イギリスは不思議の国! にて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

イギリスから北京オリンピックを見てみれば、、

1.開会式

マクロのコンファレンスで、当日の夜、北京オリンピックの入場式録画を大スクリーンで見ました。

驚き・・・。マスゲームの、それはもう、クリエイティブ且つ、絢爛豪華なこと。圧倒されるのみ。

隣で観ていたイギリス人のジュリエットが

「ちょっとちょっと、どうするの、イギリスは!ロンドンオリンピックで、こんな真似、イギリス人に出来っこない。どうするの、イギリスは!!

ねぇ、どうするの、

どうするの!!」


と騒ぐんですが、私としては、観ているうちに、高価でこってりな食材を使いまくったフルコース・ディナーが延々とサーブされてお腹一杯、っていう気分になって来ていて、

「マスゲームって共産主義の匂いぷんぷんして好きじゃないし、、ここまでのは、かえって冷める。ロンドンオリンピックはもっとイギリス的フリースピリットで適当にやればいいんじゃないの。」

などと、イギリス人ではない気楽さから軽く受け流す・・・。

********

2.メダル

オランダから帰ると、いつの間にか愛国心に炎がついていた夫:

「イギリスが3位。前代未聞だ!」

と興奮状態。

国別メダル一覧表を見てみると、確かに金メダルの数では辛うじて四位のロシアより1個多いけれど、金銀銅の総数では圧倒的にロシアに負けているから、

「加重平均した価で比較するとかしないと、フェアじゃないんじゃないの。」

と、やはりイギリス人ではない私は冷めた反応!

・・・終わり近くに結局ロシアに金メダルの数でも抜かれて四位になってしまったけれど、オリンピック史上初の金メダル19個という快挙に、

「イギリスに一体何が起こったの?!やれば出来るってことじゃないの!」

と、正直、感動に近いものを覚えたのでした。

********

3.閉会式

一番気になったのが、この人の立ち居振る舞い。
ボリス

ご存知(?)、ロンドン市長のボリス・ジョンソンですが、シャツこそ出てなかったけれど、ジャケットのボタンは、この写真同様、外したまま。

そして、あろうことか、ポケットに手を入れてゴリラ歩きして、、

で、台手前の階段を一つ飛ばしでぴょん、と飛んで登ったり。

変!!

寝癖がついていなかっただけ、ましか。。

・・・イギリス人男性には、お洒落するのはメメしい、格好悪い、と心得ている手合いが居て、何を隠そう、うちの夫もその手の男で、いつも寝癖ぴんぴん、シャツが出てる事も多々あるんですが、それでも、こう言う機会には少しはきちんとすると思う、、んだけれど?!

あとは、そう、、あのジミー・ペイジ様
ジミーペイジ
が汗みどろでギターを弾き弾き現れて嬉しい驚き。だって、昔、好きだったし・・・でもジミー・ペイジと言われなければ判らない様相に変貌してたのがやっぱり哀しくはありました。

*何故にジミー・ペイジ?!・・・ブライアン・メイやポール・マッカートニーは既にロイヤルな祭典の時に出場してるし、ギターを弾くなら今度はジミー・ペイジにしてみるか、っていうことなんでしょうか。もっとコンテンポラリーなイギリス代表ギタリストの方が良いのでは?とも思ったけれど、例えばコールド・プレイのギタリストってどう言う人だったっけ??みたいに思うのは私だけじゃないかもしれないし、、だからジミー・ペイジが妥当な線だったのか。。どうやって誰が選ぶんでしょ。

*ベッカム、又出て来てたけど、ちょっと飽きたか、、っていうのは私だけでしょうか。2012年の本番にはどんな「イギリスのシンボル」的な人にスポットライトが当るんでしょう?!?






スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

すみません

ジミーペイジも知らなければ、
北京オリンピックの閉会式も観てないんですけど‥
ジミーペイジの横の女性にひきつけられました。 
なんときれいな後ろ姿なんでしょう。 
引き締まったウエストから腰の線。 
うっとり~♪です。

ロンドン市長は論外かな~? 
私は1票いれないと思うな~。

kusaki | URL | 2008/08/26 (Tue) 08:20 [編集]


ジミヘン・・・・・

10CCだけでなく、ジミヘンもわかると言ったら、ますますりす美さんに不思議がられそうですね・・・・私(^-^;

競技を見てる時は、応援したり感動したりもしますが、あの豪華絢爛な開会式、私はダイジェストで見ましたが、それでもおなかいっぱいな気分になりました。
上海在住の友達が帰国してたので、五輪の話になりましたが、
「中国の自己顕示のための開会式!」だとずばりと語ってました。

ロンドン五輪は、エコを意識して北京の予算の半分くらいで、五輪の精神の原点に戻すのを目標にしてるとニュースで見たのですが、それが実現されるのを願っています!!


くるみ♪ | URL | 2008/08/26 (Tue) 14:03 [編集]


オリンピック終わりましたね

りす美さん、お久しぶりです。Team GB、今年は調子良かったようですね。もちろん、こちらはドイツ選手しか映りません。「どんな放映をされるのかなぁ」と思ってテレビを見ていたのですが、「やりました、○×△!金です!ドイツ3つ目の金です!」と絶叫していましたので、どこの国のレポーターも同じですね。

ところで、2012年ロンドンオリンピックですが、まだロンドン東部のオリンピック用地の買収がまだ終わっていないとか、施設建設中に土壌から有害物質が見つかり、建設が延期になったとか、ちょっと心配なレポートも耳にしています。「近代五輪の精神の原点に戻るエコなオリンピック」を目指していると聞いているのですが、「単に資金が足りないのではないのか?」とちょっとイジワルに思ったり・・・v-391でも、あんなに派手にしなくても、イギリスらしいパフォーマンスでいいと思います。バッキンガム宮殿の衛兵たちが競技場を行進するだけでも、世界の人たちには十分アピールできると思います(長くなってごめんなさい!)

