イギリスは不思議の国! にて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

よかった・よかった、よかった~、と思ったこと。

二年程前に機内エンターテインメント・プログラムで、あるビデオを見た。先に見た夫に強く薦められて。気に入った夫は、たまたま主人公と同大学・同カレッジ・同専攻科目の親友へのクリスマス・プレゼントにと、早速アマゾンで買っていた。

スティーヴン・ホーキングの若かりし頃のことを扱った「Hawking」というビデオです。
(残念ながら日本のアマゾンでは扱っていませんでした。)

天才ホーキングが20歳そこそこで不治の病(筋萎縮症)を発病し、だんだん、歴然と悪化して行く、数年で死に至るとの宣告も受ける。それを全て知りながら彼に惹かれやまず、しかも彼の家族の反対(家柄がどうのとか)に遭いながらも自分の意志を貫いて結婚するジェイン。知的レベルがぴったり合っている故の魂の呼び合いっていうことなんでしょうね。

私には出来ないかも。凄いな、ジェイン!

ホーキングその人よりもジェインに注目した私だった。

*****

けれど、ビデオに酔う私に冷や水を浴びせるかのように・・このビデオが出た時点で既に二人は離婚していたことが判った。直接の原因はジェインの浮気の模様。魂だけでなく肉体も必要だった、という理由。。

ホーキングはその後、看護婦と再婚した。が、この後妻さんが彼に暴力を振るい放題だったみたいで、そしてジェインや子供達を出入り禁止にしたことで、二人は長く絶縁状態だった。

・・・ゴシップ風な「その後の話」を知って、物凄くがっかりした。

*****

そのホーキング。診断では30歳までも生きられないだろう、と言われていたのに、65歳の今も生きながらえているばかりか、ごく最近、無重力体験を成し遂げた。→ 参考記事

そして、そのことが直接的きっかけとなって、ホーキングとジェインは和解した。

ジェインは違う人(元、浮気相手)と結婚しているけれど、「年を取ったら愛はエクスクルーシヴなものでは無くなる」のだそうで、ジェインがホーキングと時を過ごすのをその人は許しているとのこと。

*****

このストーリー、先日寝る寸前に「是非、これ読んでみるといい。」とラップトップを渡すや否や、

「じゃ、お休み。」と言うが早いか二階に上がって行った夫!

*注:いっつも、こんな風に、突然、「じゃ!」と上がって行き、私は一人ポカンと口を開けたまま、取り残されるんです。何度言っても、この、「ギリギリ迄辛抱していて急に電池がゼロになる。」っていうのが彼のスタイルみたいです・・・。私事ですが。

見てみたら、丸一日使用の後、乾燥してクタクタになって来ているワンデーアキュビューが取れそうな寝る前の目には、殊の外厳しいアルファベットの羅列羅列。。。。。

半分ほど読んだところで眠気に勝てず、また明日、とリンクを保存しておいたんですが。その後、家を売りに出す準備で忙しなく立ち働く中(と言ってもイザベラ・プランテーションに行ったりはちゃんとしながら!)、再度アクセスするのを延ばし延ばしにしていて、さっき改めて読んだところです。

これをクリックすると、このような私流ダイジェストじゃなくて、全文が出て来ます。興味の有る方、寝る前にはキツいですが、是非どうぞ!

*****

ジェインが今月中に二人の事を書いた本を出すとのことなので、買って読もうット・・本当はLife in UKの勉強(←永住ヴィザ申請には、申請代が大枚750ポンドに勝手に値上がりしたばかりでなく、テストまで必要になった。怒りでモノが言えないほどしたり、が優先なんだけれども。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

最近は

 ビデオをほとんど見ません。
たまには釣り馬鹿日誌や寅さんを見て馬鹿笑いをしたいです。
したいのぞみと現実はかけ離れ、今では毎日不法投棄のゴミとの格闘。
今日も叱られながら環境センターへテレビや廃材を持参しています。
でも中にはご苦労さん頑張れやと言う職員さんもおられて気が休まりました。
まだ叱る職員と喧嘩するほどストレスは貯まっていないようです。

自然を尋ねる人 | URL | 2007/05/10 (Thu) 15:59 [編集]


うーーーー(-_-;)

りす美さんの「凄いな、ジェイン!」ってとこまでは、私も圧倒されつつ、ジェインに感動してたのですけども・・・・

その後のなりゆきには別の意味で、圧倒されました・・・(+_+)

ホーキング博士の事はテレビとかで見てましたが、そういう女性やプライベートなことは、まるで知りませんでした。
またしても、りす美さんのおかげでトリビアが増えた私です!!

