イギリスは不思議の国! にて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

いよいよ今日、さようなら。

イギリスのシンボルみたいなものが又一つ、他国に売り渡されて行きます。



このクリップは過去のものですが、同じサウザンプトン港からドバイに向かって今夜出港。二度と帰って来ません。

ドバイで大改造されてホテルになるそうです。

夫は私より淡白で、

「船の寿命は意外と短いから、メインテナンスをちゃんとして貰える方が船のため。」

などと言っているけれど、本心だろうか・・・。

私は涙が出て来る程悲しいです。

クインーンエリザベス2世号、QE2・・・さようなら。













スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

りす美さんこんにちは。
ドバイで大改造されてホテルに・・・。
そうなんですか。
シンボル的なものが無くなってしまうのは寂しいですよね。

それとクッキー作ってくれて嬉しかった^^
甘さ控えめながら旦那さんに気に入ってもらえてよかった!
どうもありがとです~♪

うーら | URL | 2008/11/11 (Tue) 18:54 [編集]


ちょっとビックリ

え? 全然知りませんでした。日本に来ているときは
いけるときは見に行っていたのに。
なんだか悲しいです。

NORIKO | URL | 2008/11/11 (Tue) 22:55 [編集]


最後の旅立ち

こんにちは、りす美さん。
お久しぶりです。今日だったのですね。。。
前にもこちらで記事を読み、最後の出航にはサザンプトンまで
行っちゃおうかな?って思ったのにこの記事を見るまで
すっかり忘れちゃってました。反省、っていうか残念。。
やっぱりなんだか悲しいですね。

p.sTBさせてもらいました。

YUMMY | URL | 2008/11/12 (Wed) 01:39 [編集]


これがイギリスの

強さですよね~。

製造業なんかほとんど無くなっても核は離さないというか。QE2はイギリスブランド無くなったらただの豪華客船なんで将来QE3辺りが建造(外国資本で)されるでしょう。。

のびー | URL | 2008/11/12 (Wed) 02:48 [編集]


QE2も?!

クイーンエリザベスⅡ号も売りに出されてしまったのですか。ドバイでお金持ちのための豪華ホテルとして再利用されるなら、それも船にとっては良いことなのかも。でも寂しいですね。

それと前回カキコの茗荷の件ですが、私も茗荷の苗だなんてめずらしいな~と思いながら買ったのですよ。食いしん坊なもので飛びつきました~(笑) 確か近所のホームセンターです。
でも、イギリスには苗を持ち込めないですよね(>.<)

義弟にいわせると、「茗荷なんかにお金払ってんの?あほらしい。こんな、香りだけで味も栄養もないもの、実家の庭にくさるほど生えてるわぃ!」だとか・・・(すみません、口の悪い義弟で。)農家っていいな~。

でも私は、初めて、ぷりっとした茗荷が葉っぱの下の土の中からでてきたのを見つけて、喜びもひとしお♪収穫しておき、夫にみせて後で写真を・・、と置いておいたら、あっけなく刻まれてしまいましたが。「スーパーで買ってきたのだと思った」そうです。(T_T)
 
先週からの寒さでいよいよ、その茗荷の葉も下のほうから黄色に変わり、枯れゆくようです。うちも今年の家庭菜園はおわり!です☆

でも、これ、このまま来年までほおって置いたら根から芽がでてくるかな?^^?

ミッシェル | URL | 2008/11/12 (Wed) 23:11 [編集]


うーらさんへ

出て行くに当たってのリアルタイムのニュース番組に釘付けになりました。なぜ日本人の私がこんなに感傷的になってしまってるんでしょうv-239

りす美 | URL | 2008/11/15 (Sat) 02:04 [編集]


NORIKOさんへ

悲しいですよね、そうですよね・・やっぱり日本人でも悲しいですよね。

りす美 | URL | 2008/11/15 (Sat) 02:05 [編集]


YUMMYさんへ

前からこの日のことは認識しててね、私のへそくりはたいてクルーズしよう、と提案もしたし、当日も会社に電話して「ほんとにサウザンプトンまで見送りに行かないの?」と確認もしたんですが、夫は「アルバニー(オーストラリア)で見送ったからいい。」という一点張りだったんです。私はクルーズかサウザンプトンでの見送りか、少なくともどちらかはしておきたかったんですけどね・・・・・。

りす美 | URL | 2008/11/15 (Sat) 02:08 [編集]


ミッシェルさんへ

茗荷「なんか」、だなんて、何ていうことを!茗荷、欲しい・・・。多分、年々、繁栄していくんだと思いますよ、茗荷の苗。

りす美 | URL | 2008/11/15 (Sat) 02:14 [編集]


のびーさんへ

え?え?え???イギリスは強くなんかありませんよ。フランスだったら絶対に手放さなかったと思います。オランダもロッテルダム(船)を買い戻した、んでしたっけ、、。

りす美 | URL | 2008/11/15 (Sat) 02:15 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


クィーン・エリザベス2世号

11月11日、今夜サザンプトン港よりデュバイに向けて出航。 そして2度と英国には帰ってこないのですね・・・。 ・・・彼の地で大改装されて豪華ホテルに生まれ変わるそうです。 乗ったことなど 当然なかったけれど豪華客船としてその名は知っていました。 クルーズ... [続きを読む]

日常的にロンドン / 2008/11/12 (Wed) 01:35


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。