イギリスは不思議の国! にて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

強い子のイギリス人、真冬でもカヤック!

西伊豆のスクールで、私にカヤックの手ほどきをしてくれたプロのカヤッカー晶子さんから、「素人カヤッキング」の記事を書くように、との指令を受けました。

私は何しろ未だ未だか弱い(注:そのうち強くなることを予感しています。)大和撫子(注:生まれが奈良なもので。)なので、冬は無理です!私の実技披露は初夏までお待ちくださいませ。

そんな訳で、私の身代わりを紹介します。

冬晴れの休日に、川沿いのパブリック・フットパス*にウオーキングに行った時に目撃した、冬でもカヤックを漕ぐ人達です。

*(ウオーキングの為の道が、国中に張り巡らされているのです。)

まずこれは、年明け早々。ウェイ川の川岸を歩いていたら、おじさん音も無くやって来た・・・カメラを取り出すのにもたついていたら、柳の枝に隠れた姿しか撮れなかった、という写真です。
冬のカヌーin Wey


次は、2月に入った、やはり天気が良かった休日に、今度はウェイ・ナビゲーションと言って、川と運河が共同運営しているような場所に、ウオーキングに行った折に出合ったカヤッカー。
「頑張ってるね、兄さん!」
「何とかね!」
冬のカヌーイスト ゴダルミン
「達者で暮らせよぉ~!!」
冬のカヌーイスト続き ゴダルミン
「はいは~い!」

そしてカヤッカーは遥かかなたの空の下へと消えていった。


と、今度は前方から、ザトペック(←ご存知の方、います??)登場か!みたいな、全速力で闇雲に走る男がやって来る!!速いぜ兄さん二号!!そんなに急いでどこへ行く?!
ゴダルミン 走る人


その後も川岸を歩き続ける影二つ・・・。
影二つ


おやおや?!今度は、さっき、遥かかなたに消えて行った筈のカヤッカーが、もちろん達者な姿でカヤックを岸に上げている。ありゃりゃ兄さん一号、もう止めるの?と咎め立て心の私と違って、同じ素人カヤッカーとして居てもたってもいられない心優しい私の同伴者が「手伝うよ。」と、一緒に運んであげる。
カヌー運ぶ
注:写真の右端の前がカヤッカー、後ろが私の同伴者、即ち夫。

そう言えば、カテゴリー名の「素人カヤッキング」は、文字通りのずぶの素人カヤッカーの私の冒険物語をいずれアップしようと予め設定しておいたもの。だから、上の二人のカヤッカーが素人さんとは限りません、ひょっとすると、すごく有名なプロ・カヤッカーの冬季トレーニング模様だったのかも。。サイン、貰えばよかった?!

冬をものともせずにカヤックを漕ぐ人達のためにも、このマークのクリックお願いします!奇跡的に、海外情報ヨーロッパ部門で一位。。皆様、本当に有難うございます・・・。
   ↓

   ↑
クリックすると、今、その状況はどんな風になっているかも確認できて、一挙両得です!!


☆このテーマで書いてみろ、写真は無いか、というようなリクエストあれば、ご遠慮なくお申し越しください。但し、記者・写真班・校正者等、スタッフが大変限られている為、即刻、と言うわけには行かないかもしれませんが、大目にみてやってください。

☆今回も、それぞれの写真の上をクリックして、拡大して見てくださいね。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

欧州でのランキングがぶっちぎりで一位じゃないですか。すごーい!

やはり冬の欧州で寒い寒い言ってたら外には永久に出られませんもんね。うちの陸上クラブでも雪の降る中走ってますよ(ぶるっ)。えいやって外に飛び出せば必ず何かの出会いがありますよね!

のびー | URL | 2006/02/18 (Sat) 09:15 [編集]


く、コメント一番のり取られた。
それにしてもランキング、ダントツ一位、すごいなあ。

KKさんとこ、ホント仲良しねえ。いつも一緒ですな。さすが新婚さん。ウフ。
いつか「小さな恋の物語」な、馴れ初め話を教えてくださいましな。(どなたかの紹介文に書いてありましたよね)

eshiraishi | URL | 2006/02/18 (Sat) 09:24 [編集]


のびーさんへ。

有難うございます!

え?のびーさん、どちらの国にお住まいなんですか???

KK | URL | 2006/02/18 (Sat) 09:36 [編集]


eshiraishiさんへ。

仲良しに見せてるんですよ!!何しろ新婚なもんで。。実状は、さぁあて、どうでしょ??

KK | URL | 2006/02/18 (Sat) 09:37 [編集]


おめでとうございます!!!

リクエスト: カントリーパブの特集をお願いします。 涙がでそうです・・・。

なまちゃん | URL | 2006/02/18 (Sat) 10:22 [編集]


なまちゃんさんへ。

合点です!パブのことならお任せくだされ!!

なんで泣くんですか?あ、日本はもう花粉が飛んでるんですか?!

KK | URL | 2006/02/18 (Sat) 10:35 [編集]


北仏っす。欧州同盟加盟国。

のびー | URL | 2006/02/18 (Sat) 18:03 [編集]


のびーさんへ。

北仏。行った事無いんですけど、イギリスに来たからにはすぐお隣、行ってみたい・・・なんでも、大陸の方は運河もスケールがでかい、と聞きました。

KK | URL | 2006/02/18 (Sat) 18:14 [編集]


KKさま
北仏ご旅行の際にはそのままずーっと大陸を陸続きに東にタイまでおすすみください。

eshiraishi | URL | 2006/02/18 (Sat) 22:17 [編集]


eshiraishiさんへ。

ずーっと歩いていったら本当にタイに着くんですね??相当の方向音痴ですが、大丈夫なんでしょうか・・・。

KK | URL | 2006/02/19 (Sun) 01:52 [編集]


素人カヤッキングに「1」の文字。嬉しいです!!
青い空&緑の土手、本当に気持ち良さそうですネ。カヤックができる川や運河が身近にある環境がうらやましいです。
次回はお2人のカヤッキング・レポートを是非!!楽しみにしています。

akiko | URL | 2006/02/19 (Sun) 07:56 [編集]


akikoさんへ。

カヤックしに、来てくださいよぉ!

KK | URL | 2006/02/19 (Sun) 11:05 [編集]


みてみて!

こんにちは!sagamiです。
オススメサイトを紹介しますー。

「よめろぐ」 http://yome-log.jp/ha

お嫁さん専用のブログです。
僕は残念ながら男なので、登録はできませんが、最近よく見にいってます。

姑さんや旦那さんの悪口を言ったり・・
お嫁さんて大変なんだなぁーって勉強になります。
普段聞けないお嫁さんのホンネが覗けて面白いですよ!
人に言えないことがたくさんあるお嫁さんは、ぜひ参加してみては?


独身女性はこちらをどうぞ!⇒ http://femi-log.jp



次はこちら!

「大人のブログ」http://oto-log.jp/ha

18歳未満の方は見ちゃいけないようなので、ご注意を!!
大人の方のエッチな体験談などがいっぱいです!
他では言えない大人の話をしたい方にはオススメです!

sagami | URL | 2006/02/25 (Sat) 20:13 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。