イギリスは不思議の国! にて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

アメリカで参ったこと。

アメリカはイギリスとは似て非なる国。。

娘の友人(日本人 in LA)曰く、
「ハリーポッターのフィルムを見たけれど、言ってる事がちっとも判らなかった。判ったのはたった二言、Never Ever.っていうのだけ。」

娘も言う。
「イギリスでは日常会話でHowever,なんて言うんだから!

追い討ちをかけるように、娘の別の友人(やはり日本人 in LA)が
「イギリスってI can'tのこと、アイ・カーント、なぁんて発音するんでしょ?(笑いながら)」

・・・気になって、イギリスに帰る飛行機で、フィルム・アーカイブの中のハリー・ポッターを見てみました。ら、全部わかる、、判りやすい。どこが判らないのか全くの謎。

でも逆に、ポール・ニューマンやロバート・レッドフォードが何喋ってるのか聞き取るのがポツポツしか判らなくて、まあまあ大変!

*****

だから、アメリカ人の英語とイギリス人の英語は別の言葉です!

そして、私にはアメリカ英語は非常に難しいです。だって単語が全部繋がっているし。

*****

食べもの関係も違う。。

これ、娘の大学のカフェ(学食)のランチ。
一人6.5ドルで食べ放題!
取り放題、一人たったの6.5ドル也!何故こんなにお安くこれ程食することが出来るのか!?感動を通り越して驚愕。
※この後、デザートもタンマリ取り放題させてもらいました。

イギリスだと何千円かかるか判らない!!
※もっとも・・イギリスの大学の学食だと同様に安いのかな??

ベーグル・カッターなんていうのが何気に常設してある。。
ベーグル・カッター

大学の卒業式シーズンとあって、こんな模様(卒業生が被る帽子)入りデカ・ケーキが売っている。
卒業記念ケーキ
デザイン及び色合い、異質でした・・・。

娘の卒業式の翌々日5月28日(月)はイギリスでは只の「バンク・ホリデー」。アメリカでは「メモリアル・デー。」で、メモリアル・デー用に、こういった鮮やか満点色のお菓子、売ってます。
メモリアルデイ用お菓子
今時、こういう色素が許可されているのか、そして、平気で食べるのか、と驚き。

こんなケーキも売ってます。
これもメモリアルデー用ケーキ。

娘の大学のある町は引退者が多く住んでいるそうですが、そういうことと超色素デザートと関係あるの?それとも、こういう石油系色素がバンバン使用されたものが全米で普通に売られている、ということなの??

*****

そうそう。家と道との境の地面際に、番地がペンキで書かれているのも
道との境に番地
大層な驚きでした・・・イギリスだと番地を書いてある家を探すのが難しいくらいなので、ま、便利だけど、そんなとこに、書くのか。。

*****

だから、アメリカはイギリスとは別の国です。
・・・アメリカで普通と思われるのこと、イギリスでは普通でないあるです

当たり前のことかもしれませんが、今回改めて感じた次第です。

*****

それはそうと、いつも思うんですが、大き~く分けて、英語の発音は、(繰り返します、大き~く分けて、ですた)アメリカ英語とイギリス英語ファミリー(イギリス英語、オーストラリア英語、ニュージーランド英語、南アフリカ英語)に分かれるように私には聞こえるんですが、何故、アメリカ英語だけ異質なイントネーションや発音に変容したんでしょうか?

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

アメリカ人って鼻が詰まってるように発音する人が多くないですか?
ああいうのは"テキサスなまり"とかその類のものなのかなぁ・・・

食べ物に青い色を使うというのが信じられないですねー。
食欲減退しそうなんだけど、ケーキだから許されるのか・・・

ベーグルカッターって便利そうですね。
うちにもひとつ欲しいです♪

にせピピ | URL | 2007/06/03 (Sun) 20:55 [編集]


ひとくくりで「英語」って言われてしまうど・・・ありますよねぇ~イントネーションの違いや諸々。
多分、日本人は米英語に慣れているので最初イギリス英語を聞くと聞き取りにくいと感じるらしい(?)です。でも慣れると綺麗な英語なので凄くわかりやすいですよね。アメリカ英語は巻き舌なのかなぁ~カナダの友人もオーストラリア人の英語も理解不明な事時々あります。一度「トマト」の発音で議論した事(笑)ありますよぉ~
まっ!狭い日本の中にも方言があるのだから・・いろいろですね。
そうそう、娘の大学(ロンドン大学)の学食はやっぱり高そうです。自分でランチ作って持って行ってるし・・・ロンドンは何もかも高いですよねぇ~

蓮ママ | URL | 2007/06/03 (Sun) 23:14 [編集]


にせピピさんへ

夫はアメリカ英語を難なく聞き取れるんです。多分他のイギリス人も。彼は耳のチューニングの問題だって言うんですけど、私は現在必死でイギリス英語という狭い音域にチューニングしているから、そのすぐ周辺のアメリカ英語が難しい。夫はざあっと大きく英語にチューニングしてるから平気、っていうことなんでしょうかね。

そう。青って食欲減退の色ですよね。甘いものを余り食べないように青にしている、とか??

