イギリスは不思議の国! にて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

私はコレでお肉を、、やめました?!

★きょうはもう一つ短いのを書いておきます。

まずは、お口直しから。
お口直し

********

マクロのコンファレンスでは、毎晩、9:30からlate night filmというのをやっていました。気になるタイトルが目白押しだったので連日のように行っていたんですが・・・、

そこで上映していたものは

The Planet
11th Hour
Meet the Meat
The Blue Planet
Supersize Me
Darwin's Nightmare
Our Daily Bread
We Feed The World
Future of Food

といった環境系、食物系。

Meet the Meat、Supersize Me、Darwin's Nightmare、Our Daily Breadと立て続けに観て、、特にMeet the Meat、Our Daily Breadの二本で、

・・・う~ん、もう、私は肉は食べられない、買えない、触れられない、

と思ってしまいました。

特に酷い所のを撮っているんでしょうが、インパクト強すぎ。安い肉の背後はこういうことなんだろうな、と思えて遣る瀬無いです。

どちらも既に何年か前の作品なので観た方も多いと思いますが、

例えばこれ:Meet The Meat.
・・・未だの方、恐いもの見たさで、、是非クリックして観てみてください。

Supersize Me も Darwin's Nightmareも話題作品だから存在は知っていたものの、観たのは初めてでした、、そして、食のあり方について考えざるを得なくなってしまったのでありました。

********

★写真の「お口直し」は、この本

中島デコのマクロビオティック パンとおやつ中島デコのマクロビオティック パンとおやつ
(2005/07)
中島 デコ

詳細を見る


に載っている「イチゴパフェ」を参考に作ったデザートです。

下から・・・
・一番下がアップルシロップを薄めて寒天で固めたもの。
・その上はスライスした苺。
・次がカラントなどが混じったミューズリ(レシピではコーンフレーク)
・その上に豆腐クリームを絞って、
・次はオレンジジュースを葛でとろりとさせたもの。
・もう一度豆腐クリームを絞って、
・苺を乗せて、
*ミントの葉っぱを飾りました。

注:毎日、このように手間のかかるデザートを作っている訳では決してありませんので。。
これよりは手間が少ない、やっぱりこの本に載っている「アップルクリスプ」は二人とも大いに気に入っいて(りんごが入っていると何でも大いに気に入る人が一人いるというのが大きな理由ではあれど)何度も何度も作って楽しんでます。












スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

怖い…。

Meet the meatは雑誌で批評を読んで
写真をチラッと見てから、
怖気づいてしまい、
やはり見る勇気がありません…
(クリックする勇気も)。
私ももうお肉をいただくことは
余程のことがない限りないかも…。

私もデコさんの本持っていますが
このパフェはまだ作ったことがありません。
やっぱり手間がかかりそう。
でも美味しそう。。。
やはり、いつか作ってみようと!

Sinead | URL | 2008/08/29 (Fri) 17:45 [編集]


すいません、チラっと見ました、怖いもん見たさで・・・。
あーいうのを見ると食べられなくなっちゃいますね;;;
マクロ的には豆腐・大豆製品がお勧めなんでしょうが、世界的にマクロが大流行したら、大豆が不足して豆腐が食べられなくなったり・・・なんてしないんでしょうか?
(もちろん肉食を続けても足りないものあると思いますが)。

パフェ、おいしそうですね、マクロ生活してない方もおいしく食べられそうです

あー、日本の華やか~なパフェ食べたい

ろくろく | URL | 2008/08/29 (Fri) 19:10 [編集]


Meet the meat、見ました。恐怖の12分28秒、でした。胸がつぶれました。心臓をかきむしられた、というか。でもって、こういうのをここに紹介してくださってありがたかったです。他のもYouTubeで見たりできるんでしょうか?・・・
冷蔵庫の中のベーコンとか、チキンパイとかどうしよう、なんて考えはじめました。
でもいまはお口直しのデザートもちょっと無理です。私、体調くずしてるかも。
それはともかく、結論:御主人はシアワセだ!

dekoboko | URL | 2008/08/29 (Fri) 20:40 [編集]


トップのお口直しの写真を見て甘い気持ちで読んでいったら・・・

Meet the meat!最後まで見てしまいました。チキンは何度かテレビで見ていたので、卵も肉もFree Rangeを使用しているのですが、牛・豚は選択肢がなさそう・・・。パンチェッタ買って来たのにどうしよう。。。

あゆみ | URL | 2008/08/29 (Fri) 23:11 [編集]


Sineadさんへ

Sineadさんが非肉食になったのは、何がそもそもの原因だったんでしょう???

