イギリスは不思議の国! にて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

新しい家にもやっぱり、日本人なら「え?」って思うものが一杯。

今日も風呂椅子からこんにちは
*何のことか判らない向きには、昨日の記事をお読みくださいませ

*****

さて早速ながら、新しい家を披露します。

◆まず、玄関を入ったすぐ横にある扉を開けると、そこには・・・
toilet
トイレなんですけどね、イギリスの家って、玄関横にあるトイレに靴やコートを収納する「風習(??)」があるみたいで、この家にも元から既にコート用のフックがありました。

私が掛けたんではありません。トイレの中にコートを吊るなんて!・・・気がついたら、うちのイギリス人が早速吊ってたんです。

◆これも、この家だけじゃなくて、イギリスの家じゃあお馴染みの光景なんですが、water tank
ウオータータンク(赤いインシュレーションが巻かれている)、そしてその熱を利用して洗濯物を乾かす為の棚。


◆そして、出ました!この家のバスルームも前の家と同じく、カーペット敷き!
bathroom
イギリスに来た当初は仰天したけれど、今じゃ、風呂場はカーペット敷きに限る!と思うに至っている私ですから。。

◆二階は、メインベッドルームは文字通り我々のベッドルームですが、それ以外の一番広いベッドルームを夫の書斎に、次に広いのを私のにしました。本来は「ベッドルーム」なので作り付けのウオードローブがあるのですが、ふと覗いてみたら、・・・生涯かけて集めて来て捨てるなんて考えられないガラクタ、いえいえ、彼にとっては宝物達が占拠しつつある様が、既にしかと垣間見られたのでした
wardrobe?
ピンクで塗られているのは、きっとそのうち「男の子色」に変えるかもね、と思ってます。

◆これまた、イギリスだとごく普通のことなんですが、ガレージは車を入れる所じゃなくて、物置です!この家のも早速この有様。。
garaage

◆裏庭に出てみると・・・大きな木。見上げるとOh 鳥の巣あり!今は空ですが、春になったら帰って来るのか?どんな鳥が??と、ちょっと楽しみです。
empty nest

◆裏庭を進んで行くと、その先に何がある???何と、家の裏はクリケット場で、そこに出て行ける扉がついているんです!
back door

◆これはお隣との境の通路に咲くインパチェンス!
who planted them?
こぼれ種っていうより飛び種から花が咲いているのが可愛い


このような家でございます


スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ガレージの奥にある箱

おお!
あれは「0123アート引越しセンター」の
箱じゃあないですかあ。
そこだけ日本の風が吹いてる?

kusaki | URL | 2007/09/04 (Tue) 09:21 [編集]


新しい家が決まったんですね。
おめでとうございます♪

"トイレに洋服"は理由がわかったのですが、バスルームになぜカーペット???
バスタブの水はこぼれない?
カビだらけにならないの?
などと余計な心配をしてしまいました。

鳥の巣、よく見えなかったけど、どんな鳥なのか興味津々です^^
またレポートしてくださいね♪

にせピピ | URL | 2007/09/04 (Tue) 10:00 [編集]


お引越しお疲れ様~~~
バスルームの絨毯懐かしいです^^
アイルランドは殆どの家がタイルです。
タイルは足元が冷えるような・・・^^;

次回の渡英時は遊びに行かせてくださ~~い^^

hami | URL | 2007/09/04 (Tue) 14:56 [編集]


kusakiさんへ

おお~! さすがはkusakiさん、良く気付かれました!? あれは一昨年、私が日本から持ち込んだ97箱のうちの一つです!

りす美 | URL | 2007/09/04 (Tue) 19:24 [編集]


にせピピさんへ

イギリス人は普通、翼がありませんし、犬のようにブルブルっと体を振って水を飛ばしたりしないみたいです。だから、バスタブの外に水がこぼれることは余りありません。シャワーはバスの外にシャワールームがあるので、そこで思い切りシャワーを浴びます。

それから、何と言っても日本と比べて寒いので、夜中に起きてトイレ(バスルーム内)に裸足で行く時など、カーペット敷きが有難いです。

りす美 | URL | 2007/09/04 (Tue) 20:28 [編集]


hamiさんへ

ごく最近のトレンドはタイルとかテラコッタとかだったりすると思うんです。実はこの家も、もう一つのバスルームはカーペットが敷いてないんです。でも仰るように、タイルだとひやっとしますよね、、。

どうぞ是非お出かけくださいませv-222

りす美 | URL | 2007/09/04 (Tue) 20:31 [編集]


ふぉおお!!

