イギリスは不思議の国! にて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

数日ポカポカが続いたら

「ご近所三景(ここをクリック)」の二番目の図、二階の窓から見える生垣ですが、ポカポカが数日間続いたあと、今、こ~んなになってます。

斜めから
左の二本は早咲きの桜?

正面から見るとはっきりしますが、白い花とピンクの花が等間隔で交互に植えてある。芸が細かい!
正面から

近づくとこんな。
交互の拡大

もう少し近づくとピンクの花は赤い葉、白い花は黄緑の葉っていうのが判ってくる。
拡大その2

ピンクは赤い葉と相まって、遠くから見たほうがはっきりピンク。近くからだと淡いピンク。
ピンクの花は

最後にも一度全体像を逆方向から。
こっちから写すとこんな


桜っぽい花がバラ風の枝についているんですが、何???

「ホーソーンじゃなのか?」と夫。

ホーソーン=Hawthorneって「緋文字=Scarlet Letter」を書いた小説家じゃないの?

いえ、花の場合は最後のeは無くて

「hawthorn」=さんざし
と調べがつきました。

更に、

バラ科/属名:サンザシ属
和名:山樝子/生薬名:山査子(さんざし)/学名:Crataegus cuneata

だそうです。

花言葉は
「希望」「ただ一つの恋」「成功を待つ」
だそうです。

なるほど。希望と成功の象徴っていうことなんだ。

それから、枝(枝言葉?)は
「厳格」
だそうです。

だそうです、ばっかりですが。。

これから毎年、暗い冬に飽き飽きしたタイミングで、縦になった花絨毯みたいな風景がプレゼントして貰えるみたいで、嬉しいです。

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

わっ、わっ!
先日のコメントで、りす美さんにお花が咲いている時が調べ時、と言っていただいたので、ちょうど今日、散歩の時にこのお花、写真にも撮ってアップしようと思っていたんですよ!偶然でした!
私も夫に聞いたら、やはりホーソンじゃないかな、とのこと。お花、ほんとに桜に似ていますよね。風に揺れる感じも似ていて、なんとなく日本を思い出し、きゅんとしちゃいました。

londonsmile | URL | 2008/02/17 (Sun) 11:00 [編集]


わー春を感じるお写真ですね♪
すごく寒くて凍えてたので、嬉しくなりました^^。

izumimirun | URL | 2008/02/17 (Sun) 15:39 [編集]


気温

今日の大阪の気温は最高10度、最低6度ですが、そちらはどのような様子でしょうか。

至誠(しせい) | URL | 2008/02/18 (Mon) 01:15 [編集]


londonsmileさんへ

これから桜がバンバン咲いて来て、きゅん、じゃなくてWow!!
って嬉しくなりますよ!!もう少しの辛抱v-218


りす美 | URL | 2008/02/21 (Thu) 02:28 [編集]


izumimirunさんへ

凍えてた、、日本は雪が凄かったみたいですものね。イギリスはこの冬まだ雪に出逢ってません。雪みたいな霜の日はあったけれど。でも寒いんですぅうううう!

りす美 | URL | 2008/02/21 (Thu) 02:29 [編集]


至誠さんへ

おとといの朝は、マイナス6度とかでしたよ!!朝は車の窓ガラスが凍ってしまうので、軒下に車を突っ込ませてますv-17

りす美 | URL | 2008/02/21 (Thu) 02:30 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。