イギリスは不思議の国! にて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

最初はささやかに味噌作り

って言っても「二回目の味噌作り」は来年の今頃で、もうすっかり記憶のかなただろうから、今回会得したコツみたいなことを記録しておきます。

*****

まず、入れ物の準備。ホームベース、テスコ、デパート、と探し回ったけれど、私が思い描いている蓋付きのコンテナーはみつからない。この作業に一番時間がかかってしまった!

やっとB&Qで妥協できるものを発見。
コンテナ準備
これは入れ物。25cm×20cm×20cm的サイズ。約2.5ポンド。

蓋は別売りで約1.5ポンド。
蓋準備

落し蓋。夫が手持ちの板切れから作ってくれた。
落し蓋準備
コンテナにテーパーが付いているので、「だいたいこの辺まで中身が入るだろう、」という所辺りのサイズより、安全を見て更に幾分小さくカット。気を利かせて持ち上げるフックも付けてくれたけれど、水が上がって来たりしたら困るので、まめにチェックしたいと考えている。

重りはガーデニング用の石をビニル袋二つに分け入れた。中身の5~10割の重さ、と指示書に書いてあったので、重い方が良いかな、と思って中身の10割の重さにしてみた。
重り準備
この後、何となくそうしたくなって、ビニル袋の上から新聞紙で包んで、更にその上にもう一枚ビニル袋で包んだ。

そうそう、仕込み作業開始の前に、床掃除は入念にしておかないといけませんね。こういうこと、特に私の場合、ありがちかも、だし。
最初に床掃除のこと
豆類や雑穀類をそれぞれ適正な入れ物に入れようと思って探しているんですが、「プラスティックだけど不細工じゃなくて、底が四角くて深さのあるもの」っていう思惑に適うものが依然発見出来ず、だから買ってきたビニル袋のまま収納してあるんです。大豆の袋がさくいもので、計量時に破れて、そして・・・こうなってしまいました。

大豆を茹でてミキサーで潰して、っていうプロセスの折は写真撮ったりする余裕無かったので証拠写真無し。人肌に温度が下がってからやること、って書いてあったので、リビングで休憩しながら、「これで良いのだ!」と思いたい為に、味噌作りサイトをあれこれ見ていると、
「熱いうちから開始しても全部潰れる頃には人肌になっているから・・・」
っていうのを発見。慌てて台所に戻ってすぐ取り組んで事無きを得た。

大豆を潰す時に立ち上ってきた匂いにうっとりしてしまった!コンテナに移す時にボウルに付いたまま取りきれなかった中身をぺろりとなめたら随分塩辛いけど結構美味しかった♪出来上がりはどんなになるのか楽しみ楽しみるんるんるん♪♪♪

どれくらいの量になるのか、全く考えずに、初回は最低量で、と軽く思っていたら・・・入れ物の容積の割に随分少ない出来上がり量になってしまった。次回は麹をもっと調達しないといけない。

新聞紙で覆って紐でくくって、そしてガレージ内の冷蔵庫(使っていないので物置にしたりしているもの)内に格納!
ガレージに格納
1年以上寝かすっていうことなので、食べられるようになるのはずっと先の話。。


*****

さて、問題の「会得したコツ」ですが、

特に無し・・・。

もっと大量に作る時にはミキサーに何度かに分けて入れないといけない、その時に、すっかり冷め切ってしまうのでは?という心配が心を掠めるんですが、今回のより更に小さい入れ物で何回かに分けて何個か作ろうかな。

*****

そうそう、何故、味噌を作ろうと思ったのか、っていう点ですが、単なる好奇心です
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

つい拍手してしまいましたよ。手作り味噌ですかあ。なるほど、楽しみがまた増えましたね。食の楽しみ。自分で味噌の塩分が加減できたら、どんなにかすばらしいことでしょう。そうなんだ、麹、というものを手に入れないとできないんですね。私にはすぐにはやれそうもないけど、なんだか待ち遠しい気分だけはしっかり伝わってきてしまいました。

dekoboko | URL | 2008/01/16 (Wed) 07:47 [編集]


dekobokoさんへ

こういうのって、まず一回やってみないと様子が掴めないから、と思って、とにかくやってみたんです。こんな少しだけ作るんなら、豆を床にバラまき散らしさえしなければ結構手軽に出来る、ということは判りました。結果が随分先迄判らないのがネックですけどね。

りす美 | URL | 2008/01/16 (Wed) 07:54 [編集]


おお。。!まづは上手く行くといいですね!!そして 次はたくさんつくる!いくつかの種類を作る??お味噌はいろいろ活用範囲がありますから、めっちゃ便利ですね!
不慮の事故が。。あはは。りす美さん おちゃめっけてことで!かわいい奥さん!!
ってイメージですよん。

私はお味噌はつくったことないです。
姑の手作りを毎年もらいますが、今年のはあまりおいしくなくて残念。。
友達がつくってくれたのが私好みの味だった。。味のいろいろも調整できるようになるんですね!!
表面に 変なカビはやさないようにがんばってくださいね!

それにしてもいろんな工夫で麹発酵貯蔵庫造ったんですね!!パチパチパチ!!

ウシミ | URL | 2008/01/16 (Wed) 11:39 [編集]


プラスチック

の容器でもお味噌って作れるんですね!私はまずは道具から入ってしまう性質なので、「かめ」が手に入らない間はきっと自分では作らなさそうです・・・v-75

ふくみ | URL | 2008/01/17 (Thu) 02:14 [編集]


すごい。。。

私は、作るより、味見が楽しみです。もろきゅうとか、今から予約してもいいですか?!

KH | URL | 2008/01/17 (Thu) 07:28 [編集]


ウシミさんへ

ウシミさんなら既に味噌作りベテランかも、と思ってましたけど、未トライですか? 私でもやったんですから、ウシミさん、やってみてやってみて!!

りす美 | URL | 2008/01/17 (Thu) 19:10 [編集]


ふくみさんへ

瓶を日本から持って来るのは大変かも。プラスティック容器とかビニル袋で充分みたいですよ♪

りす美 | URL | 2008/01/17 (Thu) 19:12 [編集]


KHさんへ

だめだめだめ!! 自分でやってみましょう♪

りす美 | URL | 2008/01/17 (Thu) 19:13 [編集]


無理無理無理。。

なんか面倒なんすよね。。
つうか おいとくばしょもないです
狭いアパートだから、、
りす美さんすごいですよ!!
一年後微妙な味を表現してくださいね!
子供が巣立ってからだとするかなあ。。

ウシミ | URL | 2008/01/17 (Thu) 23:15 [編集]


ウシミさんへ

場所は必要無いですよ! ビニル袋に入れて置いておくので大丈夫みたいですから。やるなら今、みたいなので、是非是非。しつこいですか。。

りす美 | URL | 2008/01/18 (Fri) 06:11 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。