イギリスは不思議の国! にて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

柿が美味しくなって来たので!

オバマ氏当選おめでとう・・・予想された勝利とは言え、やっぱり彼だった。黒人初、っていうのでも世界恐慌時、っていうのでも本当に大変だろうけれど、アメリカだけじゃなくて世界中の歪みをガラリと転換して行って欲しいと願います。

********

さて、是非作ってみたいんだけれど、季節物を使うので、それが美味しくなるまで待機していたケーキのレシピがあります。
*注:タイトルで既に、「それ」が何かわかるのに、もったいぶって「それ」としてるんです・・・。

そう、「それ」とはのことです!

甘くなった柿


ニューモールデンから今の所に引っ越してからの方が良く行くようになった(ああ、何て皮肉!)韓国マーケットで、ここ数週間、レジ傍で柿の試食をやっていたんですが、未だ少し渋みが残っていたので、もっと美味しくなるまで待っていました。

そして、つい先日も試食。すると、

よし、甘い
 ↓
満を持して、GO!しました。

********

これ

これを作るつもりだったのに

を作ってみたかったんです。「きなこのロールケーキ」。

・・・ところが、、、出来てみたらば

こんな姿に変貌。

こうなりました。

だって、ロールする時にひびが入りそうになったので、急遽、デザイン変更したんです!サンドイッチ風になっただけじゃないです、本に載っているのはつややかなスポンジ。これは虎刈りみたいなスポンジになってしまったし・・・表側にひびが入ったので、ベイキング・ペーパーとの接着部を表に出したからなんですけれど。

しかし、お味は遜色無いですよ!!(と信ずる
・・・ほんのり甘~~~ぁい薩摩芋(←やはり韓国マーケットで調達)クリームの中に埋め込まれた柿と、きなこ味の効いたスポンジのコンビネーションがなっかなか。。

それに、ボリュウム満点!

甘い柿をふんだんに使うのが大きなポイントと理解しました。
・・・柿ピーク時に、毎年一度は作りたいお菓子、かな。いや、一年に一度などと言わず、何度も作れば良いんだけれど。

********

レシピはこの本から。実は、買った当初(=三年以上前)はガッカリしたんです、これ。

style="border:none;"


詳細を見る


・手間隙かけて作らないといけないのね、
・わざわざ変わった材料を買い揃えないといけないじゃないの、
→ マクロに凝り固まって、お菓子までこんな風にストイックなもの食べるなんて嫌!

という三段論法を勝手に展開してしまってました。まだまだ青かったあの頃でした。

その頃は、そんな風にしか読めなかったんです。

それが、マクロのことが少しは身体で判って来たかもしれないタイミングで真価が判るようになりました。偏見も良い所でした。

・アイディア満載!!
・外れ無く美味しい(ストイックなんてことなく)、それに作り易いレシピ満載。
・プレゼンテーションも美しくてページを繰るのも嬉しい。


・・・というのが現在の評価。節操無くもガラリと転向して、褒めちぎっております、昨今は。

********

地元情報の追記:さっき、コレッジの帰りにラセット・アップルを買いにPYOに通ったガーソンズのファームショップに寄って来たんですが、柿が一つ69pで売っていてショック!韓国スーパーは一個99p、、4個包みで2.7ポンド、に見える値段表示がしてあったので迷わずそれを買ったら2.7ポンドのは横のマスカットで、4個包みは3.99pって、実際には涙程の割引率だった経緯があるだけに、、うう、悔しい!だってガーソンズで四つ買ったら2.8ポンドで済んだのに。
・・・イギリスに住み始めた当初、柿を見つけて里心丸出しで飛びついて買って、すると渋柿だったので強烈にがっかりした想い出があるんです。だからやっぱり、韓国スーパーみたいな試食付きが安心かなぁ。











スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

わぁ~
なんて美味しそう~!!
いいなぁ~
こんなスイーツつくれるなんて・・・
私も明日かきのおやつ・・・UPしようとおもってたけど・・・
なんせ、柿をスプーンですくって食べるだけの・・・おはずかしい・・あ~おはずかしい~
でも、大好きなので、のせようかどうしようか・・・まよってしまう~

そうそう、こちらにも、とってもうれしいコメントありがとうございました~
本!!
早速かってくださったのですね~
うれしいです~♪
よかったら作ってみてくださいね~

↓のお掃除の仕方!!
私も、ナチュラルクリーニングっていう本を教科書のように使ってます。
ピカピカのお家に天使が舞い降りてくれることを信じて!お掃除がんばりま~す!!