私は小さい頃はヴェジタリアンだったんです!それが大学で下宿してから、それまで嫌いだった肉も魚も食べるようになって。今は毛皮は勿論、皮のバッグも持ちたくない心持になってます。

りす美 | URL | 2008/08/29 (Fri) 23:21 [編集]


ろくろくさんへ

タンパク質のことを言っておられるんですよね?マクロでは、豆腐はむしろ、食べ過ぎないように、とことあるごとに言われます。豆乳も、牛乳を豆乳に換えて安心していてはダメ、毎日のように摂取し続けると体が弱る、と。豆加工品じゃなくて、豆そのものを食べるべし、っていうことです。
・・・小豆とゴマと蓮の実を煮て醤油で味付けしたのとか、黒豆と色んな野菜とのシチューとか、ひよこ豆のスープとか、、そのようなものが私の大好きな豆料理ですv-218

りす美 | URL | 2008/08/29 (Fri) 23:29 [編集]


dekobokoさんへ

・・・でしょ。あんな残虐なことを仕事としてやっている、或いは、そういう仕事をやらざるを得ない人達にも強く同情を感じざるを得ないです。

りす美 | URL | 2008/08/29 (Fri) 23:31 [編集]


あゆみさんへ

肉をやめたくない場合は、氏素性のはっきりしたhumaneな牧場から入れている肉屋、ていうのが一つの解決法なんでしょうか。レストランで食べるのも怖かったりします・・・。

りす美 | URL | 2008/08/29 (Fri) 23:33 [編集]


Meet the Meat、観ました。この1月のジェイミー・オリバーのチキンのテレビ番組でも「ええ!?!」って感じでしたけど、これはまた凄い。ホント、やめたくなりますね。私は、日本では元々お肉大好き派だったのですが、こちらに来て、狂牛病やFoot & Mouthとかでだんだん肉類からは遠のき、Cがベジタリアンだったので(今はシーフードOKですけど)、一人で食べるのもなんだし、と食べないでいるうちに、近頃はすっかりナシでも過ごせるようになりました。っていうか、たまに食べても、もう前のようには美味しいと楽しめなくなってしまった。で、こんなビデオを見た日にゃあ、もう一切やめようと思っちゃいますね。。。

パフェ、美味しそうですね。今度作ってみようかしら。この本も手に入れたいと思います。いつもご紹介、ありがとうございます。

AiM | URL | 2008/08/30 (Sat) 08:46 [編集]


AiMさんへ

観られましたか・・最初のシーンからゾクっとするでしょ。先日マーケットに行って肉類の叩き売りみたいなのをやっているのを、これを思い出しながら通り過ぎました。

パフェは作るのにかなり手間隙かかりますが、アップルクリスプはお薦めですよ♪ 葛を粉にするのがちょっと手間ですけど。

りす美 | URL | 2008/08/30 (Sat) 18:05 [編集]


たばこの次は

はい、たばこ病気をしてやめました。
小指はサラリーマン時代で止めました。
さて次にやめるのは何にしましょう!

自然を尋ねる人 | URL | 2008/08/30 (Sat) 18:57 [編集]


おいしそうですね^^。

私恐がりなんで……。
見に行けません~。
ほんとはちゃんと知らなくちゃならないんですけどね……。

izumimirun | URL | 2008/08/31 (Sun) 06:28 [編集]


ショックです。

私は最後まで見ました。
現実を知るために。
現実は現実として公開すべきだと思います。人は現実を知るべきだと思います。

てぬきやマイルス | URL | 2008/08/31 (Sun) 11:07 [編集]


自然を尋ねる人さんへ

ふふ、やっぱり覚えておられましたね、あのCF!?

りす美 | URL | 2008/08/31 (Sun) 18:56 [編集]


izumimirunさんへ

恐がらせるような書き方したのもいけなかったですね・・。でも確かに恐いです。

りす美 | URL | 2008/08/31 (Sun) 18:58 [編集]


てぬきやマイルスさんへ

あれを観るまでは、肉が売り場に並ぶまでのプロセスって思ってもみなかったんですが、今ではもういけません・・・・・。

りす美 | URL | 2008/08/31 (Sun) 18:59 [編集]


こんにちは!以前にコメントさせていただいたアリスです。アメリカに戻ってきました。
この中の映画では、SuperSizeMeだけは見ました。後の映画も控えておいて、近くにレンタル屋ができたら見たいです。
FirstFoodNationはご存知ですか?これも強烈です。
私もボーイフレンドと二人で肉食を止めようとしています。環境と健康のため☆

アリス | URL | 2008/09/01 (Mon) 09:11 [編集]


皆さんのコメントを読み、怖いもの見たさで
動画見てきました。
これが現状なのですね。
驚きました。
途中までしか見る事が出来ませんでした。
早速、主人にこの動画を見せたいと思います。お肉は食べられませんね。
そして愛犬にも今日からは完全に鶏・豚・牛はあげません。
現在、フードは兎を原料にしたものをあげています。
動画、私のブログでも近いうちにアップさせてもらってもいいでしょうか?

クックママ | URL | 2008/09/01 (Mon) 12:50 [編集]


アリスさんへ

Youtubeでさわりが見られるものもあるので、まずはそういうので試写してみてください。見てからもう一ヶ月近く経つのに未だに肉の売り場の前を通れなかったりです・・・。

りす美 | URL | 2008/09/04 (Thu) 23:46 [編集]


クックママさんへ

本文にも書きましたが、特別悪い扱いをしているケースなんだろうとも思うんです。でもやっぱり自分の順番は次で、同胞を目の前で屠殺されるのを見させられている牛の心中を察したりすると、哺乳類はもう食べられないです・・・・・。

りす美 | URL | 2008/09/04 (Thu) 23:49 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。