イギリスは不思議の国! にて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

石が好きなんです。

家売買ストレスにぶっちぎれて突発性一泊旅行に出たあの週末(ここをクリック)。

帰った翌々日だかに「買い手」が「元買い手」化した(不愉快なので、一部始終を書いた記事リンクさせません・・・全部決着しないのに一泊とはいえ、ホリデーまがいなことするからポシャったのか、、と珍しく縁起を担いでいた夫。でも、二人とも、気分転換しないとどうにかなりそうだった、あの夏の日。

あ~の~夏の~~光と影は~どこへ~行ってしまった~のぉ。。♪
(↑石川セリのこの歌、ご存知の方おられますか?私、大好き!)

*****

失礼。家売買ストレスで頭やられました。

*****

まだ頭やられ度が今よりは少なかった あの夏の日の光と陰(?)をここに発表しておきます。

*****

突然ですが、

私達、石が好きなんです

化石とか、単なる石とか、ストーン・モニュメントとか、そういうの、何でも。

どうしてなのか?・・・知りませんが。

最初は夫が私に合わせてるのかと思いましたが、彼自身も好きみたいです。私達って、変???

*****

◆まずは化石から。
イギリス南西部の海沿い、ドーセットからデヴォンにかける海岸が数年前から「ジュラシック・コースト」などと名付けられました。

チャーマスの海岸は小ぶりのアンモナイトの化石が出る。

砂浜を「化石は無いかいな。」と下向いて進んでいく人々。
皆探している
夏とは思えない服装の皆さん。だって寒かった~。

すると、埋まっている!
すると埋まっている

メリル・ストリープが主演女優となって映画化もされたFrench Lieutenant's Womanの舞台になった、そしてメアリー・アニングという女性が昔、イクチオザウルス等の化石を発掘した、としてその筋では有名な観光地ライム・リジス。ここは海岸を暫く行くとデカいアンモナイトの化石が埋まった石がある。(今回はその場所には行かなかった。)
*メアリー・アニングはなかなっかの女性ですよ。18世紀産まれ。家具職人且つ掘った化石を観光客に売る副収入で生計を立てていた父親が亡くなると、彼女が中心になって、生活のために化石掘りに邁進。結果、科学的に重要な(彼女の発掘した化石によって、恐竜の絶滅が証明されたとのこと。)発見に繋がった。発掘された化石はロンドンのScience History Museumに展示してあります。

化石マークの電燈たちがずらり。5年程前に行った時はこんなに整備されてなかったぞ。
化石マークの電燈
写真の上をクリックすると化石マークが少しはっきり見えます。

化石マークの電燈と色とりどりのビーチハットがずらずらっと並ぶ。
色とりどりのビーチハット


*****

◆付近には、ストーン・モニュメントもありますよ~。

車がびゅんびゅん通り過ぎて行く道にまともに面した場所にある、誠にアクセスの悪いストーン・サークル。決死の覚悟で行きました!
こんな石モニュメントも
良く見ると判りますが、木の根元にも石が一つ。まるで石から木が生えたかのように。

こういうモニュメントは、やっぱり上に登らないと気がすまないでしょ!
こんなのもあるぞ


*****

家に帰った後で水道水で洗って乾かしている最中のチャーマスで収穫した化石たち。
化石たち一同

化石を見つけたのは100%夫で、見つけられない私は途中から可愛い石を収穫することに転じていた。
色んな石

*****

最後は・・・ビア(ビールのビア)という町にあった、

愉快な顔をした日時計(写真をクリックすると顔相が多少良く判る)の写真を撮って、帰ってから見てみたら、
日時計を撮ったら化石入りの壁
その時は気付かなかった化石入りの壁も写っていた。



スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ここっ!!!行きたいです~(T∇T)
化石は昔からとてもひきつけられます。
魚や藻の化石は見つけた事がありますが、アンモナイトはさすがにこっちでは珍しく、山奥のでると言われる場所を丁寧に探しても今ではなかなか見つからないらしいですよ。
海や川でも、綺麗な石を見ると持ち帰ってしまいます(^^ゞ
りす美さんがみつけた丸くて白い筋のはいっている石、かわいらしいですね。

って、りす美さん、大丈夫ですか^^;
家の売買は苦難の道のりのようですね。
不思議の国ではなんでもありなのでしょう。
どうかめげずに。^^



harry | URL | 2007/08/04 (Sat) 08:44 [編集]


緑が綺麗で素敵なところですね!
ビーチハットって何ですか?随分小さい小屋ですよね。写真の中の方たち、長袖ですけど、そちらはもう寒いのですか?写真では霧も出ていて、丁度夏のサンフランシスコのようですね。
それにしても化石って凄いですね!そしてそんなに簡単に手に入るのも凄いです。

chiblits | URL | 2007/08/04 (Sat) 14:37 [編集]


私も!

私も石好きで、あっちゃこっちゃ行っては、拾ってきてます。
でも、拾ってきた後、使い道があんまりないのよね・・・(笑)。
仕方がないので、今は庭に無理矢理 小さい池を作って、その中や周りに並べています。

早苗 | URL | 2007/08/05 (Sun) 00:20 [編集]


行きたいですね

こんにちわ、guitarbirdです
私も化石大好きです。
三笠周辺で採れる場所があって、友達がよく知っているので、
そのうち連れて行ってもらおうと思っています。
またうちには祖父の形見のアンモナイトもあります。
多分買うと10万は下らないようなやつ。
そもそも、進化が好きで、古生物が好きで、
だからデヴォンなんて地名だけで興奮してしまいます(笑)。
映画と化石といえば、私は、デヴィッド・リーン監督の
「ライアンの娘」で、ロバート・ミッチャムが先生役で、
海岸で課外授業をしている時に化石を見つけたシーンを
真っ先に思い出しました。
ますます行ってみたくなりました!