かめ代 | URL | 2008/11/05 (Wed) 18:18 [編集]


柿…牡蠣はどんな牡蠣でも得意なんですけど柿は選びますよねぇ。私はさくさくのが好きです。母はとろとろが好きで、お陰で私の半生は柿が嫌いでした。
こちらで見かけるのはまさに味がわからないので買ったことがありません。ビクビク。
そこのところ、さすがですねぇ。久しぶりに韓国スーパー行きたいワ~!
オクスフォードのファームショップ…あるのかしら。
日本で干し柿のケーキ(パウンドケーキみたいなどっしりさん)を作って美味でしたよ。
マクロでもパウンド風で是非。ジンジャーを入れるとさらに美味しいです♪

mods | URL | 2008/11/05 (Wed) 20:56 [編集]


ほー柿でデザートって作れるんですねぇ!生食しかできないものとばかり思ってました。
実はうちに親戚数件から柿(渋柿ですが渋抜きされたもの)がどっちゃり送られてきて、「どーすんのよコレ!」状態です。家族一丸となって毎日食べても食べてもなくなりません(泣)。リンゴならジャムを作るんですが柿って加工するのが想像できませんでした。
ケーキ作ってみようかなぁ!

きちゅー | URL | 2008/11/05 (Wed) 21:13 [編集]


美味しそうですねぇ。

柿のデザートなのに、スポンジケーキが黄粉味!!!に感心してしまいました。
チャレンジしてみます!!

夏海 | URL | 2008/11/06 (Thu) 00:03 [編集]


こんにちはー!
記事に関係ないコメントでごめんなさい!

本、買っていただいたんですね。
わーもう……。
恐縮ですよ、つたない本で恥ずかしいです。
でもやっぱり嬉しいです。
本当に本当にありがとうございました。
どうか気に入っていただけますように……。
緊張でドキドキしてしまいます^^。

izumimirun | URL | 2008/11/06 (Thu) 08:24 [編集]


あ~!これ、私も作ったことがあります。柿無しですが。(なので似て非なるものですが~。)何とか巻きましたけど、ロールケーキと呼ぶのはちょっとおこがましい巻き具合でございました。難しいですよね。生地が焼きあがってから乾燥させない工夫がポイントなのかな。今日、生協で柿が来る予定なので、今度こそちゃんと柿を使ったレシピどおりのケーキを作ってみようかしら。

里 | URL | 2008/11/06 (Thu) 10:59 [編集]


りす美さんコンチハ!
美味しそう~美味しそう~♪
ロールじゃなくてもめちゃそそられるよ~♪
うんうん、たしかに厳格なマクロレシピってどうにも意味不明な材料とかあってわたしもダメなの(笑)
スイーツたまにしか作らないけど作りたくなってきたな~。

うーら | URL | 2008/11/06 (Thu) 16:50 [編集]


柿でケーキができるんですね~、わぁ、美味しそう~!v-315
ロールケーキより、食べ応えがありそうで良い感じですよ~。
りす美さん、柿がお好きなんですね。
私もです! 干し柿も大好き!
でも、私も渋柿は苦手・・・v-356

じつは昨日、お友だちから「柿なます」を頂いたんです。
これが超おいしかったんです!
今度、レシピを教えてもらう約束をしたので、
今からワクワクしています~~~v-442
柿が旬ですね~♪

Hana | URL | 2008/11/06 (Thu) 23:08 [編集]


かめ代さんへ

美味しい&どっしりボリュウムあり、だから胃がもたれる危険性はあります。いえ、勿論、賢く適量を食べれば良いんですが。。。

本、楽しみにしています♪

りす美 | URL | 2008/11/07 (Fri) 03:26 [編集]


modsさんへ

干柿×ジンジャーですか、美味しそうですね!こっちの干柿、肉厚のが無いでしょ・・・やっぱり日本から持ち込むか、韓国スーパーを張っておくか、なのかな。。

韓国スーパーに来られるときは、是非うちの方にも寄って下さい!!

