イギリスは不思議の国! にて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

日本人が長寿というのは当たり前かも。

先日、娘を訪ねてLAに行った時、下宿先に到着したら夕方だった。

所謂「下宿のおばさん」が、
「(自分の)夕食にスープを作ったけれど、それだけでは何なので、ケンタッキー・フライド・チキンにフライド・チキンを買いに行こうと思うけど、一緒に行く?」と声をかけてくれた。

ファースト・フードは原則的に食べないし、チキンはこの頃避けているし、何よりお腹がすいていなかったので断った。

*****

翌々朝、また、下宿のおばさんが、
「ゆで卵を沢山作ったので、よかったら朝ご飯にどうぞ。」と声をかけてくれたけれど、朝ご飯から卵を食べたりする気になれないので、やっぱり丁重にお断りした。愛想無しかな、、と思いながらも。

*****

その後、驚くべき事実が判明!

この人、料理をしないみたいです。・・・卵を茹でるのを料理と呼ぶなら別ですが。

「スープを作った」というのも、「スープの缶詰を温めた」ということであって、自分でこしらえたのでは無い。

*****

70歳とのことですが、その歳まで、その調子で来られたみたいです。お元気そうで、健康に何ら支障無さそうなので、「食生活こそが健康の土台」と信じている私にはちょっと肩透かし。

*****

さて、所変わって・・・数日後、LAから自宅に帰り、夫に「何を食べてたの?」と聞くと、

「りす美が作っておいてくれたスープと、あと、りす美が作っておいてくれた春巻きとかと、あとは主としてシリアル or something。でも、外食はしなかったよ!(←と誇らしげに)」
* トンデモナイものを食べていたら怖いので、、or somethingの中身は追求しなかった。。

彼は私と結婚する迄、インドカリーやらピザやらTVディナーやらを主として食べて来た人です!でも果物を沢山食べるのとシリアルや雑穀入りパンを主食にしているのとで辛うじて健康維持が出来ていたのかもしれません。

*****

何故、おいしいもの、食べたいものを自分で作ろうとしないのか?

「おいしいもの」を食べた体験が限定的過ぎるから?或いは舌が鈍感で、おいしくないものでも気にならない?

上記2名は極端な例かとは思いますが、アメリカやイギリスに、そういう人、結構居るような気がします。

*一人暮らし時代は私も総菜屋で買ったり外食がちだったりしたので、ほんとは偉そうな事言えないけど。

*****

そういう「食べることに欲の無い人(と命名)」も
-もう決まったものしか食べられない味覚になってしまっている派、
-おいしいものを与えられたら喜んで食べる派
の二派に分かれるみたいです。

うちの夫は幸いにも後者グループなので、私が自己満足で詰め合わせたバランス弁当を喜んで会社に持って行きます。帰って来たら(仕事で嫌な事が無い場合は、ですが)「周りに見せびらかして食べた!!おいしかったよ。」などと言うんです。
★礼儀としてそう言ってるのか、本当においしかったのか、未だにどちらか判らないんですけどね。な~んか、前者のような気がするけどな。

ある日の弁当例)
弁当の例
中身は、
 *五穀入り発芽玄米(主食)
 *ラディッシュのピクルス(酸っぱいの)
 *かぼちゃと玉ねぎの甘めの煮物(甘辛)
 *インゲンのゴマよごし(醤油&ごま油味)
 *いかの松笠煮、とでも申しましょうか。。(醤油系)
 *辛く無いサルサ:コーンチップスを別途包んで(トマト味)
このような、どうと言う事の無い、ごくごく普通の日本的弁当を作ってます。
が、イギリスだと、お弁当持って来る人は、トマトだけとかチーズだけとかのサンドイッチみたいな超手抜きだったりするみたいで、日本じゃごく普通の弁当でも、そういのと比較して大喜びしてもらえる。
→→→ 「イギリス人の嫁」はラッキーかも。日本女性なら誰もが、普通にやってるだけで「料理上手」と誉め讃えて貰える可能性大!!

朝のはよから♪
 べんとばっこ下げ~て♪
家を出て行く 夫(おやじ)の姿♪

★山は白銀、朝日を浴びて♪・・・っていう歌の替え歌で、こんなのあったな~。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

「食べることに欲が無いけどおいしいものを与えられたら喜んで食べる派 」
まさに僕ら夫婦はそれです!

で、あまり病気らしい病気しないもんで、健康と食生活の関係には否定的なんですが、健康オタクのマイミクさんからはよく怒られます(^^;)

それにしても、りす美さんのお弁当は美味しそうですねー♪
五穀入り発芽玄米というのが良いな♪

ご主人は箸を使われるのですか?
それともフォーク?

