イギリスは不思議の国! にて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

イザベラに春を探しに

今日、あと一時間半程で空港に出発、その後、一路オーストラリアへと向かいます。だからこれは「予約投稿」:数日前に書き始めてたのに手を入れて設定しようとしています。

*****

昼間ポッカポカが数日続いた先々週~先週前半。それが先週後半から偉く冷え込み、霧が濃い朝もあるけれど、昼近くなると決まって空は青く澄み渡り、陽の当たる所はちょっとポカポカ、日陰になるとジンジン刺すような寒さなんです。

そんな中、「イザベラ・プランテーションに行ってみよう。」ということになりました。
イザベラ・プランテーション:リッチモンド・パーク内にある植物園。5月初旬の見事なつつじ&石楠花(ここを是非クリック!)と、夫が私にエンゲージ・リングを渡してくれた場所として有名

*****

ロビンが迎えてくれる。
ロビンが迎える

こんな目の前で写真を撮らせてくれました!でも森の中で暗いから、こんなのしか撮れません。
暗くて写しにくい


鳥用の餌。おこぼれ頂戴!とばかり、りすがチョロチョロ俳諧。
ハイエナりす


春到来のサインがあちこちに!
雪柳のようなマグノリア
雪柳のでかいのから花が。マグのリアの一種です。

赤くなった枝から黄色の芽が出てきている。
赤と黄のコントラスト
赤と黄のコントラストがきれいだから写真を撮ろう、と言う人が居たので撮りました。

芽吹くだけが春じゃない。ススキは枯れ果ててます。
枯れススキだ

植物だけじゃなくて、春の足音に浮かれた鴨がキス!
キスではありません
ではなくて、雄どうし、がーがーうるさく喧嘩してつっつきあいしてました。

つっついた後もしつこく追っかける。
しつこく追いかける

それはそうと、沢山居るはずのオシドリはどうした?と池の反対側に回ると、ざくざく居ました。
居た居たおしどり

あ。いつもカラフルな雄しか目に入らなかったけれど、

この頭の毛のなびき方
これがおしどりの雌なのか
は、どう見てもオシドリ。っていうことは、これ、オシドリの雌でしょうか?きっとそうだ!!

5月に見事に勢ぞろいする筈のつつじですが、これは狂い咲き?それとも、今咲く種類?
もう咲いているつつじ

こ~んなにガガーっと手荒く剪定しても大丈夫なんですね、つつじって。
こんなに手荒く剪定

それから、水仙にも色々種類がありますが、これ
馬面の小水仙

これを庭の芝生一面に植えたい!
これを植えたい
と前から思いながら、前の家では植えられなかったんです。ナルシッソス・シクラメニアス(読み方、変かもしれませんが)っていう小ぶりで馬面のもの。
・非常にお高い。
・買おうと探してもなかなか売ってない。

今秋は球根を探し出して、少しは植えてみたいな、という思いを強くして帰って来ました。


スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

オシドリ雌

こんばんわ
こちらから見るとなんだか暖かそう・・・
オシドリ雌です、確かに。
こっちのカモはまだ寒そうです(笑)。

guitarbird | URL | 2008/02/25 (Mon) 20:14 [編集]


こんにちは元目チーム河●です。
昨年PCが壊れ初期化したためアドレスをうしなっておりましたが●美さんにまたもらって久し振りにみました。英国生活すっかり満喫されていて自分がそこにいるみたいで見てると楽しいです。

まーま | URL | 2008/02/26 (Tue) 17:35 [編集]


guitarbirdさんへ

やっぱり雌のオシドリですか!!これまで派手な雄のオシドリにしか着目していなかったんですが、これからは雌も見守って行きたいと思いますv-15

りす美 | URL | 2008/03/13 (Thu) 06:13 [編集]


まーまさんへ

せっかく久しぶりにコメント頂いたのに返事がこんなに遅くなってしまってすみません。英国生活を満喫、ですか、、、。ま、そういうことにしておきましょうv-17

りす美 | URL | 2008/03/13 (Thu) 06:15 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。