イギリスは不思議の国! にて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

同じ景色を鳥の目・人の目・羊の目(?)で見てみたら・・・

飛行機の窓から見えたのは、もちろん、世界最大のクルーザー、ザ・フリーダム・オブ・ザ・シーズだけではありません。

まっ黄色な区画があちこちに見える。
黄色1

これは、もう少し地上に近づいた時の見え方。
黄色2


★この黄色は、さて、何でしょう???
正解を次の中から一つ選んでください。

あ)イギリスの国花の一つ、イギリスの春のシンボル、水仙!
い)人文字。
う)菜種の畑。

正解は、これ。
菜種畑

つまり、う)でした。
※もう水仙の最盛期は残念ながら終わりました。水仙最盛期の様子は・・・んん、ちょっと捻りが入ってるけれど、これをクリックしてください。

★ところで、菜種(菜の花)って英語でrape seedsって言うんですね。
よりによって、rape・レイプとは、これ如何に・・・。



さて。先日ウオーキング中、黄色い花がついた草が道端に並んで生えていた。

・夫の主張:「風で種が飛んできた、菜の花だ。」
・妻の主張:「菜の花モドキの雑草!」

     ↓

・夫:「5000ポンド(≒100万円)賭けてもいい!」

・妻:「おっし、一攫千金ありがとう!」

ひと茎持ち帰って、図鑑で調べてみようと言うことに。

しなびてしまったのを花瓶にさしておくと、
花瓶の中
一晩で見違えるように元気になった=雑草の証拠、ムハムハしめしめとほくそ笑む妻。

ところがところが・・・図鑑を持ち出して調べたものの、未だ結論に到達していません。何しろ5000ポンドがかかっているので、両者譲らず。

どっちが正しい?どっちも間違い?!?・・・識者の見解、お待ちしてます・・・。
★追伸:ここで言う「妻」とは私自身のことです。従って、「妻」に賛同する見解が大歓迎されます。


そうそう、黄色の近くに見えているベージュの区画。あれは何?

地上から見たらこんな感じ。
ベージュ地上から

間近で見たらこんな。トラクターの轍(わだち)の跡もくっきり。
ベージュ間近
耕して間無し、と言う感じでした。何の畑にするのかは知る由も無し。

ヨーロッパ情報のブログ・ランキングに参加しています。マークのクリックを、どうぞよろしくお願いします!
※ひよこのマークをワンクリックすると、fc2でのランキングがわかるページに飛びます。
誠にお手数ながら、
・そこで又このブログ(昨日今日と3位と4位を出入り中)のタイトルをクリックしてここに戻ってきて、
・次に、「人気ブログ」のマークをワンクリックして、
・またそこでこのブログのタイトル(50位以内にはいるみたいです。)をクリックして戻ってきてください。
    人気ブログのマーク

★これも参加し始めました。これも押して貰えたら嬉しいです!にほんブログ村 海外生活ブログへ

***ランキングへのご協力、何卒よろしくお願い致します!***








スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

もう少しアップでお願いします

う~ん、よく見えな~い。
花と葉がもう少し大きいとわかりやすいんですが。
菜の花のような、雑草のような‥
わかりません。
識者のコメントを待ちましょう。

kusaki | URL | 2006/05/10 (Wed) 09:25 [編集]


わかりません

花は花です。ははは。
菜の花といわれればそうだし、そうでないといわれればそうだし・・・

leira-london | URL | 2006/05/10 (Wed) 18:25 [編集]


kusakiさんへ

この件は曖昧なまま花が散ってしまいました・・・。未だに真偽がわからないんです。

りす美 | URL | 2006/05/10 (Wed) 19:04 [編集]


leira-londonさんへ

菜の花もどきだと思っているんですけどね・・・わからないんですよ、結局。。

りす美 | URL | 2006/05/10 (Wed) 19:05 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。