guitarbird | URL | 2007/08/05 (Sun) 09:33 [編集]


スト-ン

石。
石に遊ぶ。
遊んで悩みを少しだけ忘れましょう。
ブリジストン=ブリッジ・ストーン=石橋=日本のタイヤメーカー。
誰でも知っていますよねー。
石が化石=沢山拾いましょう=必ず高価にになる時がきます=それを信じて!
不幸転じて幸いが着ます。

自然を尋ねる人 | URL | 2007/08/05 (Sun) 21:14 [編集]


ライムリージス

ライムリージス、いいところですよね。私も大好き。メアリーアニングスの本、ムカシ読みましたけど、ほとんど忘れたので、また読みたい。なぜか、私の奇想は、食うのに困ったらライムリージスの浜辺でおにぎりを売って歩くこと。なぜかわからないけど、ひと夏やってみようかなんて、今はジョークのつもりではありますが。私も化石拾いして見ました。そしてキレイなのを家に持ち帰って、あまり有効利用ができず、もう捨てたのかどうか行方不明。この頃いい天気。どうぞ楽しい良い夏をお過ごしあれ!!!

dekoboko | URL | 2007/08/05 (Sun) 22:46 [編集]


夏の。。

Davonの一部を、ちょっぴり見てきました。
道路はどこも、ホリデーメーカーのキャラバンでいっぱいでした。
海辺の、漁師さんの住んでいたコテージのほとんどは、今や、都会から来る人のセカンドハウスになって、年の半分は空き家なのだとか。
人があったかくて、いいところでした。

KHtobe | URL | 2007/08/06 (Mon) 06:09 [編集]


素敵なご夫婦ですね!!

石が好きなのは、共通してるけど、
旦那様は化石をしっかりと発見、そして奥様は目に楽しいものを見つける・・・
素敵なコンビネーションがここでも感じられます♪

でも、イギリスって色々な場所があるんですねー。
家の売買問題や医療問題が不安なので、
私にとっては、やはり旅行する場所だなぁ・・
と憧れと現実が見えてきた最近ですけども、りす美さんのご夫婦は変わらず憧れです♪

くるみ | URL | 2007/08/07 (Tue) 09:27 [編集]


harryさんへ

でしょでしょう!! harryさんが好きそうな所ですよ。お薦め!

家の件、ご心配頂き有難うございます。「こうなって欲しい」って言う思いはクリアで、その為に出来る手は打っている筈なので、あとはそうなって欲しいと願いながらゆったり構えるしか無いです。その「ゆったり」が、なかなか出来かねる小市民です。

りす美 | URL | 2007/08/07 (Tue) 17:05 [編集]


chiblitsさんへ

違います違います、「そちらはもう寒いのですか?」ではなく、こちらは未だうすら寒かったんです、つい数日前迄。そして8月の声を聞くか聞かないかにして、漸く暑くなって来ました。

ビーチハットはビーチの小屋。非常に小さい、犬小屋の人間版みたいな小屋。カウンシルから借りるみたいですが、すごい人気でなかなか当たらないらしいです。泊まることは禁じられていて(狭過ぎて泊まりたいとも思えないでしょうが)、中に座ってお茶を飲むだけ、みたいな小屋なんですが、何故に人気なのかは私には謎です。

りす美 | URL | 2007/08/07 (Tue) 17:08 [編集]


早苗さんへ

こんにちは!

石の使い道ですか...鉢植えのマルチにしたり、木の板に並べて飾りにしたり...そんなくらいしか用途はありませんが、可愛いと思うのを見ると、ついつい集めてしまいます!!

りす美 | URL | 2007/08/07 (Tue) 17:10 [編集]


guitarbirdさんへ

形見のアンモナイト!一度是非拝見させて頂きたいものです!! 三笠ってどこなんでしょう???

デヴォンにドーセット、きっときっと、guitarbirdさん、大好きだと思いますよv-218

りす美 | URL | 2007/08/07 (Tue) 17:12 [編集]


自然を尋ねる人さんへ

ありがとうございます。自然を尋ねる人さんを信じて着いて行きます!

りす美 | URL | 2007/08/07 (Tue) 17:13 [編集]


dekobokoさんへ

じゃあ、こんどのalumniミーティングは化石見せっこ合戦っていうのはどうでしょうか!?! おにぎりの中身は梅干しとかですか?買いに行きますv-63

りす美 | URL | 2007/08/07 (Tue) 17:15 [編集]


KHtobeさんへ

都会から傾れ込む人々で不動産の値段はつりあがり、、っていう構図ですね。全面的に移り住む人も居るみたいだし、セレブリティ・シェフの店ができていたりもするみたいですが、下手にロンドン化して欲しくない、、っていうのは身勝手でしょうか。

りす美 | URL | 2007/08/07 (Tue) 17:17 [編集]


くるみさんへ

過分なるお言葉、有難うございます。

時節や期間を選べば(6月に二週間以上、っていうのがお薦めでしょうか?)イギリス旅行は非常に快適かと思います♪ 住むにも快適なところになって欲しい/して行きたいと切望しますが。

りす美 | URL | 2007/08/07 (Tue) 17:20 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


石川セリ

石川セリ石川セリ(いしかわ せり、1952年12月27日 - )は神奈川県相模原市出身の歌手。本名は井上セイディ(Seidy)。玉川学園高等部に在学中コーラスグループ「シング・アウト」に在籍、モデル経験もある。1971年、映画「八月の濡れた砂」の主題歌「八 [続きを読む]

みれいのブログ / 2007/09/07 (Fri) 06:09


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。