イギリスは不思議の国! にて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

これから永住ビザを申請する方々へのエールにかえて。

ビザ獲得への暖かいコメントやメッセージをお寄せ頂き、深く御礼申し上げます。
rabbits


あの日に買ったプリムラは、こんなお祭り騒ぎなハンギング((制作途上)に化けて来ています。
hanging basket
文字通り、「色とりどり例えるとすると、そう、リオのカーニバル模様(←行ったことないけど)」がコンセプトでございます。しかも、毒皿っていうか、まだここにビオラを多少足して、極めつけのものに仕上げたいと企てておりますです。

そしてその上!またまた別の町のチャリティーショップにて雑器を買い込んでしまったりもしている私を誰か止めて~・・・。
glass bowls

足付きのガラスの器:タイプAを4つ、タイプBを3つ。足無しのを6つ買いました。小さめでディッシュ・ウオッシャーに気兼ねなく入れられるガラスの器、欲しかったんです。一つ50ペンスだから万一割れても惜しくは無いし;と思ってたら早速ワークトップ(固いのだ、これが!)にぶつけて、本当に一つ割れてしまった写真を精査して数が合わん、と訝られていたあなた、鋭いです

*****

さて今回の発見は、こんなハレホレなブログでも参考にして下さっている方が結構おられるんだ、ということ。いい加減なことを書いたりは断じてできませぬ。改めて心致します。

じゃあ、どうせなら今振り返って思うことを補足しておこうかな、と考えました。ただ、ビザ受給者の中のたった一人の「感想」のようなものなので、参考になれば幸いですし、おせっかいならば、、無視(←これは虫、っていうか蟻。)してくださいませ。

*****

◆集めるべき20の書類について

1.配偶者ビザ開始時点から2年に渡る全期間内を満遍なくカバーしている(evenly distributed)こと、っていうのが、随分重要なようです。
・・・途中からこのルールに変更されたのを知らずにいたこともあって、私自身はある時点からしか開始出来ませんでしたが、その時点からは毎月、ジョイントネームのもの、夫宛のもの、私宛のものの三種類を取り敢えずファイルにキープして、申請時にそこからピックアップしました。

2.夫婦ジョイントネームのものが好ましいけれど、そういうのが無ければ夫宛と自分宛とがだいたい同数になるように、と書いてあります。
・・・拙宅の場合、自分の分は何か郵便が来たら使えそうなものはすぐ「あ、これ頂き。」っていうようにファイルに入れていたので問題は無かったんですが、夫宛のものは「きちんとさん」として拙宅で名声を馳せている夫のことだから大丈夫、と多寡をくくっていたらば、、「きちんとさん」であるが故に、不要と考えた書類を全部シュレッダーにかけてしまった、という、ぶっ倒れそうになった事件(ここをクリック)が勃発しました。そんなことにならぬよう、夫氏宛の書類も使えそうなものは捨てないで取っておくのが安心です。

3.私が集めた中から条件に照らし合わせて選び、実際に添付した書類はこんなもの達でした。

-Barclays(銀行)ステートメント:ジョイント・アカウント
-Nationwide(Building Society)ステートメント:私のアカウント
-所属のメディカルセンターからの手紙:私宛
-Barclays Card(クレジットカード)ステートメント:私宛
-National Trustメンバーシップ通知:ジョイントネーム
-DVLAからの連絡:私宛
-Bradford & Bingley Mortgage Statement:夫宛
-ZurichのCar Insurance連絡:ジョイントネーム
-Thames Water料金連絡:夫宛
-以前の住いのCoucil Tax連絡:ジョイントネーム
-Southern Electric料金連絡:夫宛
-現在の住いのCouncil Tax通知:ジョイントネーム
-Marks & Spencers Money House Insurance:ジョイントネーム
-BT料金請求書:夫宛

結局添付はしなかったけれど、集めてあって、必要とあらば使えたものとしては、日本大使館からの連絡、RHSメンバーシップ連絡、NHSからの連絡、ライブラリーからの連絡等があります。

公共料金請求書を夫名義からジョイントネームに変更するのは、イギリスであるだけにまたまたややこしくなることを想定して、実行しませんでしたが、それでもジョイントネームのものは、何とか、結構種類も数も集められました。面倒でなければ早々にジョイントネームに変更することも大有りだとは思います。

◆Life in UK Testの件

1.難易度はそれほどではありませんので怖じ気づく必要は無し!
・・・このテスト、受かったからいい気になって言うのでは決してありません。が、「難しい」ものでは決してありません。ただ、内容が細かいだけ。

しかし、その細かい内容も、テキストやガイドブック(私は断然ガイドブック派ですが:ここをクリックをガンガン丸暗記しさえすれば、問題は必ずそこからしか出ませんから、もう、ただただ覚悟を決めて、丸暗記あるのみ!です。

2.いつでも受けられる筈です。
・・・試験センターに念のために確認して欲しいとは思いますが、ビザ申請の直前に、とかいうのではなくて、いつ受けても良いんです。合格ならば、受けたその日にその場で貰える合格証=Pass Notification Letter
pass certificate
を得ておいて、それをビザ申請時に添付することになりますので、よし!丸暗記するぞと思いたったその日が受験予約の絶好のチャンス。
*但し、Certificateは大切に保管しておかないと再発行はしないので要注意!

