guitarbirdです

ドードーの門柱を見るだけのために、そこに行きたいです。

guitarbird | URL | 2007/04/25 (Wed) 08:11 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。