イギリスは不思議の国! にて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

やっとホッとして来たハーブガーデン元年

帰って来たらこう見える

去年同様、5月に一時かーっと暑くなったのに6月から7月にかけて薄ら寒くて風が強くて雨がちで・・・という鬱陶しい天気が続いたおかげで、

去年同様、ハーブの育ちが悪い。。

・ほんの小さいうちに痺れを切らせて地植えしたのがいけなかった
・土が適切ではなかった
・育て方のお勉強をさぼっていた

って言うことは認めますけれどね、

やっぱり天候が最大の原因ではないの???

だって、ここ数日間は幸い夏らしい(と言ってもイギリス的夏ですが)天気になって、すると、それなりに育ってきました。

やっと。

・チャイブはもう可愛らしい花を楽しんだので今は収穫一辺倒。
・タイムもやっぱりそう。

そして今は

・ボリッジにも
・ポットマリーゴールドにも
・オレガノにも
・カモミールにも
花が咲き始め、

右の方はこういうの

ラベンダーも二番花が咲いて来ていて、結構カラフルになってきました。

ひまわりは例年通り8月に入ってからじゃないと咲かないような雰囲気ですが、毎年のことだしね。

左はこういう感じ

これは裏庭のパティオ裏側の一年草コーナー。
後ろに見えるポットたちは

今頃じゃんじゃん
・黄花コスモス
・二ゲラ
・カスミソウ
が咲き誇り、

前の方ではストローベリートーチもショコショコ花をつけている、

そして千日紅とひまわりが8月開花を目指して伸び盛り。

・・・という構想だったんですけれど、遅滞中。

上の写真右後ろで居住まいを正して座っているポット達は、依然発育不全の
・バジル
・紫蘇
・かぼちゃ
・芽キャベツ
等です。

先日、日本に帰任される際に拙宅に寄ってくださったHamiさんに叱咤激励され、
・土も変えたし
・野菜たちのポットや野菜畑には順次鶏糞も入れて行ってるし、

そして、発育不全ポット達は、一昨日の夜から、数日前に購入したテントの中で眠ってます。
夜はこの中で眠ります
・・・夜、気温が下がって土の温度が下がるのを避ける為。ちょっとは盛り返してくれるかな、と淡い期待を抱く、ほとほとズブの素人なのに勉強を怠っていたワタクシ。

だってね、
・冬は冬で寒くて暗くて、
・春になっても夏になっても、なっかなかガーデニング日和は無いし、、
だからね、、
ガーデニング・マインドが全然起きない・・・。

などと言っていてはいけませんね。。

来年からは心を入れ替えて、
・・・っていうと鬼が笑うんでしょうから、

今からでも遅くは無い!!とばかり、やっと植物別の育て方を一つ一つ調べて実行に移そうとしています。

ええ、、何を隠そう、実は面倒くさがり。ガーデニングって性に合わないのかなぁ~。

でも
・自分で育てた=「オーガニック」ということに確証を持てる ハーブや野菜を食べたいし、
・イギリスでは手に入りにくい野菜も作りたいし、
・庭は自分達なりにデザインしなおして、それなりに見栄えのするものに変えて行きたいし、

だから、遅まきながら、今から少しは頑張ります。

以上、懺悔(ざんげ)と夏の決意、でございました。





スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ハーブガーデン、おお、なんかステキな響きです。自家製の野菜なら、最高ですよね。
にしても、そちらは涼しいのでしょうか。こちらは、もう毎日暑すぎ!! 一歩外に出ると、めまいがしそうですよ。私は週2日は朝7時前に家を出るんですが、5分歩いて滝汗。涼しいエゲレス的夏。うらやましいっす。

hiro | URL | 2008/07/26 (Sat) 00:13 [編集]


hiro さんへ

ステキな感じにするには一に熱意、二に努力、三は諦めない、っていうことかもしれません。年々充実させて行ければ良いな、と長期ビジョンで取り組む所存ですv-206

ここ数日はイギリスも暑くなって来ましたけれど、それでも20度台なので凌ぎ易くはあります。でもそれと引き換えに暗くて鬱陶しい冬が長い事、、、どちらを取るか、ですねv-40

りす美 | URL | 2008/07/26 (Sat) 03:44 [編集]


構想・・・

構想を持って臨んでおられる時点で
面倒くさがりではないのでは、と私は思いました。
うちは先日ようやく笹刈りして明るくなったところですが、
この秋は刈るだけじゃなく抜かないと抜本的解決になりません(笑)。
庭のラベンダーはもう終わりました。

guitarbird | URL | 2008/07/26 (Sat) 06:30 [編集]


そうそう!

guitarbirdさんがおっしゃっているように面倒くさがりではないですよ。 丁寧にテントの中に苗を入れたりしているし。 

それにしてもハンギングのパンジーがまだ徒長せずにがっしりと育っているんですね。 ウチのビオラは暑さでバテバテです。 そろそろ抜かないと。 って遅すぎ。

kusaki | URL | 2008/07/26 (Sat) 06:54 [編集]


こちらでは高温障害で困っています。
キューリなどは、あっというまに成長し、
もう、採れなくなってきています。

紫蘇ですが、街路灯や庭園灯など近くにありませんか?
できればいくつかのポットを、ダメモトでそういうところに
移動してみてください。とにかく、光!
日本でよく育つものが、英国などでよく育たないのは、
日光不足と水不足が主たる原因ではないかと私は思います。
(その証拠に日光だ適度にあればいいものは、
 割と順調みたいなようです)


有機肥料、注意してまかないと、
逆に雑草がはびこる原因にもなります。
これは日本の場合ですが…

はんころりん | URL | 2008/07/26 (Sat) 08:10 [編集]


写真でみると

ちゃんと育っているようなのですが。。。

確かに天候悪いですね。今年はトマトもだめだったし、にんじんも生えなかったし、全般的にだめだめものが多かったようです。唯一よかったのが豆系統かな?

ビニールの中にいれて大切に育ててもなめくじにたべられたりして、雨が多いとほんとくろうしますね!このお天気がいましばらく続くとよいのですが。

Marmite | URL | 2008/07/27 (Sun) 05:30 [編集]


guitarbirdさんへ

構想はぼんやりとはあるんですが、自分の腕が誠に不確かなので一歩踏み出すまでがなかなか。かと思うと思い付いたらいきなり踏み出す事もあるんですが。。

りす美 | URL | 2008/07/28 (Mon) 06:37 [編集]


kusakiさんへ

kusakiさんは「誉めて育てる」式でしたよね、、ちっとも育たない私ですが。

パンジーね、、そろそろアウトでしょ、って思うんですが未だ未だ次々に咲いて来るので、まだ居ます!この調子だと宿根草化するかも、、っていうことは無いかv-16

りす美 | URL | 2008/07/28 (Mon) 06:39 [編集]


はんころりんさんへ

幸いね、ここ数日間、まるで夏のような日差しなので、心無しか(?)紫蘇、育って来てます。街灯は無いんですが庭園灯っていうかまあ、そのようなものはつける事は出来るので、日が暮れてから寝るまではつけておきましょうかね!!アドバイス有難うございます♪

りす美 | URL | 2008/07/28 (Mon) 06:44 [編集]


Marmiteさんへ

地植えしたバジルは鳴かず飛ばずもいいとこでしたし、ミツバも不振。どちらもイギリスのネイティブじゃないから、っていうのもあるのかな、、。今何とかなって来ているのは、こういう気候下で育ち易いものかな、と思います。もっと育って欲しいです!!

りす美 | URL | 2008/07/28 (Mon) 06:47 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。