トイレがクローゼットになるなんてv-12
かなーり驚きですが、でも広いんですねぇ。
まぁ、友達のうちのトイレは本棚状態ですから、それぞれなんでしょうね(笑)

お風呂のカーペットも驚きです!!!
かびとかの心配はないんですか??
どうしてもお風呂は湿気が強いというイメージがあるのですが、そこは湿度の強い日本人の固定観念なのでしょうか。
使い方もずいぶん違いがあるようですし・・・

でも玄関やお庭は、映画から飛び出してくるような雰囲気で素敵です。
まさにイギリス!!の緑ですねーv-22

くるみ | URL | 2007/09/04 (Tue) 22:36 [編集]


不思議

トイレにコート?
ナフタリンの匂い替わりになりそう・・v-12
バスルームがカーペット?
転倒防止によさそうだけど、
湿気・雑菌が気になる・・
イギリスって不思議が多いですね。
ガレージが物置場でいっぱい・・?
これは
我が家のガレージと同じです。爆!


てぬきやマイルス | URL | 2007/09/04 (Tue) 23:12 [編集]


わぁ、ステキ~~~♪

素敵なおうちですねー!
収納もいっぱいあって羨ましいです。
大学時代の恩師がイギリス留学しているときに
私も便乗してイギリスに旅行に行き、お宅に泊めていただいたんですが
バスルームがカーペットだったのでとーーーっても驚きました!
「カビないのか?」「髪の毛やら何やらがカーペットに詰まって汚くないのか?」ってv-12

ウォータータンクの乾燥機、いいですね~。

裏にクリケット場があるとは! 大きな庭がおまけに付いてきたっていう感じじゃないですか?
・・・裏庭の扉は、「クリケット場から家に入ってこられる扉」っていう考え方もできたりして・・・オオーw(*゚o゚*)w


Hana | URL | 2007/09/05 (Wed) 00:30 [編集]


祝! 新居へ引越し

お気に入りの住居を手に入れられた由、本当におめでとうございます。昨年度は半ばあきれながら、海外旅行のイロハをレクチャーしてくださってありがとうございました。今夏は、9日間かけてシルクロード、タクラマカン沙漠を縦断する過酷な旅を終えました。このごろ、いつもサバイバルです。特に、千仏洞では仏教が東漸していくのがよく分かり、感激しました。数年先かと思いますが、旅慣れて?イギリスを再訪した時は、訪問させてください。

ikuyofujisan | URL | 2007/09/05 (Wed) 01:12 [編集]


うわ~!

ベットルームが3つもあるなんて高そ~!
ウチから車で15分の範囲だったら
ハーフミリオン物、いや!それ以上じゃないですか!?

私もバスルームのカーペットはちょっと勘弁です。。。
更にトイレにコートてぇ。。。

かよ | URL | 2007/09/05 (Wed) 07:03 [編集]


またしても。。。

やっぱり。。。カーペットじきのバスルームでしたか。ひと昔前、総カーペットじきの家が高級邸宅の象徴になって、勢い余って、みんなでバスルームにも敷いてしまった、というのが、我が家のJの説明ですが。。。(ほんとかなあ)

広い家。。。羨ましい。。。

HKもとい!KHです。 | URL | 2007/09/06 (Thu) 07:20 [編集]


引越し完了おめでとうございます!
わ~一目ぼれの家っていいですね!
我が家のガレージはこんなもんじゃありませんよ!(爆)。去年大掃除をして2台の車が入るようにしょうと思ったのですが、何しろ捨てない人がいるもんでねえ~。

chiblits | URL | 2007/09/06 (Thu) 15:44 [編集]


イギリスのお話、
楽しく聞かせてもらいました。
グランドへ直接いける扉、
セキリューティ気にならないですか。

自然を尋ねる人 | URL | 2007/09/06 (Thu) 21:56 [編集]


くるみさんへ

映画から飛び出して、、ですか?? う~ん、どちらかと言いますと、ごくごく愛想の無い、ごくごくシンプルな普通の家なんです。実際に見られたらがっかりされると困ると思ってしまいました!

