イギリスは不思議の国! にて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

グレイトなスティーム・フェア

てっきりSLが一杯ある所、とばかり思って行ったら、

ちょっと違う。
SLとは違うよ

********

一ヶ月かそこら前、うちの夫が「スティーム・フェアに一緒に行こうね♪」って嬉し恥ずかしい面持ちで言うので、

「え?!蒸気機関車祭り?!






・・・この前、Ikeaに行ったら120%興味なし、っていうのを全身全霊で表現して、まるでゾンビーみたいに歩いてたよね。

そういう人と一緒に歩くのがどれだけ鬱陶しいかを、今度は私がゾンビーになって示してみせよう!」

と二つ返事で軽く同意したんですが、

「Great Dorset Steam Fair」という毎年恒例と思しきイベントのことでした。

********

蒸気機関(エンジン)を使っているありとあらゆるものが「出場」しています。どれも皆、いつもは家の倉庫に大切に格納してあって、この時とばかり持ち出して来るもののようです。

◆これは家の狭い(っていうか、普通サイズか、、)人向け?

家が狭い人は

◆脱穀機。
脱穀したり

◆ローラーで道を舗装する機械。
道を舗装したり

◆製材機。
製材したり

◆岩を砕く機械。
岩を石に砕いたり

◆こんなのもあって・・・全部で18種の音色の汽笛が鳴らせるようになってます。
汽笛がいっぱい
3種類が1ポンドでやれる、と書いてあるので、小銭入れから1ポンド硬貨を出そうとしていると、

「Hi!」と陰から出てきた兄さん・・・。

全くの偶然だったんですが、夫の会社の人。自分で作ったそうです。

◆これは燃料の一つである「水」を補給して、
水を入れている
走り去っていった蒸気自動車。
走り去る

◆トラクターだったか、とにかくブリティッシュ、とばかり、愛国心丸出しも良いトコの正面顔。
愛国心まるだし

********

物販エリアもあります。

◆ガラクタ市、、ではなくて、お宝市、なんでしょう。
ガラクタ市

◆あれれ、なんでこんなとこにフェデラーが?
フェデラーも居る
コーヒー・マシンの箱に写真がでかでかと付いていて、二人で思わず「チャンピオンを逃したとて、天下のフェデラー。安売りしちゃ、いかんよな。」

********

それで、色んな蒸気機械達のパレード、っていうか、運動会、っていうか、一斉に蒸気を思いっきり出しながら走り回るんです。
運動会さながら

喘ぎながら?上って来る面々!
登って来ました

昔、ロンドンが「霧の都」と言われていた頃を髣髴とさせる モクモク状態。

********

何でワシまで借り出されにゃいかんの。
なんでワシまで
って言ってるかのようなフクロウも居た。

スティーム・フェアに何故にフクロウ?!?

・・・夫:「Don't ask me why~.」

********

蒸気機関ファンにとっては夢の祭典、ディズニーランドさながらの遊園地、と見ました。

イギリスには古いもの一杯あります。

チケットをさっき見直したら、「40th」・・なんと、今年で40回目!毎年8月末に五日間に渡ってやってるみたいです。キャンピングカーで来ている人達も沢山いたし、テントを張って泊まることも出来ます。小さい子供を連れた家族連れも一杯居ました。

「どんなのか、一度行ってみたいと思ってたけど、面白かった!」という夫ですが、来年も行こうとまでは思わないそうです。

私は・・来年も行ってもいいけど



スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

きゃ~

なんて楽しそうなお祭り(!?)でしょう、これ、わたしも来年ぜひいってみたいです!

おともだちに、来英するたび「おっさん心」をくすぐる乗り物を撮りまくってるカメラマンが居るのですが、これは彼の「おっさん魂」をくすぐるかも・・・(なんせ、元・鉄ちゃんなんで 笑)。


しかし、120%興味ナシのゾンビーでIKEAを歩けるなんて、なんてモノヨクの無い清らかな方なんでしょう<旦那さま 笑

ろくろく | URL | 2008/09/02 (Tue) 18:03 [編集]


ゾンビになるんじゃ?