くるみ | URL | 2007/05/10 (Thu) 21:23 [編集]


両面

こんにちわ、guitarbirdです
人間関係においては、「きれいごと」が大事な面と
「きれいごと」だけでは済まされない部分があるんだなぁ、
ということがよく分かる記事・感想記でした。
和解したジェインが言った言葉は、ある意味
Imagineに通じる世界だと思いました・・・

guitarbird | URL | 2007/05/12 (Sat) 05:57 [編集]


こんにちは りす美さん これから テストですか?
私も 来月 永住権申請なんですが ほんとうに お金がかかりますよね。
それだけ なんの価値があるのかって おもっちゃいます。
それでは テスト勉強 がんばってください。最近 私レージーで 庭も まかせっぱなしです。 

ケイティUK | URL | 2007/05/13 (Sun) 07:21 [編集]


見ました(多分)

ホーキング博士の若い頃の恋愛を中心にしたドラマ、以前にTVで見たような記憶があります。
奥さんになった人は難病を承知で一緒になってスゴイ~と」思ったけれど、私もその後に「離婚していた」と死って、がっかりしていました。再婚された相手のゴシップは初めて知りました、天才なのに気の毒ですねぇ。
イザベラプランテーションの記事拝見しました、良かった、4月のうちに体験しておいて
(^^)
そうそう、ブルーベルのNative/外来種の記事も面白かったです、あれ以来、ハムハウスやリッチモンドパークのブルーベルの姿をとっくりと観察してみました。
我が家の庭:外来種100%
ハムハウス:半々かやや外来種に押され気味
イザベラ:Native頑張ってます~
長い間、ネットで探したブルーベルの姿・色形と我が家の庭のが違うことが疑問でしたが、これでようやく解決しました、ありがとうございました♪

ろくろく | URL | 2007/05/13 (Sun) 10:34 [編集]


自然を尋ねる人さんへ

そうですか・・・でも、たまには休憩してバカ笑いできるビデオを見てください!

りす美 | URL | 2007/05/13 (Sun) 20:29 [編集]


くるみさんへ

トリビアとあらば、拙宅のMr.トリビアにお任せください。船、飛行機(宇宙含む)関係のトリビアが特に充実しています。。

りす美 | URL | 2007/05/13 (Sun) 20:31 [編集]


guitarbirdさんへ

彼らくらいの年齢に達したら私もそんな風な心境になっているんでしょうか・・・想像できません!

りす美 | URL | 2007/05/13 (Sun) 20:32 [編集]


ケイティさんへ

どんどん進めておられるのが眩しい限りです!体験談、また楽しみにしています。

りす美 | URL | 2007/05/13 (Sun) 20:33 [編集]


ろくろくさんへ

役に立てたんだったら 非常に嬉しいです!!

ハムハウスのブルーベル、心配です。放っておいたら外来種100%に近いうちになるはず。。。

りす美 | URL | 2007/05/13 (Sun) 20:35 [編集]


あれれ??
私このトピックにコメントしたつもりだったのに、のってなああい!!なんでだ?
ま、とにかく、夫婦というか、男女の関係はかくも不思議、というようなことを書いたんざんす。 

hiro | URL | 2007/05/13 (Sun) 23:31 [編集]


hiroさんへ

なにしろ新婚なもので、含蓄深いhiroさんのお言葉が充分理解できないかもしれません。。?

りす美 | URL | 2007/05/14 (Mon) 00:14 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。