りす美 | URL | 2007/09/07 (Fri) 05:36 [編集]


てぬきやマイルスさんへ

そうそう、そう言えば、ナフタリンってイギリスでは余り使わないみたいですよ。私も虫除けはラベンダーとかを使ってます。

りす美 | URL | 2007/09/07 (Fri) 05:38 [編集]


Hanaさんへ

清潔度っていう観点から言うと、日本人はダントツのチャンピオンかも、と思うこの頃です。カーペットが黴びたりすると困りますが、そういうことは無いみたいですよ。高温にならないからなんでしょうか。。ちょっと不思議ではあります。

りす美 | URL | 2007/09/07 (Fri) 05:39 [編集]


KHさんへ

カーペットですけどね、本文でも書きましたが、結構気に入って来ている昨今なんです。ひやっとしないのが嬉しい!

りす美 | URL | 2007/09/07 (Fri) 05:41 [編集]


ikuyofujisanさんへ

*順番が狂ってすみません。

そのような凄い所へ旅して来られたとは凄い凄い! 拍手です。毎年少しは羽を伸ばさないとね!!

りす美 | URL | 2007/09/07 (Fri) 05:42 [編集]


かよさんへ

あらら、イギリス在住歴が生半可じゃないかよさんにして、ダメですか? 私はもう、イギリス人化が激しいのかも。。。

りす美 | URL | 2007/09/07 (Fri) 05:43 [編集]


chiblitsさんへ

捨てない人ですか。うちの夫、ぽいぽい捨てる人とばかり思ってたんですけど、実は溜めるものはごっそり溜めていた人、というのが、ここに来て白日の下になってしまいました!!

りす美 | URL | 2007/09/07 (Fri) 05:45 [編集]


自然を尋ねる人さんへ

その話をさっきもしてたんですけどね、大丈夫みたいですよ。

りす美 | URL | 2007/09/07 (Fri) 05:46 [編集]


歌詞の光景

こんにちわ、guitarbirdです
鳥の巣は、大きさからするとハトかカラス科のような感じですが、
来年が楽しみですね。私も楽しみにしております。
風呂にカーペット!
考えてもみなかった。でも滑らなくていいのでしょうか・・・
最初の写真を見て、ビートルズのA Day In The Lifeの
found my coat, grabbed my hat
という歌詞が頭に浮かんできました。
なるほど、そういうことだったんだぁ、と。

guitarbird | URL | 2007/09/07 (Fri) 09:58 [編集]


ごぶさたでーす。

クリケット場へ続く扉がまるで映画の中のワンシーンみたいですごくうらやましいです。
やっと終の棲家が見つかって良かったですね。

Qu | URL | 2007/09/08 (Sat) 22:29 [編集]


改めまして^^

新居へのお引越しおめでとうございます~
そしてお疲れ様でした♪

トイレにコートをかけるというのが、∑(゚◇゚;)です。おもしろい文化ですね~。
そして、クリケット場の緑が美しい~
庭に大きな樹があるというのも、ほんとうに素敵ですね~!!!
庭も楽しみながらどんどん手入れされていくのでしょうね。

harry | URL | 2007/09/08 (Sat) 23:23 [編集]


guitarbirdさんへ

鳩かからす、ですか・・・な~んだ、っていうと鳩やからすに失礼でしょうか。でも、もっとロマンチックな鳥がいいです!

りす美 | URL | 2007/09/09 (Sun) 05:55 [編集]


Quさんへ

有難うございます♪

私は終の棲家のつもりなんですが、夫は「ま、10年くらいは住む事になるかな。」と言うもので、「え?!」と驚くと、「前の家には3年か5年くらい、と思ってたのに結局26年居たけど。」と答える。即ち、10:x=5:26として計算すると、ここには50年かそこらは居る事になりそうです!