りす美 | URL | 2008/11/07 (Fri) 03:28 [編集]


きちゅーさんへ

書き方がクリアじゃなかったですね、、柿は生のまま使います。さつま芋クリームをスポンジに塗って、そこに縦長に切った柿を並べて行って、ロールするんです。美味しいよ♪♪

りす美 | URL | 2008/11/07 (Fri) 03:43 [編集]


夏海さんへ

そうなんです、きな粉味。懐かしいほっこりしたお味で、ちょっとジンと来ます。

りす美 | URL | 2008/11/07 (Fri) 03:44 [編集]


izumimirunさんへ

手に取れる日が待ち遠しいです!

りす美 | URL | 2008/11/07 (Fri) 03:45 [編集]


里さんへ

そうなんです、乾かないようにラップしましたけれど、ちょっと冷め過ぎてからだったような気がします。次回は(来年の今頃??)気をつけてみますv-15

りす美 | URL | 2008/11/07 (Fri) 03:46 [編集]


うーらさんへ

私も夫と結婚するまでは、スイーツ作りに勤しむ事は稀だったのに、この頃は、連日自家製スイーツです・・・。時として疲れるv-12

りす美 | URL | 2008/11/07 (Fri) 04:02 [編集]


Hanaさんへ

渋柿って干せば(干柿)甘くなるんですってね、、知らなかったので、渋柿を買った時は捨ててしまいました。なんて勿体ない事をしたんだろう、と今頃後悔です。

柿なます、美味しそう。。早速レシピ検索したところ、生の柿を使うのと干柿のとありますね。・・・明日、早速、生の柿で(だって干柿無いし、、)作ります、楽しみです!!

りす美 | URL | 2008/11/07 (Fri) 04:04 [編集]


柿と薩摩芋のコンビネーションにきな粉味のケーキなんて面白い!サンドイッチ風でも食欲をそそる美しさです♪

あゆみ | URL | 2008/11/07 (Fri) 10:11 [編集]


偏見かな~

私も柿は生でがりがりといただくものだと思っていました。(干し柿、柿のお菓子などは甘すぎて無理です)

でも、ロールケーキはよさそうですね。
りす美さんの力作もおいしそうです。
そういう使い方もありなんだな~と目からうろこでございます。

我が家の庭の柿もそろそろ収穫時期になってきましたが、毎年、ご近所に配っておしまいになります。(季節ものなので古くからの住人には柿が秋を知らせる感覚ですね)

ここ数年は、野鳥の口には入らないで、もっぱらカラスの縄張りと化した柿ノ木です。

yoko | URL | 2008/11/07 (Fri) 11:28 [編集]


またまた登場

渋柿は「たる抜き」といって、焼酎などを振りかけて密封しておくと甘くなります。

日本の早い時期の果物屋さんの柿は「たる抜き」が多いです。

そういえば、何かの本で中華菓子の「月餅」の餡にも柿が入っていると聞いたことがあります。甘さにコクが増すらしいです。

yoko | URL | 2008/11/07 (Fri) 14:05 [編集]


美味しそう~(^▽^)ノ

柿のロールケーキってはじめてみましたよ!
巻いてなくても、応用スタイルもとっても美味しそうです(^▽^)ノ
クリスマスに栗をはさんでロールケーキを焼こうと思ってましたが、
柿でもぜひやってみたいです!
今うちに柿、ごろごろしてて、チビががっついています♪
柿は白和えや、サラダに入れるのも美味しくで大好きです^^

harry | URL | 2008/11/07 (Fri) 16:30 [編集]


あゆみさんへ

あゆみさん流に捻りをきかせた柿スイーツ、開発される日も近いのでは?きっと見た目も溜息出る程美しいんだろうなあ、、。私のはごっつい感じが多いです!

りす美 | URL | 2008/11/11 (Tue) 17:13 [編集]


yokoさんへ

え、何何?
>我が家の庭の柿もそろそろ収穫時期になってきましたが、毎年、ご近所に配っておしまいになります。

柿八年って言うし、自家栽培は最初から想定していませんでしたが、うちにも柿の木が欲しくなって来たではありませんか!

えっと、、たる抜きって何???これからすぐ調べます。あと、月餅の話は初耳です:知識が豊富で吃驚です!

りす美 | URL | 2008/11/11 (Tue) 17:16 [編集]


harryさんへ

>今うちに柿、ごろごろしてて、チビががっついています♪

私も参加したいです。四個買ったうちの一つはこのケーキ、もう一つは柿なます、あと一つはそのまま食べて、もう一つ残って(残して!)あるんです。何にしようかな~。

りす美 | URL | 2008/11/11 (Tue) 17:19 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。