イギリスは不思議の国! にて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

精製水はいずこ?!

この所の景況は、冗談じゃなく、深刻に前代未聞の最悪の事態、この後どうなるのか本当に背筋がぞくっとします。

日本ではどんな風に報じられているんでしょう?

そういう世の中においては、自給自足が鉄則だ、とばかり、石鹸を自分で作ろうと思いました。

********

自給自足で節約、っていうのも勿論大きい理由ですが、

「肌に直接触れるものだから、得体の知れるものを使いたい、」

「マス製品には添加物不配合は不可欠だろうけれど、本来不要な添加物が入っていないものにしたい、」

という二点も大きい理由です。

・・・こういう思いは、既に以前から持っていて、だから、この本

お風呂の愉しみお風呂の愉しみ
(1999/11)
前田 京子

詳細を見る


は二年ほど前に買って、作り方も読んでいたのです。

が、精製水の入手先を突き止める手間を惜しむばかりに、先延ばし、先延ばし、先延ばし、、で今に到る。

何かの弾みで、やっぱり作りたい!と思って、もう一度この本を読むと、

普通の水でダメ、っていうことでもない、要するに金属イオンが邪魔をして鹸化がうまく行かないことがある。

っていうことでした。

「うまく行かないことがある」=「うまく行くこともある」、

じゃあ、うまく行くかもしれない?!?

「え~いもう!だめ元でブリタで濾した水でやってみるから!!」

と、ブリタを通した水道水でやってみることにしたのでした。

********

小道具類、原料を揃えて、いざ開始!

材料小道具そろえた。

最初の二十分間、一生懸命に混ぜるのが最大のポイントで、時間があれば三十分でも四十分でも混ぜ続けると早く鹸化が進む、

とのことだったので、

よし!

とばかりに

45分間、休み無く混ぜ混ぜしました。

*はっきり言って、へろへろになりました・・・。

********

一時間か二時間おきに混ぜる、

とのことだったので、一時間おきに力いっぱい混ぜて混ぜて混ぜていると、

そのうち夜が来た。

ラップをかけて一晩置いておけばよい、12時間から24時間で型に入れられるようになる。

とのことだったので、もう随分こってりしていて、型に入れられそうな固さ(柔らかさ)に育って(?)いたけれど、マニュアル通りにラップをかけ、そして夜でもほんのり暖かい場所(お湯タンク置き場です)に入れました。

それが午後10時ごろかな。

********

開始したのが2時過ぎだったので、12時間後=午前2時。そんな時刻にわざわざ起きて様子を見るのも何だし、24時間目に当たる翌日の午後2時までに見れば大丈夫よね、と思っていた。

けれど、やっぱり気になるので、ベッドに入る少し前=12時近くにそろりと偵察。

るっるるっんもう一回混ぜておっこう

とスパチュラで混ぜ混ぜしようとすると、

あじゃじゃじゃじゃじゃじゃ?!?!?

作り始めた当初から一度も分離状態にならなかったのに、さんざん努力を投入して、あとは寝て待て、とニンマリしていたこの瞬間に、

見事に分離!
あじゃじゃじゃ

ものすご~~~~~く凹みました。

********

この辺の水道水の硬水度合いは手強過ぎてブリタでは太刀打ち出来ないのか、
やたらめったら混ぜ混ぜしすぎたのか、
型に入れるタイミングを逃したのか、

一体全体何が何やら判らず、萎んだハートで床についたあの日。

********

一部始終を知った夫が、

「雨水で作ったらどうなのかな?」

と、吃驚するような提案をして来ました。こういうの、逆転の発想、などと言うんでしょうか

そして私の居ない時に、庭のウオーターバットから水を汲んできて、沸騰させて、チーズクロスで濾した「自家製精製水(?)」を作ってくれました。

何か不安だけど、、、。放射能の心配もあるし・・・。

と渋々な私に彼曰く、

「精製水だって元は雨水から作っているんだから。この水が一番きれいと思うよ。」

********

だから渋々、この「精製水」で作ってみました。

一生懸命45分も混ぜ混ぜの結果が分離、なんていうんだったらアホらしいので、最初の混ぜ混ぜは20分間きっかり!

