イギリスは不思議の国! にて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

これ、お薦めです。特に私自身に。。

イギリスじゃあ専らglobal credit crunchのことで大騒ぎになっているのに、日本の新聞はそんな風じゃないみたいなんですけど、日本は影響無い筈ないのに、どういうことなのか不思議なんですが・・・。というのは前置きです。

*****

突然ですが、ロンドン在住の日本人の多くはセントラル~北の方にお住まいかと存じます。ハムステッド界隈とか、或いはイーリング付近とか。あるいはチェルシーとか、ですか?

うちは南西部に当たるんですが、買い物全般から休日の行く先まで、私には不自由は無いので、セントラル~北の方へはついつい出不精になって、イギリス在住歴が、そろそろ2年半にもなろうとするのに未だに不案内なままなんです。

しかし、そんなことじゃ、いかんだろう、ロンドン(近郊)に住んでるのに勿体ないではないか、と思いはする。

*****

さて、いつだったか、アマゾンで何かを検索していたら、この本に偶然、行き当たりました。
2度目からのロンドン・ガイド2度目からのロンドン・ガイド
(2007/05)
石井 理恵子

内容詳細を見る


すると。クリックしてアマゾンに行くと出て来る書評の二番目のに書いてあった

「リッチモンドの丘の上にある旧英国首相官邸のお屋敷でアフタヌーンティーや、ちかくのカフェレストランがある滅茶苦茶お洒落なガーデンセンター・・・」

というクダリに目が釘付け。

「え??リッチモンドは大抵知ってると思ってたけど、何だそりゃ?どこのこと???行ってみたいじゃないの!」

何としても解明せんと、で、前回だったか前々回だったかのアマゾンでの数冊まとめて本を注文した時に、これも買ってみました。

そしたら、なあんだ。。二つとも良く知っている場所。
・・・「旧英国首相官邸のお屋敷」はペンブローク・ロッジのことで、
・・・「カフェレストランがある滅茶苦茶お洒落なガーデンセンター」はピーターシャム・ナースリーのことでした。

*****

でも逆に、そういうのが載っているのに好感大。タイトル通り「2度目から」のロンドン探訪に絶好のガイドブック、そして、私のような不案内な在住者のアンチョコにバッチリ!と思ったのでありました。

いや、別に著者と知り合いという訳でもありませんし、だから宣伝してるんじゃないんですけどね、表紙も可愛い(キャス・キッドストンだそうですよ)し、イギリス好きの方は、この本、きっと大好きかも、と思ったので書いておきます。

*****

*蛇足:ペンブローク・ロッジでアフタヌーン・ティー、とか書いてありますが、あそこは、「アフタヌーン・ティー」でイメージしてしまう三段プレートの「アフタヌーンティー」仕立ての豪華なものはありませんのでね。。
・・・「アフタヌーン」に「お茶する」っていうのなら大丈夫ですが。あと、ホット・ミールが遍く不味いから、そういうのを食べない方が良いと思います 
眺めとか雰囲気は抜群なのに惜しいです。・・・高いくせに不味いのって、私、どうしても許せないんです。激しくお金の無駄!しつこい??


スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

石井理恵子さん、また新しい本を出されたんですね、毎回の企画はロンドン好きを刺激するというか、ほんとに知りたいところを書いてくれる著者さんですよね。
(むかし一度知人の取材に付き添ってお会いしたことがあります)。
ピーターシャムナーサリー、結局一度もお茶したことがないんです、ランチの方々のPoshな雰囲気にこそこそと退散した我々(笑)、でも、お茶だけだったら予約が要らないんでしたっけ?
ペンブロークロッジのアフタヌーンティーは・・・(!?)ですね、でもわたし、あそこのホットミールキライじゃないですよ。

ろくろく | URL | 2008/03/20 (Thu) 03:26 [編集]


ろくろくさんへ

そうなんですか、有名な方なのですね、、失礼しました。

ピーターシャムカフェは、レストランと別にお茶出来る所があって、today's soupなんかが無難な所ですよ。お茶だけだと安いです。

ペンブロークロッジのホットミールがお好き、、私の当たりが悪いだけなんでしょうか。あそこでは子供用のピクニックセットを贔屓にしています!

りす美 | URL | 2008/03/20 (Thu) 03:38 [編集]


Cath Kidston

やっぱりキャスさんの生地ですよね?
ここでは手に入らないので、いっぱい買っておくんだった・・・v-406

ふくみ | URL | 2008/03/20 (Thu) 06:12 [編集]


あはは~。両親が初めて来た時に、見晴らしが良くてアフタヌーンティーできるところがある、と夫がペンブロークロッジに連れて行ってくれました。彼は単に「午後にお茶を飲む」という意味で言っていたらしくて、3段のケーキスタンドやおいしいスコーンを期待していた私達3人は無言・・・(笑)。という懐かしい思い出の「アフタヌーンティー」です。

でも眺めも良くて、良い所ですよね♪その日もお天気が良くて、気持ちよかったです♪

その本、日系の本屋さんで見かけた気がします。チェックせねば!

londonsmile | URL | 2008/03/20 (Thu) 07:43 [編集]


こんにちは!
すっかり遅くなったのですが、リクエストのレシピ今日アップしました。
長芋は手に入らないかな……。だとしたらごめんなさい!

izumimirun | URL | 2008/03/20 (Thu) 12:09 [編集]


高いくせに不味いのがどうしても許せないんです。
↑激しく同意いたします。

本の表紙、イラストが変に可愛くないところがすごくいいですね♪

にせピピ | URL | 2008/03/20 (Thu) 16:19 [編集]


ふくみさんへ

拙宅近くの毎週木曜日のマーケットでキャス風生地がお得価格で売ってますけど、それも興味ないですか???

りす美 | URL | 2008/03/22 (Sat) 06:04 [編集]


londonsmileさんへ

一回フォートナム&メイソンで本格的アフタヌーンティーをしたことがあるんです、随分前に未だ胃袋が丈夫だった頃。今はもう見るだけでお腹一杯になっていまいますv-40

りす美 | URL | 2008/03/22 (Sat) 06:05 [編集]


izumimirunさんへ

有難うございます!今晩の夕飯のスターターとして大活躍させて頂きました。もちろん美味美味大好評!!明日にでも写真をアップしようかな、と思っております。

りす美 | URL | 2008/03/22 (Sat) 06:10 [編集]


にせピピさんへ

はい~。にせピピさんと同様の感性の部分があるような気がしてました!

りす美 | URL | 2008/03/22 (Sat) 06:11 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。