イギリスは不思議の国! にて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

いつしかクリスマス近づきて・・・

娘は列記としたクリスチャンですが、私はそういう訳ではないので、クリスマスは世間の流れに乗っているだけです。

しかも日本から帰ってきたばかり(既に10日以上経ってるか・・)だったり、家売却完結後、漸く今の家のアレコレの手直しに着手したところだったりで、

言い訳三昧ではありますが、、今年も自宅デコレーションになかなか手が回らない!

しかし!

・街のイルミネーションも去ることながら、何でも無い鉄道の駅にまでこんなハンギングバスケットがぶら下がっているとあっては、
hanging basket at a station
*まさか本物のポインセチアでは無いと思うけれど。

・それに、お隣さんなどがお茶に来る時に何もしてないのもなんだし、

・それにそれに、昨日も陶芸のクラスの持ち寄りクリスマスパーティーが既にあったし~、

*****

ところでこのパーティー、12人のクラス全員が何か一品持って来ました。
at the pottery class

can you eat a cat?
「あなたはベジタリアンじゃないよね?猫は食べられる?」と一人一人に聞きまくっていた人がいてギョッとしてたら、見事なる受け狙い!猫のデコレーション・ケーキでした。切り分けるときも「お尻でもいい?」とか、ジョーク満点な方でございました。

私は黒豆バーガー。味噌味はどうかな、と思ったけれど意外にも大好評でホッと一息。
黒豆バーガー

陶芸やるような人は東洋志向が強いのかもしれません。

*****

とにかく!!

だから。

否が応でもクリスマス気分を少しは出さねばなるまい、という経緯があったもので、

取り急ぎ突貫工事にて手配しました。

1.リビングルーム(イギリス的にはシッティング・ルームと言うようです。)のカーテンに去年クリスマス後にセールをしていたライトを持ち出してきて絡ませた。
curtain of the sitting room
結構ロマンティック?

2.これも去年からキープしてあった枝で玄関を即席デコレーション。
at the front hall

*去年(2006クリスマス飾り)の二番煎じなんですけどね。
*更に手持ちの松ぼっくりを着色して吊るそうと思ってるんですが、この辺のホームセンターに自分で行ったことなくて足踏み状態。。

3.クリスマス・トゥリーを買ってきてクリスマスの後、処分する、っていうのはどうしても許せないので、

そうだ、前庭のコニファー類をライトアップすれば良いではないか!
*今さら言うまでもなく、買わずにすませられるものは買わない!が私のイギリス生活における鉄則!!だって超物価高でやってられない!
christmas trees
と思えど外用のプラグが無いみたいです、この家。だからすぐには無理。

多分・・・出来れば来年はそうしたい!

*この↑写真のアングルは何これ、と思えるでしょうが、外に出るのが寒すぎた(後述)もので、二階の窓から撮りました。

*****

そうしたら、

物凄~~~く冷え冷えした朝を迎えた昨日と今日。

何もしなくても充分ホワイト・クリスマス気分が盛り上がるような自然の技もある。
frosty morning from Js room

frosty morning blow up


寒くて寒くて。家もなかなか暖まらないし・・・・・嗚呼。手先から足先に至るまで、全身が凍え切る今日この頃です。

*****

最後に恥ずかしながら、これまでの陶芸教室での作品。

・小さい二つは球状にした土に指でくぼみを作っていく手法で製作。
・大きいのは縄文式土器です・・と言いたくなるような、意図とはかけ離れた出来上がりのとほほなモノ。それでも「あなたの作品、好きよ。」と言ってくれる、やさしくて並外れてアーティスティックな生徒さんが居たりして、このクラス、非常に気に入ってます。
pottery so far

今作っているのは庭用ランプシェード(っていうと西洋っぽいけれど、実はオリエンタルな雰囲気のもの。結構思い通りになったので、出来上がりが楽しみなんです!)





スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

陶芸

ブログの仲間に陶芸をやる方がおられます。
この方と交信されるといらいら解消方法が見つかるかなと思いアドレスを入れておきます。

http://blog.livedoor.jp/asagao0224/archives/50752942.html

自然を尋ねる人 | URL | 2007/12/12 (Wed) 18:56 [編集]


手作りの温かさが伝わってきます。
ランプシェードのUP,お願いしますね。
クリスマス一色のそちらの雰囲気も
遠く八丈島まで届きました。(^^)

てぬきやマイルス | URL | 2007/12/12 (Wed) 22:42 [編集]


わあ。。。

いいですねえ。ポットラックパーティーというんでしょうか。猫のほかは、皆さんどんなものを作られたんでしょうか。興味あります。

我が家も何か飾らねば。。やっぱり、光ものがいいんでしょうか?