りす美 | URL | 2007/09/09 (Sun) 05:59 [編集]


harryさんへ

トイレにコートをかけるのは、文化というより便宜、、と思うんですが、よく見かけるので、やっぱり文化なんでしょうか。。。。。

庭の手入れ、そろそろ開始しないと、と思いながら、今日も又放置してしまいました。明日こそは少しは!!

りす美 | URL | 2007/09/09 (Sun) 06:02 [編集]


バスタブにカーペットはびっくりだ!!
カビが怖い。。。つうか お風呂は毎日はいらなくてもいいのです!やっぱりヨーロッパ人は!!

玄関はいってすぐトイレはオランダもそうでした。 
私が思ったのは ドイツは トイレ広かったのに、オランダはどれだけ家が大きくてもトイレはせまくて、、圧迫感がありました。

ジャケットをかけるハンガーは玄関にあるもんだけど、トイレにあったら、臭いつくじゃん!
実は今の我が家のトイレどうやっても臭いがすごくって、はいってでてきたら 服に臭いがつして困ってて、旦那に今換気扇の掃除してもらったところなのです。。。

トイレとハ関係ないけど、日本にきて思うのはジャケットハンガーがないこと。みんなはいってはソファーだの椅子にかけるから邪魔ですよね。
オランダでは、ジャケットのハンガーがないと
遊びに来てくれた子供たちにブーイングされました。しつけとして 家にはいったらジャケットをハンガーにかける ですからね。
学校の廊下には日本のような 傘かけ=ジャケットもかけなくてはいけませんでした。
その結果しらみが大繁殖!!ははは

ウシミ | URL | 2007/09/09 (Sun) 11:29 [編集]


ウシミさんへ

何だかオランダ生活の想い出を一気に噴出させてしまったみたいですね!

それから、うちのトイレは臭く無いので、、ご安心くださいv-15玄関横トイレへの収納は、玄関が散らかるより、見えない所に吊ろうとして、ここでいいじゃん、っていうことになったのでは、と想像する次第です。前の家は一階にトイレが無かったので、玄関を入ったすぐのところに掛けてましたし。

りす美 | URL | 2007/09/09 (Sun) 15:11 [編集]


なつかしい~

りす美さんこんばんは
昔住んでいたウィンブルドンの家に良く似ています。
入ってすぐがトイレ。
やっぱりコートや靴を置いていました。
バスルームは住んだ2軒ともカーペットでした。
トイレも…

makiko | URL | 2007/09/09 (Sun) 21:31 [編集]


makikoさんへ

バスルーム、かびなかったですか?大丈夫でしたよね?? 今ちょっと、タイルに換えるかどうか、心が揺れてるんです。。

りす美 | URL | 2007/09/10 (Mon) 01:43 [編集]


かびませんでした

りす美さんうちはかびなかったですよ。
タイルにするのはかびてからでもいいかも。
トイレはちょっといやでしたけれどバスルームはいいかなあと。
もしタイルにするなら日本式に外で洗えるようにしたらいいかもしれません。

makiko | URL | 2007/09/10 (Mon) 12:10 [編集]


makikoさんへ

そうなんです、そうなんです!! 1~2年はこのままで住むとして、その後ぼちぼち色々手を加えて行きたいところですが、日本式バスルームへの改造、私の、、、大げさに言うと悲願なんです!

シャワー・キュービクルで洗い流したあと、マットに飛び移ってから、予めお湯をはっておいた浴槽に入って暖まる、という現在の方式は、、、疲れます!

りす美 | URL | 2007/09/10 (Mon) 15:48 [編集]


トイレが、納戸、コートかけ、、。むむむ、、、これはちょっと私には受け入れられそうにないなあ。笑

ぜひ、ヒノキのお風呂をつけてください!! 
そしたら入浴(イギリスだけど、ニューヨーク)ツアーにいくぞい。

hiro | URL | 2007/09/12 (Wed) 11:33 [編集]


hiroさんへ

ヒノキのお風呂なんて、夢の夢の夢です! 日本みたいに良い木材が手に入れば良いんですけど、この国は良い木材が不足してます。

りす美 | URL | 2007/09/13 (Thu) 23:25 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。