*****

2年間に渡って書類を集め続けるのは結構ストレス。中だるみもありますし。

でも、裏返せばたった2年間の辛抱(と言う風に無理矢理考える訳ですが)

きちんと準備すれば恐るる必要など全く無し!

補助金貰ってイギリス政府のお荷物になってる訳じゃなし、真面目に物価高と戦っている日本人嫁であることに誇りを持って、何のこれしき、堂々と大手を振って乗り切ってください。

Good Luck



スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

お久しぶりです。今は、そんな試験があるのですね。えらいこっちゃ。。ビザ代も昨年4月に跳ね上がりましたしね。。
私たちの申請した頃(2004年)は、試験もありませんでしたし、ビザ代400ポンド代でも高い!ってブツブツ言ってましたけど。。。

試験たるいでしょうが、がんばってくださいね。
プリムラハンギングすごい。。カーニバル状態というか、舞妓さんの花飾り状態!!
度肝を抜かれました。。σ( ̄∇ ̄;) 

muppetpuppet | URL | 2008/01/29 (Tue) 11:29 [編集]


ありがとうございます!

りす美さんの細かいレポート、本当に助かります。
わたしの番は今年の末あたり。
でも、まだ試験も受けていません・・・。というか、試験のことなどうっかり忘れていて(おおばかもの)、りす美さんのブログを読んであわててテキストを買ったんですよ。
そのテキストも買って安心してしまい、今では埃をかぶっています・・・(typical)。
夏までには何とかしないと・・・。

sugarplum | URL | 2008/01/29 (Tue) 18:16 [編集]


物価高い

「真面目に物価高と戦っている日本人嫁」
先ほどNHKなるテレビで放送していました。
道路渋滞税1800円,地下鉄初乗り900円それでも言葉の端端からにじみ出る幸せ、イギリスは住みやすい国のようですね。

自然を尋ねる人 | URL | 2008/01/29 (Tue) 20:01 [編集]


muppetpuppetさんへ

昔は無料だった、もっと昔は二重国籍もOKだった、とか聞き及ぶと、ああ、何で今頃ノコノコやってきたんだろう、と思うこともあります。。

試験は仰るように「たるい」ですが、何度も言って恐縮ですが丸暗記さえすればOKなので今後の方々も「たるい」のはちょっと辛抱して切り抜けて欲しいと願う次第です。

ハンギング、そうそう、度肝を抜くハチャメチャ、っていうのがテーマ、私の心境を具体化したものなので、、はは、これを日々目にするご近所には辛抱願うことになりますv-14

りす美 | URL | 2008/01/30 (Wed) 01:58 [編集]


sugarplumさんへ

判ります判ります。私もとことん知らん振りを決め込んでましたもの、、で、テキスト二版が出題範囲になる直前に、ええい!一版のうちにやっつけてしまうぞ!と急に思い立ってバタバタ通過した次第です。やりたくないものは、要は勢いでやっつけるしかないな、という、、なんていうか、作戦だったのであります。

りす美 | URL | 2008/01/30 (Wed) 02:01 [編集]


自然を尋ねる人さんへ

一体全体どのような番組だったんでしょうか。物価高で幸せが滲み出る???わたしは物価高でぎょ、ぷんぷんv-17ですぅv-206・・・にも拘らず幸せな結婚生活ではありますが、、はは。

りす美 | URL | 2008/01/30 (Wed) 02:03 [編集]


エール。。。

確かに受け取りました。
ありがとうございます!テストのこと忘れてましたんねん。これから頑張らねば。
提出書類のリスト、大変参考になりました。まんべんなく、あちこちから集めなくてはいけないんですよね。了解です。

KH | URL | 2008/01/30 (Wed) 07:34 [編集]


よかったですね

こんばんわ
遅くなりましたが、ビザ取得よかったですね。
おめでとうございます、でいいんですよね・・・
途中の過程を記事にしておられたので、
すごく大変そうという印象があります。

guitarbird | URL | 2008/01/31 (Thu) 18:10 [編集]


KTさんへ

追加書類を要求されて発給が遅れたりするのは絶対に避けたいでしょ、だから、出来る範囲で文句がつけようのないようにするのが良いのかな、と思うんですよね。でも、公的書類がそんなに無くて、プライベートな書簡が大半でも何とかなる、という話も耳にしてはいます。

りす美 | URL | 2008/02/01 (Fri) 02:14 [編集]


guitarbirdさんへ

確かに、、もっと気楽にやってれば良かったのかもしれません。そんなにも大変な事でもないのかもしれない・・・いやいや!だって郵送コースでも750ポンドですよ、750ポンド!!やっぱり大変なことでした。終わってホッv-206

りす美 | URL | 2008/02/01 (Fri) 17:36 [編集]


3箇所から6通に変わりました

永住権の規定が変わり、20通が6通になったのですが、The dates of the letters or documents should spread over the whole 2 yearsはそのままで、英語の読解力が不足している私はやはり意味がわかりません。これは2年間の中から6通(文字通り6枚?)色んな時期にわたって拾っていくということでいいのでしょうか?

かのこ | URL | 2008/08/15 (Fri) 05:37 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。