一時間に一回、思いっきり混ぜる、

ではなくて、

二時間に一回軽く混ぜる、っていうのでやりました。

分離はしなかった。

型に入れるタイミングも重要みたいだけれど、これもテキトーに型(シリコンのパウンド型を使用)に入れ、

そしてやっぱりテキトーなタイミングで型から出して包丁で切りました。

出来たかな。

6週間寝かせる必要あり、とのことなので、ちょうど夫の誕生日が約6週間目に当たるので、その日に使い始め、

という計画です。

********

さて、精製水ですが、その後やっぱり気になるので、

ブーツのお兄さんに改めてどこになら売ってるか、と問い質すと、「ブーツのような大ドラッグストアではなくて、地元ハイストリートにあるローカル薬局みたいなのにあるんでは?」とのことだった。

だから、うちのヴィレッジのハイストリート、というには余りに店舗数が少ない所にある薬局に行って聞いたら「ちょっと待って。」と奥でゴソゴソしているので期待していたら、「無い。」っていうことだったので、「探していた、っていうことは、ストックしていたけれど今切れている、っていうこと?」と聞くと、「いや、扱ったことは無いと思う。」・・・じゃあ何故探す?!?

で、その店の人が「ラージの店なら夥しい種類のものを扱ってるから、あそこならあるんでは?」って言うので、「何すか、そのラージの店って?」って聞くと、一つ置いて隣の荒物店のことだった。

ラージ(インド系の典型的な名前と理解)の店で聞くと、「うん、これなら。」と1リットル入りプラスティックボトルを出して来たので買って来ました。

この精製水で、

石鹸をもう一度、今度はエッセンシャルオイルなんかも入れた応用篇を作って、
あとは化粧水を作ろう!ラベンダーウオーターが売ってないのなら、この本に載っているラベンダー・ウオーターの作り方(精製水+ラベンダーオイル+グリセリン」でやってみよう。

と構想に胸膨らます現在であります。

********

今、寝かせてある雨水石鹸。ちゃんとクリーミーな泡が立つオリーブ石鹸になって欲しい~~~。

注:うまく行ったら石鹸つくりのコツは「雨水」&「テキトー」っていうことになるのかな










スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

石鹸は

私のブログの友達のBlah Blah日記のKaoさんがやってるので聞いてみてはいかがでしょうか?
リンクはここです。
http://blabla.blog29.fc2.com/
いろんなものを手作りするのって素敵です。石鹸作りがうまくいきますよう祈ってます。

Marmite | URL | 2008/10/06 (Mon) 06:38 [編集]


雨水で!?
なかなか思いつかないですよね。
ご主人、すごいわ……。

izumimiruni | URL | 2008/10/06 (Mon) 06:41 [編集]


おぉ!ソーパーさんへの道を歩いていますね。

最近、頂き物の石鹸で間に合っているので
作っていませんが、我が家の石鹸はほぼ
すべて私の手作りのものです。

ところで、石鹸が分離するしないというのは
かなりいろいろな状況によっています。だから
精製水が問題とは限らないように思います。

それから前田さんの本、批判も多くあるんですよ。
あまりに鹸化率が低くて解けやすいとか、
化学のプロの方ではないので、内容に
疑問が残るとかそういう問題です。

まず気をつけていただきたいのが、彼女の家の
環境なんですが、マンション住まいで温度・
湿度を一定に保っているという一種特殊状況
での製作です。普通の家とは全く違います。

またあそこまで厳密にしなくてもポイントを
抑えればちゃんと作れるます。それから、
温度が上がりすぎるとという内容は批判が
多いです。アレッポの石鹸でもっと煮立てて
います。感覚がセレブ受けしすぎだなぁと
感じています。まぁ、そこも良さですが。

まず、石鹸を作るならここは必須かも。

http://homepage2.nifty.com/sekken/
http://sekken-life.com/life/index.html

あとTaoさんのところも人気ですよ。

http://www.taosoap.com/index.html

そのほか、いろいろ聞いて下さいね。

NORIKO | URL | 2008/10/06 (Mon) 07:11 [編集]


あ、雨ぇ~????
Jさんスゲイです。 手作り精製水とか初めて聞いた。

ラベンダーウォーター売ってるとこ知ってるけど、手作りする気満々なら別に必要ないかな? 

