イギリスは不思議の国! にて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

庭に小屋と温室が欲しいけど。

★3月9日まで留守なので、、これも予約投稿です。早く書こう書こう、と思いながらも、一向にこの案件についての進展が無かったことから塩漬けになっていたんです。ホリデー中に考えて帰ってくる頃には結論を出しておきたい内容なので、この際、アップしておこう、と思いました。
・・・申し訳ないんですが、コメントを頂いてもお返事はずっと先に、記事ごとにまとめて、っていう形になってしまうと思います。もし、それでもいいよ、と言って頂けるならば、もちろん!コメント大歓迎です♪



さて、拙宅から車で20分程、ん?30分程かな??走った所に、庭用オーナメントや温室やシェッド(小屋)の展示販売店があります。

行ったのは去年の晩夏
=バードバス制作構想をぼんやりと抱き始めた頃

なので、

バードバス観察に余念が無かった。
・・・これは、ここへ行った三番目の目的でした。

こんな感じで真ん中にお花の形があったりするのって、、良いかも?
花が咲いている

両手で水を溜めているデザインは、、ピンと来ないわぁ、、。
ごっつい手

何故にねずみが居るの???

ねずみが居るのも

凝ったものばかりではなく、

こういうシンプルなものも豊富にありました。
比較的シンプルなの

結局、ずぶり、とハートに刺さる出物は無くて、、、

、、、その後、全く別の場所で、モデルにして自分で作ってみたい、っていうのに巡り合った訳です。

********

行った第二の目的は、

夫は、いつの日か庭の奥にウッドワーク(←趣味の一つだけど、やる場所も時間も今は無い)が出来る小屋を建てたい、と願っているんですが、その偵察。

このお店、敷地内に無造作に色んなスカルプチャーやら何やらかやら、を並べ放題で通りにくい!
スカルプチャーとシェッド

色んな小屋を覗いて、大きさ、お値段を見ながら実際の使い心地を疑似体験。
これが欲しいな・・。
この小屋みたいなのが頃合かな、と一つの結論が出たようです。

********

ヘンリー・ロイスってどういう人なのかちっとも存じ上げませんが、
ということです
 、ということです。判るような判らないような~。

********

右の三つはともかく、左の方のは、えらくオドロオドロシイ装飾付きなんですけど、
ポットもありますよ
奇怪なことも許されがちなイギリスゆえ、こういう趣味の人も居る、っていことなんでしょうか。

さて、ここに行った第一の目的

今年早々から庭に導入しよう、とこの時は考えていた温室の予備見学、これが一番の目的だったんです。

・大きからず、小さからず、
・あと、暑くなると自動的に天窓が開くタイプで、
・枠は緑(と、やけに夫が主張)

という条件に当てはまるのは、例えばこんな感じのもの。
温室は緑のが

********

ところがその後、庭のどこに温室を置くのか、っていうのを

日当たりなんかから考えたら、ここか、ここじゃないの?
・・・と簡単に提案する夫と

庭全体をどう変えるのか、っていうマスタープランを持った上で決めたい、
・・・と主張する私との間で

大きな諍いが起き、、た訳では無いんですが、

夫がCADでマスタープランを描いてみることになったんだけれど、仕事やら私事やらが予定を大きく上回る忙しさになって棚上げになり、

そして、何の進捗も無く、現在に到る

予算は申請してあったんだけれど、会計年度はもうじき終わるし、温室、やっぱりそろそろ無いと意味無いし。

さぁて、温室導入プロジェクトは、一体どうなることでしょう?

********

バードバス、まだまだ色々ありますよ~。
まだまだありますよ

いえもう、間に合ってますぅ~。

********

夫の「行く行くは小屋を」願望ですが、この景気の中、全く現実化して来る気配は無くて可愛そうです・・。

いっそ、こういう感じのカラフルなのにすれば、いつも心はウキウキ、になるかな~。
道から見たらこういうところです
猛スピードで(?)通り過ぎる時に車の中から撮ったので流れてます、失礼。。

********

★今日の「自分らしさ」は:早く決めないとモチベーション下がりがちな私です。夫はそんなこと、無いんですよ~対照的。

********

今回も最後はランキングご協力のお願いです。

どうか、これを→にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ←クリックして応援くださいませ、ね


いつもどうも有難う♪









スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

温室

値段を見てびっくりしました。写真の温室のガラスはクリスタルでしょうか?私も温室ほしいですが、とても予算が組めそうにもないので今年もフレームにビニールをかけたもので我慢しそうです。
そろそろ庭をきれいにし始めないと!

Marmite | URL | 2009/02/26 (Thu) 10:43 [編集]


私の祖父と叔父が洋ランを育てるのが趣味だったので
遊びに行くと、いつも温室見学に入っていたのを
思い出しました。温室の中の湿った空気感とか
匂いとか、幼い頃に戻る感覚で懐かしいのです。

でも、いざとなると費用かかるものですよね。
なかなか次のステップに移れないの、分かるような
気もします。

里 | URL | 2009/02/26 (Thu) 22:59 [編集]


Marmiteさんへ

今年は温室、諦めました。どこに置くのかっていうのが、庭のレイアウトを決めてからじゃないと無理でしょ・・それが未完成なんです。今年も窓際温室です・・・。

りす美 | URL | 2009/03/27 (Fri) 03:30 [編集]


里さんへ

今年の冬には導入したい!と新たに決意してるんですが、ぐずぐずしていて結局未購入。どうせなら、もっと研究してからにしよう、と考えてる所なんです。何にどう使うのかをはっきりしておかないと、宝の持ち腐れだし。

りす美 | URL | 2009/03/27 (Fri) 03:32 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。