りす美 | URL | 2007/06/04 (Mon) 00:26 [編集]


蓮ママさんへ

確かに中学で初めて英語を習った時はアメリカ英語だったんですよ。日本は皆そうですよね。イギリス英語の方が文字をそのまま読んでいる感じがして、いつの間にか私には圧倒的にアメリカ英語より聞き易いんですが、アメリカ在住だったら全く逆だったんでしょうね。

ロンドンは何でも高い! ほんとにもう、気を失いそうです。。

りす美 | URL | 2007/06/04 (Mon) 00:29 [編集]


りす美さんは

米語のほうが得意なのかと思っておりました!昔のアメリカって、昔から米語だったんでしょうかね?というのも、昔の白黒ハリウッド映画を見ても、俳優さんも女優さんも限りなくイギリス英語に近いと思うんです。ところが、カラー映画になってから(かな?)、急に今の米語風になった気がするんですが、気のせいでしょうか・・・ちなみに、イギリスに来る前は、英語=アメリカン・イングリッシュ、と信じて疑わない私でしたが、こちらに住むと、やっぱりイギリス英語のほうが品がある気がする。おばあさんとかに品のいい英語で話しかけられたら、「もっと話して!もっと!」って思ってしまいますv-410

Q2 | URL | 2007/06/04 (Mon) 04:35 [編集]


Q2さんへ

はい、次第にイギリス英語に侵されて(?)来ている模様です。でもはっきり言って、イギリス英語もアメリカ英語も未だもって未だ未だ判らない事が一杯。。イギリスのジョークは解説してもらっても何がおかしいのか解せなかったりもするし。嗚呼。

りす美 | URL | 2007/06/04 (Mon) 07:40 [編集]


うーん、ケーキに青はないよなあ~って私も思います。
笑顔の丸いのはちょっとかわいいかなって思いましたが^^

アメリカ英語はやっぱり音がつながってるなって思いますね。訛りでしょうか?
イギリス英語はぶちぶちと切れてる感じがしますが、私には好ましく感じられます^^
最終的には私にはどっちも「?」だったりしますが(悲しい)それでも、まだイギリス系のほうがついていける気がします。
やはり思い入れの勝利でしょうか(笑)

harry | URL | 2007/06/04 (Mon) 08:57 [編集]


アメリカの「青」色のケーキには驚きですよね。
あと、緑一色の蛙型のケーキも見ました。
私には、口に入れられないです(^-^;;

あと、「リコリス」とかいう黒いジェリーありますよね、あの味も独特ですよね。

みさき | URL | 2007/06/04 (Mon) 11:12 [編集]


harryさんへ

v-21今、凄い事(?)発見! ・・・繋がっている音が苦手だからフランス語も判らないんだ?!

青色ケーキ、注目度高いですね。スーパーが閉まる頃に行って、売れ残ってるかどうかチェックしてみればよかった。

りす美 | URL | 2007/06/04 (Mon) 18:43 [編集]


みさきさん

リコリス、フェンネルの香りする奴ですよね。目をつぶって食べれば大丈夫、、以外とおいしい!

りす美 | URL | 2007/06/04 (Mon) 18:44 [編集]


鹿児島弁が分からないのと同じかも

カルフォルニアでイギリス英語を話すとかっこいいって思われます!イギリス英語を話す子ってもてるんじゃないかな。矢張り女王様のお国だから、きっと憧れがあるのかも。私だって話せたらなあって憧れますもん。イントネーションを教えてくれるクラスがあったら通いたいくらい。
イギリス英語もアメリカ英語も聞き取りやすい英語と非常に分かり難い英語があります。この前のブレアー前首相の演説はよく分かりましたけど、全く分からないイギリス英語を聞いた事がある!又同じ様にアメリカの南部アクセントも難解です!それとアメリカの黒人が話すEbonicsも全く分かりません!

chiblits | URL | 2007/06/06 (Wed) 16:22 [編集]


おひさしです

ちあ菌です。
お久しぶりです!
私もハリーポッターやヒューグラントの映画が俄然わかりやすい派の人間であります。
りす美さんの言うように米語は句が波打つように繋がってる感じでとってーーーーーーーーーも聞き取りにくいのです。

やっぱり慣れですかねぇ。

ちあ菌 | URL | 2007/06/06 (Wed) 23:20 [編集]


chiblitsさんへ

イギリス英語アクセントの教室! 儲かるなら夫を派遣します!!

そうですよね、ネイティブでも全てのアクセントが判るとは言えませんよね・・・でも、せめて、アメリカ映画が聞き取れるようになりたいです。

りす美 | URL | 2007/06/07 (Thu) 14:21 [編集]


ちあ菌さんへ

そう言えばヒュー・グラントの英語は苦手です・・ひょっとしてその人が好きじゃなかったら判らないという耳の構造なのか??と思ったけれど、ポール・ニューマン、好きなのに難しいからこの理論は似非、ですね!

りす美 | URL | 2007/06/07 (Thu) 14:22 [編集]


よくは分からないけど・・・

こんにちわ、guitarbirdです
私はヒアリングは苦手なので、よく分からないですが、
ポール・マッカートニーの英語がいちばんよく分かります・・・
ジョージ・マイケルが分かりにくい人の筆頭ですが、
でも彼も英国人ですね・・・
つまり、私には、この話題について語る資格はなさそうですので、
引き下がりたいと思います・・・
アイ・カーント・ヒア

guitarbird | URL | 2007/06/08 (Fri) 10:34 [編集]


guitarbirdさんへ

そう言えば私もポールマッカートニーの英語は歌でさえクリアに聞こえます。全部あんな感じだと助かるんですけどね。。

りす美 | URL | 2007/06/09 (Sat) 05:20 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。