あと、精製水5リットル入りボトルを売ってるとこをか~な~り~前に見つけてるので、
リンク貼っときやす。
ネット注文可能で、空容器もタダで引き取りに来てくれるらしい。

http://www.pure-watercoolers.co.uk/purified-water.php

キャシ | URL | 2008/10/06 (Mon) 11:06 [編集]


偶然だわ~
私は来週、市の石鹸作り講習を受けに行きます^^v
バラの石鹸なのですよ~どんなのが出来るか楽しみ。
そうそう、前に話したEM菌・・・EMパウダーを購入してるので、自分で作るときはこれを入れようかと・・・^^;りす美さんもほしい?送ろうか?^^;

hami | URL | 2008/10/06 (Mon) 11:10 [編集]


りす美さんこんにちは!
石鹸作りおつかれさまでした~!
わたしも石鹸生活ですが。。。かってきちゃいます^^;
顔、体、髪、手と全部違う石鹸を使ってますが、とてもいいですよね。
それとラベンダーウォーター、いいですねぇ。わたしはローズウォーター+ベタインなのですが、ラベンダーも使ってみたいです☆

うーら | URL | 2008/10/06 (Mon) 16:35 [編集]


最初読んでたとき「ブリタの水はだめなのかな?」と思いましたが試されたんですね~ブリタでもダメでしたか…。
沸騰させた雨水をブリタに通すのはどうでしょうね?てかイギリスでは精製水を手に入れるがそんなに険しい道だとは・・・日本ではフツーにドラッグストアにあるのに(コンタクト用品売り場に置かれてることが多いですね)。

ちなみに今日本では「ガミラシークレット」とゆー、イスラエルの石鹸が流行ってます!モデル達が使って口コミや雑誌でいろいろと話題です。アレッポの石鹸のイスラエル版てとこでしょうか。しかし1個3000円以上もしますです。ギャ。

きちゅー | URL | 2008/10/06 (Mon) 17:32 [編集]


はじめまして^-^。

りす美さん、こんにちは。
わたしのつたないブログにコメントありがとうございました。
っていうか・・・石けんをお作りになる方に、あんな記事が
最初になるなんて・・ショックです><。

イギリスで精製水を見かけたことがないんですよ。
眼鏡屋さんとかにも行ってみたのですが、だめだったので、
ブリタのろ過水で作ってます。
最近はろ過水100%で作ることはあんまりないので、
そのままブリタでやっちゃっていますが、100%水の場合は
(水分の半量などをヤギのミルクやフラワーウォーターに
置き換えたりすることが多いのです)、ろ過したお水を沸騰させた
ものを冷やして使っています。

だんなさん、お優しいですね~。
雨水、まったく大丈夫だと思いますよ~。

ラベンダーウォーターは使ったことがないのですが、ローズウォーター
やネロリウォーターを化粧水代わりに使っています。
ちなみにこの↓ネットショップで買ってます。
https://www.shopholistic.co.uk/index.php?cat_id=1&referrer=adwords&campaign=aromahc1&advert=aromahc1

ラベンダーウォーターもお手ごろ価格で売ってますよ^^。

長くなりましたが、お互い楽しく石けん作りましょうね~。
ではでは。

kao | URL | 2008/10/06 (Mon) 20:12 [編集]


精製水→雨水、ってスゴイ発想の転換ですね~。
旦那様、すばらしい~e-266

・・・あの~・・・でも・・・
じつは読んでいる途中で
「最近の雨は酸性雨なので
直接肌に当たるのはよくない」という、
友だちから聞いた話を思い出してしまったんですが・・・。
大丈夫でしょうか・・・?
あーん、心配させるようなことを思い出してしまって
すみません~~~(≧≦) スミマセン~~
きっとロンドンの雨は大丈夫~〔†〕 m( ̄0  ̄〃)オオ!カミヨ!!†

精製水って、もともと雨水から作ってるんですか?
旦那様は、アイディアマンでもあり、物知りでもあるんですね~。
たのもしい~~~

Hana | URL | 2008/10/07 (Tue) 09:36 [編集]


作りましたね!

