イギリスは不思議の国! にて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ハーブガーデン、スタートしました。

埋め始め中
ハーブガーデン作成中

**********

前の家でもハーブガーデンを作りました(これが開墾中の有様、これは植え付け完了時)が、料理している最中に、フレッシュハーブを摘みに行って使うのが楽しくて、今度の家でも是非欲しいと思っていました。

標的にした場所は前庭にある三つの花壇のうちの一つ。

うちの裏庭は家の西側にあるんですが、日本だと西向きの庭って嫌われるのに、イギリスだと好かれるみたいなんです。日光の入って来る角度とかによるのかな・・・。

対する前庭はだから、東向き。午前9時前から午後三時頃まで日が射します。夏場は一日6時間以上の日照時間になるので大丈夫かな、と、改造に踏み切りました。

ネックは土質。この辺一帯は、粘土質なのです。前の家もそうだったけれど。川に近いからもっとふわふわの土を期待したのにちょっとがっかりです。

水はけの良い土にする為、まず粘土質を掘り返します。
掘り返し注
30~40cmは掘り下げて、まるで塹壕

キッチンガーデンも馬糞(!)で土質改善しましたが、ハーブは野菜よりもっと水はけの良い環境を好むであろうから、ガーデンセンターで相談して「グリット」=小石も混ぜる事に。

着々完成か
花壇全部の土質改善は大変過ぎるので、手前部分、つまり、花壇の外から手の届く(=手軽に摘み易い)場所だけをハーブガーデンにして、後ろ部分は粘土質を好む、或いは粘土質でも気にしないものを植えれば良い、と考えたんです。


{トップ・ソイル+馬糞+グリット}の混合物で塹壕を埋めたところ。
土をまぶしている
(注:まるで私が全てやっているかのように見えるでしょうが、、私がやったのは1%くらい!あとの99%は全て夫がやり遂げました。こういう力仕事の汚れ仕事も厭わずきちんとやる夫は本当に尊敬に価します・・・。)


きれいにお掃除して第一段階完了。
第一段階完了
どうしても写真に入りたい人も一緒に写っています。


*****

力仕事が完了した段階で、次は私の番。土を数日休めた後、第二段階に突入。

まず、掘り起こしていない=土質改善しなかった部分との境にレンガをずらっと並べました。後ろの方に水をやる時とか、土を直接踏みしめると粘土質部分が固まってしまうので。
れんがをぐるりと
その後、前の家から持って来たハーブの半分程度を移植して、この日はお疲れ様。。

*****

次は、前の家から持って来たものの残りと、あと、バジルもディルも、その上、移植を嫌うらしいコリアンダーも、ポット・マリゴールドも、三葉も・・・皆まだベイビーなんですが、スパルタ教育、って言うか、もう、ポット&室内という環境から外に旅立たせるべく、植え込んでしまいました。

この日はこれだけ。

**********

その後、粘土質でも大丈夫なものを後ろ側に移植。

・ミントを株分けしてビニルのポットに入れて埋め込み、
・フェンネルはちょっとコンポストを足して埋め込み、

そして、
・前の家のひまわりの子供達、
・黄花コスモス
・千日紅
・二ゲラ
などのベイビー苗を植えました。

一応、完了!

*****

前の家のハーブガーデンは「やってみたいな」と思ったものを後先考えずに大枚叩いて苗を買い込みました。

が、少しは賢く(&ケチ度が増して来た)今回は、
・図体がでかくなって見栄えは良かったけれど余り活用しなかったアンジェリカとか、
・虫にやられ放題で駆逐されたアーティチョークとか、
・やっぱり虫が一杯つくナスタチュウム等はやめて、

{大活用する×余り手間がかからない}もの、しかも種から育てたり、前の家から持って来たもの中心の、{実用一辺倒&経済面重視}の品揃えです。

★前の家から持って来てポットに仮住まいさせていたもの
 ・・・ラベンダー、ミント、チャイブなど

★種から発芽させたベイビー達
 ・・・バジル、三葉、パセリ、カモミール、ポット・マリーゴールド、ボリッジなど

★苗を新たに買ったもの
 ・・・フェンネル(ブロンズ色のにしました!)、セージ、オレガノ、タラゴン、ローズマリー 

前の家から持って来てポットに仮住まい中に枯れ果てたりして今回さよならしたもの
 ・・・フレンチ・ラベンダー、フレンチ・タラゴン、ローズマリーなど
 (あれ?フレンチものは弱い???)

*****

たくましく育ってくれるよう、声援をおくる日々です

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

???

