イギリスは不思議の国! にて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

これぞ地粉!

スティーム・フェアには製粉機もありました。

脱穀した小麦の粒を入れると、
脱穀した粒を入れると

下に落ちて行って、
下に落ちていく所

粉になって更に下に降りて行って、
粉になって

袋に入っていきます。
出てきて袋に

機械の全貌はこれ。
これが全貌

脱穀機にも目が釘付けでしたけれど、製粉っていうのも実際に見るのは初めて(もっとも現代はもうこんな風にはやっていないとしても・・)し、興味津々で梯子を上って上まで見に行ったりしているものだから、

製粉機オタク、いえ小麦粉オタクと思われたのか?

この機械の持ち主と思しきおじさんに声をかけられた:

「小麦粉、欲しい??」

・・・え?!押し売り?!・・・とついつい身構える私は都会に毒されている?!

「欲しかったら一つどうぞ。」と、ビニル袋に小分けしてあったのを一つ、無料でくださいましたのです。

只で貰うのも気が引けるし、と、1ポンド、寄付しておきました。

「このままだとカビるから、持って帰ったらふるってから缶か紙袋にしまってね。」

と言われたんですが、あいにく適当な缶も紙袋も無く、紙製の箱に入れています。

粉ふるい、大変でした。ワラの切れ端とか、籾殻の砕かれたのとか、そういうのが一杯混じっていたので、小一時間かかって一生懸命取り組んだ結果が、これ。


イギリスの地でごく最近採れたばかりの小麦を挽いた、これぞ、正真正銘の「地粉」!
sieveした後

何に使おうかな♪♪






スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

先日クイズに使った(うちのブログの)300粒の小麦粉ですが、製粉(!?)の仕方が思い浮かばず、まだあのままなんですよ。石臼もないし、すり鉢もないし、どうしようって考えてたとこだったんです。来年のスティームフェアまでとっておいて、ドーセットまでのこのこと300粒の小麦粉を持っていく?(ま、さ、か、ね。うーん。)

dekoboko | URL | 2008/09/05 (Fri) 19:13 [編集]


dekobokoさんへ

それは名案中の名案です!一年間ちゃんと保存しておいてください♪

りす美 | URL | 2008/09/05 (Fri) 23:15 [編集]


おぉ、こうやって製粉するんですね~。
私も「地粉」愛用者e-266ですが
お店で買うので、
もちろんワラの切れ端や籾殻の破片とかは入っていません(≧∇≦)アハ。
玄米を農家から直に購入させて頂くと
たまにいろんなものが入ってることがあって
それを取り除くのは大変なんですが
手間をかけた分、愛着は湧きますね。
↑この地粉を使ってお料理したら
また写真で紹介してくださいね~~~e-278

Hana | URL | 2008/09/08 (Mon) 09:19 [編集]


Hanaさんへ

腰が痛くなりながらふるいにかけたからには、何としても美味しい「なにか」を作りたい所存ではございますよv-91

りす美 | URL | 2008/09/13 (Sat) 05:37 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。