やったー!ついにりす美さん、石けんに挑戦されたんですね!
でも、分離!?したことなかったので、コレ不思議です。
やっぱり硬水のせいでしょうか!
精製水は、ニホンではコンタクトレンズの洗浄用に売られているのをわたしは使っています。
煮沸雨水で成功して、よかったですね!旦那様の発想素敵です。
24時間だし、白い石けんし、オリーブオイル100%のを作られたのかしら。
わたしは一番最初に作ったのが、それでしたよ。
米油やひまし油をつかったレシピにすると、混ぜる時間が飛躍的に短縮になります。
とにかく、どんどんつくって、使ってくださいね(^▽^)ノ

harry | URL | 2008/10/07 (Tue) 17:49 [編集]


どなたかもう書いてらっしゃるかもしれませんが、ドイツでは精製水はアイロンに入れる(スチーム機能を使う時の為)ものとして、ドラッグストアーの日用品コーナーにありあます。イギリスではアイロンのスチームがカルキで詰まることはないのかも知れませんが。

私はアイロンがけの時、スチームを使わないのですが、夫にワイシャツのアイロンがけを自分でさせるようになってから(鬼嫁)、彼が精製水が欲しいと言うので買っています。

私も過去に一度オリーブ石鹸を作ったことがありますが、それを使いました。

どこにでもあると思っていた精製水、所変われば、ですね。

石鹸、旦那様の誕生日にうまく仕上がるといいですね。

Tomojana | URL | 2008/10/07 (Tue) 21:42 [編集]


ブリタで大丈夫ですよ

私も1年ほど前からイギリスで石鹸作りをし始め、今では洗髪から洗濯まで全て自分の石鹸を使っています。
最初はやはり精製水を探したものの入手できず、結局見切り発車でブリタでろ過した水で作りましたが、全然問題ありませんでしたよ。
私はTaoさんのレシピで、スティックブレンダーを使って混ぜていますので、だいたい攪拌時間は10分かかるかかからないかぐらいです。
ほかの方も指摘されていましたが、一度Taoさんのウェブサイトをチェックされてはいかがでしょうか。

Kei | URL | 2008/10/08 (Wed) 03:30 [編集]


わたし、せっけん、BRITAの水で作ってましたが、分離したことはないですねぇ
ただ、一度沸かして、その上に浮いてくる白い膜は捨ててましたが。
でもやっぱりせっけんカスは多いかもしれない。
今は肌が乾燥しすぎてせっけんはきついので、主に廃油せっけんで、夫のYシャツの襟汚れをこする用を時々作る程度です。
しかもブレンダーでガーーーーーっと(笑)
ビックリするほど早くトレースが出ますよ。
ブレンダーのような急激な攪拌はせっけんがビックリするのでよくないという、マイクロウェイブ否定派みたいな意見もありますので、好き好きですが。
せっけんを作るにあたって見たのはやはり私もTaoさんのページです、一時取り寄せて使っていましたが、シャンプーせっけん、すごーく良かったです。(送料考えると高価すぎて止めたけど)
わたしも精製水、売ってるところ、知りたかったんです、ありがとうございます。

ろくろく | URL | 2008/10/08 (Wed) 19:16 [編集]


Marmiteさんへ

いつも役立つ情報を有難うございます。早速行ってみて、私とは全く全くレベルが違う方ということが判って、、前向きに考えると目指す山頂を見つけた,って言う感じで帰って来ました!

りす美 | URL | 2008/10/09 (Thu) 06:11 [編集]


izumimirunさんへ

そうなんです!そこに惚れてるんです?!?