一枚目の写真を見ると、大丈夫?って感じでしたが、さすがです。只今、我が家の庭は、ヘビが住み着いて家内が騒いでいるのです、なかなか家から出ないし、出たら出たで門を通る事が出来ないのです。今年は草が出てきても処理はしませんからと宣言までしている始末。青大将は何の悪さもしないのに困ってしまいます。

夕張メロン | URL | 2008/05/25 (Sun) 08:51 [編集]


ばら

 これからアンネのばらを植えます。
残念ながらフォトを撮る相手はばらは好きだけれどとげが嫌いとかで雲隠れしています。
 イギリスではホタルはいるのかな!
当方では世界でも数種類しかいない幼虫時代を水中ですごす平家、源氏ボタルが飛び始めました。
これから毎晩20時には川に行くことになりそうです。

自然を尋ねる人 | URL | 2008/05/25 (Sun) 11:30 [編集]


着々と

出来てきておりますね。
御主人はお茶目な方ですね。
「どうしても写真に入りたい人も一緒に写っています。」思わず、ぷっと吹き出しました。
ますます、素敵なお庭になってきますね。

coco | URL | 2008/05/25 (Sun) 19:11 [編集]


粘土質

おはようございます
うちの庭も粘土質なので参考になりました。

guitarbird | URL | 2008/05/26 (Mon) 08:09 [編集]


cocoさんと同じく、二度、こちらにやってきて二度とも吹きだしました。

それから、二人でカメラを渡しあっているのも、微笑ましい。

dekoboko | URL | 2008/05/26 (Mon) 20:54 [編集]


はじめまして

初コメントで失礼します!

あまりにも本格的で素晴らしい庭仕事に感動、コメントせずにはいられませんでした。
またお庭拝見に遊びにこさせて頂きます。
沢山のハーブが丈夫に育つといいですね!

naoko | URL | 2008/05/27 (Tue) 00:35 [編集]


すばらしい!!

きっちり土作りして適材適所の植物配置。
これから楽しみですね~。
ウチの庭にも少しハーブを植えてみようかな~と思いました。 
食料物価徐々に高騰してますからね。

それにしても仲良し夫婦だな~。

kusaki | URL | 2008/05/27 (Tue) 13:52 [編集]


夕張メロンさんへ

「青大将」っていう名前がそもそも恐ろしい、、だから恐く無い名前に変えてみたらどうなんでしょう、「青蛇ちゃん」とかv-56

りす美 | URL | 2008/05/30 (Fri) 05:57 [編集]


自然を尋ねる人さんへ

ほたるは、、イギリスでも日本でも見た事無いんですv-15一度見てみたいものです!

毎晩8時に川に、ですか・・うちは暖かく(暑く?)なったら夜はぷかぷかカヤックです♪

りす美 | URL | 2008/05/30 (Fri) 05:59 [編集]


cocoさんへ

ご明察、お茶目な方です!ハーブガーデンが素敵に近づいて行くには時間がかかるし、病気や虫の害にも対応しないといけないし、、これからなんです。あれから雨がちで育つスピードが遅いですv-16

りす美 | URL | 2008/05/30 (Fri) 06:06 [編集]


guitarbirdさんへ

北海道も粘土質なんですか、、ちっとも知らなかったです。チョークよりはガーデニングのやりようがあるのかな、と思ったり。

りす美 | URL | 2008/05/30 (Fri) 06:11 [編集]


dekobokoさんへ

どけるように何度言っても顔を出すので、もうそのままシャッターを押したんですv-206カメラは主として私が握っているのですが、私がガシガシやっていた時に盗撮されてたんです!

りす美 | URL | 2008/05/30 (Fri) 06:14 [編集]


naokoさんへ

いらっしゃいませ♪「本格的」なのかどうか、余り自信無いのが正直な所なんです。クレイは概してハーブには辛い土質、っていうのは判るんですが、全部を入れ替えるには掘った土を全部捨てるっていうことになって、それを運ぶのが大変。だから半分くらいは混ぜたんです。あと、場所ですが、東向き=午前中~午後早い時間のみの日光がどの程度ハーブに好意的に受けとめてもらえるか(!?)っていうのもね、ちょっと心配。折からの日光余り無い天候で育ちが良いとは言えないのも不安だったり。何とか健康に育って欲しいんですが!

りす美 | URL | 2008/05/30 (Fri) 22:41 [編集]


kusakiさんへ

naokoさんへのコメントで書いたように、う~ん、強く自信があるのではないんですが、うまくいくといいんですけど。

>食料物価徐々に高騰

日本でもそうみたいですね。でも、ま~だまだ、イギリスの比じゃないと思うので、一度イギリスで生活してみたら日本は安過ぎる、って思えるかも、ですよ。あ、でもハーブ類はイギリスのスーパー方が安いのかな??日本の事、忘れました!

りす美 | URL | 2008/05/30 (Fri) 22:44 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。