ふくみ | URL | 2008/08/26 (Tue) 16:09 [編集]


わはは!

ロンドン市長のジャケットのボタンは私も気になりました!
ああいう公の場(一応)でボタンてはずしていいのかな?でもスーツの本場イギリスの人がやってるのだから、エチケット上は間違いではないのかな・・・?と思ったり。

すいません、ジミー・ペイジの偉大さはちょっと分からないのですが、釘付けになったのはお隣のレオナ・ルイス嬢!
おおおーここに出てきましたか!!と感動しました♪NHKはいちいち解説がウルさくて彼女のせっかくの歌声がよく聞こえなかったのが残念ですが(怒)。

きちゅー | URL | 2008/08/26 (Tue) 19:59 [編集]


ジミー・ペイジですね(^^ゞ

ダーリンが帰宅して、見てもらったら、
「ジミヘンとジミー・ペイジを混乱してるよ」と指摘されました(^_^;)
ホントですね。
ジミヘンはとっくにお亡くなりになってしるはずですし・・・
(実はこのあたりは、なぜか私以上に若いはずのダーリンが詳しいんです。
彼は、オリビア・ニュートンジョンが大好きですし^^;ホントに年齢不詳です)

てことで、ダーリンのおかげで訂正しに来れました(笑)

くるみ♪ | URL | 2008/08/26 (Tue) 20:39 [編集]


つられて(何につられたのか、多分、アップトゥデイトな話題につられて)でてきました。私も、ジミーヘンドリックスの名前は聞いたことあったけど、ジミー頁(!私のPCでは、こういう漢字が最初にでてきた(笑)。)は知らんかった(恥)。でもベッカムはひそかにキックの確かさを買っているものとして、出てきてよかった、というか中国人民を喜ばせたんじゃないですか?ボリスさんには、ほんとうにハラハラさせられますよね。危険度はトーキョーの知事さんといい勝負じゃないですか。(イランこと、まとまりもなく、すみませんでした。)

dekoboko | URL | 2008/08/27 (Wed) 01:53 [編集]


ジミー・ページは。。。

エリック・クラプトンの代わりだったという話もあります。多分、全員ロンドン生まれで揃えたんですよね。
これでもか、これでもか、と、人海戦術をしなくても、世界的有名人を何人か揃えるだけで、十分インパクトありでした。

ボリス・ジョンソンが登場したら、テレビに向かって、”背広のボタン掛けなさ~い!”と叫んでいたのは、私だけではないと思います。v-8

KH | URL | 2008/08/27 (Wed) 06:08 [編集]


kusakiさんへ

あの女性は、イギリス版「スター誕生(←懐かしいv-16)でデビューしたレオナ・ルイスという歌手です。ジミー・ペイジに目が釘付けで彼女のことは全く眼中に無かったです!

りす美 | URL | 2008/08/29 (Fri) 15:47 [編集]


くるみさんへ

オリビア・ニュートンジョンですか!確かシドニーオリンピックの時に出てましたよね。ロンドンオリンピックの時は色んな歌手やバンドがじゃんじゃん出演してくれれば嬉しい!と期待してしまいますv-14

りす美 | URL | 2008/08/29 (Fri) 15:49 [編集]


ふくみさんへ

閉会式でのデモンストレーションは中国側とは全く違う路線で結構イケテたと思う(アナウンスでロンドンバスは時刻通りに到着するのか、と冗談を言ってたけれど到着したし!)ので、少し安心しましたが、用地問題・・・心配v-40

りす美 | URL | 2008/08/29 (Fri) 15:51 [編集]


きちゅーさんへ

スーツの本場、などというのは妄想とご理解ください・・・。身なりに甘い(鈍い?)イギリスですから。

りす美 | URL | 2008/08/29 (Fri) 15:53 [編集]


dekobokoさんへ

ジミー頁をご存じないのは、dekobokoさんがロックなどに無関心な勉強熱心な少女だったからだと思います!一世を風靡した、レッド・ツェッペリンの誇るハンサム・ギタリストです♪

りす美 | URL | 2008/08/29 (Fri) 15:55 [編集]


KHさんへ

そうなんですか、そういえばミックジャガーもロンドン出身なのではないのか???と思ってしまいました!

エリック・クラプトンは狐狩り賛成派、っていうのがアダになったんでしょうか?

りす美 | URL | 2008/08/29 (Fri) 15:57 [編集]


私もボリス・ジョンソン氏がスーツのボタンをかけていなかったことがかなり気になりました。

しかもああいった公式な場では歩調を合わせて階段を昇るものなのに自分だけ駆けあがっちゃうし。メンツを気にする中国人は激怒したのではないでしょうか?実際、北京市長、一瞬だけど苦々しい表情を見せてました。

こんな市長でいいのか?!と思ったけど、次の開催地ロンドンにバトンが渡されてロンドン側のイベントを見ていたら、「あぁ、この国民にしてこの市長」と妙に納得してしまいました。

良くも悪くも細かいことは気にしないって感じでしょうか?あきれつつもちょっぴり愛しくもあったりして・・・
英国人が皮肉屋さんなのがちょっとわかってしまった瞬間でした。

TERA | URL | 2008/08/30 (Sat) 04:31 [編集]


TERAさんへ

>あきれつつもちょっぴり愛しくもあったりして・・・
 ↑ 激しく同感、かもしれません。

出来の悪い子ほど可愛い、みたいな??

りす美 | URL | 2008/08/30 (Sat) 18:00 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。