にせピピ | URL | 2007/06/14 (Thu) 19:37 [編集]


お弁当をつくってもらえるご主人は

奥さんができた人なのではなくv-8、ご主人がいい人だから、奥さんが早起きしてお弁当を作ってくれる、という理屈なんだそうです(某英人曰く)。それにしても、りす美さんのお弁当は、豪華お弁当ですね!そりゃご主人も見せびらかしたくなるのは分かります。ちなみに、うちも弁当持参派ですが、それは単にお金の節約のため。そして、ダンナの浮いたランチ代で、私が友人とランチをしているのです。ワッハハ~v-411

Q2 | URL | 2007/06/14 (Thu) 19:46 [編集]


にせピピさんへ

What you eat is what you are.って本当にそうかもね、と実感する所がありましてね。。 でも基本的には欲しいと体が欲するものを本能のあるがままに食べるのが一番良いと思うんですが、余りにも限定的な食べ物バラエティーしか食べて来なかったら、そういう本能があんまり発達しないようにも思えてですね、、、。

えっと、結論は、にせピピご夫妻は今のままで健康に長生きされると確信を持って断言する次第です。

りす美 | URL | 2007/06/14 (Thu) 22:45 [編集]


Q2さんへ

ばっちり、その通りです。夫が良い人なので弁当を作ってます? 前日の夕飯の余り物が大半だったりしますけどね、実際は!

ワッハッハ~、っていうのが極めて愉快!!!

りす美 | URL | 2007/06/14 (Thu) 22:49 [編集]


アーア、旦那の浮いたランチ代で云々、吹きだしちゃった、Q2さん。もちろん、旦那さん、これ見てないよね。
りす美さん、お見事な作品。立派!さすが!ところで旦那さんのJさんがお弁当食べてるとこ、こっそり見てみたくないですか。結構一部を同僚に上げたり、外のものを加えて食べてませんかしら。ごめん。DEKOBOKOは、お世辞言うけど、本当はお米の日本食に違和感感じてるブリティッシュなひとをたっぷり知ってるもんで。AGSの子達だって、とっておきの海苔巻き白ご飯をごみ箱にポイしてくれた、いえ、しやがった。日本食を作るなら日本人に、というパターンが固定してきたデコボコの台所です。

dekoboko | URL | 2007/06/15 (Fri) 05:21 [編集]


そうなんです。

我が家のJは、炊き立てのおいしい白米に、たぶん、お醤油をかけて、食べてしまうタイプです。生の魚も、できればみんなが食べているのを、遠くで見ていたいようです。
ただいま、教育中です。

ご主人様、優しいんですね。ランチボックス、本当に自慢なんですよ。

KHtobe | URL | 2007/06/15 (Fri) 07:00 [編集]


自分はどうか・・・

こんにちわ、guitarbirdです
私は弟が2人いるのですが、2人とも、幸いにというか、後者の派です。
私は、作るのは好きですがあまりうまくできないのでやらないだけで、
おいしいものには貪欲です。
でも、家族で私だけなんですよね、そこまでこだわるのは・・・

guitarbird | URL | 2007/06/15 (Fri) 10:11 [編集]


dekobokoさんへ

夫は日本に行き慣れてるし、家でも日本食風のを食べ慣れているので大丈夫と思いましたが、聞いてみました。「捨てたりしてるの?」と。「滅相も無い。おいしく頂いてるよ。」というお手本通りのお答えでした。。。納豆と生卵以外は大丈夫なんです。

りす美 | URL | 2007/06/15 (Fri) 16:53 [編集]


KTtobeさんへ

私も醤油かけご飯、大好きです!!

慣れないものを美味しいと思えるのって、慣れが必要なんでしょうね。でも、子供の頃、初めて生クリームのケーキを食べた(その頃は未だ未だバタークリームが主)時に「世の中にこんなに美味しいものがあるのか。」と感動したのは、あれは何なんだ?? とふと思ってしまいました。

りす美 | URL | 2007/06/15 (Fri) 16:56 [編集]


guitarbirdさんへ

イギリスは、「食=腹が膨れる」っていう観念が未だ未だ蔓延しているような気がするんです。あと、メインがどかん!とあるの。異文化へのオープンマインドを啓蒙しないといけません。

りす美 | URL | 2007/06/15 (Fri) 16:59 [編集]


私の知り合いで90歳のおばあさんがいるのですが、この方が毎日40分歩くの。そして今までお料理はサンドイッチだけと思ってる人です。
お野菜も人参かじったり、ブロッコリを生でかじったり。お野菜料理といえばレタスの山盛りサラダを食べてお野菜を食べたという人。背中は私よりもしゃんと伸びています。これDNA?それとも粗食が良いのか?時々分からなくなりますね。

chiblits | URL | 2007/06/16 (Sat) 01:35 [編集]


chiblitsさんへ

何でもDNAは確かに大変関係あるんでしょうね。

例えばお肌:もの凄くきれいな肌の人が得てして「なあんにも手入れしてないんですよ。」などと言うのを、一般人が真に受けて何もしなかったら酷い事になる。

例えば頭:何も勉強しなくても100点ばかりの天才と自分を一緒にして何も勉強しなかったら、、、

などと、食べ物のことも同様なのかもしれないな、と思ってしまいました。

りす美 | URL | 2007/06/17 (Sun) 16:37 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。