面白そうですね~♪

おもわず、ゾンビになり損ねて嬉嬉としてみて回ったお二人が目に浮かびますよ。

どんな事にも好奇心一杯のキラキラお目目のりず美さんには、楽しいひと時でしたよね。

来年もいけるといいですね!!

yoko | URL | 2008/09/02 (Tue) 20:14 [編集]


産業革命の時代にタイムスリップした感じですね!愛国心丸出しのトラクターにペイントされている旗が気になったのですが、恐るべしコモンウェルスですねぇv-501

ふくみ | URL | 2008/09/03 (Wed) 00:48 [編集]


さすが

産業革命発祥の国、って感じですね!乗り物好きには「萌え」なフェアですなぁ。しかも鉄道だけじゃないところがウケる!パレード超ウケ♪です。

きちゅー | URL | 2008/09/03 (Wed) 03:07 [編集]


ちがうやつかもしれないけど

うちの辺りにもSteamEngineRallyが来ますよ。親子代々でひとつの蒸気エンジンをいじっている姿はほのぼのしますね。後は昔の自動車とかオートバイも来ていたのですが、りす美さんところには来てましたか?毎年同じでしょうけど、そうやっておなじみになって旧交をあたためるのっていいと思います。
来年もいけるといいですね。

Marmite | URL | 2008/09/03 (Wed) 04:12 [編集]


何ともマニアックなイベントだなー(笑
蒸気好きな面々は、普段はひっそりと
メンテしながら、こういうイベントに参加するのを指折り数えているんでしょうかね。

しっかしIKEA、そこまで嫌がらなくてもいい
じゃん、ゾンビだなんて(爆笑
ウチ、明日IKEAに行く予定ですぜ☆ムフ

キャシ | URL | 2008/09/03 (Wed) 05:13 [編集]


おもしろそうなイベントですねー!

実は私も先週末、蒸気自動車(というのかな?)を生まれて初めて見たんです。蒸気と言えば機関車のみだと思っていた無知なワタクシ、運動会の写真に感動しました。そして、かなりこの目で見てみたくなっちゃいました♪

「全身全霊で興味なしをあらわす」っていうの、わかります~(笑)。うちの夫は、買い物全般にゾンビー状態ですよー。
好奇心旺盛なりす美さんの「ゾンビー状態」って、あまり想像がつきません。

londonsmile | URL | 2008/09/04 (Thu) 08:35 [編集]


ろくろくさんへ

おっさん心、ってピッタリ!!でも、おっさん&おばはん心かもしれないんです、運転席(運転台?)にご夫婦揃って立っていて、奥様の方が舵を取ってるっていうのが多かったです。

来年はどうぞどうぞ、行ってみてください♪

りす美 | URL | 2008/09/05 (Fri) 00:21 [編集]


yokoさんへ

来年行っても、きっと今年と全くと言って良い程同じ事が繰り広げられてるんだろうな・・・それを立証すべく、来年も続けて行く事にしますか!

りす美 | URL | 2008/09/05 (Fri) 00:22 [編集]


ふくみさんへ

あのトラック、今だったら「politically incorrect」モノかもしれませんね。インパクト大有りでしたヨ。特に蒸気自動車に山高帽を被ってぱっぱか過ぎ去る姿なんかは、チャールズ・ディケンズ(←ろくに読んだ事無いのでイメージだけですが)の小説の世界みたい、でした。

りす美 | URL | 2008/09/05 (Fri) 00:25 [編集]


きちゅーさんへ

萌え、ですか!「鉄道だけじゃなくて」ではなくてね、鉄道だけは無かったんです、それ以外のものは隅から隅迄ありました!!

りす美 | URL | 2008/09/05 (Fri) 00:26 [編集]


Marmiteさんへ

ほんとですか?!?!?何て言うのですか?もう充分見たのでお聞きしても行かないけれど!!?

りす美 | URL | 2008/09/05 (Fri) 00:29 [編集]


キャシさんへ

失礼千万でしょでしょ!次回、私が夫のマニアックな興味範囲の所に連れて行かれる時には忘れずにゾンビになろうと決心を新たにしていますv-91

りす美 | URL | 2008/09/05 (Fri) 00:31 [編集]


londonsmileさんへ

夫は天下の好奇心男(!)なんですが、興味無い事には本当に全く興味が無い、そしてそれをアカラサマに表現する(意図的ではないんですよ、自然に!)ので、もうもう!!!v-40許し難いです。

りす美 | URL | 2008/09/05 (Fri) 00:33 [編集]


最高です(T∇T)

あーーーー!!!これ、最高です(T∇T)
こんなお祭りがあったら、もう必ずや行きたいです~(T∇T)
蒸気機関と一口に言っても、農耕機とかあるんですね。
日常生活に入り込んでるのがすごいです。
でも、これって現役ってことなんでしょうか。懐深いですね英国はやはり!
農地をそろって煙突つきのが登ってくる姿、
すごく感動しました!
かっこいいですね!!!
なんか、興奮しております!(笑)
いいもの見せていただきました^^
ありがとうございました!

harry | URL | 2008/09/10 (Wed) 21:01 [編集]


harryさんへ

ここまで感動して頂いて恐縮ですv-15期待しないで行ったので、私もじん、と来てしまいました。私の「じん」は「ああ、今はもう、跡形も無い。イギリスの工業の立て直しが必要だ。」という寂しさが半分、ですが。

りす美 | URL | 2008/09/13 (Sat) 03:15 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。