KH | URL | 2007/12/13 (Thu) 07:02 [編集]


クリスマス前にお家の売買が終わってほんとうによかったですね。お祝い気分もひとしお、になりませんか。すてきすてき、りす美さん、センスいい。とうてい私にはできないので、目で楽しませてもらってます。これからももっと増えていくのでしょうね、クリスマスの飾りつけ。

dekoboko | URL | 2007/12/13 (Thu) 10:00 [編集]


猫は食べられる?に・・・・

私も一瞬びびりましたが・・・・・
イギリス流のジョークなんですね(^^;)
でも、チョコレートケーキなのでしょうか?
とても美味しそうです♪♪

それにりす美さんの作品は確かに味わいがあります。
縄文式土器??にはたっぷりのカフェオレとか、緑茶とか、それに意外にビールも合いそうに思います(^^)

くるみ♪ | URL | 2007/12/13 (Thu) 11:07 [編集]


自然を尋ねる人さんへ

有難うございます。うさぎや朝顔をテーマに作っておられるんですね・・・「こういうものを作りたい!」っていう明確なイメージがあると良いものが出来る、ということなんだな、とぼんやり思ってきたことが立証された気がします。

りす美 | URL | 2007/12/14 (Fri) 02:19 [編集]


てぬきやマイルスさんへ

やさしいお言葉恐縮です!ランプシェードっていうか、キャンドルを中に入れて庭に置くランプのつもりなんですが、クラスはお休みに入るので1月下旬にならないと出来てこないんですが、必ずお見せしますします!!

りす美 | URL | 2007/12/14 (Fri) 02:21 [編集]


KHさんへ

KH家はクリスチャンだから正統派クリスマスですね。こちらこそ、どんな風にされるのか興味津々です!!

持ち寄りの内容は、自分で作った人が半分、買って来た人が半分。沢山のエクレアを娘さんと作ってきたお爺さん、ブドウの葉で巻いたギリシア風のスナックを作って来た人、フルーツの串刺し、などなどでした。

りす美 | URL | 2007/12/14 (Fri) 02:23 [編集]


dekobokoさんへ

センスっていうか、「只で手に入る自然物」をベースにお安く作ってますv-14

りす美 | URL | 2007/12/14 (Fri) 02:24 [編集]


くるみさんへ

縄文式時は、想定していたのはパンチとか、ビシソワーズのような冷製スープとか、とろろ汁なんかを入れるものなんですが、お薦めのように生ビール入れに良いかもしれません!!有難うございます。

りす美 | URL | 2007/12/14 (Fri) 02:27 [編集]


ネコのしっぽがかわいい!

ネコケーキもりす美さんの黒豆バーガーもめちゃおいしそう!うちのパッチ教室も、年に2度学期末に慰安会のような持ち寄りパーティーがありましたが、ネコケーキや黒豆バーガーを持ってきた方はおりませぬ!ホント、すばらしいです!みんなM&SかWait○oseのデリカ or スナックばかりでした(みんな少しは作りなよ!v-403)わたしはお決まりの巻きずしを持っていきましたが、個人的にはいなりずしを食べたいと思っても英国人に受けるかどうか分からず、結局はいつも巻きずしでした。中身をツナマヨやカニカマにしたら、みな口にしてくれました。本当は、しょっぱいかんぴょうや干ししいたけをゴソッと入れたかったのですがね!(単なる嫌がらせでしょうか?!v-365

ふくみ | URL | 2007/12/14 (Fri) 07:22 [編集]


ふくみさんへ

いなりずしも好まれるらしいと聞いてるんですが、せっかく作って行っても渋々食べられたりするとむかつくでしょうねv-17

りす美 | URL | 2007/12/15 (Sat) 06:58 [編集]


いいですね

クリスマス飾り、去年の記事を思い出しました。
持ち寄りのパーティはぜひやってみたいです。
クリスマスということではなくても、楽しそうです。

guitarbird | URL | 2007/12/15 (Sat) 09:52 [編集]


guitarbirdさんへ

クリスマス飾りは来年こそは必ずや もう少しバリッとしたものにするとここに誓わせて頂きます!!

りす美 | URL | 2007/12/15 (Sat) 09:58 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。