りす美 | URL | 2008/10/09 (Thu) 06:12 [編集]


NORIKOさんへ

貴重な情報の数々、有難うございます。簡単に出来ると聞いていたので、最初の失敗が物凄くショックだったんです。いつの日かNORIKOさんみたいなプロ・ソーパー(ソーパーって言う言葉、初めて知りました!)になれれば良いんですが。

りす美 | URL | 2008/10/09 (Thu) 06:14 [編集]


キャシさんへ

有難うございます♪

本題と少し外れるんですが、家中濾過システムの検討を始めたんですが、ダラダラ途中で挫折しています、、再開しないと。

りす美 | URL | 2008/10/09 (Thu) 06:19 [編集]


hamiさんへ

ちょっと待ってください、EM菌入りの石鹸、ですか?????私にはレベル高過ぎかも・・・。薔薇の石鹸がどんなだったのか、興味津々です!

りす美 | URL | 2008/10/09 (Thu) 06:27 [編集]


うーらさんへ

石鹸生活者、でいらしたんですね?!?私も早くそのようになりたいです。シャンプーやリンス、これ!っていうのに未だ巡り会っていないし、そういうのも自分で最適なのを作りたいな、と夢は広がる~です。

りす美 | URL | 2008/10/09 (Thu) 06:29 [編集]


きちゅーさんへ

ドラッグストアのコンタクト用剤売り場に精製水は無かったんですが、Water Purifierの錠剤が売っていて、おねえさんに勧められてそれを買ったんですが、帰って良く見たら塩素消毒のものだったので、返品したんです。精製水をドラッグストアでばばん、と売っているのは日本だけなのかも。

りす美 | URL | 2008/10/09 (Thu) 06:32 [編集]


kaoさんへ

わざわざ有難うございます。紹介頂いたショップにアクセスしてみましたが、イギリスとは思えないリーゾナブルプライスに感動・・・色々買ってしまうかもしれません。

kaoさんのような凄腕ソーパーに巡り会えて光栄の至りです。

りす美 | URL | 2008/10/09 (Thu) 06:37 [編集]


Hanaさんへ

そうなんです、アイディアマンで物知り、、。だから癖になります?!?

酸性雨、そうですよね、だから心配だと私は言うんですが、雨水が一番清潔だ、と彼は主張するので・・・。

りす美 | URL | 2008/10/09 (Thu) 06:39 [編集]


harryさんへ

harryさんも達人ソーパーさんなんですね?!さすがだ・・・。そうです、作ったのはオリーブ油100%です。次はエッセンシャルオイルを入れたりデザインに凝ったりしてみたいんですが、その前にもう少し基礎固めをしないといけません~。

りす美 | URL | 2008/10/09 (Thu) 06:41 [編集]


Tomojanaさんへ

ドイツも日本みたいにドラッグストアで精製水売ってるんですね。イギリスはどうして売っていないのか、ちょっと不思議。で、荒物屋さんで買ったのはアイロンに使ったりするんだ、って言ってました。私は気にした事無かったんですが、これからそれをアイロンに使おうかな,と思ってもいます。

一度だけでもう作られないんでしょうか??

りす美 | URL | 2008/10/09 (Thu) 06:44 [編集]


Keiさんへ

ブレンダーですか、なるほど。やはりTaoさんなんですね、なるほど。勉強になります。

Keiさんはどの辺にお住まいなんでしょう。うちの辺りなんですが、硬水度が抜群に高いエリアのようで、ブリタも真っ青なのかな、と思ってしまったんですが、失敗の原因は水では無かったんでしょうかね~。まだ謎なんです。

りす美 | URL | 2008/10/09 (Thu) 06:47 [編集]


ろくろくさんへ

さすが、ろくろくさん、、やっぱりとっくにソーパーさんだったんですね。で、やっぱりTaoさんで、やっぱりブレンダーですか。これはもう、そっちを検討せざるを得ないです!!

*精製水と訳して良いのか知りませんが、町角のハードウエアショップでdistilled waterっていうのが売っています。お試しを。

りす美 | URL | 2008/10/09 (Thu) 06:49 [編集]


承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2011/02/06 (Sun) 04:39 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。